このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

2008年08月の全記事一覧

スポンサーサイト
2008, 8/31日 思い出のジャパニーズ・ポップス:大橋節夫集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/31日 作家で綴る流行歌:村井邦彦(作曲)作品集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/30土 福井県出身の音楽家・歌手の曲を中心に <アンカー を囲むつどい> 峯尾武男・遠藤ふき子アンカー Sun Aug 18,2008
2008, 8/29金 エンジョイ・スイング・ジャズ:ベニー・グッドマン集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/29金 思い出の流行歌:時代劇作品から  Sun Aug 18,2008
2008, 8/28木 ヴィンテージ・ポップス: バート・バカラック作品集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/28木 平成の歌謡スター:坂本冬美集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/27水 クラシック音楽への誘い:声楽愛唱歌愛唱曲集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/27水 青春の歌:井上陽水集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/26火 ロック・クラシックス:ローリング・ストーンズ集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/26火 作家で綴る流行歌:利根一郎(作曲)作品集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/25月 エンジョイ・ジャズ:日本のモダン・ジャズ
2008, 8/25月 青春の歌:思い出のフォーク&ポップス Sun Aug 18,2008
2008, 8/24日 ヴィンテージ・ポップス: アストラッド・ジルベルト集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/24日 作家で綴る流行歌:松本隆(作詞)作品集(2) Sun Aug 18,2008
2008, 8/23土 ヴィンテージ・ポップス: ニール・セダカ&コニー・フランシス集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/23土 昭和歌年鑑:昭和45年の流行歌 Sun Aug 18,2008
2008, 8/22金 ポピュラー名曲アルバム: ’70年代アダルト・ロック集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/22金 思い出の歌謡スター:テレサ・テン集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/21木 ジャズ・ジャイアンツ:ホレス・シルヴァー(ドラムス)集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/21木 懐かしの流行歌ー:覚えていますか?あの曲この曲 Sun Aug 18,2008
2008, 8/20水 ダーク、デューク、ボニーのふるさとの自然再発見コンサート (前半) Sun Aug 18,2008
2008, 8/20水 ダーク、デューク、ボニーのふるさとの自然再発見コンサート (後半) Sun Aug 18,2008
2008, 8/19火 クラシック音楽への誘い:夢想・瞑想の名曲 Sun Aug 18,2008
2008, 8/19火 思い出の歌謡スター:ザ・ピーナッツ集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/18月 思い出の映画音楽: ヨーロッパ映画作品から Sun Aug 18,2008
2008, 8/18月 作家で綴る流行歌:古関裕而(作曲)作品集 Sun Aug 18,2008
2008, 8/17日 ヴィンテージ・ポップス: エルビス・プレスリー集(2) Sun Aug 17,2008
2008, 8/17日 思い出の流行歌:マドロス歌謡集 Sun Aug 17,2008
2008, 8/16土 源氏物語千年紀朗読特集 競演・世界のアーティスト リス・ゴーティ&ベティ・クルティス Sun Aug 16,2008
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  榊寿之(Sakaki-Toshiyuki)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 小さな竹の橋  大橋節夫とハニー・アイランダース
  2. 赤いレイ  大橋節夫とハニー・アイランダース
  3. 星のふる窓  大橋節夫とハニー・アイランダース
  4. アロハ・ウクレレ  大橋節夫とハニー・アイランダース
  5. ブンガワン・ソロ  大橋節夫とハニー・アイランダース
  6. 南国の夜  大橋節夫とハニー・アイランダース
  7. ラブリー・ロータス・フラワー   大橋節夫とハニー・アイランダース
  8. ブルー・ハワイ  大橋節夫とハニー・アイランダース
  9. あきらめてはいるけれど~涙のワルツ~  大橋節夫とハニー・アイランダース
  10. 倖せはここに  大橋節夫とハニー・アイランダース
  11. グッバイ・ホノルル  大橋節夫とハニー・アイランダース
  12. ハワイアン・マーチ  大橋節夫とハニー・アイランダース

  • (暫定・速報データ)

スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  榊寿之(Sakaki-Toshiyuki)

     ♪曲目 playlist♪
  1. ある日突然  トワ・エ・モア 作詞 山上路夫 作曲 村井邦彦 昭和44年 1969
  2. 白いサンゴ礁  ズーニーヴー 作詞 阿久悠 作曲 村井邦彦 昭和44年 1969
  3. 恋人  森山良子 作詞 山上路夫 作曲 村井邦彦 昭和44年 1969
  4. 虹と雪のバラード  トワ・エ・モア 作詞 河邨文一郎 作曲 村井邦彦 昭和46年 1971
  5. 夜と朝の間に  ピーター 作詞 なかにし礼 作曲 村井邦彦 昭和44年 1969
  6. 経験  辺見マリ 作詞 安井かずみ 作曲 村井邦彦 昭和45年 1970
  7. ざんげの値打ちもない  北原ミレイ 作詞 阿久悠 作曲 村井邦彦 昭和45年 1970
  8. 美しすぎて  ガロ 作詞 山上路夫 作曲 村井邦彦 昭和47年 1972
  9. 美しい星  赤い鳥 作詞 山上路夫 作曲 村井邦夫 昭和48年 1973(昭和47年 1972)
  10. 翼をください  赤い鳥 作詞 山上路夫 作曲 村井邦彦 昭和46年 1971
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • (暫定・速報データ)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  福井・藤崎()

     ♪曲目 playlist♪
  1. ふるさと  五木ひろし 作詞 山口洋子 作曲 平尾昌晃 昭和48年 1973 (途中まで)
  2. 越前有情  五木ひろし 作詞 絽端久倫 作曲 弦哲也 昭和56年 1981 (途中まで)
  3. 東尋坊  水森かおり 作詞 木下龍太郎 作曲 弦哲也 平成14年 2002
  4. たからもののうた  ナナ・イロ 作詞 みちこ. 作曲 ナナ・イロ 平成18年 2006
  5. 九頭竜川流唄  楽衆玄達~がくしげんたつ~
  6. 男同士の日本海  越前二郎 作詞 木下龍太郎 作曲 船村徹  平成14年 2002(途中まで)

