このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

懐かしのジャパニーズ・ポップス の記事(8件ごとに表示)

<< Prev Page Next Page >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. My Little Grass Shack in KEALAKEKUA,HAWAII(ハワイの藁葺き小屋)  大橋節夫(スチール・ギター) & ハニー・アイランダース Lyrics & Music: Bill Cogswell/Tommy Harrison/Johnny Noble (1933)
  2. 赤いレイ  大橋節夫(スチール・ギター) & ハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 (昭和15年 1940) 
  3. 星のふる窓  大橋節夫(スチール・ギター) & ハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 (昭和17年 1942)
  4. On a Little Bamboo Bridge(小さな竹の橋で)  大橋節夫(スチール・ギター) & ハニー・アイランダース 日本語詞 門田ゆたか lyrics by Archie Fletcher, music by Al Sherman
  5. Beyond The Reef(珊瑚礁の彼方)  大橋節夫とハニー・アイランダース written by Jack Pitman (1949)
  6. ブンガワン・ソロ  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作曲 グサン・マルトハルトノ
  7. 熱風(ねっぷう)  大橋節夫とハニー・アイランダース(演奏) 作曲 村上一徳(むらかみ・かずのり)
  8. Caravan(キャラヴァン)  大橋節夫(スチール・ギター) & ハニー・アイランダース written by Duke Ellington/Irving Mills/Juan Tizol (1938)
  9. ハワイアン・マーチ  大橋節夫とハニー・アイランダース(演奏) (作詞 三浦康照) 作曲 大橋節夫 昭和36年 1961
  10. 倖せはここに  大橋節夫(ボーカル)とハニーアイランダース(演奏) 作詞・作曲 大橋節夫 昭和42年 1967
  11. Lovely Lotus Flower(ラヴリー・ロータス・フラワー)  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 日本語詞 大橋節夫 written by Lund Eddie
  12. グッバイ・ホノルル  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 昭和40年 1965
  13. Malihini Mele(マリヒニ・メレ:浜の恋風)  大橋節夫(スチール・ギター)とハニー・アイランダース Lyrics & Music: R. Alex Anderson (昭和21年 1946, 昭和9年 1934)

スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ケ・セラ・セラ(Que Sera Sera)  ペギー葉山 日本語詞 音羽たかし 作詞 Ray Evans 作曲 Jay Livingston (1956)
  2. ドミノ(Domino Domino)  ペギー葉山 訳詞 音羽たかし 作詞 Jacques Plante 作曲 Louis Ferrari 昭和27年 1952(1950)
  3. 町の小さな靴屋さん(Le petit cordonnier:The Little Shoemaker)  ペギー葉山 日本語詞 音羽たかし 作詞 Francis Lemarque  作曲 Rudi Revil  昭和30年 1955
  4. 南国土佐を後にして  ペギー葉山 作詞・作曲 武政英策(たけまさ・えいさく) 編曲 川上義彦 昭和34年 1959
  5. 島原地方の子守唄  ペギー葉山 作詞 宮崎耿平(みやざき・こうへい)・妻城良夫 作曲 宮崎耿平 昭和48年 1973
  6. ドレミの歌(Do-Re-Mi)  ペギー葉山 日本語詞 ペギー葉山 作詞 Oscar Hammerstein Ⅱ 作曲 Richard Rodgers 昭和38年 1963(昭和34年 1959)
  7.   ペギー葉山 作詞・作曲 平岡精二 昭和34年 1959
  8. 夜明けのメロディー  ペギー葉山 作詞 五木寛之 作曲 弦哲也 放送期間 平成22年・2010年1月~3月
  9. 夢の坂道  ペギー葉山 作詞 小椋佳 作曲 弦哲也 編曲 若草恵 平成24年 2012
  10. 学生時代  ペギー葉山 作詞・作曲・編曲 平岡精二 昭和39年 1964

