このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

2009年07月の全記事一覧

スポンサーサイト
2009, 7/31金 ポピュラー名曲アルバム:ハワイアンの楽しみ~日本人アーティストの作品から Fri Jul 31, 2009
2009, 7/31金 懐かしの歌謡スター:赤坂小梅集 Fri Jul 31, 2009
2009, 7/30木 ポピュラー名曲アルバム:ハワイアンの楽しみ~外国人アーティストの作品から Thu Jul 30, 2009
2009, 7/30木 昭和歌年鑑:昭和28年の流行歌 Thu Jul 30, 2009
2009, 7/29水 リラックス・サウンズ:ザヴィア・クガート&ペレス・プラード集 Wed Jul 29, 2009
2009, 7/29水 作家で綴る流行歌:川口真(かわぐち・まこと)(作曲)集 Jul , 2009
2009, 7/28火 ヴィンテージ・ポップス:ダイアナ・ロス(ボーカル)集 Tue Jul 28, 2009
2009, 7/28火 青春の歌:思い出のグループ・サウンズ(GS)集 Tue Jul 28, 2009
2009, 7/27月 エンジョイ・ジャズ:スタン・ゲッツ(テナー・サックス)集 Mon Jul 27, 2009
2009, 7/27月 昭和30~40年代青春歌謡集 Mon Jul 27, 2009
2009, 7/26日 特集ロマンチックコンサート 夏に聞きたいクラシック 音楽評論家 奥田佳道 Sun Jul 26, 2009
2009, 7/26日 青春の歌:思い出のフォーク&ポップス~桑田圭祐作品集 Sun Jul 26, 2009
2009, 7/25土 競演・世界のアーティスト イブ・モンタン&シャルル・アズナブール Sat Jul 25, 2009
2009, 7/25土 “真夜中の夢の競演” 立川清登&鮫島有美子 Sat Jul 25, 2009
2009, 7/24金 リラックス・サウンズ:パーシー・フェイス集 Fri Jul 24, 2009
2009, 7/24金 作家で綴る流行歌:古賀政男(作曲)作品集(2) Fri Jul 24, 2009
2009, 7/23木 ポピュラー名曲アルバム:思い出のサマー・ポップス Thu Jul 23, 2009
2009, 7/23木 作家で綴る流行歌:宇崎竜童(作曲)作品集 Thu Jul 23, 2009
2009, 7/22水 ポピュラー名曲アルバム:カンツォーネの楽しみ Wed Jul 22, 2009
2009, 7/22水 歌謡スター・思い出のヒット:伊東ゆかり集 Wed Jul 22, 2009
2009, 7/21火 クラシックへの誘い:セレナード名曲集 Tue Jul 21, 2009
2009, 7/21火 幼き日の歌:佐々木すぐる & 海沼実 童謡作品集 Tue Jul 21, 2009
2009, 7/20月 ”海の日”特集:”海”のポップスがいっぱい Mon Jul 20, 2009
2009, 7/20月 歌謡スター・思い出のヒット:加山雄三集 Mon Jul 20, 2009
2009, 7/19日 ヴィンテージ・ポップス:ポール・アンカ集 Sun Jul 19, 2009
2009, 7/19日 昭和歌年鑑:昭和40年の流行歌 Sun Jul 19, 2009
2009, 7/18土 競演・世界のアーティスト グレン・キャンベル&カーメン・キャバレロ  Sat Jul 18, 2009
2009, 7/18土 ”真夜中の夢の競演”森山良子&ゴダイゴ Sat Jul 18, 2009
2009, 7/17金 リラックス・サウンズ:夏のフュージョン・ミュージック Fri Jul 17, 2009
2009, 7/17金 思い出の歌謡スター:石原裕次郎集(2) Fri Jul 17, 2009
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. On a Little Bamboo Bridge(小さな竹の橋)  大橋節夫とハニー・アイランダース lyrics by Archie Fletcher, music by Al Sherman
  2. The Hukilau Song(フキラウ・ソング)  大塚竜男とパーム・セレナーダス Lyrics & Music: Jack Owens 1948
  3. Mahina o Hoku(マヒナ・オ・ホク:月の貴方に)  和田弘とマヒナスターズ written by Lillian Awa
  4. Kaimana Hila(カイマナ・ヒラ)  エセル中田(ボーカル) written by Charles King E./Traditional (1915)
  5. Pearly Shells(真珠貝の歌)  日野てる子 written by Webley Edwards and Leon Pober(1956) 
  6. Na Moku 'Eha(ナ・モク・エハ:お玉杓子は蛙の子)  灰田勝彦 作詞 今川一彦、東辰三 原曲 ハワイ民謡 昭和15年 1940
  7. お嫁においで  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作(加山雄三) 昭和41年 1966
  8. On a Tropic Night(南国の夜)  石原裕次郎、バッキー白片とアロハ・ハワイアンズ 作詞 Ned Washington 作曲 Agustin Lara
  9. Lovely Lotus Flower(ラヴリー・ロータス・フラワー)  浅井慎平(歌)&ボニージャックス(コーラス)、白石信(しらいし・まこと)とナ・レイ・オ・ハワイアンズ
  10. Little Brown Gal(リトル・ブラウン・ギャル)  バッキー白片(ボーカル) written by Lee Wood / Don McDiarmid / Johnny Noble (1935)
  11. Aloha Oe(アロハ・オエ)  ポス宮崎とコニー・アイランダース(演奏) Lyrics & Music: Queen Liliuokalani 1878
音の風景
  滋賀県琵琶湖
ここではボートレースのレガッタが盛ん。地元のボート部の高校生たちが全国大会に向けて練習に励んでいる。5人のクルーが乗り込みこぎ出す。コックスの掛け声にあわせて全員がオールをこぐ。時速20km水面をすべるように進む。岸から先生が自転車で伴走し支持を出す。優勝を目指して練習する。いよいよ大会当日、夏の琵琶湖には青春の色に染まる高校生たちの姿があった。

  • Hukilau Song(フキラウ・ソング)のフキラウとは引き網(地引網など)の楽しさを歌った歌です。(迎アンカー)
  • Mahina o Hoku(マヒナ・オ・ホク)のマヒナとは月のことで、ホクとは星のことです。(迎アンカー)
  • Kaimana Hila(カイマナ・ヒラ)とはハワイのダイヤモンドヘッドのことだそうです。(迎アンカー)
  • 弾厚作は加山雄三さんの作曲をするときのペンネームです。弾は團伊玖磨さんから、厚作は山田耕筰さんからもらったのだそうです。(迎アンカー)
スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. おてもやん  赤坂小梅 熊本民謡 昭和25年 1950(昭和10年 1930)
  2. 小倉節(こくらぶし) 赤坂小梅 作詞 野口雨情 作曲 藤井清水 昭和4年 1929
  3. 浅間の煙  赤坂小梅 作詞 西條八十 作曲 古関裕而 昭和12年 1937
  4. ほんとにそうなら  赤坂小梅 作詞 久保田宵二 作曲 古賀政男 昭和8年 1933
  5. そんなお方があったなら  赤坂小梅 作詞 久保田宵二 作曲 江口夜詩 昭和9年 1934
  6. もしも気儘に  赤坂小梅 作詞 久保田宵二 作曲 古関裕而 昭和10年 1935
  7. ゆるしてね  赤坂小梅 作詞 時雨音羽 作曲 江口夜詩 昭和10年 1934
  8. そろばん踊り(久留米機織り唄)  赤坂小梅 作詞 石本美由紀 福岡民謡 昭和31年 1956
  9. 稗搗節(ひえつきぶし)  赤坂小梅 宮崎県民謡
  10. 祝い唄 黒田節  赤坂小梅 昭和25年 1950(昭和17年 1942)
    深夜便の歌
     あなたの忘れ物  アグネス・チャン 作詞・作曲 アグネス・チャン

