このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. リラの花咲く頃  岡本敦郎(おかもと・あつお) 作詞 寺尾智沙 作曲 田村しげる 昭和26年 1951
  2. みどりの歌  藤山一郎、安西愛子 作詞 中村利器(なかむら・としき) 作曲 古関裕而 昭和23年 1958
  3. ああプランタン無理もない  藤山一郎、松田トシ 作詞 サトウハチロー 作曲 中田喜直 (昭和28年 1953)
  4. 水車小屋の花  近江俊郎 作詞 鈴木比呂志 作曲 米山正夫 昭和25年 1950
  5. 森の水車  並木路子 作詞 清水みのる 作曲 米山正夫 昭和26年 1951(昭和17年 1942)
  6. 春のたより(春の便り)  坂元芳子 作詞 長田恒雄 作曲 団伊玖麿 昭和29年 1954
  7. そよ風のシャンソン  松田トシ 作詞 野村俊夫 作曲 鈴木林蔵 昭和29年 1954
  8. 明るい雨  近江俊郎 作詞 西沢義久 (=西沢爽) 作曲 万城目正 編曲 田代与志 昭和26年 1951
  9. 雨の日だって楽しいさ(雨の日だって楽しいよ)  若原一郎 作詞 たなか・ゆきを 作曲 古屋丈晴(ふるや・たけはる) 昭和36年 1961
  10. 親子花見おどり  市村俊幸(いちむら としゆき)、松島トモ子、安田祥子 作詞 丘灯至夫 作曲 岩河三郎
  11. 風はそよ風  ダーク・ダックス 作詞 江間章子 作曲 中田喜直 (昭和21年 1946)
深夜便の歌
  虹のかけら  夏川りみ 作詞・作曲 財津和夫


スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 楽しい夢(たのしい夢)  藤山一郎 & 安西愛子 作詞 野村俊夫 作曲 明本京静 昭和21年 1946
  2. 微笑む人生  霧島昇/松原操 作詞 白井武司 作曲 明本京静 昭和22年 1947
  3. たそがれの夢  伊藤久男 作詞 西澤義久(西沢爽) 作曲 田村しげる 昭和23年 1948(昭和22年 1947)
  4. 山小舎の灯(やまごやのともしび)  近江俊郎、コロムビア女声合唱団 作詞 米山正夫 作曲 米山正夫 編曲 服部逸郎 (昭和22年 1947)
  5. さようなら  小川静江 作詞 深尾須磨子 作曲 服部良一 昭和24年 1949
  6. さざん花の歌  鳴海日出夫(なるみ・ひでお) 作詞 寺尾智沙 作曲 田村しげる 昭和28年 1953
  7. ふるさとの砂  三浦洸一 作詞 宮澤章二 作曲 吉田正 昭和35年 1960
  8. 暖炉の部屋で  菅原洋一 作詞 薩摩忠 作曲 中田喜直 (昭和32年 1957)
  9. チャペルの鐘  岡本敦郎、コロムビア女声合唱団 作詞 和田隆夫 作曲 八洲秀章 (昭和28年 1953,昭和27年 1952)
  10. 雪の降る町を  高英男 作詞 内村直也 作曲・編曲 中田喜直 昭和28年 1953
深夜便の歌
  もう一度恋をしながら  神野美加 作詞 荒木とよひさ 作曲 杉本眞人 編曲 矢野立美 平成25年 2013 10月23日発売


3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 森の水車  並木路子 作詞 清水みのる 作曲 米山正夫 昭和26年1951(昭和17年 1942)
  2. さくら貝の歌  辻輝子 作詞 土屋花情 作曲 八洲秀章 編曲 山田耕筰 昭和25年 1950
  3. 思い出は雲に似て  近江俊郎 作詞・作曲 米山正男 昭和24年 1949
  4. 夏の思い出  藤山一郎 作詞 江間章子 作曲 中田喜直 昭和24年 1949
  5. みどりの歌  藤山一郎、安西愛子 作詞 中村利器(なかむら・としき) 作曲 古関裕而 昭和23年 1958
  6. 緑の牧場  津村謙 作詞 松坂直美 作曲 江口夜詩 昭和23年 1948(昭和21年 1946)
  7. みどりの馬車  岡本敦郎(おかもと・あつお) 作詞 丘灯至夫(おか・としお) 作曲 古関裕而(こせき・ゆうじ) 昭和28年 1953
  8. 登山電車で   岡本敦郎とコロムビア合唱団 作詞 丘灯至夫 作曲 古関裕而 昭和32年 1957
  9. 山のけむり  伊藤久男 作詞 大倉芳郎 作曲 八洲秀章 昭和27年 1952
  10. 山小舎の灯(やまごやのともしび)  近江俊郎 作詞 米山正夫 作曲 米山正夫 編曲 服部逸郎 (昭和22年 1947)
  11. 青い風  川田正子とコロムビアゆりかご会 作詞 勝承夫(かつ・よしお) 作曲 海沼實 (昭和22年 1947)
深夜便の歌
  今きたよ  新沼 謙治、杉並児童合唱団 作詞 掛橋わこう 作曲 幸斉たけし 編曲 石倉重信 平成25年 2013 7月 3日