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. キエン・セラ(Quien sera)   アイ・ジョージ、坂本スミ子 日本語詞 不詳 written by Pablo Beltran Ruiz
  2. べサメ・ムーチョ(Besame Mucho:接吻の曲)  黒木曜子、早川真平とオルケスタ・ティピカ東京 日本語詞 鈴木勝 written by Consuelo Velazquez
  3. チャチャチャは素晴らしい(Miraglos del Cha Cha Cha)  雪村いづみ 日本語詞 井田誠一 written by Enrique Jorrin (昭和30年 1955)
  4. バラのルムバ(バラのルンバ)  二葉あき子 作詞 村雨まさを 作曲 服部良一 昭和22年 1947
  5. 想い出のボレロ  高峰三枝子 作詞 藤浦洸 作曲 万城目正 昭和25年 1950 
  6. リオのポポ売り  暁テル子 作詞 井田誠一 作曲 松井八郎 昭和27年 1952
  7. 陽気なバイヨン娘  生田恵子 作詞 坂口淳 作曲 加藤光男 昭和28年 1953
  8. お祭りマンボ  美空ひばり 作詞・作曲・編曲 原六朗 昭和27年 1952
  9. そよ風のビギン  小畑実 作詞 杉木襄之(すぎき・じょうじ) 作曲 利根一郎 昭和29年 1954
  10. 南京豆売り (El Manisero:The Pesnut Vendor)  ザ・ピーナッツ 日本語詞 音羽たかし written by Gilbert L. Wolfe/Marion Sunshine/Moises Simon Rodriguez 昭和34年 1959
  11. メロンの気持ち(Corazon De Melon)  森山加代子 訳詞 ホセ・しばさき english lyrics by Pat Valando/Ronnie Carson written by Carlos Rigual  昭和35年 1960(1959)
  12. Taboo[Tabu](タブー)(日本語詞)  浜村美智子 日本語詞 作者不明 written by Margarita Lecuona (1941)
深夜便の歌
  老眼になった君へ~愛~  石川優美 作詞・作曲 相田毅 編曲 石川優美 & Pono Lani


3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 想い出のワルツ(思い出のワルツ)(Till I Waltz Again With You)  雪村いづみ 訳詞 井田誠一 written by Sidney Prosen 昭和59年 1984(昭和27年 1952)
  2. 遥かなる山の呼び声(The Call of the Faraway Hills)  雪村いづみ 日本語詞 井田誠一 written by Mack David/Victor Young  昭和28年 1953
  3. オー・マイ・パパ(Oh! My Pa-Pa (O Mein Papa):オウ・マイ・パパ)  雪村いづみ 訳詞 井田誠一 written by Paul Burkhard/Geoff Parsons/John Turner 昭和29年 1954
  4. 慕情(Love Is A Many-Splendored Thing)  雪村いづみ、ビクター・オール・スターズ 日本語詞 佐伯孝夫 written by P.F.Webster, S.Fain 編曲 多忠修(おおの・ただおさ) 昭和30年 1955
  5. 銀座カンカン娘  雪村いづみ with キャラメル・ママ 作詞 佐伯孝夫 作曲 服部良一 (昭和24年 1949)
  6. ひこうき雲  雪村いづみ 作詞・作曲 荒井由実 平成2年 1990
  7. リンゴ追分  雪村いづみ 作詞 小沢不二夫 作曲 米山正夫 平成10年 1998(昭和27年 1952)
  8.   雪村いづみ 作詞 藤田敏雄 作曲 中村八大 昭和46年 1971
  9. 新妻に捧げる歌  雪村いづみ 作詞 中村メイコ 作曲 神津善行 平成10年 1998(昭和39年 1964)
  10. 青いカナリア(Blue Canary)  雪村いづみ 訳詞 井田誠一 written by Vincent c. Fiorino(Bob Fiorino) (昭和29年 1954)
深夜便の歌
  今きたよ  新沼 謙治、杉並児童合唱団 作詞 掛橋わこう 作曲 幸斉たけし 編曲 石倉重信 平成25年 2013 7月 3日