    <アンカーを囲むつどい> 峯尾武男・遠藤ふき子アンカー (6.28 若狭町「パレア若狭」のつどいから)
  • 夕べ「小さいカレイを焼くとおいしいんですよ」と教えていただいて食べました。おいしかったです。(遠藤アンカー)
  • 若狭三方縄文博物館で埋没林を見てきました。良かったですよ。(遠藤アンカー) ホームページ→ http://www.town.fukui-wakasa.lg.jp/jomon/newpage2.htm
  • 質問 遠藤さんの健康管理はどうしていますか。昼夜反転していませんか?
    答え  昼夜反転しています(笑)。気にしないことにしています。トータルで7・8時間の睡眠をとるようにしています。地下鉄でうとうとするのが1番疲れが取れます。確か明石アンカーは(疲れをとるのにうとうとするのは)山手線が1番いいといってました。(遠藤アンカー)
  • 質問 40代でなにをしたかったですか?
    答え  もう覚えてないですね。もっと自分が他にやれることがあるのではないかと思いつつ、迷いをしょっちゅう持ってて、仕事があるからとか理由をつけて無理やり納得させて生きてきたという気がします。質問されてぎくっとしました。(峯尾アンカー)
    答え  私は40代の初めに局(NHK)を辞めて、家族と一緒にドイツに行ったのですが、それは私が43才ぐらいのことでした。私はNHKを辞めたくなかったのですが、新しい環境に身をおくのもいいか、と思って飛び込みました。そしてドイツから深夜便の電話レポートに入るようにり、帰国してから深夜便を担当することになりました。(私は)どうしようかなと迷ったときには新しいほうを選びました。迷ったときに平凡で安定した方を選んでいたら後悔していたかもと思っています。必ずしも新しいほうに飛び込むとのがいいかどうか分かりませんが。(遠藤アンカー)
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 関東地方は気象情報が時折入りました。(小生)
  • たからもののうた」はフジテレビ系テレビ番組『めざましどようび』のテーマ曲です。(小生)
  • ナナ・イロは 岩堀路子(1983年 福井生まれ)、内海あい(1982年 愛知生まれ)。福井県立大学で出会い02年にユニット結成されました。(小生)ホームページ→ http://www.jacobetty.com/nanairo/
  • 楽衆玄達は18人からなる和楽器、洋楽器、ボーカルで構成された演奏グループです。(小生)ホームページ→ http://www.tconsort.com/gentatsu/index.cgi
  • 深夜便で放送される曲は通常全曲放送されますが、本日は3曲が途中までの放送でカットされました。なんとなく落ち着かない感じです。(小生)

  • 深夜便のつどいでは哲学的な話がでました。40代ほとんど終わりの小生も、振り返ってみて迷ってばかりです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  松本一路(Matsumoto-Ichoro)

     ♪曲目 playlist♪
  1. Down South Camp Meeting(キャンプの集い)  Benny Goodman & His Orchestra(ベニー・グッドマンオーケストラ) written by Fletcher Henderson/Irving Mills 
  2. King Porter Stomp(キング・ポーター・ストンプ)  Benny Goodman & His Orchestra(ベニー・グッドマンオーケストラ) written by Fred Jerry Roll Morton 1935
  3. Stompin' at the Savoy(サヴォイでストンプ)  Benny Goodman & His Orchestra(ベニー・グッドマンオーケストラ) written by Andy Razaf/Edgar Sampson /Chick Webb
  4. And The Angels Sing(そして天使は歌う)  Benny Goodman & His Orchestra,Martha Tilton(vo)(ベニー・グッドマンオーケストラ、マーサ・ティルトン) composed by Ziggy Elman/Johnny Mercer
  5. Sing, Sing, Sing(シング・シング・シング)  Benny Goodman & His Orchestra(ベニー・ グッドマン・オーケストラ) written by Louis Prima 1935
  6. After You've Gone(君去りし後)  Benny Goodman Trio[Benny Goodman(cl), Teddy Wilson(p), Gene Krupa(d)] composed by Henry Creamer/Turner Layton
  7. Moonglow(ムーン・グロウ)  Benny Goodman Quartet[Benny Goodman(cl), Lionel Hampton(vib), Teddy Wilson(p), Gene Krupa(d)] composed by Eddie DeLange/Will Hudson/Irving Mills 1935
  8. Memories Of You(メモリース・オブ・ユー)  Benny Goodman Quintet composed by Eubie Blake/Andy Razaf 1955(1938)
  9. Let's Dance(レッツ・ダンス)  Benny Goodman band(ベニー・グッドマン・バンド) written by Fannie Baldridge/Joseph Bonime/Gregory Stone 1935
  10. Goodbye(グッバイ)  Benny Goodman & His Orchestra composed by Gordon Jenkins 1935

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  松本一路(Matsumoto-Ichoro)

     ♪曲目 playlist♪
  1. フジテレビドラマ「銭形平次」主題歌  舟木一夫 作詞 関沢新一 作曲 安藤実親 昭和41 年 1966
  2. TBSラジオドラマ「赤胴鈴之助(あかどうすずのすけ)」主題歌  岩瀬寛(いわせ・ひろし)、上高田少年合唱団 作詞 藤島信人(じしま・のぶと) 作曲 金子三雄 昭和32年 1957
  3. 朝日放送ドラマ「てなもんや三度笠」主題歌  藤田まこと 作詞 香川登志緒 作曲 林伊佐緒 昭和37年 1962
  4. NHK大河ドラマ「赤穂浪士」主題曲  コンセヘル・レニエ 作曲 芥川也寸志 昭和39年 1964
  5. TBSテレビドラマ「水戸黄門」主題歌「ああ人生に涙あり(あゝ人生に涙あり)」  里見浩太朗、横内正 作詞 山上路夫 作曲 木下忠司 昭和44年 1969
  6. 朝日放送ドラマ「暗闇仕留人(必殺シリーズ)」主題歌「旅愁」  西崎みどり 作詞 片桐和子 作曲 平尾昌晃 昭和49年 1974
  7. 瞼の母(まぶたのはは)  三波春夫 原作 長谷川伸 作詞・作曲 北村桃児(きたむら・とうじ) 平成元年 1989
  8. テレビ朝日(当時はNET)ドラマ「遠山の金さん」より「すきま風」  杉良太郎 作詞 いではく 作曲 遠藤実 昭和51年 1976
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 『暗闇仕留人』(くらやみしとめにん)は、必殺シリーズの第4作目として作られました。(小生)
  • 瞼の母」の途中で気象警報が入ったので再び最初から放送されました。しかし関東地方の気象警報が途中で入り、再度最初から放送されることはありませんでした。この曲は「番場の忠太郎」の話をもとに歌謡浪曲にしたてられました。「瞼の母」を作詞・作曲している北村桃児は三波春夫さんのペンネームです。「瞼の母」は同名の異曲がたくさん作られています。(小生)
  • 関東地方では「銭形平次」「てなもんや三度笠」の途中で気象警報が入りました。そのまま放送されました。(小生)
  • 関東地方では「未来へのたすき」は気象警報のために途中から放送されました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)

     ♪曲目 playlist♪
  1. I'll Never Fall In Love Again(恋よさようなら)  Dionne Warwick(ディオンヌ・ ワーウィック) written by Burt Hal David/Burt Bacharach 1969(1968);
  2. Raindrops Keep Fallin'on My Head(雨にぬれても)  B. J. Thomas(B.J.トーマス) written by Hal David/Burt Bacharach(バート・バカラック) 1970
  3. I Say A Little Prayer(小さな願い)  Aretha Franklin(アレサ・フランクリン) written by Burt Hal David/Burt Bacharach 1968(1967
  4. Do You Know the Way to San José(サン・ホセへの道)  Bossa Rio(ボサリオ) lyrics by Hal David music by Burt Bacharach 1967
  5. Magic Moments(魅惑のひととき)  Perry Como(ペリー・コモ) written by Burt Hal David/Burt Bacharach 1958
  6. Only Love Can Break a Heart(愛の痛手)  Gene Pitney(ジーン・ピットニー) written by Burt Hal David/Burt Bacharach 1962
  7. Baby It’s You(ベイビー・イッツ・ユー)  The Beatles(ビートルズ)written by Burt Bachararach/Barney Williams/Hal David
  8. What’s New Pussycat?(何かいいこと無いかい子猫ちゃん?)   Tom Jones(トム・ジョーンズ) written by Burt Bacharach/Hal David 1965
  9. Dusty Springfield, The Look of Love(恋の面影)  Dusty Springfield(ダスティ・スプリングフィールド) written by Burt Bacharach/Hal David 1965
  10. (They Long to Be) Close to You(遥かなる影)  The Carpenters(カーペンターズ) written by Burt Bacharach/Hal David 1970
  11. That's What Friends Are For(愛のハーモニー)  Dionne Warwick, Gladys Knight, Elton John, Stevie Wonder written by Burt Bacharach/Carole Bayer Sager 1985

