このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ちいさい秋みつけた  矢野顕子(やの・あきこ) 作詞 サトウハチロー 作曲 中田喜直 昭和61年 1986(昭和30年 1955)
  2. 真夜中のドア~Stay With Me  松原みき 作詞 三浦徳子 作曲 林哲司 昭和54年 1979
  3. SEPTEMBER(セプテンバー)  竹内まりや 作詞 松本隆 作曲 林哲司 昭和54年 1979
  4. トワイライト  二名敦子(にいな・あつこ) 作詞 三浦徳子 作曲 安部恭弘 昭和60年 1985
  5. 黒のクレール  大貫妙子(おおぬき・たえこ) 作詞・作曲 大貫妙子 昭和62年 1987
  6. パープル・モンスーン  上田知華とKARYOBIN(うえだ・ちか と カリョービン) 作詞・作曲 上田知華 昭和55年 1980
  7. 風立ちぬ  松田聖子 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和56年 1981
  8. さざ波  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和51年 1976
音の風景
  フランス・パリ市の東に広がるヴァンセンヌの森
午前五時、すがすがしい空気に包まれた中をジョギングやサイクリングの人が行きかう。広さおよそ1000ヘクタールのイギリス式庭園。四季折々の風情がある。かつて貴族が雁を楽しんだこの公園には馬が通る道がある。大都会パリの一角にある、ヴァンセンヌの森。静かな朝の時間が流れる。

  • 柴田アンカーは以前リスナーから「しゃべるのが早すぎる」といわれたそうで、今日は特に早口にならないように気をつけていました。(小生)
  • 真夜中のドア」と「セプテンバー」は同じ年に林哲司さんが作曲しているのでどことなく似ています。(小生)
  • 上田知華とKARYOBINの「迦陵頻伽(カリョービン)」というのは仏教で極楽浄土に住んでいるとても美しい声で鳴く鳥のことだそうで、大学生の頃に小生に子供が出来て男の子だったら「迦陵(かりょう)」と名づけようと思っていました。その後、小生には二人の子供ができましたが、幸いにして両方とも女の子です(笑)。(小生)
スポンサーサイト
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 君に胸キュン  Y.M.O.(イエロー・マジック・オーケストラ) 作詞 松本隆 作曲 Y.M.O. 昭和57年 1982
  2. Monroe Walk(モンロー・ウォーク)   南佳孝 作詞 来生えつ子 作曲 南佳孝 編曲 坂本龍一 昭和54年 1979
  3. ムーンライト・サーファー  石川セリ 作詞・作曲 中村治雄=PANTA(頭脳警察) 昭和52年 1977
  4. ワン・ホット・ラヴ  松下誠 作詞 松下明子 作曲 松下誠 昭和57年 1982
  5. レイジー・ガール  加藤和彦 作詞 安井かずみ 作曲 加藤和彦 昭和54年 1979
  6. 太陽のひとりごと  尾崎亜美 作詞 覚和歌子 作曲 楠瀬誠志郎 昭和52年 1977
  7. 潮騒  山下達郎 作詞 吉田美奈子 作曲 山下達郎 昭和53年 1978
  8. 夏のクラクション  稲垣潤一 作詞 売野雅勇 作曲 筒美京平 昭和58年 1983
音の風景
  イタリア半島の先にあるシチリア島
朝、100頭に及ぶ羊やヤギを山に連れて行く。カウベルの音。絞りたてのヤギの乳で作るチーズは羊飼いの人々の大事な収入源。山頂の牧草地まで3時間。毎朝、地中海を見下ろす山道を登る。羊飼いたちは木陰で一休み。彼らが吹くドッピオフラウトは二本一組の縦笛で、一人でメロディと伴奏を吹き分けるこの地方独特の笛。

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. もう一度  竹内まりや 作詞・作曲 竹内まりや 昭和59年 1984
  2. Someday(サムデイ)  佐野元春 作詞・作曲 佐野元春 昭和56年 1981
  3. 雨のステラ  伊藤銀次 作詞 神田広美 作曲 伊藤銀次  昭和57年 1982
  4. ドゥ・ユー・リメンバー・ミー  YUKI(岡崎友紀) 作詞 安井かずみ 作曲 加藤和彦 昭和55年 1980
  5. Tシャツに口紅  ラッツ&スター 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和58年 1983
  6. 夏服を着た女たち  南佳孝(みなみ・よしたか) 作詞 松本隆 作曲 南佳孝 昭和57年 1982
  7. FUNNY LADY(ファニー・レイディ)  安部恭弘(あべ・やすひろ) 作詞 松本隆 作曲 安部恭弘  昭和57年 1982
  8. そして僕は途方にくれる  大沢誉志幸(おおさわ・よしゆき) 作詞 銀色夏生(ぎんいろ・なつを) 作曲 大沢誉志幸 昭和59年 1984
音の風景
  東京都港区六本木
バーやクラブがひしめく繁華街。店の外まで外国人客があふれる。六本木ヒルズの7階建てのビル、その屋上に田んぼが作られている。5月半ば、近所の親子120人が集まり田植えをする。蛙を見つけて大騒ぎ。子供たちには貴重な体験。実りの秋を待つ。

