このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

2008年07月の全記事一覧

スポンサーサイト
2008, 7/31木 エンジョイ・ジャズ・ボーカル:ビリー・ホリデイ集 Thu Jul 31,2008
2008, 7/31木 思い出の流行歌:昭和20年代の作品から Thu Jul 31,2008
2008, 7/30水 ヴィンテージ・ポップス: バリー・マニロウ集 Wed Jul 30, 2008
2008, 7/30水 青春の歌:思い出のフォーク&ポップス Wed Jul 30, 2008
2008, 7/29火 ポピュラー名曲アルバム: ブライアン・ウィルソン集 Tue Jul 29,2008
2008, 7/29火 思い出の流行歌:グループ・サウンズ(GS)集 Tue Jul 29,2008
2008, 7/28月 エンジョイ・ジャズ:アート・ブレイキー集 Mon Jul 28,2008
2008, 7/28月 作家で綴る流行歌:橋本淳(作詞)作品集 Mon Jul 28,2008
2008, 7/27日 懐かしの歌謡スター:伊藤久男集 Sun Jul 27,2008
2008, 7/26土 「たかがマンガ~日本人の心に根づくマンガ文化」 京都精華大学マンガ学部 准教授 吉村和真 ○アニメ音楽特集 Sun Jul 26,2008
2008, 7/26土 源氏物語千年紀朗読特集 特集 英語でカバーされた日本のポップス Sun Jul 26,2008
2008, 7/26土 特集 藤原のり子・日本歌曲の世界 ソプラノ歌手 藤原のり子 Sun Jul 26,2008
2008, 7/25金 リラックス・サウンズ: ハーブ・アルパート集 Fri Jul 25,2008
2008, 7/25金 作家で綴る流行歌:古賀政男(作曲)作品集(2) Fri Jul 25,2008
2008, 7/24木 (午前0時26分頃に岩手県沿岸北部で発生した震度6強のゆれを観測する地震速報番組) Thu Jul 24,2008
2008, 7/23水 ポピュラー名曲アルバム: カントリー・クラシックス Wed Jul 23,2008
2008, 7/23水 思い出の歌謡スター:三波春夫集 Wed Jul 23,2008
2008, 7/22火 ポピュラー名曲アルバム: ラテン・ボーカル作品集 Tue Jul 22,2008
2008, 7/22火 昭和歌年鑑:昭和48年の流行歌 Tue Jul 22,2008
2008, 7/21月 ヴィンテージ・ポップス: ローズマリー・クルーニー集 Mon Jul 21,2008
2008, 7/21月 幼き日の歌:童謡・唱歌・叙情歌 Mon Jul 21,2008
2008, 7/20日 ポピュラー名曲アルバム: カンツォーネの楽しみ Sun Jul 20,2008
2008, 7/20日 歌謡スター・思い出のヒット:加山雄三集 Sun Jul 20,2008
2008, 7/19土 源氏物語千年紀朗読特集 競演・世界のアーティスト レスター・ヤング&レイモン・アッソとクロード・バレリ Sat Jul 19, 2008
2008, 7/19土 ”真夜中の夢の競演” 三浦洸一&松尾和子 Sat Jul 19, 2008
2008, 7/18金 ヴィンテージ・ポップス: ペリー・コモ集 Fri Jul 18,2008
2008, 7/18金 昭和歌年鑑:昭和39年の流行歌 Fri Jul 18,2008
2008, 7/17木 クラシック音楽への誘い:ギター名曲から Thu Jul 7,2008
2008, 7/17木 思い出の歌謡スター:石原裕次郎集(2) Thu Jul 7,2008
2008, 7/16水 リラックス・サウンズ: ウクレレ・サウンドの楽しみ Wed Jul 16,2008
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)
     ♪曲目 playlist♪
  1. You Don't Know What Love Is(ユー・ドント・ノウ・ワッツ・ラブ・イズ:恋を知らないあなた)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Gene DePaul/Don Raye 1958
  2. Summertime(サマー・タイム)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by George Gershwin/Ira Gershwin/Dubose Heyward 1936
  3. I Can't Get Started with You(言い出しかねて)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Vernon Duke/Ira Gershwin 1938
  4. Strange Fruit(奇妙な果実)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Lewis Allan 1946(1939)
  5. Lover Man(ラバー・マン)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Jimmy Davis/Roger "Ram" Ramirez/Jimmy Sherman 1944
  6. Solitude(ソリチュード)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Eddie DeLange/Duke Ellington/Irving Mills 1947
  7. God Bless the Child(ゴッド・ブレス・ザ・チャイルド)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Arthur Herzog Jr./Billie Holiday 1950(1956?)
  8. I Cried for You(アイ・クライド・フォー・ユー)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Gus Arnheim/Arthur Freed/Abe Lyman 1954
  9. Fine And Mellow(ファイン・アンド・メロウ)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Billie Holiday 1956
  10. Stars fell on Alabama(アラバマに星落ちて)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Mitchell Parish/Frank Perkins 1957
  11. I'm a fool to want you(恋は愚かと言うけれど)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Joel Herron/Frank Sinatra/Jack Wolf 1958
  12. All the Way(オール・ザ・ウェイ)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Sammy Cahn/James Van Heusen 1959

    ビリー・ホリデイ(Billie Holiday, 1915年4月7日生まれ - 1959年7月17日死去)
    アメリカ合衆国の黒人女性ジャズ歌手。

  • ビリー・ホリデイのオフィシャルサイトです。→ http://www.cmgww.com/music/holiday/
  • ビリー・ホリデイの詳細なディスコグラフィです。→ http://www.billieholiday.be/
スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)
     ♪曲目 playlist♪
  1. 東京の屋根の下  灰田勝彦 作詞 佐伯孝夫 作曲 服部良一 昭和23年 1948
  2. 誰か夢なき(たれかゆめなき)  竹山逸郎、藤原亮子 作詞 佐伯孝夫 作曲 清水保雄 昭和22年 1947
  3. 夢去りぬ  霧島昇 作詞 奥山靉 作曲 服部良一 昭和23年 1948
  4. 赤い靴のタンゴ  奈良光枝 作詞 西條八十 作曲 古賀政男 昭和25年 1950
  5. 長崎のザボン売り  小畑実 作詞 石本美由起 作曲 江口夜詩 昭和23年 1948
  6. 江ノ島悲歌(江ノ島エレジー)  菅原都々子 作詞 大高ひさを 作曲 倉若晴生 昭和26年 1951
  7. 東京悲歌(東京エレジー)  三条町子 作詞 高橋掬太郎 作曲 飯田三郎 昭和26年 1951
  8. 娘十九はまだ純情よ  コロムビア・ローズ(初代) 作詞 西條八十 作曲 上原げんと 昭和27年 1952
  9. 若者よ恋をしろ  中島孝 作詞 関口峭市(せきぐちしゅういち) 作曲 仁木他喜雄 昭和29年 1954
  10. 待ちましょう  津村謙 作詞 矢野亮 作曲 渡久地政信 昭和28年 1953
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 長崎のザボン売り」が流行ったので小生の子供時代の昭和40年代初めまで長崎土産といえば「ザボンの砂糖漬け」でした。良く食べたものでした。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)
     ♪曲目 playlist♪
  1. Could It Be Magic(恋はマジック)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Barry Manilow/Adrienne Anderson 1975
  2. Mandy(悲しみのマンディ)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Scott English/Richard Kerr 1974
  3. Copacabana(コパカバーナ)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Jack Feldman/Barry Manilow/Bruce Sussman 1978
  4. Can't Smile Without You(涙色の微笑み)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Chris Arnold/David Martin/Geoff Morrow 1978
  5. Read 'Em And Weep(涙のラスト・レター)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Jim Steinman 1983
  6. I Write The Songs(歌の贈り物)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Bruce Johnston 1975
  7. Blue(ブルー)  Barry Manilow & Sarah Vaughan(マリー・マニロウ、サラ・ヴォーン) written by Jack Feldman/Barry Manilow/Bruce Sussman 1984
  8. Bermuda Triangle(バミューダ・トライアングル)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Barry Manilow 1980