3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 山小舎の灯(やまごやのともしび)  近江俊郎 作詞 米山正夫 作曲 米山正夫 編曲 服部逸郎 (昭和22年 1947)
  2. 楽しい夢(たのしい夢)  藤山一郎 & 安西愛子 作詞 野村俊夫 作曲 明本京静 昭和21年 1946
  3. お使いは自転車に乗って  轟夕起子(とどろき・ゆきこ) 作詞 上山雅輔 作曲 鈴木静一 昭和18年 1943
  4. 旅情の歌  加藤勉 作詞 西条八十 作曲 江口夜詩 昭和22年 1947(昭和14年 1939)
  5. 花の心も知らないで 奈良光枝 作詞 寺尾智沙 作曲 田村しげる 昭和28年 1953
  6. さざん花の歌  鳴海日出夫(なるみ・ひでお) 作詞 寺尾智沙 作曲 田村しげる 昭和28年 1953
  7. 北風三郎の歌(きたかぜさぶろうのうた)  伊藤久男 作詞 丘灯至夫 作曲 古関裕而 昭和29年 1954
  8. お山のカラス  霧島昇 作詞 西沢爽 作曲 万城目正 昭和30年 1955
  9. ふるさとの砂  三浦洸一 作詞 宮澤章二 作曲 吉田正 昭和35年 1960
  10. シオジャケの歌  松島トモ子 作詞 保富康午(ほとみ・こうご) 作曲 岩河三郎 昭和37年 1962
  11. 雪の降る町を  高英男 作詞 内村直也 作曲・編曲 中田喜直 昭和28年 1953
深夜便の歌
  想いの届く日  森山 良子

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endo-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 山小舎の灯(やまごやのともしび)  ボニージャックス 作詞・作曲 米山正男 (昭和22年 1947)
  2. 楽しい夢  藤山一郎 & 安西愛子 作詞 野村俊夫 作曲 明本京静 昭和21年 1946
  3. 思い出は雲に似て  近江俊郎 作詞・作曲 米山正男 昭和24年 1949
  4. オリンピックの歌  灰田勝彦 作詞 山田千之 作曲 高田信一 昭和26年 1951
  5. 山のけむり  伊藤久男 作詞 大倉芳郎 作曲 八洲秀章 昭和27年 1952
  6. ふるさとの丘の小径は(ふるさとのおかのこみちは)  宇都美清(うつみ・きよし) 作詞 宮川哲夫 作曲 加藤光男 NHK放送用資料 放送(昭和28年 1953)
  7. 月夜の笛  津村謙 作詞 横井弘 作曲 吉田矢健治 昭和30年 1955
  8. 秋のスーヴェニール  宮原卓也(バリトン) 作詞 草野心平 作曲 石丸寛(いしまる・ひろし) NHK放送用資料 放送(昭和30年 1955)
  9. 小さな秘密  高英男 作詞 木下文雄 作曲 飯田三郎 昭和30年 1950
  10. 振り向いたあいつ  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和36年 1961
  11. 登山電車で  岡本敦郎 作詞 丘灯至夫 作曲 古関裕而 昭和32年
深夜便の歌
僕の道  吉田拓郎 作詞・作曲・編曲 吉田拓郎 平成24年 2012