  • 佐野元春さんが「Someday(サムデイ)」を歌っていた頃はNHK FMのサウンドストリートという番組を担当していただいていました。(宮川アンカー)
  • Tシャツに口紅」は私たちの世代ではコニー・フランシスの「カラーに口紅」を思い出します。作曲をした大瀧詠一さんがコニー・フランシスのファンなのでそのことを意識して作られていると思います。(宮川アンカー)
  • 銀色夏生(ぎんいろ・なつを)さんは宮崎県えびの市出身の詩人で1960年の生まれの女性です。作詞家としてデビューしましたが、最近は詩を書くことに専念しています。随筆家 エッセイスト、写真家でもあります。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 夢で逢えたら  シリア・ポール 作詞・作曲 大瀧詠一 昭和52年 1977
  2. 生まれた街で  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和49年 1974
  3. クリスタル・シティー  大橋純子 & 美乃家(みのや)セントラルステーション 作詞 竜真知子 作曲 佐藤健 昭和53年 1978
  4. フワフワ・WOWWOW(フワフワ・ウォウウォウ:フワフワ・ワウワウ)  石川セリ 作詞 みなみらんぼう 作曲 樋口康雄 昭和50年 1975
  5. イヴの月の上で  佐藤奈々子 作詞 佐藤奈々子 作曲 佐野元春 昭和52年 1977
  6. 恋は流星  吉田美奈子 作詞・作曲 吉田美奈子 昭和52年 1977
  7. マイ・ピュア・レディ  尾崎亜美 作詞・作曲 尾崎亜美 昭和52年 1977
  8. ファッシネイション(ファッシネーション)  門あさ美 作詞 岡田冨美子 作曲 門あさ美 昭和54年 1979
  9. 蜃気楼の街  大貫妙子 作詞・作曲 大貫妙子 昭和55年 1980(昭和50年 1975)
  10. オリビアを聴きながら  杏里(あんり) 作詞・作曲 尾崎亜美 昭和53年 1978
音の風景  山口県・見島(みしま)(風の島の暮らし。山口県萩市の日本海45Km沖に浮かぶ島。男性の海士)
  • マイ・ピュア・レディ」は化粧品会社のコマーシャルに採用されて、CMに出演していた小林麻美さんの美しさとともに覚えている方も多いでしょう。(宮川アンカー)
  • オリビアを聴きながら」の『オリビア』とはイギリス人の歌手オリビア・ニュートン=ジョンのことだそうです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 魔法の黄色い靴  チューリップ 作詞・作曲 財津和夫 昭和47年 1972
  2. アイ・ラヴ・ユー、OK(I LOVE YOU,OK)  矢沢永吉 作詞 相沢行夫 作曲 矢沢永吉 昭和50年 1975
  3. てぃーんずぶるーす(ティーンズブルース)  原田真二 作詞 松本隆 作曲 原田真二 昭和52年 1977
  4. Monkey Magic(モンキー・マジック)  ゴダイゴ 作詞 奈良橋陽子 作曲 タケカワユキヒデ 昭和53年 1978
  5. 雨に泣いている  柳ジョージとレイニー・ウッド 作詞・作曲 柳ジョージ 昭和54年 1979
  6. 映画「人間の証明」のテーマ  ジョー山中 原詩 西條八十 英訳詞 ジョー山中 作曲 大野雄二 昭和52年 1977
  7. 大阪で生まれた女  萩原健一 作詞・作曲 BORO 昭和54年 1979
  8. RIDE ON TIME(ライド・オン・タイム)  山下達郎 作詞・作曲 山下達郎 昭和55年 1980
  9. Someday(サムデイ)  佐野元春 作詞・作曲 佐野元春 昭和56年 1981