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 高橋淳之(Takahashi-Atsuyuki)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Kaimana Hila(カイマナ・ヒラ)  エセル中田(ボーカル)、大塚竜男とパーム・セレナーダス written by Charles King E./Traditional (1915)
  2. Blue Muumuu(ブルー・ムームー)  エセル中田、ポス宮崎とコニー・アイランダース 日本語詞 エセル中田 Words and Music by Jack Pitman 
  3. 素敵なアロハをあなたに  エセル中田(ボーカル)、バッキー白片とアロハ・ハワイアンズ 作詞・作曲 バッキー白片
  4. Wasa Mala You(ワサ・マラ・ユー)  エセル中田(なかた・ボーカル)&ウェブリー・エドワーズとハワイ・コールズ
  5. レイをあなたに  エセル中田(ボーカル)、ウェブリー・エドワーズとハワイ・コールズ
  6. Lahaina Luna(ラハイナ・ルナ:ラハイナの月)  エセル中田(ボーカル)、和田 弘とマヒナスターズ written by Kui Lee
  7. Ke Kali Nei Au(ハワイの結婚の歌:ケ・カリ・ネイ・アウ)  エセル中田、大塚竜男とパーム・セレナーダス written by Al Hoffman/Charles E. King/Dick Manning 1965(1926)
  8. On the Beach at BALI-BALI(バリバリの浜辺で)  日野てる子、山口銀次とルアナハワイアンズ 日本語詞 不詳 Words and Music by Al Sherman/Jack Meskill/Abner Silver
  9. On A Tropic Night(南国の夜)  日野てる子(ボーカル)、山口 銀次とルアナ・ハワイアンズ written by Agustin Lara & Ned Washigton
  10. 別れの磯千鳥  日野てる子、マナロ・ハワイアンズ 作詞 副山たか子 作曲 フランシスコ座波(フランシスコ・ザナミ)
  11. 夏の日の想い出  日野てる子 作詞 鈴木道明 作曲 鈴木道明 編曲 前田憲夫 1965
  12. グッバイ・ホノルル  日野てる子(ボーカル) 作詞・作曲 大橋節夫 昭和40年 1965
  13. Aloha `Oe(アロハ・オエ)  日野てる子 written by Lili‘uokalani(リリウオカラニ)

  • 「エセル中田のオフィシャルブログ」がありました。こちら→ http://ethel.exblog.jp/
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 高橋淳之(Takahashi-Atsuyuki)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 倖せはここに  大橋節夫(ボーカル)とハニーアイランダース(演奏) 作詞・作曲 大橋節夫 昭和42年 1967
  2. 赤いレイ  大橋節夫とハニー・アイランダーズ 作詞・作曲 大橋節夫 (昭和15年 1940) 
  3. 星のふる窓  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 (昭和17年 1942)
  4. 夢をいだいて  大橋節夫とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 昭和34年 1959
  5. 明日も君を愛しているよ  大橋節夫とハニー・アイランダース 作詞 西沢爽 作曲 大橋節夫 昭和35年 1960
  6. 夢のファンタジー  大橋節夫とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 昭和37年 1962
  7. ハワイアン・マーチ  大橋節夫とハニー・アイランダース(演奏) (作詞 三浦康照) 作曲 大橋節夫 昭和39年 1964
  8. グッバイ・ホノルル  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 昭和40年 1965
  9. On a Little Bamboo Bridge(小さな竹の橋で)  大橋節夫(ボーカル)とハニーアイランダース(演奏) 日本語詞 門田ゆたか lyrics by Archie Fletcher, music by Al Sherman
  10. Beyond The Reef(珊瑚礁の彼方)  大橋節夫とハニー・アイランダース、原 信夫とシャープス&フラッツ written by Jack Pitman (1949)
  11. Blue Hawaii(映画『ブルー・ハワイ』より)  大橋節夫とハニー・アイランダース written by Ralph Rainger/Leo Robin 1961