    バート・バカラック(Burt Bacharach, 1928年5月12日生まれ )
     アメリカ合衆国の音楽家、作曲家、編曲家、ピアニスト、音楽プロデューサー、歌手(シンガーソングライター)。

  • 魅惑のひととき」の原題を Catch a Falling Star としている日本語のホームページが散見されますが、その曲はシングルレコードとして発売された「魅惑のひととき」の裏側の曲です。正しくは Magic Moments です。(小生)
  • 恋の面影」は007シリーズのパロディ版映画『カジノ・ロワイヤル』の挿入歌です。(宮川アンカー)
  • バート・バカラックの公式ホームページです。→ http://bacharachonline.com/
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 夜桜お七  坂本冬美 作詞 林あまり 作曲 三木たかし 平成6年 1994
  2. あばれ太鼓  坂本冬美 作詞 たかたかし 作曲 猪俣公章 昭和62年 1987
  3. 能登はいらんかいね  坂本冬美 作詞 岸本克巳 作曲 猪俣公章 平成2年 1990
  4. 男惚れ  坂本冬美 作詞 星野哲郎 作曲 猪俣公章 平成4年 1992
  5. 凛として  坂本冬美 作詞 たかたかし 作曲 徳久広司 平成13年 2001
  6. 岸壁の母(歌謡節入り)  坂本冬美 作詞 藤田まさと 作曲 平川浪竜 平成17年 2005(昭和49年 1974、昭和29年 1954)
  7. 紀ノ川  坂本冬美 作詞 たきのえいじ 作曲 弦哲也 平成20年 2008
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

    坂本冬美(さかもと・ふゆみ、昭和42年・1967年3月30日生まれ )
     和歌山県西牟婁郡上富田町出身の演歌歌手。本名同じ。地元の高校卒業後、梅干し製造会社に就職し梅干の検査を行なう。NHKの『勝ち抜き歌謡天国』(和歌山大会)で名人となり、審査員だった猪俣公章の内弟子となる。1987年に「あばれ太鼓」でデビュー。

  • 坂本冬美さんの公式ホームページ→ http://www.fuyumi-fc.com/
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  水野節彦(Mizuno-Sadahiko)

     ♪曲目 playlist♪
  1. (シュトラウス2世 作曲)南国のバラ(Rosen aus dem Suden)  エルナ・ザック(ソプラノ)
  2. (作者不詳:イングランド民謡)グリーンスリーブス(Greensleeves)  東京放送合唱団
  3. (フンパーディンク作曲)歌劇『ヘンゼルとグレーテル』第2幕より「夕べの祈り」  ウイーン少年合唱団
  4. (オスカー・ハマースタイン二世作詞 リチャード・ロジャース作曲)映画『サウンド・オブ・ミュージック』より「エーデルワイス」  ウイーン国立歌劇場少年少女合唱団
  5. (マスカーニ作曲)歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より「アヴェ・マリア」  キャスリン・バトル(ソプラノ)
  6. (バッハ/グノー作曲)アヴェ・マリア  ホセ・カレーラス(テノール)
  7. (ビゼー作曲)歌劇 『真珠採り』から「耳に残るは君の歌声」  アラン・ヴァンゾ(テノール)
  8. (オッフェン・バック作曲)歌劇『ホフマン物語』より「クラインザックの歌:クラインザックの伝説」  ラウル・ジョバン(テノール)
  9. (ビゼー作曲)歌劇『カルメン』より「花の歌」  ジョン・ヴィッカーズ(テノール)
  10. (ヴェルディ作曲)歌劇『アイーダ』より「清きアイーダ」  プラシド・ドミンゴ(テノール)
  11. (プッチーニ作曲)歌劇『トスカ』から「星は光ぬ(星はきらめき)」  カルロ・ベンゴンツィ(テノール)

  • 歌劇『ホフマン物語』は主人公の詩人ホフマンが、歌う人形のオランピア(第2幕)、瀕死の歌姫アントーニア(第3幕)、ヴェネツィアの娼婦ジュリエッタ(第4幕)、プリマドンナのステラ(第5幕)と次々に恋に落ちるが何れも破綻するという内容です。第1幕で酒場に行ったホフマンが居合わせた学生達に自分の失恋の話をするきっかけとして「クラインザックの歌:クラインザックの伝説」をうたいます。第2幕以下はその回想録として演じられます。ネットで調べました。調べると見てみたくなりました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  水野節彦(Mizuno-Sadahiko)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 夏まつり  井上陽水 作詞・作曲 井上陽水 昭和47年 1972
  2. 少年時代  井上陽水 作詞 井上陽水 作曲 井上陽水、平井夏美 平成2年 1989
  3. 心もよう  井上陽水 作詞・作曲 井上陽水 昭和48年 1973
  4. かんかん照り  井上陽水 作詞・作曲 井上陽水 昭和47年 1972
  5. 東へ西へ  井上陽水 作詞・作曲 井上陽水 昭和47年 1972
  6. 太陽の町  井上陽水 作詞・作曲 井上陽水 昭和49年 1974
  7. 眠りにさそわれ  井上陽水 作詞・作曲 井上陽水 昭和49年 1974
  8. ジェラシー  井上陽水 作詞・作曲 井上陽水 昭和56年 1981
  9. いっそセレナーデ  井上陽水 作詞・作曲 井上陽水 昭和59年 1984
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 夏を思わせる曲が何曲かありました。井上陽水さんのデビュー初期の曲はシュールな歌詞が多くてつい聴きこんでしまい、言葉からその映像を想像したりして楽しめます。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  葛西聖司(Kasai-Seiji)

     ♪曲目 playlist♪
  1. Time Is on My Side(タイム・イズ・オン・マイ・サイド)  The Rolling Stones( ローリング・ストーンズ) written by Jerry Ragovoy (under the pseudonym of Norman Meade 1964
  2. Tell Me(テル・ミー)  The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ) written by Mick Jagger/Keith Richards 1964
  3. Heart of Stone(ハート・オブ・ストーン)  The Rolling Stones(ローリング・ ストーンズ) written by Jagger/Richards 1964
  4. As Tears Go By(アズ・ティアーズ・ゴー・バイ)  The Rolling Stones(ローリング・ ストーンズ) written by Mick Jagger/Keith Richards/Andrew Loog Oldham 1965
  5. She's a Rainbow(シーズ・ア・レインボウ)  The Rolling Stones(ローリング・ ストーンズ) written by Mick Jagger/Keith Richards 1967
  6. Love in Vain(ラヴ・イン・ヴェイン:むなしき愛)  The Rolling Stones(ローリング・ ストーンズ) written by Robert Johnson 1969
  7. Time Waits For No One(タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン)  The Rolling Stones(ローリング・ ストーンズ) written by Mick Jagger/Keith Richards 1974
  8. Memory Motel(メモリー・モーテル)  The Rolling Stones(ローリング・ ストーンズ) written by Mick Jagger/Keith Richards 1976
  9. Angie(アンジー:悲しみのアンジー)  The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ) written by Mick Jagger/Keith Richards 1973