    バリー・マニロウ(Barry Manilow, 1943年6月17日生まれ )
    アメリカ合衆国のポピュラー音楽の歌手、ピアニスト・作曲家・アレンジャー・プロデューサー。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)
     ♪曲目 playlist♪
  1. バラが咲いた  マイク真木 作詞・作曲 浜口庫之助 昭和41年 1966
  2. 恋はみずいろ(L'Amour Est Bleu)  森山良子 日本語詞 漣健児 作曲 ポール・モーリア 昭和42年 1967
  3. 友よ  岡林信康、高石ともや、フォーク・キャンバース 作詞 岡林信康、鈴木孝雄 作曲 岡林信康 昭和43年 1968
  4. 遠い世界に  五つの赤い風船 作詞・作曲 西岡たかし 昭和44年 1969
  5. 翼をください  赤い鳥 作詞 山上路夫 作曲 村井邦彦 昭和46年 1971
  6. 花嫁  はしだのりひことクライマックス 作詞 北山修 作曲 端田宣彦、坂庭省悟 昭和46年 1971
  7. いとしのマックス  荒木一郎 作詞・作曲 荒木一郎 昭和42年 1967
  8. 岬めぐり  山本コータローとウィークエンド 作詞 山上路夫 作曲 山本厚太郎 昭和49年 1974
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 昭和40年代のフォークソングをおき聞いただきました。(須磨アンカー)
  • 昭和44年には東大の安田講堂が封鎖(陥落)されて、昭和45年には大阪で万博がありました。三島由紀夫が割腹自殺をしたのも昭和45年、そしてその翌年には成田の三里塚闘争があり、巷ではホットパンツが流行り、昭和47年には札幌オリンピックがあり、浅間山荘事件もありました。沖縄返還も昭和47年でした。昭和40年代にはほんとうにいろんなことがありました。(須磨アンカー)
  • ほかにベトナム戦争、文化大革命、70年安保闘争、三億円強奪事件と盛りだくさんな10年でした。小生は小学生から中学生となり、社会の問題を考えたりして教師に議論を仕掛けるような変った子供でした。昭和40年代初めは「まじめ」「勤勉」「正直」「清貧」なんていう言葉がそのまま肯定され建前として使われていましたが、後のほうではそれほどの力が無くなり、昭和50年代に入って来るとそれらの言葉が「暗い」の一言で追いやられてしまいました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)
     ♪曲目 playlist♪
  1. Love and Mercy(ラブ・アンド・マーシー)  Brian Wilson(ブライアン・ウィルソン) writtten by Brian Wilson 1988
  2. Surfer Girl(サーファー・ガール)  The Beach Boys(ビーチ・ボーイズ) writtten by Brian Wilson for 1963
  3. Don't Worry Baby(ドント・ウォーリー・ベイビー)  The Beach Boys(ビーチ・ボーイズ) writtten by Brian Wilson/Roger Christian 1964
  4. California Girls(カリフォルニア・ガールズ)  The Beach Boys(ビーチ・ボーイズ) written by Mike Love/Brian Wilson 1965
  5. God Only Knows(ゴッド・オンリー・ノウズ)  The Beach Boys(ビーチ・ボーイズ)composed and produced by Brian Wilson, lyrics by Tony Asher 1966
  6. This Whole World(ディス・ホール・ワールド)  Brian Wilson(ブライアン・ウィルソン) writtten by Brian Wilson 1995(1970)
  7. Caroline, No(キャロライン・ノウ)  Brian Wilson(ブライアン・ウィルソン) writtten by Brian Wilson/Tony Asher 1966
  8. Wonderful(ワンダフル), Song For Children(ソング・フォー・チルドレン), Child Is Father of the Man(チルドレン・イズ・ファーザー・オブ・ザ・マン), Surf's Up(サーフズ・アップ)  Brian Wilson(ブライアン・ウィルソン) writtten by Brian Wilson et.al. 2004
  9. Happy Days(ハッピー・デイズ)  Brian Wilson(ブライアン・ウィルソン) writtten by Brian Wilson 1990(1970)
  10. How Could We Still Be Dancin'(ハウ・クッド・ウィー・スティル・ビー・ダンシング)  Brian Wilson(ブライアン・ウィルソン)、Elton John(エルトン・ジョン) writtten by Brian Wilson 2004

    ブライアン・ウィルソン(Brian Wilson , 1942年 6月20日生まれ in Hawthorne, California)
     アメリカの代表的なソングライターでありベーシストでアメリカのポップグループ、ビーチボーイズのシンガーである。また、ビーチボーイズのアレンジャー、作曲家、メイン・プロデューサーでもある。

  • Don't Worry Baby(ドント・ウォーリー・ベイビー)は Be My Baby(ビー・マイ・ベイビー)を意識して作られた作品だとも言われています。(葛西アンカー)
  • ブライアン・ウィルソンの詳しい生い立ちを書いた記事がありました。アメリカの家庭問題・人間関係問題の典型例ともいえます。→ http://www3.ocn.ne.jp/~zip2000/b-wilson.htm
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)
     ♪曲目 playlist♪
  1. 思い出の渚  ザ・ワイルド・ワンズ 作詞 鳥塚繁樹 作曲 加瀬邦彦 昭和42年 1967
  2. 夕陽が泣いている  ザ・スパイダース 作詞・作曲 浜口庫之助 昭和41年 1966
  3. 青い渚  ジャッキー吉川とブルー・コメッツ 作詞 橋本淳 作曲 井上忠夫 昭和41年 1966
  4. 君に会いたい  ザ・ジャガーズ 作詞・作曲 清川正一 昭和42年 1967
  5. 花の首飾り  ザ・タイガース 作詞 菅原房子 補作詞 なかにし礼 作曲 すぎやまこういち 昭和43年 1968
  6. 太陽野郎  寺内タケシとバニーズ 作詞 岩谷時子 作曲 いずみたく 昭和42年 1967
  7. 蒼い星くず  加山雄三、寺内タケシとブルージーンズ 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和41年 1966
  8. 真っ赤な太陽  美空ひばり、ジャッキー吉川とブルーコメッツ 作詞 吉岡治 作曲 原信夫 昭和42年 1967
  9. 雨のバラード  スイング・ウェスト 作詞 こうじはるか 作曲 植田嘉靖 昭和43年 1688
  10. 好きさ好きさ好きさ  ザ・カーナビーツ 日本語詞 漣健児 作曲 Chris White 昭和42年 1967
  11. 愛する君に  ザ・ゴールデン・カップス 作詞 なかにし礼 作曲 村井邦彦 昭和43年 1968
  12. 白いサンゴ礁  ズーニーヴー 作詞 阿久悠 作曲 村井邦彦 昭和44年 1969
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 私、3つ上の兄がいるんですけど、その兄はワイルドワンズの鳥塚繁樹さんに良く似ているといわれていました。私ですか?私は哀川翔です。笑われてます(笑)。昔は道頓堀の(くいだおれ)人形に似てるといわれました。(葛西アンカー)
  • 好きさ好きさ好きさ」はゾンビーズが歌った「I Love You」の日本語カバー曲です。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Moanin'(モーニン)  Lee Morgan(tp) Benny Golson(ts) Bobby Timmons(p) Jymie Merritt(b) Art Blakey(d) 1958
  2. Doodlin'(ドゥードリン)  Kenny Dorham(tp) Hank Mobley(ts) Horace Silver(p) Doug Watkins(b) Art Blakey(d) 1954
  3. Children Of The Night(チルドレン・オブ・ザ・ナイト)  Freddie Hubbard(tp) Curtis Fuller(tb) Wayne Shorter(ts) Cedar Walton(p) Jymie Merritt(b) Art Blakey(d) 1961
  4. Moon River(ムーン・リバー)  Freddie Hubbard(tp) Curtis Fuller(tb) Wayne Shorter(ts) Cedar Walton(p) Jymie Merritt(b) Art Blakey(d) 1961
  5. Blues March(ブルース・マーチ)  Lee Morgan (tp) Benny Golson (ts) Bobby Timmons (p) Jymie Merritt (b) Art Blakey (d) 1958