    • 赤いレイ」は大橋節夫山河16歳で慶応予科に在学中に作詞作曲したそうです。(高橋アンカー)
    • 高橋アンカーは「夢のファンタジー」の作詞作曲を「作詞 西沢爽 作曲 大橋節夫」と紹介しましたが、正しくは「作詞作曲 大橋節夫」です。(小生)
    • ハワイアン・マーチ」は大橋節夫さんの作曲ですが、外国のミューしシャンもしばしば演奏しています。NHKで放送しているアニメ「スポンジ・ボブ」の中でも演奏されているそうです。(高橋アンカー)
    • 大橋節夫さんは昭和40年に初めてハワイに行ったそうです。その旅の最終日、明日は東京に帰るという日に「グッバイ・ホノルル」を作ったそうです。(高橋アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ふたりの愛ランド  石川優子とチャゲ 作詞 チャゲ・松井五郎 作曲 チャゲ 編曲 平野孝幸 昭和59年 1984
  2. 想い出の渚  ザ・ワイルド・ワンズ 作詞 鳥塚繁樹 作曲 加瀬邦彦 編曲 森岡賢一郎 昭和41年 1966
  3. 真夏の出来事  平山三紀、スリー・シンガーズ 作詞 橋本淳 作曲・編曲 筒美京平 昭和46年 1971
  4. 夏休み  吉田拓郎 作詞・作曲 吉田拓郎 昭和46年 1971
  5. 暑中お見舞い申し上げます  キャンディーズ 作詞 喜多條忠(きたじょう・まこと) 作曲 佐瀬寿一(させ・じゅいち) 編曲 馬飼野康二 昭和52年 1977
  6. Monroe Walk(モンロー・ウォーク)   南佳孝 作詞 来生えつ子 作曲 南佳孝 編曲 坂本龍一 昭和54年 1979
  7. Loveland, Island(ラヴランド、アイランド)  山下達郎 作詞・作曲 山下達郎 昭和57年 1982
  8.   サザン・オールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 編曲 サザンオールスターズ 管編曲 新田一郎 昭和59年 1984
  9. ふたりの夏物語 -NEVER ENDING SUMMER-  杉山清貴&オメガトライブ 作詞 康珍化 作曲・編曲 林哲司  昭和60年 1985
  10. シーズン・イン・ザ・サン  TUBE(チューブ) 作詞 亜蘭知子 作曲 織田哲郎 編曲 織田哲郎 昭和61年 1986
深夜便の歌
   僕の道  吉田拓郎 作詞・作曲・編曲 吉田拓郎 平成24年 2012


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Mama, yo quiero un novio(ママ、恋人がほしいの)  藤沢嵐子、早川真平とオルケスタ・ティピカ・東京 作詞 Robert Fontaina 作曲 Ramon Collazo
  2. Adios pampa mia(さらば草原よ)  藤沢嵐子、早川真平とオルケスタ・ティピカ・東京 作詞 Ivo Pelay 作曲 Mariano Mores (1945)
  3. El Pan~uelito(白いスカーフ)  藤沢嵐子、早川真平とオルケスタ・ティピカ・東京 作詞 Gabino Coria Pen~aloza 作曲 Juan De Dios Filiberto (1920)
  4. A Media Luz(淡き光に)  藤沢嵐子、早川真平とオルケスタ・ティピカ・東京 作詞 Carlos Cesar Lenzi 作曲 Edgardo Donato (1929)
  5. Alma de bandoneon(アルマ・デ・バンドネオン:バンドネオンの心)  藤沢嵐子、早川真平とオルケスタ・ティピカ東京 日本語詞(一部) 井田誠一 Letra: Luis Cesar Amadori, Enrique Santos Discepolo Musica: Enrique Santos Discepolo (1935)
  6. Carrion de la merced(メルセ寺院の鐘)  藤沢嵐子、早川真平とオルケスタ・ティピカ・東京 作詞 Alfredo le Pera 作曲 Enrique Santos Discepolo (1932)
  7. Mi noche triste(ミ・ノーチェ・トリステ:わが悲しみの夜)   藤沢嵐子、早川真平とオルケスタ・ティピカ・東京 Letra: Pascual Contursi  Musica: Samuel Castriota 1929(1917)
  8. Fumando Espero(君を待つ間)  藤沢 嵐子(ボーカル)早川 真平とオルケスタ・ティピカ東京 Letra: Ferix Garzo  Musica: Juan Viladomat Masanas (192x)
  9. La cancion(ラ・カンシオン)  藤沢 嵐子(ボーカル)早川 真平とオルケスタ・ティピカ東京 Letra: Lito Bayardo  Musica: Juan De Dios Filiberto (195x)
  10. Nostalgias(ノスタルヒアス:郷愁)  藤沢嵐子、早川真平とオルケスタ・ティピカ・東京 作詞 Domingo Enriquie Cadicamo 作曲 Juan Carlos Cobian
  11. Caminito(カミニート:通りの名前、町の名前)  藤沢 嵐子(ボーカル)早川 真平とオルケスタ・ティピカ東京 Letra: Gabino Coria Pen~aloza Musica: Juan De Dios Filiberto (1927)
  12. Yira yira(ジーラ・ジーラ:回る、ほっつき歩くこと、売春婦)  藤沢 嵐子(ボーカル)早川 真平とオルケスタ・ティピカ東京  Musica, Letra: Enrique Santos Discepolo (1930)