  • ほとんどの曲が過去のどこかで耳にしています(小生)
  • Tell Me(テル・ミー)はビーチ・ボーイズの歌(アレンジ)をおもわせるものがあります。きっとビーチボーイズを意識して作ったのだと思います。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  葛西聖司(Kasai-Seiji)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 星影の小径(ほしかげのこみち)  小畑実 作詞 矢野亮 作曲 利根一郎 昭和25年 1950
  2. 木曽の山唄  田端義夫 作詞 宇野美樹 作曲 利根一郎 昭和18年 1943
  3. さらば赤城よ  東海林太郎 作詞 石田喜代夫 作曲 中野しげる(利根一郎) 昭和21年 1946
  4. 星の流れに  菊池章子 作詞 清水みのる 作曲 利根一郎 昭和22年 1947
  5. 白夜行路  津村謙 作詞 田村泰次郎 作曲 利根一郎 昭和24年 1949
  6. ミネソタの卵売り  暁テル子 作詞 佐伯孝夫 作曲 利根一郎 昭和26年 1951
  7. 水色のスーツケース  灰田勝彦 作詞 井田誠一 作曲 利根一郎 昭和26年 1951
  8. 若いお巡りさん  曽根史郎 作詞 井田誠一 作曲 利根一郎 昭和31年 1956
  9. 13800円  フランク 永井 作詞 井田誠一 作曲 利根一郎 昭和32年 1957
  10. 霧氷  橋幸夫 作詞 宮川哲夫 作曲 利根一郎 相和41年 1966
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 利根一郎(とね・いちろう 大正7年・1918年4月15日生まれ 平成3年・1991年12月16日死去)
     群馬県明和村出身(館林市の近く)。本名は恩田良武であり、家のすぐ前に板東太郎と呼ばれている利根川があり、その「利根」をとり、一郎は父憲一郎の「一郎」をとって、利根一郎と名付けた。

  • 星影の小径」は歌謡曲としては歌うのが難しいそうで、ビング・クロスビーが歌っていた『クルーナー唱法』なんだそうです。(葛西アンカー)
  • さらば赤城よ」を作曲した中野しげるは利根一郎さんのペンネームです。当時東海林太郎さんはポリドールに所属し、利根一郎さんはテイチクでした。(葛西アンカー)
  • 星の流れに」はもともとの題名を『こんな女に誰がした』で淡谷のり子さんに歌ってもらう予定でしたが、淡谷さんにこんなくらい歌は歌えないと断られ、菊地章子さんに歌ってもらうことになりました。題名も『星の流れに』と変りました。レコードを出した当時は余りヒットしませんでしたが、あらすじが「おにぎり一個のために夜の女になった」という昭和24年に『こんな女に誰がした』の題で封切られた映画化の主題歌として、歌のほうもヒットしました。(葛西アンカー)
  • 映画『こんな女に誰がした』の筋は葛西アンカーの解説とは少し違っていました。野戦病院の看護婦だったウタ子と軍医が戦後再会して結婚しますが、戦後成金との過去がウタ子と元軍医の夫婦仲を冷たくします。そして悲劇へとストーリーは進んでいきます。あらすじはこちら(小生)
    こんな女に誰がした(1949) - goo 映画

  • 若いお巡りさん」の解説で葛西アンカーも話していましたが、歌詞の3番で若いおまわりさんが『タバコをください、お嬢さん』といって鎌倉にデイトに誘うくだりがありますが、誘われているのは顔見知りのタバコ屋の看板娘です。以前に当ブログへ「拍手コメント」の投稿していただいた方からも教えて頂きました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor   明石勇(Akashi-Isamu)

     ♪曲目 playlist♪
  1. Long Yellow Road(ロング・イエロー・ロード)  秋吉敏子トリオ 1961
  2. A Night in Tunisia(チュニジアの夜)  渡辺貞夫とコージー・カルテット 1957
  3. t's Only a Paper Moon(イッツ・オンリー・ア・ペイパー・ムーン)  守安祥太郎、宮沢明、秋吉敏子、清水潤 lyrics by E.Y. Harburg/Billy Rose music by Harold Arlen (1933)
  4. 'Round Midnight(ラウンド・ミッドナイト)  八木正生デュオ written by Bernie Hanighen/Thelonious Monk/Cootie Williams
  5. Caravan(キャラバン)  白木秀雄クインテット written by Duke Ellington/Irving Mills/Juan Tizol (1938)
  6. Jumpipn' At The Woodside(ジャンピン・アット・ザ・ウッド・サイド)  オリジナル・ビッグ・フォア written by Count Basie
  7. Yamame(山女魚)  宮沢昭カルテット

  • (速報・暫定データ)

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor   明石勇(Akashi-Isamu)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 青春時代  森田 公一とトップギャラン 作詞 阿久悠 作曲 森田公一 昭和51年 1976
  2. いちご白書をもう一度  バンバン 作詞・作曲 荒井由実 昭和50年 1975;
  3. 九月の雨  大田裕美 作詞 松本隆 作曲 筒美京平 昭和52年
  4. 案山子(かかし)  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 昭和56年
  5. 我が良き友よ  かまやつひろし 作詞・作曲 吉田拓郎 昭和50年
  6. ANAK (息子)  杉田二郎 作詞 なかにし礼 作曲 Freddie Aguilar 昭和53年 1978
  7. スティン・ホフマンになれなかったよ  大塚博堂(おつか・はくどう) 作詞 藤公之介 作曲 大塚博堂 昭和51年 1976
  8. 虹とスニーカーの頃  チューリップ 作詞・作曲 財津和夫 昭和54年 1979
  9. 卒業写真  ハイ・ファイ・セット 作詞・作曲 荒井由実 昭和50年 1975
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

  • (暫定・速報データ)

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  柴田祐規子(Shibata-Yukiko)