  • モンキー・マジック」は日本テレビ系ドラマ『西遊記』『西遊記II』(西遊記シリーズ)の主題歌でした。(宮川アンカー)
  • 大阪で生まれた女」は全曲35分の歌です。この1曲だけ掛けると番組が終わってしまいます。学生運動の頃をうたった、そうかといって学生運動では無く若い男女の愛を歌った名曲です。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 君は天然色  大滝詠一 作詞 松本隆 作曲 大滝詠一 昭和56年 1981
  2. 青空のように  大滝詠一 作詞・作曲 大滝詠一 昭和52年 1977
  3. 木の葉のスケッチ  大滝詠一 作詞 松本隆 作曲 大滝詠一 昭和59年 1984
  4. 風立ちぬ  松田聖子 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和56年 1981
  5. さらばシベリア鉄道  太田裕美 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和55年 1980
  6. 冬のリヴィエラ  森進一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和57年 1982
  7. A面で恋をして  大瀧詠一、佐野元春、杉真理(すぎ・まさみち) 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和56年 1981
  8. 雨のウェンズディ  大滝詠一 作詞 松本隆 作曲 大滝詠一 昭和56年1981
  9. 幸せな結末  大滝詠一 作詞 多幸福(おおの・こうふく:大瀧詠一) 作曲 大瀧詠一 平成9年 1997

  • 幸せな結末」は1985年に活動休止して12年ぶりにリリースしたシングル。同曲は、木村拓哉・松たか子主演のフジテレビドラマ『ラブジェネレーション』の主題歌でした。(迎アンカー・小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)

     ♪曲目 playlist♪
  1. Monroe Walk(モンロー・ウォーク)   南佳孝 作詞 来生えつ子 作曲 南佳孝 編曲 坂本龍一 昭和54年 1979
  2. レディー・ピンク・パンサー  鈴木茂 昭和51年 1976
  3. 渚に行こう  ブレッド&バター 作詞 伊達歩 作曲 岩沢二弓 昭和56年 1981
  4. 水色のワゴン  ハイ・ファイ・セット 作詞 田口俊 作曲 山本俊彦 昭和59年 1984
  5. 真夜中のドア~Stay With Me  松原みき 作詞 三浦徳子 作曲 林哲司 昭和54年 1979
  6. Lazy Night(レイジー・ナイト)  松下誠 作詞・作曲 松下誠 昭和56年 1982
  7. ムーンライト・サーファー  石川セリ 作詞・作曲 中村治雄=PANTA(頭脳警察) 昭和52年 1977
  8. オリーブの午後  大瀧詠一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和57年 1982
  9. 潮騒  山下達郎 作詞 吉田美奈子 作曲 山下達郎 昭和53年 1978
  10. 夏のクラクション  稲垣潤一 作詞 売野雅勇 作曲 筒美京平 昭和58年 1983

  • モンロー・ウォークといえば、昨日民放テレビで、マリリンロ・モンローがよりセクシーに見えるように片方のハイヒールのヒールを2,3cm削ってアンバランスにし、ヒップをくねくねして歩くモンロー・ウォークを始めたのだそうです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
 アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. カナリア諸島にて  大滝詠一 作詞 松本隆 作曲 大滝詠一 昭和56年 1981
  2. 夢で逢えたら  シリア・ポール 作詞・作曲 大瀧詠一 昭和52年 1977
  3. 哀愁のコニーアイランド  山口百恵 作詞 森雪之丞 作曲 大瀧詠一 昭和55年 1980
  4. いかすぜ!この恋  西田敏行 作詞・作曲 多羅尾伴内(たらお・ばんない:大瀧詠一) 昭和56年 1981
  5. 風が吹いたら恋もうけ  中原理恵 作詞 伊藤アキラ 作曲 大瀧詠一 昭和57年 1982
  6. Tシャツに口紅  ラッツ&スター 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和58年 1983
  7. 熱き心に  小林旭 作詞 阿久悠 作曲 大瀧詠一 昭和60年 1985
  8. あなただけI Love You(あなただけアイ・ラヴ・ユー)  須藤薫 作詞・作曲 大瀧詠一 昭和56年 1981
  9. ペパーミント・ブルー  大瀧詠一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和59年 1984
  10. 恋するふたり  大瀧詠一 作詞 多幸福(おおのこうふく=大瀧詠一) 作曲 大瀧詠一 平成15年 2003