  • そろばん踊り」は赤坂小梅さんが福岡久留米に行った時に出会った唄ですが、あまりに明けすけな歌詞だったので作詞家の石本美由起さんにお願いして改作してもらったそうです。(迎アンカー)
  • 「祝い唄 黒田節」は二番歌詞を小梅さんが作詞して歌いヒットしました。(迎アンカー)
  • 赤坂小梅さん生誕100年を記念した映画『小梅姉さん』が今、各地で上演されています。(迎アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. TA-HU-WA-HU-WAI:Hawaiian War Song(タフワフワイ:ハワイの戦争の歌)  Webley Edwards and The Hawaii Calls Orchestra(ウェブリー・エドワーズとハワイ・コールズ)
  2. Hi'ilawe(ヒイラウエ)  Webley Edwards and The Hawaii Calls Orchestra(ウェブリー・エドワーズとハワイ・コールズ)
  3. Blue Muumuu(ブルー・ムウムウ)  The South Sea Melodians(サウス・シー・メロディアンズ)Words and Music by Jack Pitman 
  4. Lovely Hula Hands(ラヴリー・フラ・ハンズ:可愛いフラの手)  Alfred Apaka(アルフレッド・アパカ) written by R. Alex Anderson 1940
  5. Sweet Leilani(映画『ワイキキの結婚』より「スウィート・レイラニ」)  Bing Crosby( ビング・クロスビー)written by Harry Owens 1937(1934)
  6. On A Coconut Island(オン・ア・ココナッツ・アイランド)    Louis Armstrong & the Polynesians(ルイ・アームストロング & ポリネシアンズ) written by R. Alex Anderson
  7. The Moon Of Manakoora(ザ・ムーン・オブ・マナクーラ:マナクーラの月)  Andy Williams(アンディ・ウイリアムス) written by Frank Loesser/Alfred Newman
  8. Lahaina Luna(ラハイナ・ルナ:ラハイナの月)  Connie Francis(コニー・フランシス) written by Kui Lee
  9. Blue Hawaii(映画『ブルー・ハワイ』より)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Ralph Rainger/Leo Robin 1961
  10. LILIU E(リリウ・エ)  Kui Lee(クイ・リー) written by Kui Lee
  11. Tiny Bubbles(タイニー・バブルス)  Haunani Kahalewai(ハウナニ・カハレワイ) written by Leon Pober
  12. Sea Breeze(シー・ブリーズ:Puamana:プアマナ)  Herb Ohta(ハーブ・オオタ:ウクレレ演奏) written by Al Hoffman / Dick Manning / Irmgard F. Aluli (1956)
     
音の風景
  秋田と岩手の間に広がる和賀山塊(わがさんかい)
ブナの大木の葉音。夏の暑さの中降り出した雨。ブナは葉から幹に雨を受け止める。木の幹を伝う水の流れ。樹幹流。地面まで流れ着くとブナの根元にしみこんでいく。数百年間繰り返してきた営み。これからもブナは生きていく。

  • 夏はハワイアン。それにしても日本人はいろんな国の音楽をほとんど無条件に受け入れては楽しんでいます。無節操なところが日本人のいいところかもしれません。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 君の名は  織井茂子 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和28年 1953
  2. 街のサンドイッチマン  鶴田浩二 作詞 宮川哲夫 作曲 吉田正 昭和28年 1953
  3. 雨降る街角  春日八郎 作詞 東條寿三郎 作曲 吉田矢健治 昭和28年 1953
  4. こんなベッピン見たことない  神楽坂はん子 作詞 関根利根雄(せきね・とねお) 補作詞 石本美由起 作曲 古賀政男 昭和28年 1953
  5. レディース&ジェントルメン&おとっつぁんおっかさん  トニー谷 日本語詞 トニー谷 (原曲:You Belong to Me) 昭和28年 1953
  6. 東京ティティナ  生田恵子 作詞 井田誠一 作曲 松井八郎 昭和28年 1953
  7. お俊恋唄(おしゅんこいうた)  榎本美佐江(えのもと・みさえ) 作詞 吉川静夫 作曲 佐々木俊一 昭和28年 1953
  8. 毬藻の唄(まりものうた)  安藤まり子 作詞 いわせひろし 作曲 八洲秀章 昭和28年 1953
  9. 落葉しぐれ  三浦洸一 作詞 吉川静夫 作曲 吉田正 昭和28年 1953
  10. 待ちましょう  津村謙(つむら・けん) 作詞 矢野亮 作曲 渡久地政信 昭和28年 1953
  11. みどりの雨  藤山一郎 作詞 丘灯至夫 作曲 古関裕而 昭和28年 1953
    深夜便の歌
     あなたの忘れ物  アグネス・チャン 作詞・作曲 アグネス・チャン

  • 「みどりの雨」の歌詞の中に、この年日本で始めて写真に使う「カラーフィルム」が発売されました。丘灯至夫さんが「その言葉をいれてハイカラにしたんだ」と以前深夜便で話していました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 水野節彦(Mizuno-Sadahiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. My Shawl(マイ・ショール)  Xavier Cugat & His Orchestra(ザヴィア・クガート楽団) written by Stanley Adams/Xavier Cugat
  2. Miami Beach Rhumba(マイアミ・ビーチ・ルンバ)  Xavier Cugat & His Orchestra( ザヴィア・クガート楽団) written by Irving Fields, Albert Gamse (1946)
  3. Cuban Mambo(キューバン・マンボ)  Xavier Cugat & His Orchestra( ザヴィア・クガート楽団) written by X.Cugat/R.Angulo/J.Weisman
  4. Tequila(テキーラ)  Xavier Cugat & His Orchestra( ザヴィア・クガート楽団) written by Daniel Flores 1958
  5. Siboney(シボネイ)    Xavier Cugat & His Orchestra(ザヴィア・クガート楽団) written by Ernesto Lecuona (1929)
  6. Malaguena(マラゲーニャ)  Xavier Cugat & His Orchestra(ザヴィア・クガート楽団) written by Ernesto Lecuona
  7. Mambo No.5(マンボ・ナンバー・ファイヴ)  Perez Prado and his Orchestra(ペレス・プラード楽団) composed by P.Prado (1948)
  8. El Mambo (Que rico el mambo:Mambo Jambo) (エル・マンボ:マンボ・ジャンボ)  Perez Prado and His Orchestra(ペレス・プラード楽団) written by Perez Prado 1949
  9. Taboo(タブー)  Perez Prado and His Orchestra(ペレス・プラード楽団) written by Margarita Lecuona
  10. Perfidia(ペルフィディア)  Perez Prado and His Orchestra(ペレス・プラード楽団)(lyrics by Alberto Dominguez) music by Alberto Dominguez
  11. Cereso Rosa (Cherry Pink and Apple Blossom White:セレソ・ローサ)   Perez Prado(ペレス・プラード楽団) written by Luis De Llano/Jacques Larue/Marcel Louiguy 1954
  12. Patricia(パトリシア)  Perez Prado and his Orchestra(ペレス・プラード楽団) music by Perez Prado (and lyrics by Bob Marcus)(1958)
音の風景
  埼玉県新座市の幼稚園
蝉の声に負けない元気な歓声が飛び交う子供たちの夏休み。スイカ割りをする。「女の子から先です」と幼稚園の先生の声。応援の声。男の子が割る。食べるスイカは別に用意されていて、それを食べる。夕暮れ時、家に帰っても子供たちは元気いっぱい。家族で花火。花火のきらめきが楽しい一日を過ごす子供たちの一日を映し出す。虫の音が子供たちの夏休みの一日を飾る。