  • 楽しい夢」はレコードのスクラッチ・ノイズが多い音源でした。レコードを何度もかけた結果の傷ではなく、SPレコードの材質が粗悪であるように思えました。敗戦後の物のない時代を想像させます。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 虹の都  小畑実 作詞 大高ひさを 作曲 利根一郎 昭和22年 1947
  2. 朝はどこから  岡本敦郎、安西愛子 作詞 森まさる 作曲 橋本国彦 昭和21年 1946
  3. 緑の牧場  津村謙 作詞 松坂直美 作曲 江口夜詩 昭和23年 1948(昭和21年 1946)
  4. さくら貝の歌  辻輝子 作詞 土屋花情 作曲 八洲秀章 編曲 山田耕筰 昭和25年 1950
  5. あざみの歌  伊藤久男、コロムビア女声合唱団 作詞 横井弘 作曲 八洲秀章 昭和26年 1951(昭和24年 1949)
  6. 明るい雨  近江俊郎 作詞 西沢義久 (=西沢爽) 作曲 万城目正 編曲 田代与志 昭和26年 1951
  7. 雨の日だって楽しいさ(雨の日だって楽しいよ)  若原一郎 作詞 たなか・ゆきを 作曲 古屋丈晴(ふるや・たけはる) 昭和36年 1961
  8. うるわしの虹  浜達美 作詞 鈴木比呂志 作曲 八洲秀章 昭和29年 1954
  9. 耳飾りのタンゴ  淀かおる 作詞 宮沢章二 作曲 高木東六 昭和32年 1957
  10. 森の水車  並木路子 作詞 清水みのる 作曲 米山正夫 昭和26年 1951(昭和17年 1942)
  11. 夏の思い出  藤山一郎 作詞 江間章子 作曲 中田喜直 昭和24年 1949
深夜便の歌
  うたびと  川中美幸 作詞 池田充男 作曲 都志見隆 編曲 若草恵 平成24年 2012


  • 昭和17年に高峰秀子さんの歌で発表した「森の水車」のオリジナル音源があリました。アレンジと歌詞の一部違います。戦後のラジオ歌謡では「仕事に励みましょう」で、戦前のオリジナルでは「仕事を励みなさい」でした。最初の方ではノイズが多くて聴きにくいと思いますが、レコードレーベルで微笑む高峰秀子さんの若く美しい姿を見るだけでも儲けものだと思います。時節柄、『水車を動力源とするエコな機械とともにまじめに働きましょう。そうすればきっと楽しい春が来ますよ』というメッセージは今の日本人に訴えかけるものがあります。(小生)→

  • リスナーからのお便りで、「松の木に花は咲く」ことを子供の頃の擦り傷を治療する方法のなかで説明を知らせていただきました。簡易な血止めとして重宝していたのが松の花粉なんだそうです。「雄花が成熟すると金色に近い花粉が出てきます。枝を揺すって下に広げた紙などで集めた花粉をガラス瓶に詰め、保存します。ちょっとした擦り傷切り傷の箇所にこの花粉を振り掛けると、ちょっとした膜のようになって血が止まり、子供達は再び遊びに戻るのでした」ああ、そうなんですね。ぜんぜん知りませんでした。(遠藤アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 白い花の咲く頃  岡本敦郎 作詞 寺尾智沙 作曲・編曲 田村しげる (昭和25年 1950年)
  2. みどりの歌  藤山一郎、安西愛子 作詞 中村利器(なかむら・としき) 作曲 古関裕而 昭和23年 1958
  3. 黒いパイプ  二葉あき子、近江俊郎 作詞 サトウ・ハチロー 作曲 服部良一 昭和21年 1946
  4. たそがれの夢  伊藤久男 作詞 西沢爽 作曲 田村しげる 昭和23年 1948(昭和22年 1947)
  5. リラの花かげ  吉岡妙子 作詞 井田誠一 作曲 松井八郎 昭和23年 1948
  6. 森の水車  並木路子 作詞 清水みのる 作曲 米山正夫 昭和26年 1951(昭和17年 1942)
  7. 丘の小さな青い屋根  池真理子 作詞 西沢義久 作曲 高木東六 昭和27年 1952
  8. あまんじゃくの歌  美空ひばり 作詞 深尾須磨子 作曲・編曲 高木東六 昭和29年 1954
  9. 麦笛を吹く丘  近江俊郎 作詞 高橋掬太郎 作曲 飯田三郎 昭和29年 1954
  10. ああプランタン、無理もない  ボニージャックス 作詞 サトウハチロー 作曲 中田喜直 (昭和28年 1953)
深夜便の歌
   夜明けのブルース  五木ひろし 作詞・作曲 レーモンド松屋 編曲 レーモンド松屋・伊平友樹 平成24年 2012