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Le Marchand de Ballons(風船売り)  芦野宏 日本語詞 薩摩忠 Paroles:Louis Amade. Musique:Gilbert Becaud
  2. La mer(ラ・メール)  芦野宏 日本語詞 薩摩忠 Paroles: Charles Trenet. Musique: Charles Trenet & Albert Lasry 1945
  3. A Paris, dans chaque faubourg(映画『Quatorze Juillet(パリ祭)』より「パリ恋しや:パリ祭」)  芦野宏 Paroles: Rene Clair. Musique: Maurice Jaubert (1933)
  4. Caminito(カミニート:小径、通りの名前、町の名前)  芦野宏 Letra: Gabino Coria Pen~aloza Musica: Juan De Dios Filiberto (1927)
  5. フルーツサラダのうた(Salade De Fruits)  芦野宏 作詞 新町実 Paroles: N.Roux  Musique: A.Canfora  NHK みんなのうた 第2集
  6. 東京の空の下隅田は流れる  芦野宏 作詞 薩摩忠 作曲 服部良一 昭和38年 1963
  7. ペチカ  芦野宏 作詞 北原白秋 作曲 山田耕筰 昭和41年 1966(満州唱歌 大正12年 1923)
  8. 巴里の夜(パリのよる)  芦野宏 作詞 藤浦洸 作曲 原六朗 昭和47年 1972(昭和26年 1951)
  9. Le Marchand de Bonheur(幸福を売る男)  芦野宏 日本語詞 薩摩忠 Paroles: Jean Broussolle Musique: Jean Pierre Calvet 昭和42年 1967
  10. 歌から歌へ(De Musique En Musique)  芦野宏 Paroles: Enrico Macias. 平成6年 1994
  11. La Montagne(ラ・モンターニュ:ふるさとの山)  芦野宏 Paroles et Musique: Jean Ferrat 平成6年 1994
  12. L'Ame Des Poetes(詩人の魂)  芦野宏  Paroles et Musique: Charles Trenet 平成17年 2005(1951)
音の風景
  岩手県遠野市の新酒作り
200年続く酒蔵で新酒作りが始まる。井戸からくみ上げた冷たい水で米を洗い、仕込みの準備がすすむ。すっかり雪に覆われた遠野盆地。冬の寒い時期、酒造りの職人たちは酒蔵に住み込んで働く。南部とめつき唄、岩手県南部地方で古くから酒の仕込みのときに歌われてきた歌。酒蔵は職人たちのこの唄を聞きながら旨い酒の出来るのを静かに待つ。