     ♪曲目 playlist♪
  1. Once I Loved(ワンス・アイ・ラヴド:過ぎし日の恋)  Astrud Gilberto(vo)
  2. Garota de Ipanema(The Girl from Ipanema:イパネマの娘)  Astrud Gilberto(vo), Joao Gilberto(vo,g), Stan Getz(ts), Antonio Carlos Jobim(p) music by
  3. Antonio Carlos Jobim lyrics by Vinicius de Moraes 1964(1962)
  4. Corcovado(コルコバード:静かな夜)  Astrud Gilberto(vo), Joao Gilberto(vo,g), Stan Getz(ts), Antonio Carlos Jobim(p) written by Antonio Carlos Jobim 
  5. Agua de Beber(おいしい水)  Astrud Gilberto(vo), Antonio Carlos Jobim(vo) written by Antonio Carlos Jobim
  6. The Shadow Of Your Smile(映画『いそしぎ』より)  Astrud Gilberto(vo) lyrics by Paul Francis Webster music by Johnny Mandel (1965)
  7. The Summer of '42"(映画『おもいでの夏』よりテーマソング)  Astrud Gilberto(vo) with Gil Evans Orchestra written by Alan Bergman/Marilyn Bergman/Michel Legrand 1971
  8. So nice(ソー・ナイス:サマー・サンバ)  Astrud Gilberto(vo), The Walter Wanderley Trio(organ) written by Norman Gimbel/Marcos Valle/Paulo Sérgio Valle
  9. Tristeza(トリステーザ)  Astrud Gilberto(vo), The Walter Wanderley Trio(organ) written by Astrud Gilberto
  10. Berimbau(ビリンバウ)  Astrud Gilberto(vo) with Gil Evans Orchestra written by Baden Powell
  11. The Face I Love(ザ・フェイス・アイ・ラブ)  Astrud Gilberto(vo) written by Ray Gilbert/Carlos Pingarilho/Paulo Sérgio Valle/Marcos Valle
  12. My Foolish Heart(マイ・フーリッシュ・ハート:愚かなリ我が心)  Astrud Gilberto(vo)
  13. Ponteio(ポンティオ)  Astrud Gilberto(vo) with Stanley Turrentine(ts) written by Jose Carlos Capinan /Edú Lobo 1971
  14. Look to the Rainbow(ルック・トゥ・ザ・レインボウ)  Astrud Gilberto(vo) with Gil Evans Orchestra 1966

  • (暫定・速報データ)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  柴田祐規子(Shibata-Yukiko)

     ♪曲目 playlist♪
  1. スローなブギにしてくれ(I Want You)  南佳孝 作詞 松本隆 作曲 南佳孝 編曲 後藤次利 昭和56年 1981
  2. 風をあつめて  はっぴぃえんど 作詞 松本隆 作曲 細野晴臣 昭和46年 1971
  3. バス通り裏  森山良子 作詞 松本隆 作曲 財津和夫
  4. 言葉  吉田拓郎 作詞 松本隆 作曲 吉田拓郎
  5. はーばーらいと  井上陽水 作詞 松本隆 作曲 井上陽水
  6. ルビーの指環  寺尾聰 作詞 松本隆 作曲 寺尾聰 昭和56年 1981
  7. 冬のリヴィエラ  森進一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和57年 1982
  8. 昭和モダン  山崎まさよし 作詞 松本隆 作曲 服部隆之
  9. 花のささやき  薬師丸ひろ子 作詞 松本隆 作曲 W.A.Mozart
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

  • (暫定・速報データ)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  松本一路(Matsumoto-Ichiro)

     ♪曲目 playlist♪
  1. One Way Ticket (To The Blues)(恋の片道切符)  Neil Sedaka(ニール・セダカ) written by Hank Hunter/Jack Keller 1958
  2. Oh!Carol(オー・キャロル:おお!キャロル)  Neil Sedaka(ニール・セダカ)lyrics by Howard Greenfield, music by Neil Sedaka 1958;
  3. The Diary(恋の日記)  Neil Sedaka(ニール・セダカ)lyrics by Howard Greenfield, music by Neil Sedaka 1959
  4. Calendar Girl(カレンダー・ガール)  Neil Sedaka(ニール・セダカ)lyrics by Howard Greenfield, music by Neil Sedaka 1961
  5. Happy Birthday Sweet Sixteen(すてきな16才)  Neil Sedaka(ニール・セダカ)lyrics by Howard Greenfield, music by Neil Sedaka 1961

  6. Little Devil(小さな悪魔)   Neil Sedaka(ニール・セダカ)lyrics by Howard Greenfield, music by Neil Sedaka 1961
  7. Next Door To Angel(可愛いあの娘:かわいいあのこ)   Neil Sedaka(ニール・セダカ)
  8. Laughter In The Rain(雨に微笑を)  Neil Sedaka(ニール・セダカ) written by Neil Sedaka/Phil Cody 1974
  9. Vacation(ヴァケーション:ヴァケイション)(日本語バージョン)  Connie Francis(コニー・フランシス) 日本語詞 漣健二 written by Connie Francis/Hank Hunter/Gary Weston 1962
  10. Stupid Cupid(まぬけなキューピッド)  Connie Francis(コニー・フランシス) lyrics by Howard Greenfield, music by Neil Sedaka 1958
  11. Lipstick on your Collar(カラーに口紅)  Connie Francis(コニー・フランシス)written by George Goehring/Edna Lewis 1959
  12. Where The Boys Are(ボーイ・ハント)  Connie Francis(コニー・フランシス) lyrics by Howard Greenfield, music by Neil Sedaka 1961
  13. Too Many Rules(大人になりたい)  Connie Francis(コニー・フランシス)
  14. Pretty Little Baby(可愛いベイビー)  Connie Francis(コニー・フランシス) written by Don Stirling / Bill Nauman 1962;
  15. Follow the Boys(渚のデート)  Connie Francis(コニー・フランシス) written by Benny Davis/Ted Murray 1963
  16. When The Boys Meet The Girls(青空のデート:青空のデイト)  Connie Francis(コニー・フランシス) written by

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  松本一路(Matsumoto-Ichiro)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 逢わずに愛して  内山田洋とクール・ファイブ 作詞 川内康範 作曲 彩木雅夫 昭和44年 1969
  2. 白い蝶のサンバ  森山加代子 作詞 阿久悠 作曲 井上かつお 昭和45年 1970
  3. 美しいビーナス  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和45年 1970
  4. 四つのお願い  ちあきなおみ 作詞 白鳥朝詠 作曲 鈴木淳 昭和45年 1970
  5. 一度だけなら  野村真樹 作詞 山口洋子 作曲 猪俣公章 昭和45年 1970
  6. 男と女のお話  日吉ミミ 作詞 久仁京介(くに・きょうすけ) 作曲 水島正和 昭和45年 1970
  7. 愛は傷つきやすく  ヒデとロザンナ 作詞 橋本淳 作曲 中村泰士 昭和45年 1975
  8. 命預けます  藤圭子 作詞・作曲 石坂まさを 昭和45年 1970
  9. 今日でお別れ  菅原洋一 作詞 なかにし礼 作曲 宇井あきら 昭和44年 1969
  10. もう恋なのか  にしきのあきら 作詞・作曲 浜口庫之助 昭和45年 1970
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

  • (暫定・速報データ)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  迎康子(Mukai-Yasuko)

     ♪曲目 playlist♪
  1. The Lady Wants to Know(淑女の想い)  Michael Franks(マイケル・フランクス) written by Michael Franks 1977
  2. Under the Jamaican Moon (ジャマイカの月の下で)  Nick DeCaro(ニック・デカロ) 1974
  3. Silver Morning(シルバー・モーニング)  Kenny Rankin(ケニー・ランキン) 1974
  4. 50 Ways To Leave Your Lover(恋人と別れる50の方法)  Paul Simon(ポール・サイモン) written by Paul Simon 1976
  5. Lowdown(ロウ・ダウン)  Boz Scaggs(ボズ・スキャッグス) written by David Paich/Boz Scaggs 1976
  6. Baby Come Back(ベイビー・カム・バック)  Player(プレーヤー)written by J.C. Crowley/Peter Beckett 1977
  7. Deacon Blues(ディーコン・ブルース)  Steely Dan(スティーリー・ダン)
  8. New York State of Mind(ニューヨークの想い)  Ben Sidran(ベン・シドラン) 