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ブルー・シャトウ  ジャッキー吉川とブルー・コメッツ 作詞 橋本淳 作曲 井上忠夫 昭和42年 1967
  2. ローマの雨  ザ・ピーナッツ 作詞 橋本淳 作曲 すぎやまこういち 編曲 服部克久 昭和41 年 1966
  3. カナダからの手紙  平尾昌晃、畑中葉子 作詞 橋本淳 作曲 平尾昌晃 昭和53年 1978
  4. あなたがいたから僕がいた  郷ひろみ 作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 昭和51年 1976
  5. 愛は傷つきやすく  ヒデとロザンナ 作詞 橋本淳 作曲 中村泰士 昭和45年 1975
  6. 男と女の数え唄  日吉ミミ 作詞 橋本淳 作曲 中村泰士 昭和45年 1970
  7. 太陽は泣いている  いしだあゆみ 作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 昭和43年 1968
  8. 真夏の出来事  平山三紀 作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 昭和46年 1971
  9. 雨の日のブルース  渚ゆう子 作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 昭和46年 1971
  10. 初恋のメロディー  小林麻美 作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 昭和47年 1972
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

    橋本淳(はしもと・じゅん、本名:与田準介、昭和14年・1939年7月8日生まれ )
    日本の作詞家。東京都に生まれる。実父は児童文学者の与田準一。1960年代に作曲家のすぎやまこういちの許へ「弟子入り」し、作詞家として活動を始める。GSの作品に於ける作詞で脚光を浴び、オリコンチャート解析でGS関連で最も売れた作詞家としても知られる。作詞家デビュー以来タッグを組む機会の多い作曲家筒美京平とは、青山学院時代の先輩後輩の間柄であり、すぎやまの兄弟弟子でもある。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. イヨマンテの夜  伊藤久男 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和25年 1950
  2. 別れ来て  伊藤久男 作詞 高橋掬太郎 作曲 原野為二 昭和10年 1935
  3. 高原の旅愁  伊藤久男 作詞 関沢潤一郎 作曲 鈴木義光(八洲秀章) 昭和15年 1930
  4. シベリヤエレジー  伊藤久男 作詞 野村俊夫 作曲 古賀政男 昭和23年 1948
  5. 若き日のエレジー  伊藤久男 作詞 野村俊夫 作曲 古関裕而 昭和23年 1948
  6. 恋を呼ぶ歌  伊藤久男 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和26年 1951
  7. ミナレの哀愁  伊藤久男 作詞 門田ゆたか 作曲 平川英夫 昭和27年 1952
  8. 君、いとしき人よ  伊藤久男 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和28年 1953
  9. 夢遙かなるロマンス  伊藤久男 作詞 藤山純一郎 作曲 古関裕而 昭和30年 1955
  10. あざみの歌  伊藤久男、コロムビア女声合唱団 作詞 横井弘 作曲 八洲秀章 昭和26年 1951(昭和24年 1949)
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

    伊藤久男(いとう・ひさお、明治43年・1910年7月7日生まれ - 昭和58年・1983年4月25日死去)
     福島県安達郡本宮町(現本宮市)出身。生家は旧家で、酒醸造の老舗。裕福な家庭で、当時はまだ珍しかったピアノに没頭し、ピアニストを志望するようになる。東京農業大学に入学。その後、農大を退学、帝国音楽学校に進む。同校では同郷の声楽家平間文寿に師事する。1932年(昭和7年)、古関裕而の勧めにより、1933年(昭和8年)6月25日付で「伊藤久男」名義でリーガル(コロムビアの廉価盤)から「今宵の雨」でデビュー。同郷の作曲家・古関裕而の作品を多くレコーディングしている。「露営の歌・続露営の歌」「暁に祈る」「海底万里」といった戦時歌謡から、「イヨマンテの夜」「君いとしき人よ」といった歌謡曲、また、現在でも「栄冠は君に輝く」は夏の高校野球全国大会で歌われている。

1:00~2:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 
アンカー Anchor BK・入江憲一(Irie-Kenichi)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. サザエさん  宇野ゆう子 作詞 林晴夫 作曲者 筒美京平 昭和44年 1969
  2. ドラえもんのうた  大杉久美子、大山のぶよ(セリフ) 作詞 楠部工、補作詞 ばばすすむ 作曲 菊池俊輔 昭和54年 1979
  3. ゆけゆけ飛雄馬(ゆけゆけひゅうま)  アンサンブル・ボッカ 作詞 東京ムービー企画部 作曲 渡辺岳夫 昭和43年 1968
  4. 宇宙戦艦ヤマト  ささきいさおとロイヤルナイツ 作詞 阿久悠 作曲 宮川泰 昭和49年 1974
  5. いつも何度でも  木村弓(きむら・ゆみ)  作詞 覚和歌子 作曲 木村弓 平成13年 2001

  • 「日本語に文法があるように、マンガにも文法があって、その約束が理解できないと読めない」とのこと、そう言われれば、『少女マンガの文法』が理解できなくて、少年マンガは読めても少女マンガはとても読みにくかったことを思い出しました。(小生)

  • 小生の家庭でもTVアニメ「サザエさん」は比較的良く見ています。それにしても長寿番組です。なんという事もない日常の出来事を拾い上げたアニメを見て日曜の夕方に笑っています。(小生)
  • TVアニメの「ドラえもん」は1973年に日本テレビ系列で放映され、その後1979年からテレビ朝日系列で放映され現在でも放映されています。15年ほど前にモスクワに行ったとき、当地の博物館で「科学と子供」と題した企画展示があって、のびたとドラえもんがそのポスターのキャラクターになっていました。(小生)
  • ゆけゆけ飛雄馬」は野球マンガ『巨人の星』のアニメ主題歌です。漫画は昭和41年・1966年から昭和46年・1971年まで『週刊少年マガジン』に連載されましたた。TVアニメでは、昭和43年・1968年3月30日~昭和46年・1971年9月18日によみうりテレビ系で放送されました。また同じ頃創刊された少年ジャンプ (昭和43年8月1日創刊号)には)「父の魂」(貝塚ひろし)も連載されていました。バット職人の父を持つ子供が野球で強くなるお話でした。当時は根性をテーマにした漫画が流行っていました。(小生)
  • 以前に書いた記事ですが、再録します。
     テレビ放送の「宇宙戦艦ヤマト」は初回のクールが昭和46年の10月から翌年の3月まで放送されました。当時SF好きだった小生はSF物のアニメがテレビ放送されるので楽しみに見ていたものでした。比較的原作に忠実で科学考証にも気を使い、絵のタッチも成人漫画っぽくてうならされました。その反面、当時はアニメ番組とはいえ家族そろってテレビを見る習慣がまだ残っていたので、これでは受け入れられないだろうとも思いました。案の定(裏番組に「アルプスの少女イハイジ」が放送されていたこともあって)、視聴率が低いということで、放送予定回を待たずに打ち切りになりました。ところがその半年後、なぜか「宇宙戦艦ヤマト」に火がついて(人気がでて)新たなシリーズとして放送されることになり、映画化もされて日本のアニメ史にのこる作品となりました。新しいシリーズ以降は、科学やテクノロジーに破綻のない表現を期待する(理屈っぽい)SF少年向けではなく、アニメとして楽しめるものとなって多くの人々に受け入れられました。(小生)
  • いつも何度でも」は映画『千と千尋の神隠し』の主題歌です。(入江アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor BK・入江憲一(Irie-Kenichi)さん

源氏物語千年紀朗読特集~田辺聖子・源氏の世界
 「恋は空につれなき雲井少女の巻」  朗読:秋野由美子(あきの・ゆみこ)アナウンサー
  • 源氏は権力争いを経て出世を重ね後に四季の町とも言われる壮大な六条院を作り上げるなど栄華を極めます。その六条院では源氏の娘の生みの親明石の上と、育ての親紫の上がともに暮らすことになります。(入江アンカーの概説)
     ♪曲目 playlist♪
  1. Say Yes(セイ・イエス) Jason Jeff(ジェイソン・ジェフ)(CHAGE and ASKA) 作詞・作曲 ASKA (平成3年 1991)
  2. 世界中の誰よりきっと  Milini Khan(ミリーニ・カーン)(中山美穂&WANDS) 作詞 上杉昇・中山美穂 作曲 織田哲郎 平成20年 2008(平成4年 1992)
  3. サボテンの花  Douglas Getschall(ダグラス・ゲッチェル)(チューリップ) 作詞・作曲 財津和夫 (昭和50年 1975)
  4. Ellie, My Love(エリー・マイ・ラブ:いとしのエリー)  Ray Charles(レイ・チャールズ)(サザンオールスターズ) 作詞・作曲 桑田圭介 1989(昭和54年 1979)