  • ラ・メール」は芦野宏さんのデビュー曲です。(迎アンカー)
  • 巴里の夜」は二葉あき子さんが昭和26年にうたいました。それを芦野宏さんが歌うとまるでもともとシャンソンだったかのように聞こえます。シャンソンで歌うと詩の内容が無理なく伝わってきます。(小生)
  • 芦野宏さんが主催している「日本シャンソン館」の WEB SITE です。→ http://www.chanson-museum.com/index.html
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. South of The Border(国境の南)  フランク永井 written by Michael Carr/Jimmy Kennedy (1964)
  2. Fly Me to the Moon(フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン)  フランク永井 written by Bart Howard (1954)
  3. Moon River(映画『ティファニーで朝食を』より「ムーン・リバー」)  フランク永井 lyrics by Johnny Mercer, music by Henry Mancini (1961)
  4. Pretend(プリテンド)  フランク永井 written by Dan Belloc/Lew Douglas/Frank LaVere/Cliff Parman
  5. The Shadow Of Your Smile(映画『The Shadow Of Your Smile(いそしぎ)』より「いそしぎ」)  フランク永井 lyrics by Paul Francis Webster music by Johnny Mandel (1965)
  6. I'm in the Mood For Love(映画『夜毎8時に』の主題歌「アイム・イン・ザ・ムード・フォー・ラヴ:恋の気分で」)  フランク永井 lyrics by Dorothy Fields written by Jimmy McHugh (1935)
  7. 16トン(16 Tons)  フランク永井 日本語詞 井田誠一 written by Merle Travis 昭和33年 1958
  8. Lover, Come Back to Me(恋人よ我に帰れ)  フランク永井 日本語詞 井田誠一 written by Oscar Hammerstein II/Sigmund Romberg (1939)
  9. Vaya con Dios(ヴァイア・コン・ディオス)   フランク永井 written by Larry Russell/Inez James/Buddy Pepper (1953)
  10. Love Letters(ラブ・レター)  フランク永井 written by Harry Heyman / Victor Young (1945)
  11. Tenderly(テンダリー)  フランク永井 lyrics by Jack Lawrence music by Walter Lloyd Gross (1946)
音の風景
  日本の鶏
東天紅、土佐地鶏。東天紅とともに長啼きで有名な蜀鶏(とおまる)

  • いい低音の歌声を聞かせてくれます。最近の歌手の方はめっきり低音で歌うことが少なくなりました。(小生)
  • フランク永井さんは、作詞 佐伯孝夫、作曲 吉田正、編曲 寺岡真三さんらによる「ラブ・レター」も歌っています。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Stagecoach(駅馬車)  ウェスターン・ラムブラーズ American folk song 昭和33年 1958(1939)
  2. Tennessee Saturday Night(テネシー・サタデイ・ナイト)  ウェスターン・ラムブラーズ written by Billy Hughes (1927)
  3. 桃の実の熟する時  ロバート対中(たいなか)とそのグループ、ジェリー対中とスモーキー・レンジャース
  4. I Can't Stop Loving You(愛さずにはいられない)  トミ藤山、マウンテン・プレイボーイズ written by Don Gibson (1957)
  5. Tennessee Waltz(テネシー・ワルツ)  トミ藤山 written by Pee Wee King/Redd Stewart (1940)
  6. ワゴン・マスター  小坂一也とワゴンマスターズ 作詞 ハース 日本語詞 奥山靉(おくやま・あい) 作曲 服部レイモンド 昭和30年 1955
  7. The Ballad of Davy Crockett(デビー・クロケットの唄)  小坂一也とワゴンマスターズ lyrics by Tom W. Blackburn music by George Bruns (1955)
  8. Jimmy Brown News Boy(新聞売りのジミー少年)  ジミー時田とマウンテン・プレイボーイズ written by A.P. Carter (1957)
  9. San Antonio Rose(サン・アントニオ・ローズ)    原田実とワゴン・エース written by Bob Wills
  10. Honky Tonk Man(ホンキー・トンク・マン)  堀威夫とスイングウェスト written by Tillman Franks/Howard Hausey/Johnny Horton (1957)
  11. Riders in the Sky(ライダーズ・イン・ザ・スカイ)  斉藤任弘(vo)、寺本圭一&カントリージェントルメン written by Stan Jones (1953)
  12. 行先なしの汽車  宮前ユキ
音の風景
  岩手県花巻市成島三熊野神(なるしまみくまのじんじゃ)
毎年9月の19日に例祭が執り行われる。その神事のひとつ12番相撲式。出番を待っているのは12人の赤ちゃんたち。相撲は相撲でも泣き相撲。半纏に豆絞りのいでたち。すでに泣き叫んでいる赤ちゃんも。長男で満1歳、数えの2歳であること。江戸時代に始まったこの泣き相撲、南北それぞれの親方が赤ちゃんを抱いて「ようよう」の掛け声で赤ちゃんの顔を付き合わせる。ここ三熊野神では先に泣いたほうが負け。北と南に分かれて対戦。