  • (暫定・速報データ)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  迎康子(Mukai-Yasuko)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 時の流れに身をまかせ  テレサ・テン 作詞 荒木とよひさ 作曲 三木たかし 昭和61年 1986
  2. 空港  テレサ・テン 作詞 山上路夫 作曲 猪俣公章 昭和49年 1974
  3. 夜のフェリーボート  テレサ・テン 作詞 山上路夫 作曲 井上忠夫 昭和51年 1976
  4. ふるさとはどこですか  テレサ・テン 作詞 中山大三郎 作曲 うすいよしのり 昭和52年 1977
  5. つぐない  テレサ・テン 作詞 荒木とよひさ 作曲 三木たかし 昭和59年 1984
  6. 愛人  テレサ・テン 作詞 荒木とよひさ 作曲 三木たかし 昭和60年 1985
  7. 別れの予感  テレサ・テン 作詞 荒木とよひさ 作曲 三木たかし 昭和62年 1987
  8. あなたと共に生きてゆく  テレサ・テン 作詞 坂井泉水 作曲 織田哲郎 平成5年 1993
  9. 何日君再來(ホーリーチンツァイライ)  テレサ・テン 日本語詞 長田恒雄 作詞 沈華 作曲 不詳 平成5年 1993
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

  • (暫定・速報データ)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  川野一宇(Kawano-Kazuie)

     ♪曲目 playlist♪
  1. The Preacher(プリーチャー) Horace Silver And The Jazz Messengers'(ホレス・シルヴァーとジャズ・メッセンジャーズ)composed by Horace Silver 1955
  2. Opus De Funk(オパス・デ・ファンク)   Horace Silver Piano Trio 1953
  3. Doodlin'(ドゥードリン)  Kenny Dorham(tp) Hank Mobley(ts) Horace Silver(p) Doug Watkins(b) Art Blakey(d) 1954
  4. Senor Blues(セニョール・ブルース)  Horace Silver Quintet 1956
  5. Nica's Dream(ニカズ・ドリーム:ニカの夢)  Horace Silver Quintet 1960
  6. Song for My Father(ソング・フォー・マイ・ファーザー)  Horace Silver Quintet 1964
  7. Sister Sadie(シスター・セイディ)  Horace Silver Quintet 1959

  • (暫定・速報データ)

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  川野一宇(Kawano-Kazuie)

     ♪曲目 playlist♪
  1. ニュー・トーキョー・ソング  岡晴夫 (昭和21年 1946)
  2. 村の一本橋  二葉あき子 作詞・作曲 米山正夫 昭和24年 1949
  3. 東京バガボンド  黒田美治、チャックワゴン・ボ-イズ  昭和25年 1950
  4. カルメン故郷に帰る  高峰秀子 作詞 木下忠司 作曲 黛敏郎 昭和26年 1951
  5. 上州鴉(じょうしゅうがらす)  瀬川伸 作詞 山本逸郎 作曲 島田逸平 昭和26年 1951
  6. 津軽の子守唄  永田とよ子 作詞 石本美由起 作曲 上原げんと 昭和28年 1953
  7. 鳴門秘帖の歌  曽根史郎 作詞 久住かおる 作曲 山田栄一 昭和29年
  8. 初恋ワルツ  野村雪子 作曲 飯田景応 作詞 松村又一 昭和29年 1954
  9. 空が晴れたら  真木不二夫 作詞 若山かほる 作曲 福島正二 昭和30年 1955
  10. 忘却の花びら  草笛光子 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和32年 1957
  11. 湖畔のエレジー  近江俊郎 作詞 松坂直美 作曲 加賀正 昭和30年 1955
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

  • (暫定・速報データ)

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  須磨佳津江(Suma-Katsue)

     ♪曲目 playlist♪
  1. トロイカ  ダーク・ダックス 日本語詞 楽団カチューシャ ロシヤ民謡
  2. ドライ・ボーンズ(Dry Bones)  デューク・エイセス written by G. Livingston
  3. 遥かな友へ  ボニー・ジャックス 作詞・作曲 磯部俶(いそべ・とし) (昭和27年 1952)
  4. 朧月夜  ダーク・ダックス、デューク・エイセスボニー・ジャックス 作詞 高野辰之 作曲 岡野貞一 (大正3年 1914)
  5. 早春賦  ダーク・ダックス、デューク・エイセスボニー・ジャックス 作詞 吉丸一昌 作曲 中田章 (大正2年 1913)
  6. 春の小川  ダーク・ダックス、デューク・エイセスボニー・ジャックス 作詞 高野辰之 作曲 岡野貞一 (大正元年 1912)
  7. 浜辺の歌  ダーク・ダックス、デューク・エイセスボニー・ジャックス 作詞 林古渓 作曲 成田為三 (大正2年 1913)
  8. 赤蜻蛉(あかとんぼ)  ダーク・ダックス、デューク・エイセスボニー・ジャックス 作詞 三木露風 作曲 山田耕筰 (昭和2年 1927)
  9. Ol' Man River(オールマン・リバー:映画『Show Boat(ショー・ボート)』より)  (コーラスグループのバスの3人) lyrics by Oscar Hammerstein II, music by Jerome Kern (1927)
  10. 銀色の道  ダーク・ダックス 作詞 塚田茂 作曲 宮川泰 (昭和42年 1967)
  11. 白いブランコ  ダーク・ダックス 作詞 小平なほみ 作曲 菅原進 (昭和44 年 1969)
  12. 夕陽  ダーク・ダックス 作詞 なかにし礼 作曲 小林亜星

  • 「夕陽」を作曲した小林亜星さんは慶応大学出身でダーク・ダックスの後輩に当たるので、ダーク・ダックスから「おい、作曲頼むよ」といって依頼したそうです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  須磨佳津江(Suma-Katsue)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 女ひとり  デューク・エイセス 作詞 永六輔 作曲 いずみたく (昭和40年 1965)
  2. Caravan(キャラバン)  デューク・エイセス written by Duke Ellington/Irving Mills/Juan Tizol (1938)
  3. おさななじみ-その後  デューク・エイセス 作詞 永六輔 作曲 中村八大 (昭和43年 1978)
  4. 二つのギター  ボニー・ジャックス ロシヤ民謡
  5. さびしいカシの木  ボニー・ジャックス 作詞 やなせたかし 作曲 木下牧子
  6. あなたの笑顔  ボニー・ジャックス 作詞 星乃ミミナ 作曲 西脇久夫
  7. 仰げば尊し  ボニー・ジャックス 作者不詳
  8. からたちの花  ダーク・ダックス 作詞 北原白秋 作曲 山田耕筰 (大正14年 1925)
  9. どじょっこふなっこ  デューク・エイセス 東北民謡 作曲 岡本敏明
  10. 故郷(ふるさと)  ダーク・ダックス、デューク・エイセス、ボニー・ジャックス 作詞 高野辰之(たかの たつゆき) 作曲 岡野貞一 (大正3年 1914)
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