  • タブー」を聞くとドリフターズの加藤茶さんが女装して『ちょっとだけよ』とやっていたギャグを思い出します。その番組を見ていると小生の両親はいやーな顔をしていました。(小生)
  • 「セレソ・ローサ」はもともとはシャンソンの歌です。(水野アンカー)
  • 「パトリシア」は400万枚売ったそうです。(水野アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 水野節彦(Mizuno-Sadahiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 手紙  由紀さおり 作詞 なかにし礼 作曲 川口真 昭和45年 1970
  2. 片想い  中尾ミエ 作詞 安井かずみ 作曲 川口真 昭和46 1971
  3. 嫁に来ないか  新沼謙治 作詞 阿久悠 作曲 川口真 昭和51年 1976
  4. 人形の家  弘田三枝子 作詞 なかにし礼 作曲 川口真 昭和44年 1969
  5. 絹の靴下  夏木マリ 作詞 阿久悠 作曲 川口真 昭和48年 1973
  6. 浮世絵の街  内田あかり 作詞 石坂まさを 作曲 川口真 昭和48年 1973
  7. 他人の関係  金井克子 作詞 有馬三恵子 作曲 川口真 昭和48年 1973
  8. 恋はダンダン  浅野ゆう子 作詞 有馬三恵子 作曲 川口真 昭和49年 1974
  9. めまい  石野真子 作詞 有馬三恵子 作曲 川口真 昭和49年 1974
  10. サンタマリアの祈り  西城秀樹 作詞 なかにし礼 作曲 川口真 昭55年 1980
    深夜便の歌
     あなたの忘れ物  アグネス・チャン 作詞・作曲 アグネス・チャン

  • 前回の水野アンカーが担当した藤島武夫さんの特集に反響があって、リスナーからの藤島さんの思い出に関するお便りが読まれました。昭和40年代の初期を思わせる内容でした。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Upside Down(アップサイド・ダウン)  Diana Ross(ダイアナ・ロス)written by Nile Rodgers/Bernard Edwards 1980
  2. Where Did Our Love Go(愛はどこへ行ったの)  Diana Ross & The Supremes(ダイアナ・ロスとシュプリームス)written by Holland-Dozier-Holland 1964
  3. Stop! In The Name Of Love(ストップ・イン・ザ・ネイム・オブ・ラヴ)  Diana Ross & The Supremes(ダイアナ・ロスとシュプリームス)written by Holland-Dozier-3Holland 1965
  4. You Can't Hurry Love(恋はあせらず)  Diana Ross & the Supremes(ダイアナ・ロス&ザ・スプリームス)written bu Holland-Dozier-Holland 1966
  5. I'm Still Waiting(アイム・スティル・ウェイティング)  Diana Ross(ダイアナ・ロス) written by Deke Richards 1971
  6. Touch Me in the Morning(タッチ・ミー・イン・ザ・モーニング)  Diana Ross(ダイアナ・ロス) written by Michael Masser / Ron Miller 1973
  7. You Are Everthing(ユー・アー・エブリシング)  Diana Ross(ダイアナ・ロス),Marvin Gaye(マービン・ゲイ) written by Thom Bell/Linda Creed 1973
  8. Endless Love(エンドレス・ラヴ)  Diana Ross & Lionel Richie(ダイアナ・ロス&ライオネル・リッチー) written by Lionel Richie 1981
  9. If We Hold On Together(イフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー)  Diana Ross(ダイアナ・ロス) written by James Horner/Will Jennings 1988
  10. Ain't No Mountain High Enough(エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ)  Diana Ross(ダイアナ・ロス)written by Nickolas Ashford / Valerie Simpson 1970(1966)
音の風景
  栃木県日光市戦場が原
ここ奥日光は日本有数の探鳥地。ウグイスの鳴き声、雲があわただしく動き太陽を隠す。一雨来る。雷と激しい雨音。雨が去った戦場ヶ原に雨宿りを終えた鳥たちが再び姿を現す。鳥たちの鳴き声。

  • 私は昨日松山にいました。坊ちゃん団子、タルトなど有名なものが多いですが、音が出ないんです。松山の商店街を歩いているとおせんべいを見つけました。壊れたおせんべいを「きゅうすけ」というんですが、それを買ってきました。
  • You Can't Hurry Love(恋はあせらず)は母親が娘に『恋はあせらずにね、ギブアンドテイクなんだからね』と語りかける歌です。(葛西アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 夕陽が泣いている  ザ・スパイダース 作詞・作曲 浜口庫之助 昭和41年 1966
  2. 今日を生きよう  ザ・テンプターズ 作詞 なかにし礼 作曲 Magol-Shapi-ro-Julien 昭和43年 1968
  3. 好きさ好きさ好きさ  ザ・カーナビーツ 日本語詞 漣健児 作曲 Chris White 昭和42年 1967
  4. 太陽野郎  寺内タケシとバニーズ 作詞 岩谷時子 作曲 いずみたく 昭和42年 1967
  5. 遠い渚  シャープ・ホークス 作詞 橋本淳 作曲 すぎやまこういち 昭和41年・1966
  6. 思い出の渚  ザ・ワイルド・ワンズ 作詞 鳥塚繁樹 作曲 加瀬邦彦 昭和42年 1967
  7. 一日だけの恋  アウトキャスト 作詞・作曲・編曲 水谷淳 昭和42年 1967
  8. 白いサンゴ礁  ズーニーヴー 作詞 阿久悠 作曲 村井邦彦 昭和44年 1969
  9. マドモアゼル・ブルース  ジャガーズ 作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 昭和43年 1968
  10. 花の首飾り  ザ・タイガース 作詞 菅原房子 補作詞 なかにし礼 作曲 すぎやまこういち 昭和43年 1968
  11. この手のひらに愛を  ザ・サベージ 作詞・作曲 利根常昭(とね・つねあき) 昭和41年 1966
  12. 愛する君に  ザ・ゴールデン・カップス 作詞 なかにし礼 作曲 村井邦彦 昭和43年 1968
    深夜便の歌
     あなたの忘れ物  アグネス・チャン 作詞・作曲 アグネス・チャン

  • 好きさ好きさ好きさ」はイギリスのバンド、ゾンビーズのカバーでした。グループサウンズはオリジナルあり、カバーありと両方から血を得ていたことがわかります。(葛西アンカー)
  • シャープ・ホークスには安岡力也さんがいました。(葛西アンカー)
  • 本日放送された曲で今でもしばしば耳にするのは「思い出の渚」でしょうか。バンドのメンバーも健在で時々テレビに出演しています。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Stella by Starlight(星影のステラ)  Stan Getz (ts) Duke Jordan (p) Jimmy Raney (g) Bill Crow (b) Frank Isola (d) written by Ned Washington/Victor Young 1952
  2. Night And Day(ナイト・アンド・デイ:夜も昼も)  Stan Getz (ts) Kenny Barron (p) written by Cole Porter 1991(1952)
  3. Desafinado(デサフィナード)  Stan Getz (ts) Charlie Byrd (g) Gene Byrd (bg) Keter Betts (b) Buddy Deppenschmidt (d) Bill Reinchenbach (per) written by Antonio Carlos Jobim/Newton Mendonca 1962
  4. Garota de Ipanema(The Girl from Ipanema)(イパネマの娘)  Joao Gilberto(vo,g), Astrud Gilberto(vo), Stan Getz(ts), Tommy Williams(b), Milton Banana(Percussion) music by Antonio Carlos Jobim lyrics by Vinicius de Moraes 1963(1962)
  5. You're Blase(冷たいお方)  Stan Getz (ts) Ella Fitzgerald (vo) Frank DeVol Orchestra written by Bruce Sievier/ Ord Hamilton 1957(1932)
  6. A Ballad(ア・バラッド)  Stan Getz (ts, bars) Gerry Mulligan (bars, ts) Lou Levy (p) Ray Brown (b) Stan Levey (d) written by Gerry Mulligan 1957
音の風景
  東京都江戸川区
小松川境川親水公園。1982年に作られた、水と親しむ公園。およそ4kmに及ぶ木立の中を小川が流れる。流れが緩やかなところは夏休みの子供たちにとって絶好の遊び場所。ボールや浮き輪、水しぶき、歓声。石の影にザリガニがいた。夕焼けの中いつまでも遊び飽きない子供たちの声が聞こえる。