  • 哀愁のコニーアイランド」は、大瀧詠一の作曲、森雪乃丞の作詞で、山口百恵さんが1980年発表LP『メビウス・ゲーム』に収録されていたナンバーです。(小生)
  • いかすぜ!この恋」はエルビス・プレスリーへの愛にあふれていると表現できるとすれば、「風が吹いたら恋もうけ」は笠置シヅコさんの「買い物ブギ」への思いが詰まった曲だといえます。(迎アンカー)
  • 本日は須藤薫さんの「あなただけI Love You(あなただけアイ・ラヴ・ユー)」が聴けて大満足です。(小生)
  • 9月にまた大瀧特集をします。お楽しみに。(迎アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyagawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. メリー・ジェーン(Mary Jane)  つのだひろ 作詞 Christpher Lyn 作曲 つのだひろ 昭和47年 1972
  2. 裏切り者の旅  ダウンタウン・ブギ・うぎ・バンド 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 昭和51年 1976
  3. 映画「人間の証明」のテーマ  ジョー山中 原詩 西條八十 英訳詞 ジョー山中 作曲 大野雄二 昭和52年 1977
  4. 月のあかり  桑名正弘 作詞 下田逸郎 作曲 桑名正博 昭和53年 1978
  5. 気絶するほど悩ましい  Char(チャー) 作詞 阿久悠 作曲 梅垣達志 昭和52年 1977
  6. 横浜ホンキートンク・ブルース  エディ藩 作詞 藤竜也 作曲 エディ藩 昭和57年 1982
  7. 青い瞳のステラ、1962年夏  柳ジョージ&レイニーウッド 作詞 水甫杜司 作曲 上綱克彦 昭和55年 1980
  8. スロー・バラード  RCサクセション 作詞・作曲 忌野清志郎 昭和51年 1976
  9. アイラブユーOK  矢沢永吉 作詞 相澤行夫 作曲 矢沢永吉 昭和50年 1975

  • 横浜ホンキートンク・ブルース」は昭和55年・1980年に松田優作さんが先にアルバムに収録しています。(小生)
  • 青い瞳のステラ、1962年夏」は一時期、小生のカラオケ十八番でした。(小生)

  • 3/21は小生の録音ミスで記事が書けませんでした。抜けていた情報をY.I.様よりいただきましたので追記します。Y.I.様ありがとうございました。(2008/3/26 小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫 (Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 生まれた街で  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和49年 1974
  2. ひこうき雲  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和48年 1973
  3. 紙ヒコーキ  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和48年 1973
  4. やさしさに包まれたなら(album version)  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和49年 1974
  5. 瞳を閉じて  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和49年 1974
  6. ルージュの伝言  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和50年 1975
  7. あの日にかえりたい  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和50年 1975
  8. 航海日誌  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和50年 1975
  9. 中央フリーウェイ  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和51年 1976
  10. 卒業写真  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和50年 1975
  11. COBALT HOUR  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和50年 1975

  • 本日は荒井由実さんが結婚して松任谷由実と名前を変える前の曲をお送りします。(宮川アンカー)
  • 生まれた街で」は荒井由実さんの生まれた八王子市のことを指しています。(小生)
  • やさしさに包まれたなら」はシングルバージョンがあって、そちらはスローテンポでイントロがピアノソロになっています。(小生)
  • 瞳を閉じて」は五島列島にある高校の愛唱歌になっています。卒業式などには歌われるそうです。(宮川アンカー)

  • ひこうき雲」「紙ヒコーキ」は昭和48年に発売されたアルバム『ひこうき雲』に収録されています。(宮川アンカー)
  • 生まれた街で」「やさしさに包まれたなら」「瞳を閉じて 」は昭和49年に発売されたアルバム『MISSLIM (ミスリム)』に収録されています。(宮川アンカー)
  • ルージュの伝言」「航海日誌」「卒業写真」「COBALT HOUR」は昭和50年に発売されたアルバム『COBALT HOUR』に収録されています。(宮川アンカー)
  • 中央フリーウェイ」は昭和51年に発売されたアルバム『The 14th Moon(14番目の月)』に収録されています。(宮川アンカー)