  • おさななじみ」は初めの2コーラスが元々の歌で、あとの2コーラスが新たに永六輔さんが作った歌詞で歌われました。主人公がお爺さんになったときの事を歌詞にしています。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor  遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)

     ♪曲目 playlist♪
  1. (ドビュッシー作曲) (Rêverie)  ユージン・オーマンディ指揮 フィラデルティア管弦楽団
  2. (マスネ作曲)タイスの瞑想曲  アリテュール・グルミョー(パイオリン)、イシュトヴァン・ハイデュ(ピアノ)
  3. (フロトー作曲)歌劇『マルタ』から「夢のように」  フリッツ・ヴンダーリヒ(テノール)、ベルスラフ・クロブチャール指揮 ベルリン交響楽団
  4. (グラズノフ作曲)瞑想曲 作品32  イツァーク・パールマン(ヴァイオリン)、ローレンス・フォスター指揮 アビー・ロード・アンサンブル
  5. (プロコフィエフ作曲)交響的絵画「」  ヴラディーミル・アシュケナージ指揮 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団
  6. (チャイコフスキー作曲)『なつかしい土地の思い出』から「瞑想曲」  レオニード・コーガン(ヴァイオリン)、コンスタンティン・シルヴェストリ指揮 パリ音楽院管弦楽団
  7. (フォーレ作曲)夢のあとに  オーフラ・ハーノイ(チェロ)、マイケル・デュセク(ピアノ)
  8. (リスト作曲)愛の夢  アーサー・フィドラー指揮 ボストン・ポップス管弦楽団



3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor  遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 南京豆売り(El Manisero:The Pesnut Vendor)  ザ・ピーナッツ 日本語詞 音羽たかし written by Gilbert L. Wolfe/Marion Sunshine/Moises Simon Rodriguez 昭和34年 1959
  2. 情熱の花  ザ・ピーナッツ 作詞 音羽たかし,水島哲 原曲 ベートーヴェン 編曲 宮川泰 昭和34年 1959
  3. 悲しき16才(Heartaches at Sweet Sixteen)  ザ・ピーナッツ 日本語詞 音羽たかし written by Ira Kosolf/Irveng Reid/Springer 昭和35年 1960
  4. モスラのうた  ザ・ピーナッツ 作詞 田中友幸、関沢真一、猪四郎 作曲 古関裕而 昭和36年 1961
  5. 手編みの靴下  ザ・ピーナッツ 作詞 竹内伸光/岩谷時子 作曲 宮川泰 昭和37年 1962
  6. 恋のバカンス  ザ・ピーナッツ 作詞 岩谷時子 作曲 宮川泰 昭和38年 1963
  7. 若い季節  ザ・ピーナッツ 作詞 永六輔 作詞 桜井順 編曲 宮川泰 昭和38年 1963
  8. ウナセラディ東京  ザ・ピーナッツ 作詞 岩谷時子 作曲 宮川泰 昭和39年 1964
  9. ローマの雨  ザ・ピーナッツ 作詞 橋本淳 作曲 すぎやまこういち 編曲 服部克久 昭和41年 1966
  10. 恋のフーガ  ザ・ピーナッツ 作詞 なかにし礼 作曲 すぎやまこういち 編曲 宮川泰 昭和42年 1967
  11. 愛のフィナーレ  ザ・ピーナッツ 作詞 なかにし礼 作曲 宮川泰 昭和43年 1968
  12. 指輪のあとに  ザ・ ピーナッツ 作詞 安井かずみ 作曲 加瀬邦彦 昭和48年 1973
  13. ふりむかないで  ザ・ピーナッツ 作詞 岩谷時子 作曲 宮川泰 昭和37年 1962
    深夜便の歌
     最後のタンゴ  竹内まりや 作詞:伊集院静 作曲:竹内まりや 編曲:服部克久

  • 手編みの靴下」はその後、歌詞を改作して園まりさんの「逢いたくて逢いたくて」となり大ヒットします。(遠藤アンカー)
  • ウナセラディ東京」の『ウナセラディ』の意味を調べてみました。イタリア語で「~の或るたそがれ時」または「~の或る夕暮れ時」という意味だそうです。従って、「ウナセラディ東京」とは直訳すれば「東京の或る夕暮れ時」となります。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor   宇田川清江(Udagawa-Kiyoe)

     ♪曲目 playlist♪
  1. Plein Soleil(映画『Plein soleil(太陽がいっぱい)』よりテーマソング)  soundtrack written by Nino Rota(ニーノ・ロータ) 1960
  2. Mambo Bacan(映画『La Donna del fiume (河の女)』より「マンボ・バカン」)  Sophia Loren(ソフィア・ローレン)written by F.Giordano 1955
  3. La Ragazza Di Bube(映画『La Ragazza di Bube(ブーべの恋人)』より)  soundtrack 1963
  4. Duo Guy Madeleine(映画『Les Parapluies de Cherbourg(シェルブールの雨傘)』から「ギーとマドレーヌの二重唱」)  soundtrack 1964
  5. Ti-Koyo e il suo pescecane(映画『Ti-Koyo e il suo pescecane(チコと鮫)』から)  soundtrack 1962
  6. Valzer Brillante(映画『Il gattopardo:Le Guépard(山猫)』から「ワルツ・ブリランテ」)  soundtrack Composed by Giuseppe Verdi Arranged by Nino Rota1963
  7. (映画『Il Giro Del Mondo Degli Innamorati Di Peynet(ペイネ、愛の世界旅行)』よりテーマソング)  soundtrack 1974
  8. More(イタリア映画『世界残酷物語』より「モア」)  soundtrack written by Norman Newell/Nino Oliviero/Riz Ortolani 1962
  9. The Third Man(映画『The Third Man(第三の男)』より「第三の男」)  Anton Karas( アントン・カラス) composed by Anton Karas 1949
  10. SIDONIE(映画『Vie privée(私生活)』から「シドニー」)  Brigitte Bardot(ブリジッド・バルドー)lyrics by Charles Gros music by Jean-Max Rivière/Jean Spanos 1962
  11. Jeux interdits(フランス映画『Jeux interdits(禁じられた遊び)』から「禁じられた遊び:愛のロマンス」)  Narciso Yepes(ナルシソ・イエペス) 1952
  12. La Cancion Marcelino(スペイン映画『Marcelino Pan y Vino(汚れなき悪戯)』から「マルセリーノの歌」)  (soundtracks) written by Carlo Rustichelli 1955

  • シェルブールの雨傘」、「第三の男」、「禁じられた遊び」は見たことがあります。見ていない名画がまだこんなに沢山あるかと思うと嬉しいような大変なような気持ちです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor   宇田川清江(Udagawa-Kiyoe)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 君の名は  織井茂子 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 (昭和28年 1953)
  2. 鐘の鳴る丘(とんがり帽子)  川田正子、コロムビアゆりかご会 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和22年 1947
  3. 長崎の鐘  藤山一郎 作詞 サトウハチロー 作曲 古関裕而 (昭和24年 1949)
  4. あこがれの郵便馬車  岡本敦郎 作詞 丘灯至夫 作曲 古関裕而 (昭和27年 1952)
  5. 荷物片手に  森繁久弥 作詞 野口雨情 作曲 古関裕而 昭和32年 1957
  6. 恋を呼ぶ歌  伊藤久男 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 (昭和26年 1951)
  7. 白いランプの灯る道  奈良光江 作詞 丘灯至夫 作曲 古関裕而 (昭和26年 1951)
  8. フランチェスカの鐘  二葉あき子 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 (昭和23年 1948)
  9. 花のいのちは  岡本敦郎、岸恵子 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和28年 1953
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