  • Night And Day(ナイト・アンド・デイ:夜も昼も)はスタン・ゲッツが亡くなる3ヶ月前の録音のようです。(小生)
  • 明石アンカーも解説していましたが、クールなスタン・ゲッツの演奏でした。ふっと力が抜けていくようなすっきりとした感じです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 月影のキューバ  森山加代子 日本語詞 岩谷時子 written by Franco Migliacci/Bruno De Filippi/Sunny Skylar 昭和35年 1960
  2. 真夏のあらし  西郷輝彦 作詞 阿久悠 作曲 川口真 昭和45年 1970
  3. 花はおそかった  美樹克彦 作詞 星野哲郎 作曲 米山正夫 昭和42年 1967
  4. 新聞少年  山田太郎 作詞 八反ふじお(はったん・ふじお) 作曲 島津伸男 昭和40年 1965
  5. 恋をするなら  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和39年 1964
  6. 若い歌声  吉永小百合、橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和38年 1963
  7. みんな名もなく貧しいけれど  三田明 作詞 宮川哲夫 作曲 吉田正 昭和38年 1963
  8. 泥だらけの純情  吉永小百合 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和38年 1963
  9. 白い花のブルース  平野こうじ 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和36年 1961
  10. 背広姿の渡り鳥  佐川ミツオ 作詞 宮川哲夫 作曲 渡久地政信 昭和36年 1961
  11. 湖愁  松島アキラ 作詞 宮川哲夫 作曲 渡久地政信 昭和36年 1961
    深夜便の歌
     時のしずく  ビリー・バンバン 作詞 渡辺なつみ 作曲 菅原進


1:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (グリーグ作曲)『ペールギュント』第1組曲作品46から「朝」  尾高忠明(おたか・ただあき)指揮 札幌交響楽団
  2. (グリーグ作曲)ヴァイオリン・ソナタ第3番より第2楽章  佐藤俊介(ヴァイオリン)、佐藤卓史(ピアノ)
  3. (シベリウス作曲)組曲『カレリア』作品11から「行進曲風に」  尾高忠明(おたか・ただあき)指揮 札幌交響楽団
  4. (メリカント作曲)ゆるやかなワルツ  アリ・ラシライネン指揮 ノルウェー放送管弦楽団
  5. (ルンビュエ作曲)コンサート・ポルカ  アリ・ラシライネン指揮 ノルウェー放送管弦楽団
        (以上1時台)
  6. Theme from "A Summer Place"(映画『A Summer Place:避暑地の出来事』より「夏の日の恋」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシーフェイス・オーケストラ) written by Mack Discant/Max Steiner 1960
  7. I Girasoli(映画『ひまわり』よりサウンドトラック) Henry Mancini & his orchestra(ヘンリー・マンシーニ・オーケストラ)(soundtrack) written by Henry Mancini 1970
  8. Copacabana(コパカバーナ)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Jack Feldman/Barry Manilow/Bruce Sussman 1978
  9. (コープランド作曲)市民のためのファンファーレ  ジョン・アイブソン指揮 フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル
  10. (エーリヒ・ヴォルフガング・コンコルド作曲)ヴァイオリン協奏曲作品35第3楽章  アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)、アンドレ・プレヴィン指揮 ロンドン交響楽団
  11. (ルロイ・アンダーソン作曲)シンコペーテッド・クロック  レナード・スラットキン指揮 セントルイス交響楽団
  12. (ルロイ・アンダーソン作曲)忘れられた夢  レナード・スラットキン指揮 セントルイス交響楽団
        (以上2時台)
音の風景
  南米ベルー・アマゾンの奥地の小さな村「サンフランシスコ村」
息苦しいほどの暑いジャングルでは鳥たちが鳴いている。夕方涼しくなるとどこからとも無く村の広場に人が集まってきた。歌を歌う村人。笛や太鼓の音。リズミックな音楽。夜もふけると虫やかえるの鳴き声。暗闇の中から祈り歌が聞こえてきた。祈りで人々の痛みや苦しみを取り去る。歌を歌うシャーマンはシュピド語と言われる土地の言葉で精霊に歌いかける。

  • 最近あまり暑くないのですごしやすいような気がしています。今日の曲もゆっくり聴けました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. チャコの海岸物語  サザンオールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 昭和57年 1982
  2. いとしのエリー  サザンオールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 昭和54年 1979
  3. 恋人も濡れる街角  中村雅俊 作詞・作曲 桑田佳祐 昭和57年 1982
  4. 女優  増田恵子(ますだ・けいこ) 作詞・作曲 桑田佳祐 昭和59年 1984
  5. 夏をあきらめて  研ナオコ 作詞・作曲 桑田佳祐 昭和57年 1982
  6. TSUNAMI(ツナミ)  サザン・オールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 平成12年 2000
  7. 黄昏のサマー・ホリデイ  桑田圭祐 作詞・作曲 桑田佳祐 英語補作詞 岩谷えり子 平成13年 2001
  8. 明日晴れるかな(あしたはれるかな)  桑田圭祐 作詞・作曲 桑田佳祐 平成19年 2007
    深夜便の歌
     時のしずく  ビリー・バンバン 作詞 渡辺なつみ 作曲 菅原進

  • サザン・オールスターズの公式ホームページ→ http://www.sas-fan.net/
  • 黄昏のサマー・ホリデイ」の英語補作詞をした岩谷えり子さんは桑田圭祐さんの実のお姉さんです。(柴田アンカー)
  • 小生、サザンオールスターズのファンというわけではありませんが、青春の日々に耳にした歌の一つとして記憶に確実に残っています。歌を聴くと当時を思い出します。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 峯尾武男(Mineo-Takeo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Caravan(キャラバン)  テイチク・ジャズ・オーケストラ written by Duke Ellington/Irving Mills/Juan Tizol 編曲 杉原泰蔵(すぎはら・たいぞう)  昭和13年 1938 懐かしのSP盤コーナー
  2. Les Feuilles Mortes(枯葉)  Yves Montand(イヴ・モンタン) paroles: Jacques Prevert  musique: Joseph Kosma 1946
  3. She(忘れじの面影)  Charles Aznavour(シャルル・アズナブール) lyrics by Herbert Kretzmer music by Charles Aznavour 1974
  4. C'est Si Bon(セ・シ・ボン)  Yves Montand(イブ・モンタン) Paroles: Andre Hornez. Musique: Henri Betti (1947)
  5. La boheme(ラ・ボエーム)  Charles Aznavour(シャルル・アズナヴール) paroles: Jacques Plante. musique: Charles Aznavour 1966
  6. Un gamin de Paris (ou Le gamin de Paris)(パリの悪戯っ子:パリのいたずらっ子)  Yves Montand(イヴ・モンタン) Paroles: Mick Micheyl. Musique: Adrien Mares 1951
  7. La mamma(ラ・マンマ)  Charles Aznavour(シャルル・アズナヴール) paroles: Robert Gall. musique: Charles Aznavour 1963
  8. La Marie-Vison(毛皮のマリー)   Yves Montand(イヴ・モンタン) Paroles: Roger Varnay. Musique: Marc Heyral 1954
  9. J'aime Paris au mois de mai(五月のパリが好き)  Charles Aznavour(シャルル・アズナブール) Paroles: Pierre Roche. Musique: Charles Aznavour 1964
  10. A Paris(パリで)  Yves Montand(イヴ・モンタン) Paroles et Musique: Francis Lemarque (1948)
音の風景
  北海道天売島
日本海に浮かぶ周囲およそ12kmの小さな島。険しい崖が自然のまま残されているこの島は多くの海鳥の楽園。島で最もよく見られる鳥は「ウトウ」。昼間は海の上で暮らす。夜に島へ帰ってくる。観察ツアーの解説員と人々の話し声。ウトウの巣の近くではウミネコが餌の魚を狙う。夜が更けると40万羽のウトウが帰ってくる。雛に餌を与え終わる頃ウミネコも姿を消し、ウトウの一日が終わる。