  • ラジオ歌謡「みどりの歌」で、「みんなでみんなで木を植えて」という歌声を覚えている方もいらっしゃるとおもいます。(遠藤アンカー)
  • 戦後直後、戦争遂行の為にたくさんの木を伐ったので多くの山が禿山同然になっていました。当時の国力では外国為替レートが1ドル360円では木材の輸入もままならず、何とか国産木材でまかなおうと多くの国有林に杉の植林が進められました。小生の母親や祖母も営林署に雇用され国家公務員現業職員として勤務していました。そのときに大量に植えた杉が今になって花粉を飛ばして日本の春をスギ花粉まみれにしています。(国の構造をいびつにした「選択と集中」でなく」)今からでもバランスの取れた山林植生、偏りのない国土開発を計画してほしいと思います。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 山小舎の灯(やまごやのともしび)  近江俊郎 作詞 米山正夫 作曲 米山正夫 編曲 服部逸郎 (昭和22年 1947)
  2. 楽しい夢  藤山一郎 & 安西愛子 作詞 野村俊夫 作曲 明本京静 昭和21年 1946
  3. 黒いパイプ  二葉あき子、近江俊郎 作詞 サトウ・ハチロー 作曲 服部良一 昭和21 年 1946
  4. 丘の小さな青い屋根  池真理子 作詞 西沢義久 作曲 木東六 昭和27年 1952
  5. あまんじゃくの歌  美空ひばり 作詞 深尾須磨子 作曲・編曲 高木東六 昭和29年 1954
  6. 月夜の笛  津村謙 作詞 横井弘 作曲 吉田矢健治 昭和30年 1955
  7. 思い出の歌  平尾昌晃 作詞 横井弘 作曲 飯田三郎 昭和36年 1961
  8. ふるさとの砂  三浦洸一 作詞 宮澤章二 作曲 吉田正 昭和35年 1960
  9. 振り向いたあいつ  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和36年 1961
  10. りんどうの花咲けば 鳴海日出夫 作詞 鈴木比呂志 作曲 八洲秀章 昭和30年 1955
  11. 山のけむり  伊藤久男 作詞 大倉芳郎 作曲 八洲秀章 昭和27年 1952
深夜便の歌
  ごはん  あさみ ちゆき 作詞 高田ひろお 作曲 網倉一也 編曲 宮崎慎二


3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 森の水車  並木路子 作詞 清水みのる 作曲 米山正夫 (昭和26年 1951、昭和17年 1942)
  2. 朝はどこから  岡本敦郎(おかもと・あつお)、コロムビア女声合唱団 作詞 森まさる 作曲 橋本国彦 (昭和21年 1946)
  3. たそがれの夢  伊藤久男 作詞 西沢爽 作曲 田村しげる 昭和23年 1948(昭和22年 1947)
  4. やすらいの歌  藍川由美(あいかわ・ゆみ) 作詞 百田宗治 作曲 古賀政男 (昭和22年 1947、昭和12年 1937)
  5. 緑の牧場  津村謙 作詞 松坂直美 作曲 江口夜詩 (昭和23年 1948、昭和21年 1946)
  6. リラの花蔭(はなかげ)  吉岡妙子(よしおか たえこ) 作詞 井田誠一 作曲 松井八郎 (昭和23年 1948)
  7. 静かな夜のビギン  織井茂子 作詞 岩谷時子 作曲 原六朗 (昭和29年 1954)
  8. ああプランタン無理もない  ボニージャックス 高英男 作詞 サトウハチロー 作曲 中田喜直 (昭和28年 1953)
  9. 春の日の花と輝く(Believe Me)  島田祐子(しまだ・ゆうこ) 日本語詞 堀内敬三 作詞 Thomas Moore アイルランド民謡 (昭和31年 1956)
  10. 黒いパイプ  近江俊郎 作詞 サトウハチロー 作曲 服部良一 (昭和21年 1946)