    古関裕而(こせき・ゆうじ、 明治42年・1909年8月11日生まれ - 平成元・1989年8月18日死去)
     作曲家。福島県福島市出身。本名は古關勇治。気品ある格式高い曲風で知られ、現在でも数多くの作品が愛されている。

  • 8月11日は古関裕而さんの誕生日で、本日8月18日は古関裕而さんの命日です。(小生)
  • 「鐘の鳴る丘」と「荷物片手に」と「花のいのちは」以外の曲はアレンジや音源の状態からオリジナルではなく後になって録音しなおした音源だと思います。リクアなステレオ音源でした。(小生)
  • NHK連続ラジオドラマ「鐘の鳴る丘」は、昭和22年7月から昭和25年12月までの3年6ヶ月、あわせて790回放送されました。この番組はCIE(連合軍総司令部の民間情報教育局)の指令で、戦災孤児や浮浪児救済キャンペーンの一環として放送が企画され、主題歌「とんがり帽子」を始めとした音楽を古関裕而さんが担当し大好評を博したそうです。(小生)
  • 川田正子さんは平成18年1月亡くなりました。川田さんが育てた「森の木児童合唱団」は来週8月23日に解散するのでお別れの会を開きます。(宇田川アンカー)
  • 荷物片手に」は昭和32年封切りの映画『雨情』の挿入歌です。映画は茨城生まれの民謡詩人、野口雨情を主人公としたドラマで、森繁久弥さんが主演なさいました。(宇田川アンカー)
  • フランチェスカの鐘」のオリジナルには歌の途中に高杉妙子さんのセリフが入りますが、本日放送された音源にはセリフはありません。(小生)
  • 一度行ってみたいです。古関裕而記念館→ http://www.kosekiyuji-kinenkan.jp/index.html
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 榊寿之(Sakaki-Toshiyoki)

     ♪曲目 playlist♪
  1. Suspicious Minds(サスピシャス・マインド)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Mark James 1969
  2. G.I. Blues(GIブルース)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Roy Bennett/Sid Tepper 1960
  3. Such a Night(サッチ・ア・ナイト)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Roy Bennett/Sid Tepper 1964(1956)
  4. Are You Lonesome Tonight?(今夜はひとりかい?)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Lou Handman/Roy Turk 1963
  5. Love Letters(ラブ・レター)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Harry Heyman/Victor Young 1966,1960(1945)
  6. Blue Hawaii(映画『ブルー・ハワイ』より「ブルー・ハワイ」)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Ralph Rainger/Leo Robin 1961
  7. Crying in the Chapel(クライング・イン・ザ・チャペル)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Artie Glenn 1960(1953)
  8. American Trilogy(アメリカの祈り)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Mickey Newbury 1972
  9. It's Now Or Never(イッツ・ナウ・オア・ネバー:元歌[オーソレミヨ])  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Eddie DiCapua/Wally Gold/Aaron Schroeder 1977,1960(1899)
  10. My Way(マイ・ウェイ)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Johnny Burke/James Van Heusen 1977
  11. Unchained Melody(アンチェインド・メロディ)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー)written by Alex North, Hy Zaret 1977(1955)
  12. Can't Help Falling In Love(映画『ブルー・ハワイ』より「好きにならずにいられない」)  Elvis Presley(エルヴィス・ プレスリー) written by Luigi Creatore/George David Weiss/Hugo Peretti 1961

  • Such a Night(サッチ・ア・ナイト)はオリジナルは1954年にドリフターズでヒットしました。(小生)
  • 私(の畑で)はきゅうりは大豊作で沢山食べました。(榊アンカー)
  • It's Now Or Never(イッツ・ナウ・オア・ネバー:元歌[オーソレミヨ])とMy Way(マイ・ウェイ)はプレスリーが1977年に42歳で亡くなる2か月前のライブ音源でお送りしました。まだ若い声のパワーを感じます。晩年は精神的にも肉体的にも苦痛に耐えながらのステージだったとも言われています。この歌声を聴いてみると、それを感じさせないと思いました。(榊アンカー)
  • 「好きにならずにいられない」は1970年代のエルヴィスのコンサートでクロージングを飾る歌でした。(榊アンカー)
  • 昨日(8月16日)はエルビスの命日(1977年8月16日死去)でした。(榊アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 榊寿之(Sakaki-Toshiyoki)

     ♪曲目 playlist♪
  1. 肩で風切るマドロスさん  田端義夫 作詞 大高ひさを 作曲 田端義夫 昭和27年 1952
  2. マドロスの唄  岡晴夫 作詞 松村又一 作曲 上原げんと 昭和24年 1949
  3. 恋のマドロス  高倉敏 作詞 和田隆夫 作曲 平川英夫 昭和24年 1949
  4. 波止場シャンソン  小畑実 作詞 内田ツトム 作曲 上原げんと 昭和23年 1948
  5. あの娘が泣いてる波止場  三橋美智也 作詞 高野公男 作曲 船村徹 昭和30年 1955
  6. 君はマドロス海つばめ  美空ひばり 作詞 石本美由起 作曲 上原げんと 昭和31年 1956
  7. おばこマドロス  野村雪子 作詞 吉川静夫 作曲 吉田正 昭和30年 1955
  8. かえりの港  藤島桓夫 作詞・作曲 豊田一雄 昭和30年 1955
  9. 港のエトランゼ  岡晴夫 作詞 矢野亮 作曲 渡久地政信 昭和28年 1953
  10. 嘆きなさんなマドロスさん  春日八郎 作詞 東條寿三郎 作曲 吉田矢健治 昭和32年 1957
  11. 玄海ブルース  田端義夫 作詞 大高ひさを 作曲 長津義司 昭和24年 1949
    深夜便の歌
     未来へのたすき  あみん 作詞・作曲:岡村孝子 編曲:萩田光雄

  • 「玄海ブルース」は当時の音源ではなく、後になって再録音されたもので放送されました。(小生)
  • マドロスといえば田端義夫さんです。初めと終わりの曲は田端さんの歌が放送されました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)

源氏物語千年紀朗読特集~田辺聖子・源氏の世界  「君がため若菜つむ恋の悲しみの巻」第3回  朗読:藤井彩子(ふじい・あやこ)アナウンサー
  • 娘の女三宮(おんなさんのみや)を源氏に託したことで安心した朱雀院は山寺に移り、その后達も別れ別れになります。その中に朧月夜の女君がいました。かつて源氏が都を追われる原因となった道ならぬ恋の相手です。(西橋アンカーの概説)
     ♪曲目 playlist♪
  1. グレース  小林香織(as)

〔ないとエッセー〕 音楽人・日常の隙間から~日々を共に生きた証し 音楽教育家 北村智恵
  • 番組予定表に予定されていた『競演・世界のアーティスト リス・ゴーティ&ベティ・クルティス』は放送されませんでした。(小生)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。