  • She(忘れじの面影)の原題は Tous Les Visages de L'amour で、作詞・作曲もシャルル・アズナブールです。エルビス・コステロが英語で映画の挿入歌として歌っていました。そのほかヨーロッパのいろんな国の言葉で歌われています。
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 峯尾武男(Mineo-Takeo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 六甲おろし(正式名は「阪神タイガースの歌」)  立川清登 作詞 佐藤惣之助 作曲 古関裕而 (昭和11年 1936)
  2. 琵琶湖周航の歌  鮫島有美子 作詞 小口太郎 作曲 吉田ちあき (大正6年 1917)
  3. Chim Chim Cheree(映画『Mary Poppins(メリー・ポピンズ)』から「チムチムチェリー」)  立川清登 日本語詞 (あらかわひろし?) written by Richard M. Sherman/Robert B. Sherman (1964)
  4.   鮫島有美子 作詞 武島羽衣 作曲 滝廉太郎 (明治33年 1900)
  5. オー・ソレ・ミオ('O sole mio)  立川清登 訳詞 妹尾幸陽(せのお・こうよう) written by Eduardo di Caapua
  6. 荒城の月  立川清登 作詞 土井晩翠 作曲 滝廉太郎 (明治34年 1901)
  7. 夜明けの歌  鮫島有美子 作詞 岩谷時子 作曲 いずみたく (昭和39年 1964)
  8. ゴンドラの唄  鮫島有美子 作詞 吉井勇 作曲 中山晋平 (昭和9年 1934)
  9. 四季の歌  立川清登 作詞・作曲 荒木とよひさ (昭和51年 1976)
  10. 夏の思い出  鮫島有美子 作詞 江間章子 作曲 中田喜直 (昭和24年 1949)
  11. 赤とんぼ  立川清登 作詞 三木露風 作曲 山田耕筰 (昭和2年 1927)
  12. リンゴの唄  鮫島有美子 作詞 サトウハチロー 作曲 万城目正 (昭和21年 1946)
    深夜便の歌
     時のしずく  ビリー・バンバン 作詞 渡辺なつみ 作曲 菅原進

  • 立川清登さんは1985年12月、56歳の若さで亡くなられました。生まれは昭和4年・1929年2月15日なのでもし生きていたら今年で80歳です。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Some Enchanted Evening(『南太平洋』から「魅惑の宵」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Oscar Hammerstein II/Richard Rodgers 1958
  2. Theme from "A Summer Place"(『避暑地の出来事』より「夏の日の恋」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Mack Discant/Max Steiner 1960
  3. Bouquet(美しき花束)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Percy Faith 1959
  4. The Moulin Rouge Theme(映画『赤い風車』より「ムーラン・ルージュの歌」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Georges Auric/William Engvick 1959(1953)
  5. The Breeze and I (Andalucia)(そよ風と私)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Ernesto Lecuona/Al Stillman
  6. Beyond The Reef(珊瑚礁の彼方)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Jack Pitman (1949)
  7. Killing me softly with His song(やさしく歌って)   Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Charles Fox/Norman Gimbel (1973)
  8. Something(サムシング)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by George Harrison (1969)
  9. Lover's Concerto(ラバーズ・コンチェルト)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Sandy Linzer/ Denny Randell (1966)
  10. Blue Moon(ブルー・ムーン)   Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) lyrics by Lorenz Hart, music by Richard Rodgers (1937)
  11. Fascination(『昼下がりの情事』から「魅惑のワルツ」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Fidenco Dante Marchetti 1959
音の風景
  京都大原の夜明け
ヒグラシの鳴き声、カラスの鳴き声、お坊さんの声明(しょうみょう:音程をつけた読経の合唱)。朝日の中に三千院の声明が響く。比叡山から湧く水が大原の里を潤し、京都の町へ流れていく。

  • 夏の夜にさわやかなパーシー・フェイス・オーケストラの演奏でした。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 湯の町エレジー  近江俊郎 作詞 野村俊夫 作曲 古賀政男 昭和23年 1948
  2. 麗人の歌  霧島昇 作詞 西条八十 作曲 古賀政男 昭和21年 1946
  3. 恋の曼珠沙華(こいのまんじゅしゃげ)  二葉あき子 作詞 西條八十 作曲 古賀政雄 昭和23年 1948
  4. シベリヤ・エレジー  伊藤久雄 作詞 野村俊夫 作曲 古賀政男 昭和23年 1948
  5. 涙のチャング  小畑実 作詞 丘灯至夫 作曲 古賀政男 昭和25年 1950
  6. ゲイシャ・ワルツ  神楽坂はん子 作詞 西条八十 作曲 古賀政男 昭和27年 1952
  7. 青春サイクリング  小坂一也 作詞 田中喜久子 作曲 古賀政男 昭和31年 1956
  8. りんどう峠  島倉千代子 作詞 西條八十 作曲 古賀政男 昭和30年 1955
  9. (やわら)  美空ひばり 作詞 関沢新一 作曲 古賀政男 昭和39年 1964
  10. 人生劇場  村田英雄 作詞 佐藤惣之助 作曲 古賀政男 昭和34年 1959(昭和13年 1938)
    深夜便の歌
     時のしずく  ビリー・バンバン 作詞 渡辺なつみ 作曲 菅原進