  • 英語でカバーしたドラマのテーマ曲が3曲放送されました。ここ30年ドラマはほとんど見ないのでドラマが話題になっていたであろう当時のことが想像出来なくて残念です。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor BK・入江憲一(Irie-Kenichi)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 早春賦  藤原のり子 作詞 吉丸一昌 作曲 中田章 (大正2年 1913)
  2. 出船  藤原のり子 作詞 勝田香月 作曲 杉山長谷夫 (昭和3年 1928)
  3. 荒城の月  藤原のり子 作詞 土井晩翠 作曲 滝廉太郎 (明治34年 1901)
  4. 白鳥の歌  藤原のり子 作詞 若山牧水 作曲 古関裕而 (昭和22年 1947)
  5. さくら横丁  藤原のり子 作詞 加藤周一 作曲 中田喜直
  6. ゆく春  藤原のり子 作詞 小野芳照 作曲 中田喜直
  7. 平城山(ならやま)  藤原のり子 作詞 北見志保子 作曲 平井康三郎
  8. 落葉松( からまつ)  藤原のり子 作詞 野上彰 作曲 小林秀雄
  9. 和泉式部の歌(「あらざらむ」「つれづれと」「もの思へば」「黒髪の」「人の身も」)  藤原のり子 作詞 和泉式部 作曲 平井康三郎
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

  • 藤原のり子さんの音楽活動のお問い合わせは「藤原のり子の日本歌曲の会」(tel 06-6871-4189)です。(入江アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. A Taste of Honey(蜜の味)  Herb Alpert & Tijuana Brass(ハーブ・アルパート& ティファナ・ブラス) written by Ric Marlow/Bobby Scott 1965
  2. Lonely Bull (El Solo Toro)(悲しき闘牛)  Herb Alpert & Tijuana Brass(ハーブ・アルパート& ティファナ・ブラス) written by Sol Lake 1962
  3. Work Song(ワーク・ソング)  Herb Alpert & Tijuana Brass(ハーブ・アルパート&ティファナ・ブラス) written by Nat Adderley/Oscar Brown, Jr. 1966
  4. Bittersweet Samba(ビタースウィート・サンバ)  Herb Alpert & Tijuana Brass(ハーブ・アルパート&ティファナ・ブラス) written by Sol Lake 1965
  5. The Maltese Melody(マルタ島の砂)  Herb Alpert & Tijuana Brass(ハーブ・アルパート&ティファナ・ブラス) written by Bert Kaempfert/Herbert Rehbein 1967
  6. Casino Royale(カジノ・ロワイヤル:映画『007シリーズ・カジノ・ロワイヤル』テーマソング)  Herb Alpert And Tijuana Brass(ハーブ・アルバートとティファナ・ブラス)music by Burt Bacharach 1967
  7. What Now My Love(そして今は)  Herb Alpert & Tijuana Brass(ハーブ・アルパート&ティファナ・ブラス) written by Gilbert Bécaud/Carl Sigman
  8. Rise(ライズ)  Herb Alpert(ハーブ・アルパート) written by Andy Armer/Randy Badazz 1979
  9. Fandango(ファンダンゴ)  Herb Alpert(ハーブ・アルパート)(tp, flgh) written by Juan Carlos Calderon 1982
  10. Fragile(フラジャイル)  Herb Alpert(ハーブ・アルパート) written by Herb Alpert/Nick Ceroli/John Pisano
  11. Mona Lisa(モナ・リザ)  Herb Alpert(ハーブ・アルパート) written by Ray Evans/Jay Livingston
  12. Jump Street(ジャンプ・ストリート)  Herb Alpert(ハーブ・アルパート) written by Herb Alpert/Gregory Smith 1991

  • Bittersweet Samba(ビタースウィート・サンバ)はラジオの深夜番組「オールナイトニッポン」のテーマ曲でした。私も良く聴きました。(松本アンカー) 「オールナイトニッポン」は、『1967年10月1日(正式には10月2日未明)放送開始以来、40年に渡り放送され続けている長寿番組である』とのことなので、松本アンカーもお若い頃に聴いていたわけです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 湯の町エレジー  近江俊郎 作詞 野村俊夫 作曲 古賀政男 昭和23年 1948
  2. 麗人の歌  霧島昇 作詞 西條八十 作曲 古賀政男 昭和21年 1946
  3. 涙のチャング  小畑實 作詞 丘灯至夫 作曲 古賀政男 昭和25年 1950
  4. 芸者ワルツ  神楽坂はん子 作詞 西條八十 作曲 古賀政男 昭和27年
  5. りんどう峠  島倉千代子 作詞 西條八十 作曲 古賀政男 昭和30年 1955
  6. 青春サイクリング  小坂一也 作詞 田中喜久子 作曲 古賀政男 昭和31年 1956
  7. 無法松の一生  村田英雄 作詞 吉野夫二郎 作曲 古賀政男 昭和33年 1958
  8. (やわら)  美空ひばり 作詞 関沢新一 作曲 古賀政男 昭和39年 1964
  9. 悲しい酒  美空ひばり 作詞 石本美由起 作曲 古賀政男 昭和41年 1966
  10. 浜昼顔  五木ひろし 作詞 寺山修司 作曲 古賀政男 昭和49年 1974
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

  • 7月25日は古賀政男さんの命日にあたります。今から30年前の昭和53年7月25日に亡くなっています。前回は古賀政男さんの戦前の作品でした、今回は戦後の作品を特集します。(松本アンカー)
  • 無法松の一生」は村田英雄さんのデビュー曲です。(松本アンカー) 良く聴いてみるとボーカルにエコーを利かせています。(小生)
3:00~5:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪ 3時台
  1. (ヨハン・セバスチャン・バッハ作曲)G線上のアリア  イタリア合奏団
  2. (ヨハン・セバスチャン・バッハ作曲)無伴奏チェロ組曲第6番より「サラバンド」  藤原真理(チェロ)
  3. (ヨハン・セバスチャン・バッハ作曲)フランス組曲第5番より「アルマンド」  中野振一郎(チェンバロ)
  4. メヌエット組曲ホ長調より  福田真一(ギター)
  5. (ヘンデル作曲) オンブラ・マイ・フ  ノエル・チェンバー・オーケストラ (途中まで)
以上は3時台
     ♪曲目 playlist♪ 4時台
  1. (ヘンデル作曲)合奏協奏曲ロ短調「アリア」  イタリア合奏団
  2. (マルチェルロ作曲)オーボエ協奏曲ハ短調より第2楽章  イタリア合奏団
  3. (ドビュッシー作曲)月の光  東京レディース・オーケストラ (途中まで)
  4. (チャイコフスキー作曲)アンダンテ・カンタービレ  幸田聡子(バイオリン)
  5. (アイルランド民謡)ロンドンデリーの歌  幸田聡子(バイオリン)
  6. (ベルンハルト・フリース作曲)モーツアルトの子守歌  中山早苗(フルート)、篠崎史子(ハープ:しのざき・あやこ)
  7. (ゴダール作曲)ジョスランの子守歌  中山早苗(フルート)、篠崎史子(ハープ) (途中まで)
以上は4時台
  • 地震発生の0時半頃から午前3時半頃まで地震速報、被害状況などが放送されました。宮川アンカーの声は3時半過ぎに再び登場しました。(小生)
  • ラジオ深夜便の原点を思わせるような放送でした。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 水野節彦(Mizuno-Sadahiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Lovesick Blues(ラブシック・ブルース)  Hank Williams(ハンク・ウィリアムス) written by Cliff Friend/Irving Mills 1949(1922)
  2. Blue Moon of Kentucky(ケンタッキーの青い月)  Bill Monroe and His Blue Grass Boys(ビル・モンローとザ・ブルーグラス・ボーイズ)written by Bill Monroe
  3. Don't Let the Stars Get in Your Eyes(星をみつめないで)  Skeets Macdonald(スキーツ・マクドナルド) written by Cactus Pryor/Barbara Trammel/Slim Willet 1966
  4. The Ballad Of Jed Clampett(じゃじゃ馬億万長者:テレビ番組『The Beverly Hillbillies』のテーマソング)  Flatt & Scruggs and the Foggy Mountain Boys(レスター・フラット、アール・スクラッグス&ザ・フォギー・マウンテン・ボーイズ) written by Paul Henning 1963
  5. Wildwood Flower(ワイルドウッド・フラワー)  Hank Thompson(ハンク・トンプソン) written by A.P. Carter 1962
  6. Sweet Dreams(スィート・ドリームス)  Faron Young(ファロン・ヤング) written by Don Gibson 1959
  7. What'cha Gonna Do Now?(ホワッチャ・ゴナ・ドゥ・ナウ)  Tommy Collins(トミー・コリンズ) written by Tommy Collins 1959
  8. A Dear John Letter(ディア・ジョン・レター)  Jean Shepard & Ferlin Husky(ジーン・シェパード&ファーリーン・ハスキー) written by Billy Burton, Fuzzy Owen and Lewis Talley 1953
  9. Weary Blues from Waitin'(ウェアリー・ブルース)  Wanda Jackson(ワンダ・ジャクソン) written by Hank Williams 1964
  10. North Wind(北風)  Texas Bill Strength(テキサス・ビル・ストレングス) written by Rod Morris
  11. High Noon(映画『High Noon(真昼の決闘)』から「ハイ・ヌーン」)  Tex Ritter( テックス・リッター) lyrics by Ned Washington music by Dimitri Tiomkin 1952
  12. Sixteen Tons(16 tons シックスティーン・トンズ)  'Tennessee' Ernie Ford(テネシー・アーニー・ フォード) written by Merle Travis 1955(1947)
  13. Young Love(ヤング・ラヴ)  Sonny James(ソニー・ジェイムス) written by Rick Cartey/Carol Joyner 1953
  14. Your Cheatin' Heart(ユア・チーティン・ハート)  Frankie Laine(フランキー・レイン) written by Hank Williams in (1952)