  • 本日はあまり聴かれない曲や小生初めて聴いた曲が放送されました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Windy Lady(ウィンディ・レイディ)  山下達郎 作詞・作曲 山下達郎 昭和51年 1976
  2. Down Town(ダウン・タウン)    山下達郎(シュガー・ベイブ) 作詞 伊藤銀次 作曲 山下達郎 昭和50年 1975
  3. Let's Dance Baby(レッツ・ダンス・ベイビィ)  山下達郎 作詞 吉岡治 作曲 山下達郎 昭和53年 1978
  4. 潮騒(The Whispering Sea)   山下達郎 作詞 吉田美奈子 作曲 山下達郎 昭和53年 1978
  5. あまく危険な香り  山下達郎 作詞・作曲 山下達郎 昭和57年 1982
  6. Silent Night(サイレント・ナイト)  山下達郎 昭和61年 1986
  7. クリスマス・イブ  山下達郎 作詞・作曲 山下達郎 昭和58年 1983
  8. 蒼氓(そうぼう)  山下達郎 作詞・作曲 山下達郎 昭和63年 1988
  9. ジャングル・スイング  山下達郎 作詞・作曲 山下達郎 平成5年 1993
  10. おやすみロージー  山下達郎 作詞・作曲 山下達郎 平成元年 1989

    山下達郎(やました・たつろう、昭和28年・1953年2月4日生まれ)
     日本の男性シンガーソングライター・作曲家・編曲家・音楽プロデューサー。妻はシンガーソングライターの竹内まりやで、彼女のアレンジャー・プロデューサーでもある。

  • 山下達郎オフィシャル・ホームページです。→ http://www.smile-co.co.jp/tats/
  • レコード会社ワーナー・ミュージック・ジャパンのサイトにある山下達郎さんのホームページです。→ http://wmg.jp/artist/tatsuro/index.html
  • レッツ・ダンス・ベイビィ」と「潮騒」のバック・コーラスにデビュー前の須藤薫さんが参加しているように聞こえました。(小生)
  • 選曲の柴田さんの計らいで「サイレント・ナイト」と「クリスマス・イブ」を2曲続けてお聴きいただきました。(宮川アンカー)
  • サイレント・ナイト」は山下達郎さんお得意の多重録音によるコーラスです。(宮川アンカー)
  • クリスマス・イブ」には曲の中でパッフェルベルのカノンが山下達郎さんの多重コーラスで入っています。(宮川アンカー)
  • クリスマス・イブ」はJR東海の年末に流していたコマーシャル『XMAS EXPRESS』のバックに流れていました。1988年から1992年まで毎年新作が作られ話題になりました。なつかC Mなどの番組でしばしば放送されます。YouTube にもアップされて見ることが出来ます。懐かしさに泣けてきました(笑)。(小生)→ http://www.youtube.com/results?search_query=JR+XMAS+EXPRESS
  • ウインドウズの文字変換では「そうぼう」を変換すると『蒼茫』になりますが、この曲の正しい漢字表記は『蒼氓』です。JASRACのデータベースもそのようになっています。ちなみに「蒼氓」とは庶民、無名の民のことです。石川達三による同名の小説がありました。また、「蒼茫」の意味は『はてしなく青々とした様子』です。(小生)
  • レッツ・ダンス・ベイビィ」はキング・トーンズの曲を作るためにスタジオ入りしたところ、演歌の大御所作詞家の吉岡治さんに会い自分のアルバムに入れる曲の詞がなかなか出来なかったので吉岡さんの詞を貰ってきて山下さんが作曲したのだそうです。(宮川アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Cool(クール)  南佳孝 作詞 松本隆 作曲 南佳孝 編曲 Leon Pendarvis 1982
  2. Monroe Walk(モンロー・ウォーク)  南佳孝 作詞 来生えつ子 作曲 南佳孝 編曲 坂本龍一 1979
  3. 憧れのラジオ・ガール  南佳孝 作詞 松本隆 作曲 南佳孝 編曲 坂本龍一 1980
  4. スローなブギにしてくれ(I Want You)  南佳孝 作詞 松本隆 作曲 南佳孝 編曲 後藤次利 1981
  5. Scotch and Rain(スコッチ・アンド・レイン)  南佳孝 作詞 松本隆 作曲 南佳孝 編曲 Leon Pendarvis 1982
  6. プールサイド  南佳孝 作詞 来生えつ子 作曲 南佳孝 編曲 坂本龍一 1997(1978)
  7. ソバカスのある少女  南佳孝 作詞 松本隆 作曲 鈴木茂 編曲 鈴木茂 2006(1975)
  8. 日付変更線  南佳孝 作詞 松任谷由実 作曲 南佳孝 編曲 坂本龍一 1978
  9. ブルースでも歌って  南佳孝 作詞・作曲 南佳孝 編曲(バンドアレンジ) 1976

  • 南佳孝さんの公式ホームページです。ご本人の活動が伝わってくるような、より身近になるようなホームページです。→ http://www.minamiyoshitaka.com/index.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。