  • 小生、リアルタイムで記憶のあるのは「」だけですが、歌を聴くだけでその時代のことが(記憶に無いはずなのに)想像されます。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Summertime Blues(サマータイム・ブルース)  Eddie Cochran(エディ・コクラン)written by Eddie Cochran,Jerry Capehart 1958
  2. Vacation(ヴァケーション)  Connie Francis(コニー・フランシス) written by Connie Francis/Hank Hunter/Gary Weston 1962
  3. Summer Holiday(サマー・ホリディ)  Cliff Richard(クリフ・リチャード) written by Brian Bennett/Bruce Welch 1963
  4. Under the Boardwalk(渚のボードウォーク)  The Drifters( ザ・ドリフターズ) written by Kenny Young and Arthur Resnick 1964
  5. Moonlight Swim(月影の渚:月影のなぎさ)  Anthony Perkins(アンソニー・パーキンス) written by Sylvia Dee/Ben Weisman (1961)
  6. Miami Beach Rhumba(マイアミ・ビーチ・ルンバ)  Xavier Cugat & His Orchestra( ザヴィア・クガート楽団) written by Irving Fields, Albert Gamse (1946)
  7. Watermelon Man(ウォーターメロン・マン)  Mongo Santamaria & His Orchestra(モンゴ・サンタマリア楽団) composed by Herbie Hancock
  8. Corazon De Melon(メロンの気持ち)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー)& Perez Prado and his Orchestra(ペレス・ プラード楽団) english lyrics by Pat Valando/Ronnie Carson written by Carlos Rigual 1959
  9. Rock-A-Hula Baby(ロッカ・フラ・ベイビー)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Ben Weisman, Fred Wise, Dolores Fuller 1961
  10. Little Brown Gal(リトル・ブラウン・ギャル)  Alfred Apaka(アルフレッド・アパカ) written by Lee Wood / Don McDiarmid / Johnny Noble (1935)
  11. Sweet Leilani(スウィート・レイラニ)  Webley Edwards and The Hawaii Calls Orchestra(ウェブリー・エドワーズとハワイ・コールズ)written by Harry Owens (1934)
  12. Love Letters In The Sand(砂に書いたラヴ・レター)  Pat Boone(パット・ブーン) written by J. Fred Coots/Charles F. Kenny/Nick A. Kenny 1957(1931)
  13. Itsy Bitsy Teenie Weenie Yellow Polka-Dot Bikini(ビキニ・スタイルのお嬢さん)  Brian Hyland(ブライアン・ハイランド) written by Lee Pockriss/Paul Vance 1960
  14. Girls on the Beach(浜辺の乙女:ザ・ガールズ・オン・ザ・ビーチ)  The Beach Boys(ビーチ・ボーイズ) written by Mike Love/Brian Wilson 1964
  15. Diamond Head(ダイヤモンド・ヘッド)  The Ventures(ベンチャーズ) written by Dan Hamilton 1964
音の風景
  和歌山県熊野古道
夏の夜明け、静かな山の音に耳を澄ます。なかへちの道は熊の本宮へと続く。深い緑を背に檜膚葺きの社殿が続く。京の都から80里、人々は平安の時代から熊野の道を歩み、社の前で祈りをささげてきた。本宮大社から熊野川を下ると那智の大滝。

  • 曲数の多い日は深夜便フォロアー泣かせです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. サクセス  ダウン・タウン・ブギ・ウギ・バンド 作詞 阿木耀子 作曲 宇崎竜童 昭和52年 1977
  2. 身も心も  ダウン・タウン・ブギ・ウギ・バンド 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 昭和52年 1977
  3. 硝子坂(ガラスざか)  高田みづえ 作詞 島武実(しま・たけみ) 作曲 宇崎竜童 昭和52年 1977
  4. 愚図  研ナオコ 作詞 阿木耀子 作曲 宇崎竜童 昭和50年 1975
  5. しなやかに歌って -80年代に向かって-  山口百恵 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 昭和54年 1979
  6. 笑いじわ  瀬川瑛子 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 平成7年 1995
  7. 海雪(うみゆき)  ジェロ 作詞 秋元康 作曲 宇崎竜童 平成20年 2008
  8. ララバイ・オブ・ユー  宇崎竜童 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 平成20年 2008(昭和54年 1979)
音の風景
  
    深夜便の歌
     時のしずく  ビリー・バンバン 作詞 渡辺なつみ 作曲 菅原進

  • 宇崎竜童さんのホームページ→ http://ryudo.jp/
  • ララバイ・オブ・ユー」は角川映画『戦国自衛隊』の挿入歌で、ジョー中山さんが歌っていました。去年、宇崎竜童さんがセルフカバーしたアルバムで歌っています。(宮川アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue) さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Se piangi se ridi(君に涙とほほえみを)  Bobby Solo(ボビー・ソロ) Auteurs :Mogol, Roberto Satti.  Compositeurs :Gianni Marchetti, Roberto Satti 1965
  2. La Pioggia()  Gigliola Cinquetti(ジリオラ・チンクェッティ) written by C.Conti, M.Panzeri, D.Pace, G.Avgenio 1969
  3. Io che non vivo(この胸のときめきを)  Pino Donaggio(ピーノ・ドナッジョ) written by Pino Donaggio/Vito Pallavicini 1965
  4. Nel blu dipinto di blu(Volare:ヴォラーレ)  Domenico Modugno(ドメニコ・モドゥーニョ)written by Francesci Migliacci/Domenico Modugno 1958
  5. Piove(Ciao Caio Bambina:チャオ・チャオ・バンビーナ)  Domenico Modugno(ドメニコ・モドゥーニョ) written by Domenico Modugno/Dino Verde 1958
  6. 24mila Baci(24,000 Baci:2万4千回のキッス)   Adriano Celentano(アドリアーノ・チェレンターノ) written by Adriano Celentano/Fulci/Vivarelli 1961
  7. Tango italiano(タンゴ・イタリアーノ)  Milva(ミルバ) written by Walter Malgoni/Pallesi, Malgoni 1962
  8. Un buco nella sabbia(砂に消えた涙)  Mina(ミーナ) lyrics by Alberto Testa mucis by Piero Soffici 1964
  9. Il tuo amore(君の愛)  Bruno Lauzi(ブルーノ・ラウツィ) written by Galleria del Corso 1965
  10. In ginocchio da te(貴方にひざまづいて)  Gianni Morandi(ジャンニ・モランディ)written by Francesci Migliacci/Bruno Zambrini 1964
音の風景
  岩手県猊鼻渓
深山幽谷の別天地。全長2kmのガイドコース。たくさんの砂鉄をとった川。浅瀬が多い。高さ100mあまりの絶壁に奇岩。岩の解説。蝉の鳴き声。舟歌、猊鼻追分を船頭が自慢ののどで歌う。

  • この胸のときめきを」はエルヴィス・プレスリーほかが歌ってヒットしました。(須磨アンカー)
  • 砂に消えた涙」の原題は『砂の穴』という意味だそうです。(須磨アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue) さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 恋のしずく  伊東ゆかり 作詞 安井かずみ 作曲 平尾昌晃 昭和43年 1968
  2. 青空のゆくえ  伊東ゆかり 作詞 安井かずみ 作曲 宮川泰 昭和44年 1969
  3. 愛は限りなく(Dio come ti amo)  伊東ゆかり 日本語詞 あらかわひろし written by Domenico Modugno (1962)
  4. ロコモーション(The Loco-Motion) 伊東ゆかり 日本語詞 音羽たかし written by Gerry Goffin/Carole King (1962)
  5. 夢見る想い(Non ho l'eta)  伊東ゆかり 日本語詞 あらかわひろし written by Nisa/Marissa Panzeri 1964
  6. 小指の思い出  伊東ゆかり 作詞 有馬三恵子 作曲 鈴木淳 昭和42年 1967
  7. 星を見ないで  伊東ゆかり 作詞 安井かずみ 作曲 平尾昌晃 昭和43年 1968
  8. 朝のくちづけ  伊東ゆかり 作詞 有馬三恵子 作曲 鈴木淳 昭和43年 1968
  9. 知らなかったの  伊東ゆかり 作詞 山口あかり 作曲 平尾昌晃 昭和44年 1969
    深夜便の歌
     時のしずく  ビリー・バンバン 作詞 渡辺なつみ 作曲 菅原進