  • 本日は全部で14曲掛かりました。この時代の曲はどれもそうですが、カントリーも演奏時間の短い曲が多いです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 水野節彦(Mizuno-Sadahiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. チャンチキおけさ  三波春夫 作詞 門井八郎 作曲 長津義司 昭和32年 1957
  2. 大利根無情  三波春夫 作詞 猪又良 作曲 長津義司 昭和34年 1959
  3. 雪の渡り鳥  三波春夫 作詞 清水みのる 作曲 陸奥明 昭和32年 1957
  4. 一本刀土俵入り  三波春夫 一本刀土俵入り 作詞 藤田まさと 作曲 春川一夫 昭和35年 1960
  5. 瞼の母(まぶたのはは)  三波春夫 原作 長谷川伸 作詞・作曲 北村桃児(きたむら・とうじ) 平成元年 1989
  6. 俵星玄蕃(たわらぼし・げんば)  三波晴夫 作詞 北村桃児 作曲 長津義司 昭和39年 1964
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

    三波春夫(みなみぬ・はるお、大正12年・1923年7月19日生まれ - 平成13年・2001年4月14日死去)
    新潟県越路町(現・長岡市)出身。1999年(平成11年)12月31日、「元禄名槍譜 俵星玄蕃」を歌って最後の紅白歌合戦出場を果たした。

  • 瞼の母」を作詞・作曲している北村桃児さんは三波春夫さんのペンネームです。「瞼の母」は同名の異曲がたくさん作られています。(小生)
    三波春夫さんのオフィシャルホームページです。こちら→ http://www.minamiharuo.jp/
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Cachito(カチート:可愛い男の子)  Nat King Cole(ナット・キング・コール) written by Consuelo Velazquez 1957
  2. Perfidia(パーフィディア:不実・裏切り)  Nat King Cole(ナット・キング・コール) written by Alberto Dominguez (1939)
  3. Quizás, Quizás, Quizás(キサス・キサス・キサス:たぶん・たぶん・たぶん)  Nat King Cole(ナット・キング・コール) written by Joe Davis/Osvaldo Farrés (1947)
  4. Adios Mariquita Linda(アディオス・マリキータ・リンダ:さよなら麗しのマリキータ)  Nat King Cole(ナット・キング・コール) written by Marcos Jimenez Percy Faith
  5. Noche de Ronda(ノーチェ・デ・ロンダ:ロンダの夜)  Nat King Cole(ナット・キング・コール) written by Agustin Lara Noche de Ronda /Agustin Lara
  6. Aquellos Ojos Verdes (Green Eyes) (グリーン・アイズ)  Nat King Cole(ナット・キング・コール)lyrics by Adolfo Utrera music by Nilo Mendez
  7. Maria Elena(マリア・エレーナ)  Nat King Cole(ナット・キング・コール)) music and Spanish words by Lorenzo Barcelata,1936 English words by S.K. Russell 1963
  8. Quien sera(キエン・セラ:誰でしょう)  Trio Los Panchos(トリオ・ロス・パンチョス) written by Pablo Beltran Ruiz 1953
  9. Besame Mucho(ベサメ・ムーチョ:たくさんキスをして)  Trio Los Panchos(トリオ・ロス・パンチョス) written by Sunny Skylar/Consuelo Velazquez 1951(1941)
  10. Historia de un amor(ある恋の物語)  Trio Los Panchos(トリオ・ロス・パンチョス) written by Carlos Armaran 1955
  11. Solamente Una Vez(ソラメンテ・ウナ・べス:ただ一度だけ)  Trio Los Panchos(トリオ・ロス・パンチョス) written by Agustin Lara(1941)
  12. Amor(アモール:愛)   Trio Los Panchos(トリオ・ロス・パンチョス) lyric by Ricardo Lopez Mendez composed by Gabriel Ruiz
  13. La Paloma(ラ・パロマ:鳩)   Trio Los Panchos(トリオ・ロス・パンチョス) written by Sebastian Yradier
  14. (Allá en) el rancho grande ~ Cielito lindo(エル・ランチョ・グランデ~シェリト・リンド)(メドレー)  Trio Los Panchos(トリオ・ロス・パンチョス)

    ナット・キング・コール(Nat King Cole, 1919年3月17日生まれ - 1965年2月15日死去)
     アメリカアラバマ州モンゴメリー生まれのジャズ・ピアニスト・歌手。本名ナサニエル・コール(Nathaniel Adams Coles)、「キング」は愛称。

    トリオ・ロス・パンチョス(Trio Los Panchos 1944- )
     1944年、アメリカのニューヨークで、メキシコ人のアルフレッド・ギル、同じくメキシコ人のチューチョ・ナバロ、プエルトリコ出身のヘルナンド・アビレスの3人により、最初に結成され、3人のギター演奏による弾き語りにより世界中で沢山の大ヒットを飛ばした。特に中南米諸国では、トップの位置を数年にわたり続け、そのアルバムはミリオン・ヒットとなった。

  • Noche de Ronda(ノーチェ・デ・ロンダ:ロンダの夜)の「ロンダ」とはスペイン風習で、若者達が夜に愛する娘の家の前で恋の歌を捧げることだそうです。(遠藤アンカー)
  • (Allá en) el rancho grande(エル・ランチョ・グランデ:大きな牧場)は Silvano R. Ramos が作詞作曲しています。
  • Cielito lindo(シェリト・リンド:素晴らしい空)は起原をスペイン民謡とするメキシコで古くから歌われてきた歌だそうです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ジョニィへの伝言  ペドロ&カプリシャス 作詞 阿久悠 作曲 都倉俊一 昭和48年 1973
  2. 危険なふたり  沢田研二 作詞 安井かずみ 作曲 加瀬邦彦 昭和48年 1973
  3. わたしの青い鳥  桜田淳子 作詞 阿久悠 作曲 中村泰士 昭和48年 1973
  4. 他人の関係  金井克子 作詞 有馬三恵子 作曲 川口真 昭和48年 1973
  5. 同棲時代  大信田礼子(おおしだ・れいこ) 作詞 上村一夫 作曲 都倉俊一 昭和48年 1973
  6. さそり座の女  美川憲一 作詞 斎藤律子 作曲 中川博之 昭和47年 1972
  7. なみだ恋  八代亜紀 作詞 悠木圭子 作曲 鈴木淳 昭和48年 1973
  8. 円山・花街・母の街  三善英史 作詞 神坂薫 作曲 浜圭介 昭和48年 1973
  9. 君が美しすぎて  野口五郎 作詞 千家和也 作曲 馬飼野俊一 昭和48年 1973
  10. ふるさと  五木ひろし 作詞 山口洋子 作曲 平尾昌晃 昭和48年 1973
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