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. あざみの歌  伊藤久男、コロムビア女声合唱団 作詞 横井弘 作曲 八洲秀章 昭和26年 1951(昭和24年 1949)
  2. 三日月娘  藤山一郎 作詞 藪田義雄 作曲 古関裕而 昭和21年 1946
  3. 月夜の笛  津村謙 作詞 横井 弘 作曲 吉田矢健治 昭和30年 1955
  4. お山のカラス  霧島昇 作詞 西沢爽 作曲 万城目正 昭和30年 1955
  5. 夜店の唄  伴久美子 作詞 西沢爽 作曲 中田喜直 昭和31年 1956
  6. ポプラに歌う  鳴海日出夫 作詞 寺尾智沙 作曲 田村しげる 昭和29年 1954
  7. 丘の小さな青い屋根  池真理子 作詞 西沢義久 作曲 高木東六 昭和27年 1952
  8. 小さな秘密  高英男 作詞 木下文雄 作曲 飯田三郎 昭和30年 1950
  9. 耳飾りのタンゴ  淀かおる 作詞 宮沢章二 作曲 高木東六 昭和32年 1957
  10. 秋のスーヴェニール  宮原卓也(バリトン) NHK放送用資料
  11. 水車小屋の花  近江俊郎 作詞 鈴木比呂志 作曲 米山正夫 昭和25年 1950
    深夜便の歌
     時のしずく  ビリー・バンバン 作詞 渡辺なつみ 作曲 菅原進

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ああプランタン無理もない  高英男 作詞 サトウハチロー 作曲 中田喜直 昭和28年 1953
  2. リラの花咲く頃  岡本敦郎(おかもと・あつお) 作詞 寺尾智沙 作曲 田村しげる 昭和26年 1951
  3. そよ風のシャンソン  松田トシ 作詞 野村俊夫 作曲 鈴木林蔵 昭和29年 1954
  4. 静かな夜のビギン  織井茂子 作詞 岩谷時子 作曲 原六朗 昭和31年 1956(昭和29年 1954)
  5. 麦踏みながら  冨田正牧(とみた・まさひら) 作詞 関根利根雄(せきね・とねお) 補作詞 土岐善麿(とき・よしまろ) 作曲 玉利明(たま・としあき) 昭和27年 1952
  6. 牧場のあの人  津村謙 作詞 鈴木ひろし 作曲 江口夜詩(えぐち・よし) 昭和30年 1955
  7. 森の水車  並木路子 作詞 清水みのる 作曲 米山正夫 昭和26年 1951(昭和17年 1942)
  8. シオジャケの歌  松島トモ子 作詞 保富康午(ほとみ・こうご) 作曲 岩河三郎 昭和37年 1962
  9. 雨の日だって楽しいさ(雨の日だって楽しいよ)  若原一郎 作詞 たなか・ゆきを 作曲 古屋丈晴(ふるや・たけはる) 昭和36年 1961
  10. 想い出は雲に似て  近江俊郎 作詞・作曲 米山正夫 昭和23年 1958
    深夜便の歌
     ひとひらの雪  菅原洋一 作詞:ちあき哲也 作曲:三木たかし

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 山小舎の灯  近江俊郎 作詞・作曲 米山正男 (昭和22年 1947)
  2. 赤き実(あかきみ)  藤山一郎、渡辺はま子 作詞 相良静夫 作曲 古関裕而 昭和22年 1947(昭和21年 1946)
  3. さようなら  小川静江 作詞 深尾須磨子 作曲 服部良一 昭和24年 1949
  4. さざん花の歌  鳴海日出夫(なるみ・ひでお) 作詞 寺尾智沙 作曲 田村しげる 昭和28年 1953
  5. 月夜の笛  津村謙 作詞 横井 弘 作曲 吉田矢健治 昭和30年 1955
  6. 雑木林に月が出た  中村メイコ 作詞 丘十四夫 作曲 原六朗 昭和29年 1954
  7. お山のカラス  霧島昇 作詞 西沢爽 作曲 万城目正 昭和30年 1955
  8. 北風三郎の歌  伊藤久男 作詞 丘灯至夫 作曲 古関裕而 昭和29年 1954
  9. ふるさとの砂  三浦洸一 作詞 宮澤章二 作曲 吉田正 昭和35年 1960
  10. チャペルの鐘  岡本敦郎 作詞 和田隆夫 作曲 八洲秀章 (昭和28年 1953,昭和27年 1952)
    深夜便の歌
     LoveSongが聴こえない  前川清&藤山直美 作詞:荒木とよひさ 作・編曲:都志見隆

    『ラジオ歌謡』は、1946年から1962年までNHKラジオ第1放送 (JOAK)で放送されていた歌番組である。1960年代になると、テレビ時代になり、『ラジオ歌謡』も、1962年に終了し、テレビでも放映される『みんなのうた』に引き継がれた。(wikipediaなどより)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。