  • 愛は限りなく(Dio come ti amo)夢見る想い(Non ho l'eta)はイタリアの女性シンガー ジリオラ・チンクェッティ が歌ってヒットしたカンツォーネです。当時ジリオラ・チンクェッティは16歳で伊東ゆかりさんと同年代でした。(須磨アンカー)
  • ロコモーション」はアメリカの女性シンガー Little Eva が歌ってヒットしました。(須磨アンカー)
  • 所属事務所による伊東ゆかりさんのホームページです。→ http://www.ozawamusic.co.jp/a_ito/new.html
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (ハイケンス作曲)セレナード  尾高忠明(おだか・ただあき)指揮 東京フィルハーモニー交響楽団
  2. (ロンバーグ作曲)学生王子のセレナード  三矢幸子(みつや・さちこ)指揮 東京レディース・オーケストラ
  3. (グノー作曲)セレナード夜の調べ)  ベルリン・フィルハーモニー・アンサンブル
  4. (ハイドン作曲)セレナード(弦楽4重奏曲第17番へ長調第2 楽章から)  イ・ムジチ合奏団
  5. (シューベルト作曲)セレナード  ユージン・オーマンディ指揮 フィラデルフィア管弦楽団
  6. (トセルリ作曲)嘆きのセレナード  ウラディミール・ヴァーレク指揮 ドヴォルザーク室内管弦楽団
  7. (モシコフスキー作曲)セレナード  円光寺雅彦(えんこうじ・まさひこ)指揮 東京フィルハーモニー交響楽団
  8. (ドリゴ作曲)セレナード  黒岩英臣(くろいわ・ひでおみ)指揮 竹内郁子(たけうち いくこ/マンドリン) 東京交響楽団
音の風景
  東京港区愛宕
オフィス街。お寺の鐘の音。曹洞宗せいしゅう寺。ひと時の安らぎを与えてくれる。愛宕神社、6月にほうずき市が開かれる。売り子と客のやり取り。青々と茂る鳩たわわに実る赤い実は夏の香りを感じさせる。

  • ハイケンス作曲のセレナードは戦前にNHKのラジオ番組「前線に贈る夕べ」のテーマ曲に使われた、と資料にあります。(遠藤アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. お山の杉の子  真理ヨシコ、青い鳥児童合唱団 作詞 吉田テフ子(よしだ・ちょうこ) 補作(戦後改作)サトウハチロー 作曲 佐々木すぐる (昭和19年 1944)
  2. 昭和の子供  小笠原英夫(おがさわら・ひでお)、ほか児童合唱 作詞 久保田宵二(くぼた・しょうじ) 作曲 佐々木すぐる
  3. 絵日傘  安田祥子(やすだ・さちこ) 作詞 大村主計 作曲 豊田義一 (昭和7年 1932)
  4. 京人形  河村順子 作詞 清水かつら 作詞 久保田宵二 作曲 佐々木すぐる
  5. 赤ちゃんのお耳  安西愛子、桑名貞子 作詞 都築益世(つづき・ますよ) 作曲 佐々木すぐる (昭和22年 1947)
  6. 青い鳥  羽崎共子(はざき・きょうこ) 作詞 (のりつき・かよう) 作曲 佐々木すぐる
  7. 月の砂漠  小鳩くるみ 作詞 加藤まさを 作曲 佐々木すぐる (大正12年 1923)
  8. あの子はたあれ  音羽ゆりかご会 作詞 細川雄太郎 作曲 海沼實 (昭和14年 1939)
  9. みかんの花咲く丘  川田正子 作詞 加藤省吾 作曲 海沼實 昭和22年 1947
  10. お猿のかごや  川田孝子、音羽ゆりかご会 作詞 山上武夫(やまがみ・たけお) 作曲 海沼實 (昭和13年 1938)
  11. 青い風  川田正子 作詞 勝承夫(かつ・よしお) 作曲 海沼實 (昭和22年 1947)
  12. 蛙の笛(かえるのふえ)  由紀さおり、安田祥子 作詞 斎藤信夫 作曲 海沼實 (昭和22年 1947)
  13. ちんから峠  音羽ゆりかご会 作詞 細川雄太郎 作曲 海沼實 (昭和14年 1939)
  14. 母さんたずねて  タンポポ児童合唱団 作詞 斎藤信夫 作曲 海沼實 (昭和22年 1947)
    深夜便の歌
     時のしずく  ビリー・バンバン 作詞 渡辺なつみ 作曲 菅原進

  • みかんの花咲く丘」は発売当時の音源でした。そのほかの多くの曲は後に再び録音された音源です。童謡は歌い継がれるのでたくさんの方が新たに録音して発表しています。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宇田川清江(Udagawa-Kiyoe)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Love Letters In The Sand(砂に書いたラブレター:砂に書いたラヴ・レター)  Pat Boone(パット・ブーン) written by J. Fred Coots/Charles F. Kenny/Nick A. Kenny 1957(1931)
  2. Ebb Tide(引き潮:ひき潮)  Vic Damone(ヴィック・ダモン) written by Robert Maxwell/Carl Sigman (1953)
  3. Sail Along Silv'ry Moon(波路はるかに)   Billy Vaughn and His Orchestra(ビリー・ボーン楽団) written by Harry Tobias/Percy Wenrich 1958
  4. Pipeline(パイプライン)  The Ventures(ザ・ベンチャーズ) written by Brian Carman/Bob Spickard 1963
  5. Blue Hawaii(映画『ブルー・ハワイ』より)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Ralph Rainger/Leo Robin 1961
  6. Surfer Girl(サーファー・ガール)  The Beach Boys(ビーチボーイズ) written by Brian Wilson 1963
  7. Sea of Love(シー・オブ・ラブ)  The Honeydrippers(ハニー・ドリッパーズ) written by John Phillip Baptiste (aka Phil Phillips)/George Khoury 1984
  8. チャコの海岸物語  サザンオールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 昭和57年 1982
  9. 海を見ていた午後  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 昭和49年 1974
  10. 渚のシンドバッド  ピンク・レディー 作詞 阿久悠 作曲 都倉俊一 昭和52年 1977
  11. 高気圧ガール  山下達郎 作詞・作曲 山下達郎 昭和58年 1983
音の風景
  北海道釧路湿原塘路湖
カヌーを浮かべ塘路湖から釧路川を下る。トウロとはアイヌの言葉で美しい水をたたえる川や湖を意味する。水面を掻く水音が心地よく響く。川沿いの森に甲高い声が響く。アオサギ。丹頂鶴の親子も見える。春から夏は子育ての季節。徒労の水辺を短い夏が過ぎていく。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 宇田川清江(Udagawa-Kiyoe)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 君といつまでも  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和40年 1965
  2. ぼくの妹に  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和51年 1976
  3. 夜空を仰いで  加山雄三 作詞・作曲 弾厚作 昭和41年 1966
  4. 恋は紅いバラ  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和40年 1965
  5. 夕陽は赤く  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和41年 1966
  6. 君のために  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和42年 1967
  7. ある日渚に  加山雄三 作詞・作曲 弾厚作 昭和43年 1968
  8. 大空の彼方  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和44年 1969
  9. 恋のコンパス  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和45年 1970
  10. 美しいヴィーナス  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和45年 1970
    深夜便の歌
     あなたの忘れ物  アグネス・チャン 作詞・作曲 アグネス・チャン