  • 桜田淳子「わたしの青い鳥」でレコード大賞最優秀新人賞(昭和48年・1973年)を受賞しています。(遠藤アンカー)
  • 同棲時代」を歌っていた当時の大信田礼子さんはフェロモンムンムンでした。歌の内容はけっこうまじめで、小生の好きな歌です。作詞をした上村一夫さんの同名の劇画を映画化したときの主題歌でした。そしてこの曲を作曲した都倉俊一さんと大信田礼子さんは結婚し、離婚します。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宇田川清江(Udagawa-Kiyoe)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Come on-a My House(家においでよ)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) written by Ross Bagdasarian/William Saroyan 1951(1939)
  2. Mambo Italiano(マンボ・イタリアーノ)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) traditional, danceable folk-like song in Italy arrenged by Bob Merrill 1955(1954)
  3. Over the Rainbow(虹の彼方に)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) music by Harold Arlen and lyrics by E.Y. Harburg (1939)
  4. The Shadow Of Your Smile(映画『いそしぎ』より)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) written by Johnny Mandel/Paul Francis Webster 1985 (1965)
  5. When You Wish Upon A Star(映画『Pinocchio(ピノキオ)』より「星に願いを」)  Rosemary Clooney, Harry James & His Orchestra( ローズマリー・クルーニーとハリー・ジェイムス楽団) lyrics by Ned Washington music by Leigh Harline (1940)
  6. It Happened In Monterey(モンタレーの思い出)  Rosemary Clooney & Bing Crosby(ローズマリー・クルーニーとビング・クロスビー) written by Billy Rose/Mabel Wayne
  7. Fancy Meeting You Here(ファンシー・ミーティング)  Rosemary Clooney & Bing Crosby(ローズマリー・クルーニーとビング・クロスビー) written by Sammy Cahn/James Van Heusen 1958
  8. I Only Have Eyes for You(瞳は君ゆえに)  Rosemary Clooney & Perez Prado(ローズマリー・クルーニーとペレス・プラード楽団)lyrics by Al Dubin, composed by Harry Warren 1959(1934)
  9. Magic is the Moonlight(マジック・イズ・ザ・ムーンライト)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) written by Maria Mendez Grever/Charles Pasquale 1959
  10. Give Me the Simple Life(ギヴ・ミー・ザ・シンプル・ライフ)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) written by Rube Bloom/Harry Ruby 1960
  11. Too Marvelous for Words(トゥー・マーヴェラス・フォー・ワーズ)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) lyrics by Johnny Mercer, composed by Richard Whiting 1960(1937)
  12. Something's Gotta Give(サムシング・ゴッタ・ギヴ)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) words and music by Johnny Mercer 1960(1954)
  13. It could Happen to You(イット・クッド・ハプン・トゥー・ユー)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) written by Johnny Burke/Jimmy Van Heusen 1960(1944)
  14. By Myself(バイ・マイセルフ)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) written by Howard Dietz/Arthur Schwartz 1961

    ローズマリー・クルーニー(Rosemary Clooney 1928年5月23日生まれ - 2002年6月29日死去)

  • ローズマリー・クルーニーの生涯については以前の当ブログの記事を参照してください。→ http://radioshinyabin.blog71.fc2.com/blog-entry-959.html
  • ローズマリー・クルーニーのファンサイトです。資料の多さに驚きます。→ http://www.rosemaryclooney.com/
  • アメリカのTVドラマ「ER」に出演している男優のジョージ・クルーニーはローズマリー・クルーニーの甥っ子です。先日、小生の奥歯が割れたので治療してもらった歯医医院の待合室で読んだ雑誌にそのことが出ていました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 宇田川清江(Udagawa-Kiyoe)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 村祭  NHK東京放送児童合唱団 作詞 葛原しげる 作曲 南能衛(みなみ・よしえ)(明治45年 1912 『文部省唱歌 尋常小学唱歌 第三学年用』)
  2. 花火  山野さと子、森の木児童合唱団 作詞 井上赳(いのうえ・たけし) 作曲 下総皖一(しもうさ・かんいち) (昭和16年 1941)
  3. 浜千鳥  川田正子 作詞 鹿島鳴秋 作曲 弘田龍太郎 (大正12 年 1925)
  4. 赤い靴  安田祥子 作詞 野口雨情 作曲 本居長世 (大正11年 1926)
  5. 船頭さん  久保木幸子 作詞 武内俊子 補作詞 峰田明彦 作曲 河村光陽 (昭和16年 1941)
  6. 赤い帽子白い帽子  松島トモ子 作詞 武内俊子 作曲 河村光陽 昭和35年 1960(昭和12年 1937)
  7.   タンポポ児童合唱団 作詞 井上赳(いのうえ・たけし) 作曲 下総皖一(しもうさ・かんいち) (昭7年 1932)
  8. われは海の子  NHK東京放送児童合唱団 作詞 宮原晃一郎 作曲者不詳 (明治43年 1910)
  9. 牧場の朝  NHK東京放送児童合唱団 文部省唱歌 作詞 杉村楚人冠 作曲 船橋栄吉 (昭和8年・1933 『 新訂尋常小学唱歌 第四学年用』)
  10. 灯台守  東京荒川少年少女合唱隊 作詞 勝承夫(かつ・よしお) イギリス民謡 (昭和24年 1949)
  11. 浦島太郎  野田恵理子、森の木児童合唱団 作詞 乙骨三郎(おつこつ・さぶろう) 作曲 三宅延齢 (明治44年 1911年 『尋常小学唱歌 第二学年用』)
  12. かえるの合唱  杉並児童合唱団 訳詞:岡本敏明 ドイツ曲
  13. 夏は来ぬ  西六郷少年少女合唱団 作詞 佐佐木信綱 作曲 小山作之助 (明治29年 1896)
  14. 故郷  NHK東京放送児童合唱団 作詞 高野辰之 作曲 岡野貞一 (大正3年 1914 『 尋常小学唱歌 第六学年用 』)
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • それぞれの歌の出だしは下のようになっています。(小生)
     村祭  村の鎮守の神様の 今日はめでたい御祭日
     花火  ドンと鳴った花火だ、きれいだな、空いっぱいに広がって
     浜千鳥  青い月夜の 浜辺には 親を探して 鳴く鳥が 波の国から 生まれ出る 濡た翼の 銀の色
     赤い靴  赤い靴 はいてた 女の子 異人さんに つれられて 行っちゃった
     船頭さん  村の渡しの 船頭さんは 今年六十の おじいさん 年はとっても お船をこぐときは
     赤い帽子白い帽子  赤い帽子白い帽子 仲良しさん いつも通るよ 女の子 ランドセルしょって お手々を振って
       のやどは 川ばた柳 柳のおぼろに夕やみ寄せて 川のめだかが夢見る頃は ほ、ほ、ほたるが灯をともす
     われは海の子  われは海の子 白浪の 騒ぐ磯辺の 松原に 煙たなびく とまやこそ わが懐かしき すみかなれ
     牧場の朝  ただ一面に立ちこめた牧場の朝の霧の海 ポプラ並木のうつすりとい底から、勇ましく 鐘が鳴る鳴る、かんかんと
     灯台守  こおれる月影、空にさえて. 真冬の荒波、寄する小島. 思えよ、灯台守るひとの. 尊き優しき愛の心
     浦島太郎  昔昔、浦島は 助けた龜につれ連れられて、龍宮城へ來て見れば、繪にもかけない美しさ。
     かえるの合唱  かえるのうたがきこえてくるよクヮ クヮ クヮ クヮゲコゲコ
     夏は来ぬ  卯(う)の花の匂う垣根に 時鳥(ほととぎす)早も来鳴きて 忍び音もらす 夏は来ぬ
     故郷  兎(うさぎ)追ひしかの山、小鮒(こぶな)釣りしかの川、夢は今もめぐりて、忘れがたき故郷
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 榊寿之(Sakaki-Toshiyuki)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. In Un Fiore(花のささやき)  Wilma Goich(ウィルマ・ゴイク) Lyricist: Mogol Compositeur : Carlo Donida Labati 1966
  2. Anema E Core(アネマ・エ・コーレ)  Fausto Cigliano(ファウスト・チリアーノ) Original Italian lyrics by Domenico Titomanlio music by Salvatore d'Esposito 1951
  3. Guaglione(ガリオーネ)  Aurelio Fierro(アウレリオ・フィエロ) written by Giuseppe Fanciulli/Nisa 1956
  4. Come Prima(コメ・プリマ)  Tony Dallara(トニー・ダララ) written by Vincenzo Di Paola/Sando Taccani 1958
  5. Sinno Me More(イタリア映画『刑事』(Un Maledetto Imbroglio)から「死ぬほど愛して」)  Alida Chelli(アリダ・ケッリ) written by C.Rustichell 1959
  6. Go-Kart Twist(Go-Cart Twist:サンライト・ツイスト)  Gianni Morandi(ジャンニ・モランディ) written by Ennio Morricone/Pilantra 1962
  7. Un buco nella sabbia(砂に消えた涙)  Mina(ミーナ) lyrics by Alberto Testa mucis by Piero Soffici 1964
  8. Quando, Quando, Quando(クアンド・クアンド・クアンド)  Tony Renis(トニー・レニス)written by Tony Renis/Alberto Testa 1962
  9. Non ho l'età(夢見る想い)  Gigliola Cinquetti(ジリオラ・チンクエッテイ) written by Nisa/Marissa Panzeri 1964
  10. L'AMORE HA I TUOI OCCHI(恋する瞳)  伊東ゆかり ILyricist : Vito Pallavicini Compositeur :Gorni Kramer 1965
  11. L'amore E Una Colomba(恋は鳩のように)  Gianni Nazzaro(ジャンニ・ナザーロ) written by Giancarlo Bigazzi/Toto Savio 1970
  12. Ciao, Cara, Come Stai(さよならも言わずに)  Iva Zanicchi(イヴァ・ザニッキ) written by Claudio Daiano/Dinaro/Ianne/Malgioglio 1974
  13. Io che non vivo(この胸のときめきを)  Pino Donaggio(ピーノ・ドナッジョ) written by Pino Donaggio/Vito Pallavicini 1965