  • Stagecoach(駅馬車)はあの有名な映画『Stagecoach(駅馬車)』のテーマミュージックです。(小生)
  • 桃の実の熟する時」「行先なしの汽車」は作詞作曲者が分かりませんでした。(小生)
  • 上の2つの曲について教えていただきました。以下の通りでした。
  • Peach Pickin Time In Geogia(桃の実の熟する時)  Jimmie Rodgers(ジミー・ロジャーズ) written by Jimmie Rodgers/Clayton McMichen 1933
  • Me and Bobby McGee (ミー・アンド・ボビー・マギー:行先なしの汽車)  Roger Miller(ロジャー・ミラー) lyrics by Fred Foster. music by Kris Kristofferson 1969
  •   教えてくださった 小次郎様、長七郎様ありがとうございました。(2010/9/29 小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. L'Ame Des Poetes(詩人の魂)  石井好子 Paroles et Musique: Charles Trenet(1951年)
  2. 巴里娘(パリむすめ)(パリのお嬢さん)(Mademoiselle De Paris)(映画『パリのスキャンダル』1948より)  石井好子 (日本語詞 あらかわひろし?) written by Henri Alexandre Contet, Paul Jules Durand, Eric Maschwitz, Michell Parish
  3. ボンジュール・パリ  石井好子
  4. ジャヴァ(Java)  石井好子 日本語詞 不明 Paroles: Eddy Marnay. Musique: Emile Stern 1956
  5. Mon coeur est un violon(私の心はバイオリン)  石井好子 Paroles: Richepin, Musique: Laparcerie 1943
  6. Le pont Mirabeau(ミラボー橋)  石井好子 日本語セリフあり Paroles: Guillaume Apollinaire. Musique: Leo Ferre 1972(1952)
  7. 夕映えの二人(Was Ich Dir Sagen Will)  石井好子 日本語詞 不明 作曲 Udo Jurgens
  8. サンジャンの恋人(Mon Amant de Saint-Jean)  石井好子 日本語詞 真咲美紀(まさき・みき) Paroles: Leon Agel  Musique: Emile Carrara
  9. かもめ(Les goelands)  石井好子 日本語詞 薩摩忠 Paroles et Musique: Lucien Boyer
  10. 恋心(L'amour C'est Pour Rien)  石井好子 日本語詞 永田文夫 (Paroles: Pascal-Rene Blanc) Musique: Enrico Macias (昭和41年 1966)
  11. Lili Marleen(リリー・マルレーン)  石井好子 Lyrics by Hans Leip Music by Norbert Schultze in (1938)
音の風景
  南米ブラジルとアルゼンチンの国境を流れるイグアス川
うっそうとしたジャングルを縫うようにした流れ、次第にその姿を大河へと変えていく。豊かな水量を保つイグアス川は多くの生き物たちを育んできた。ジャングルに響き渡る甲高い声、これはなんと蝉の声。流れの先には世界最大の滝、イグアスの滝が待っている。高さ80メートル、幅4kmにわたって毎秒6万5千トンもの水が落ちる。

    石井好子(いしい・よしこ、大正11年・1922年8月4日 - 平成22年・2010年7月17日死去)
     日本のシャンソン歌手。日本シャンソン界の重鎮である。日本シャンソン協会会長。東京都出身。87歳。

  • ジャヴァ」というのはパリの場末の三拍子の踊りの一つだそうです。(栗田アンカー)
  • 夕映えの二人(Was Ich Dir Sagen Will)」はオーストリアの作曲家ウド・ユルゲンが作ったもので、ペドロ&カプリシャスのヒット曲「別れの朝」で良く知られています。(栗田アンカー)
  • ボンジュール・パリ」の日本語詞、原曲の作詞作曲者は分かりませんでした。他の曲についても間違いがあるかもしれません、お気づきの方がおられましたらお知らせください。(小生)
  • 石井好子さんの web site → http://www.yoshiko-ishii.com/home.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。