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 榊寿之(Sakaki-Toshiyuki)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 夜空の星  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和40年 1965
  2. 君といつまでも  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和40年 1965
  3. 旅人よ  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和41年 1966
  4. 霧雨の舗道(きりさめのほどう)  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和41年 1966
  5. 二人だけの海  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和42年 1967
  6. 美しいビーナス  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和45年 1970
  7. 僕の妹に  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和51年 1976
  8. 海、その愛  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和51年 1976
  9. 永遠の夏(えいえんのなつ)  加山雄三 作詞 売野雅勇 作曲 弾厚作 昭和60年 1985
  10. 夜空を仰いで  加山雄三 作詞・作曲 弾厚作 平成18年 2006(昭和41年 1966)
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 加山雄三さんのオフィシャルサイト http://www.kayamayuzo.com/index.html
  • 弾厚作は加山雄三さんのソングライターとしてのペンネームです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

源氏物語千年紀朗読特集~田辺聖子・源氏の世界
 「入日の峰に薄雲は喪の色の巻」  朗読:秋野由美子(あきの・ゆみこ)アナウンサー
  • 源氏は内に秘めた永遠の恋人藤壺の女院に先立たれます。そして二人が長く隠してきた秘密はとうとう14歳の冷泉帝の知るところとなります。(西橋アンカーの概説)
     ♪曲目 playlist♪
  1. Shoe Shine Boy(シュー・シャイン・ボーイ)  Lester Young(ts)(レスター・ヤング)& His Orchesta written by Sammy Cahn/Saul Chaplin 1936
  2. Y a Tant d'Amour(恋がいっぱい)   Raymond Asso, Claude Valery(レイモン・アッソクロード・バレリ) Paroles:Raymond Asso, Musique:Claude Valery 1950
  3. Boogie Woogie(ブギー・ウギー)  Lester Young(ts)(レスター・ヤング)& His Orchesta, Jimmy Rushing(vo)(ジミー・ラッシング) written by Count Basie/Jimmy Rushing 1936
  4. Lady Be Good(レディー・ビー・グッド)  Lester Young(ts)(レスター・ヤング)& His Orchesta 1939
  5. Je n'en Connais Pas la Fin(終わりは知らない)   Raymond Asso, Claude Valery(レイモン・アッソクロード・バレリ) Paroles: Raymond Asso. Musique: Marguerite Monnot 1939
  6. Exactly Like You(イグザクトリー・ライク・ユー)  Lester Young(ts)(レスター・ヤング)& His Orchesta written by Dorothy Fields/Jimmy McHugh 1939

  • レスター・ヤング(Lester Willis Young、1909年8月27日生まれ - 1959年3月15日死去)
     テナーサックス奏者であり、クラリネット奏者でもある。チャーリー・パーカーらのような偉大なミュージシャンたちから目標とされたジャズの演奏家。

  • レーモン・アッソ(Raymond Asso 1901~1968)作詞家。 クロード・バレリ(Claude Valery)作曲家、ピアニスト レーモン・アッソの夫人。
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. さすらいの恋歌  三浦洸一 作詞 吉川静夫 作曲 吉田正 昭和28年 1953
  2. グッドナイト  松尾和子、和田宏とマヒナスターズ 作詞 佐伯孝雄 作曲 吉田正 昭和34 年 1959
  3. 落葉しぐれ  三浦洸一 作詞 吉川静夫 作曲 吉田正 昭和28年 1953
  4. 弁天小僧   三浦洸一 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和30年 1955
  5. 誰よりも君を愛す  松尾和子、和田弘とマヒナスターズ 作詞 川内康範 作曲 吉田正 昭和34年 1959
  6. 再会  松尾和子 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和35年 1960
  7. 東京の人  三浦洸一 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和31年 1956
  8. 東京ナイトクラブ  フランク永井、松尾和子 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 (昭和34年 1959)
  9. 踊り子  三浦洸一 作詞 喜志邦三 作曲 渡久地政信 昭和32年 1957
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 東京ナイトクラブ」はアレンジが新めで、後年再吹き込みなおした音源だと思います。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. The Way We Were(追憶)  Perry Como(ペリー・コモ) written by Alan Bergman, Marilyn Bergman 1974
  2. Prisoner of Love(恋のとりこ)  Perry Como(ペリー・コモ) written by Joseph McCarthy/James V. Monaco Russ Columbo/Clarence Gaskill/Leo Robin 1946
  3. Surrender(サレンダー)  Perry Como(ペリー・コモ) written by Bennie Benjamin/George David Weiss 1946
  4. No Other Love(ノー・アザー・ラブ)  Perry Como(ペリー・コモ) written by Richard Rodgers/Oscar Hammerstein II 1953
  5. Papa Loves Mambo(パパはマンボがお好き)  Perry Como(ペリー・コモ)written by Al Hoffman/Dick Manning/Bix Reichner 1954
  6. The Rose Tattoo(バラの刺青:ばらのれずみ)  Perry Como(ペリー・コモ) written by Jack Brooks/Harry Warren 1955
  7. Route 66(ルート66)  Perry Como(ペリー・コモ) written by Bobby Troup 1959(1946)
  8. La Chanson d'Orphee (Manha de Carnaval)(オルフェの歌:カーニバルの朝)  Perry Como(ペリー・コモ) lyrics by Antonio Maria music by Luiz Bonfa 1966
  9. Fly Me to the Moon(フライ・ミー・ツー・ザ・ムーン)  Perry Como(ペリー・コモ) written by Bart Howard 1963
  10. Raindrops Keep Fallin'on My Head(雨にぬれても)  Perry Como(ペリー・コモ) written by Hal David/Burt Bacharach 1970
  11. And I Love You So(アンド・アイ・ラブ・ユー・ソー)  Perry Como(ペリー・コモ) written by Don McLean 1973
  12. Smile(スマイル)  Perry Como(ペリー・コモ) written by John Turner/Geoffrey Parsons/Charles Chaplin 1977,1961

    ペリー・コモ(Pierino Ronald "Perry" Como 1912年5月18日生まれ - 2001年5月12日死去)
     イタリア系アメリカ人の歌手であり、テレビパーソナリティ。半世紀以上も RCA Victor 専属の歌手としてレコーディングした。"Mr. C" は彼のニックネームで、RCA の為に大量のレコードを売り上げた。そしてテレビ番組の週刊ミュージカル番組に道をひらき、その番組のジャンルを打ち立てたテレビの歴史における最も成功した人の一人である。彼がテレビとポピュラー音楽のレコーディングの両方で成功したことは、当時のアーティストでは誰もなし得ていない。

  • ペリー・コモのディスコグラフィと(おそらく全ての)詞が見られます。英語ですけれど、解説があったり、時代ごとにカテゴライズされて詳しく研究されています。→ http://www.kokomo.ca/

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 女の宿  大下八郎 作詞 星野哲郎 作曲 船村徹 昭和39年 1964
  2. 東京の灯よいつまでも  新川二朗 作詞 藤間哲郎 作曲 佐伯としを 昭和39年 1964
  3. ウナセラディ東京  ザ・ピーナッツ 作詞 岩谷時子 作曲 宮川泰 昭和39年 1964
  4. アンコ椿は恋の花  都はるみ 作詞 星野哲郎 作曲 市川昭介 昭和39年 1964
  5. 君だけを  西郷輝彦 作詞 水島哲 作曲 北原じゅん 昭和39年 1964
  6. 北風(North Wind)  北原謙二 訳詞 服部レイモンド written by Rod Morris 昭和39年 1964
  7. 智恵子抄  コロムビア・ローズ(二代目) 作詞 丘灯至夫 作曲 戸塚三博 昭和39年 1964
  8. 夜明けのうた  岸洋子 作詞 岩谷時子 作曲 いずみたく 昭和39年 1964
  9. 新妻に捧げる歌  江利チエミ 作詞 中村メイコ 作曲 神津善行 昭和39年 1964
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 昭和39年の流行歌でした。昭和39年といえば東京オリンピックですよね。皆さんはどうお過ごしでしたか。(迎アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (タルレガ作曲)アルハンブラの想い出  荘村清志(ギター)
  2. (バッハ作曲)無伴奏チェロ組曲第1番から「プレリュード」  アンドレアス・セゴビア(ギター)
  3. (バッハ作曲)無伴奏バイオリン・パルティータ第3番から「ロンド風ガボット」  アンドレアス・セゴビア(ギター)
  4. (ビバルディ作曲)ギター協奏曲「二つのバイオリンとリュートのための協奏曲」ニ長調から第1楽章と第2楽章   ナルシーソ・イエペス(ギター)、ポール・ケンツ指揮 室内管弦楽団
  5. (フェルナンド・ソル作曲)モーツアルトの主題による演奏曲  セレドニオ・ロメロ(ギター)
  6. (グラナドゥス作曲)スペイン舞曲第5番「アンダルーサ」  ホセ・ルイス・ゴンザレス(ギター)
  7. (スタンリー・マイヤー作曲)カヴァティーナ  ジョーン・ウィリアムス(ギター)、ジョーン・ウィりアムス指揮 ストリングオーケストラ
  8. (ロドリーゴ作曲)アランフェス協奏曲  山下和仁(ギター:やました・かずひと)  岩城宏之指揮 NHK交響楽団

  • カヴァティーナ」を作曲したスタンリー・マイヤーは映画音楽の作曲家です。この曲「カヴァティーナ」が作られて後で映画『ディア・ハンター』の主題曲になりました。(川野アンカー)
  • 小生の中学時代のこと、3学期の終わりごろ授業時間が余ったとき、数学の教師がクラシックギターを教室に持ち込んで「アルハンブラの想い出」を演奏してくれました。昔の中学教師は子供から見てもヒマが多く、その分、芸達者が多かったです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 嵐を呼ぶ男  石原裕次郎 作詞 井上梅次 作曲 大森盛太郎 昭和33年 1958
  2. 錆びたナイフ  石原裕次郎 作詞 萩原四朗 作曲 上原賢六 昭和32年 1957
  3. 銀座の恋の物語  石原裕次郎、牧村旬子 作詞 大高ひさを 作曲 鏑木創 昭和36年 1961
  4. 夜霧のブルース  石原裕次郎 作詞 島田馨也 作曲 大久保徳二郎 昭和41年 1976(昭和22年 1947)
  5. 倖せはここに(幸せはここに)  石原裕次郎 作詞・作曲 大橋節夫 昭和42年 1967
  6. 胸の振り子  石原裕次郎 作詞 サトウハチロー 作曲 服部良一 昭和50年 1975(昭和22年 1947)
  7. くちなしの花  石原裕次郎 作詞 水木かおる 作曲 遠藤実 昭和49年 1974
  8. 港町・涙町・別れ町  石原裕次郎 作詞・作曲 浜口庫之助 昭和44年 1969
  9. わが人生に悔いなし  石原裕次郎 作詞 なかにし礼 作曲 加藤登紀子 昭和62年 1987
  10. 夜霧よ今夜も有難う  石原裕次郎 作詞・作曲 浜口庫之助 昭和42年 1967
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

    石原 裕次郎(いしはら・ゆうじろう、昭和9年・1934年12月28日生まれ - 昭和62年・1987年7月17日死去)
     日本の俳優・歌手、石原軍団総帥、石原プロモーション創始者。

  • 今日は石原裕次郎さんの命日だったのですね。なくなられてもう20年経ちました。(小生)
  • 石原裕次郎さんの公式ホームページ→ http://www.ishihara-pro.jp/yujiro_index.html
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Na Lei O Hawaii:Song Of The Islands(ナ・レイ・オ・ハワイ:島の歌)  Herb Ohta(ハーブ・オオタ) written by Chas. E. King (1915)
  2. Hula Girl(フラ・ガール)  jake Shimabukuro(ウクレレ:ジェイク・シマブクロ)、照屋実穂(歌) written by jake Shimabukuro 2006
  3. Waikiki(ワイキキ)  Herb Ohta(ハーブ・オオタ)lyrics & music by Andrew Kealoha Cummings (1938)
  4. On A Tropic Night(南国の夜)   バッキー・白片 written by Agustin Lara / Ned Washigton
  5. Ha'a Hula(ハ・ア・フラ)  Gigi Kidder(ジジ・キッダー)
  6. Rose Room(ローズ・ルーム)  Lyle Ritz(ライル・リッツ) written by Art Hickman/Harry Williams
  7. Honolulu Shuffle(ホノルル・シャッフル)  Roy Smeck(ロイ・スメック)
  8. All The Things You Are(オール・ザ・シングス・ユー・アー)  Herb Ohta(ハーブ・オオタ) lyrics by Oscar Hammerstein II  music by Jerome Kern
  9. Wai Hui O Ke Ani Ani(ワイ・フイ・オ・ケ・アニ・アニ)  Palolo(パロロ)
  10. Un buco nella sabbia(砂に消えた涙)  Sandii(歌:サンディー)、関口和之(ウクレレ) lyrics by Alberto Testa mucis by Piero Soffici 1964

  • フラ・ガール」は2006年に公開された映画『フラ・ガール』の主題歌です。(須磨アンカー)
  • ハ・ア・フラ」は『フラを一緒に踊りましょう』という意味だそうです。(小生)
  • インターネットでいろいろ調べてみましたが、いくつかのハワイアンは作者が分かりませんでした。(小生)
  • パロロの「ワイ・フイ・オ・ケ・アニ・アニ」は素晴らしいウクレレの演奏でした。(小生)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。