  • 恋のコンパス」は東宝映画『ブラボー!若大将』の主題歌でした。この映画は若大将シリーズの第15弾。若大将社会人シリーズ3作目でした。(小生)
  • 加山雄三さんのオフィシャルサイトです。→ http://www.kayamayuzo.com/index.html
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 榊寿之(Sakaki-Toshiyuki)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Diana(ダイアナ)  Paul Anka(ポール・アンカ) lyrics & music:Paul Anka 1957
  2. You Are My Destiny(君は我が運命)  Paul Anka(ポール・アンカ) lyrics & music:Paul Anka 1963(1957)
  3. Put Your Head on My Shoulder(あなたの肩に頬うめて) Paul Anka(ポール・アンカ) written by Paul Anka 1959
  4. Kissin' On The Phone(電話でキッス)  Paul Anka(ポール・アンカ) lyrics & music:Brian Wilson 1961
  5. Lonely Boy(ロンリー・ボーイ)  Paul Anka(ポール・アンカ) lyrics & music:Paul Anka 1959
  6. The Longest Day(映画『史上最大の作戦』より「史上最大の作戦」)  Paul Anka(ポール・アンカ) written by Paul Anka 1962
  7. Eso Beso (That Kiss!)(ボサノヴァでキッス)  Paul Anka(ポール・アンカ) written by Joe Sherman/Noel Sherman
  8. Ogni Volta (Every Time I Close My Eyes)(太陽の中の恋)  Paul Anka(ポール・アンカ) written by Di Napoli/Ennio Morricone/Vasco Rossi 1960
  9. She's A Lady(シーズ・ア・レイディ)  Paul Anka(ポール・アンカ) written by Paul Anka 1971
  10. My Way(マイ・ウェイ)  Paul Anka(ポール・アンカ) lyrics & music:Paul Anka (1968)
  11. Puppy Love(パピィ・ラブ)  Paul Anka(ポール・アンカ) lyrics & music:Paul Anka 1960
音の風景
  ポーランドのワルシャワから南へ150Km、クラコフの町
聖母マリア信仰。町の中央にそびえる聖マリア教会。トランペット奏者が時を告げる。毎正時高い塔の上から西南北東に向けて演奏される。このトランペットはタタール人の進入を知らせるものだった。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 榊寿之(Sakaki-Toshiyuki)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. さよならはダンスの後に  倍賞千恵子 作詞 横井弘 作詞 小川寛興(おがわ・ひろおき) 昭和40年 1965
  2. 愛して愛して愛しちゃったのよ  和田弘とマヒナスターズ、田代美代子 作詞・ 作曲 浜口庫之助 昭和40年 1965
  3. 女心の唄  バーブ佐竹 作詞 山北由希夫 作曲 吉田矢健治 昭和39年 1964
  4. (やわら)  美空ひばり 作詞 関沢新一 作曲 古賀政男 昭和39年 1964
  5. 赤いグラス  アイ・ジョージ、志摩ちなみ 作詞 門井八郎 作曲 牧野昭一 昭和40年 1965
  6. ねむの木の子守唄  吉永小百合 作詞 美智子皇太子妃(現皇后陛下) 作曲 山本正美(故山本直純夫人) 昭和40年 1965
  7. 女ひとり  デューク・エイセス 作詞 永六輔 作曲 いずみたく 昭和40年 1965
  8. 女の意地  西田佐知子 作詞・作曲 鈴木道明 昭和40年 1965
  9. ヨイトマケの唄  美輪明宏 作詞・作曲 美輪明宏 昭和40年 1965
  10. 帰ろかな  北島三郎 作詞 永六輔 作曲 中村八大 昭和40年 1965
    深夜便の歌
     あなたの忘れ物  アグネス・チャン 作詞・作曲 アグネス・チャン

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

「奇縁まんだら」瀬戸内寂聴著 朗読:山岡裕明(やまおか・ひろあき)アナウンサー
 駆け落ちして相手が来ず、一人で京都で生活することに。出版社で働き始める。谷崎潤一郎の松子夫人との出会い。イメージと違うことに驚く。谷崎さんはハンサムだ。背は低いが顔立ちは整っている。根っからのおしゃれ。毒舌で鳴らした今東光さんも谷崎さんを尊敬していた。だいぶたってから、舟橋精一さんの紹介で東京のマンションに引っ越してきた谷崎さんと会う。直接会ったのはこのときだけ。ご隠居さんのような人だった。

 
     ♪曲目 playlist♪
  1. By The Time I Get To Phoenix(恋はフェニックス)  Glen Campbell written by Jimmy Webb 1968
  2. To Love Again(トゥ・ラヴ・アゲイン:映画『愛情物語』より)  Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ:ピアノ) composed by Fryderyk Chopin/Morris Stoloff
  3. Gentle on My Mind(ジェントル・オン・マイ・マインド)  Glen Campbell(グレン・キャンベル) 1967
  4. Chopin's Polonaise(ショパンのポロネーズ)  Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ) composed by Fryderyk Chopin
  5. Rhinestone Cowboy(ラインストン・カウボーイ)  Glen Campbell(グレン・キャンベル) written by Larry Weiss 1975
  6. Hymne a l'amour(愛の讃歌)  Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ) (Paroles: Edith Piaf) Musique: Marguerite Monnot (1949)
音の風景
  埼玉県両神山のコノハズク
声のブッポウソウとよばれるコノハズクの鳴き声が山々に響く。

    グレン・キャンベル(Glen Campbell, 1963年4月22日生まれ)
     グラミー賞受賞者。ゴールデン・グローブ賞に二回ノミネートされたアメリカのカントリー・ミュージック・シンガー、ギタリストで時々俳優もする。彼は1960年代、1970年代にヒット曲を次々と飛ばしたことで知られている。また、CBSテレビのバラエティ・ショー番組「グレン・キャンベル・グッドタイム・アワー」のホストとしても有名。

    カーメン・キャバレロ(Carmen Cavallaro, 1913年5月6日生まれ - 1989年10月12日死去)
     アメリカのピアニスト。ニューヨーク出身。イタリア系。クラシックからポピュラー・ミュージックまで幅広くこなした。ピアノ・タッチは豪快で、処狭しと細かい装飾音もまじえたもので、「キャバレロ・タッチ」と称される。

  • グレン・キャンベルの公式サイト→http://www.glencampbellshow.com/sitemap.html
  • 恋はフェニックス」のフェニックスはアメリカの町の名前です。(小生)
  • Rhinestone Cowboy(ラインストン・カウボーイ)の 「ラインストン」とは「ライン川の石」=>「人造宝石・にせもののダイヤ」=>「偽者の・ファションだけの」と言う意味です。「ラインストン・カウボーイ」つまり「ファッションだけのカウボーイ」がショー・ビジネスの世界で成功できるだろうかと、未来への不安を歌っています。以前葛西アンカーがそのように解説していました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. この広い野原いっぱい  森山良子 作詞 小薗江圭子(おそのえ・けいこ) 作曲 森山良子 昭和42年 1967
  2. ガンダーラ  ゴダイゴ 作詞 奈良橋陽子、山上路夫 作曲 タケカワユキヒデ 昭和53年 1978
  3. 禁じられた恋  森山良子 作詞 山上路夫 作曲 三木たかし 昭和44年 1969
  4. モンキー・マジック  ゴダイゴ 作詞 奈良橋陽子 作曲 タケカワユキヒデ 昭和53年 1978
  5. さとうきび畑  森山良子 作詞・作曲 寺島尚彦  (昭和46年 1971)
  6. ビューティフル・ネーム  ゴダイゴ 作詞 奈良橋陽子 作曲 タケカワユキヒデ 昭和54年 1979
  7. 銀河鉄道999  ゴダイゴ 作詞 奈良橋陽子(英語詞)・山川啓介(日本語詞) 作曲 タケカワユキヒデ 昭和54年 1979
  8. 涙そうそう(なだそうそう)  森山良子 作詞 森山良子 作曲 BEGIN 平成10年 1998
    深夜便の歌
     あなたの忘れ物  アグネス・チャン 作詞・作曲 アグネス・チャン

  • モンキー・マジック」は日本テレビ系ドラマ「西遊記」オープニングテーマ、「ガンダーラ」は同番組のエンディングテーマでした。(小生)
  • 銀河鉄道999」は東映映画『銀河鉄道999』の主題歌です。(小生)
  • 本日放送された森山良子さんの「さとうきび畑」は9分42秒ありました。丁度今頃の沖縄戦が終わったサトウキビの畑に梅雨明けの風が吹いていたことでしょう。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Wave()  Antonio Carlos Jobim(アントニオ・カルロス・ジョビン)(p)、クラウス・オガーマン指揮のオーケストラ written by Antonio Carlos Jobim 1967
  2. Breezin'(ブリージン)  George Benson(ジョージ・ベンソン) written by Bobby Womack 1976
  3. A Season of Love(シーズン・オブ・ラブ)  Naoya Matsuoka & Wesing(松岡直也とウエッシング) 1979
  4. The Shadow Of Your Smile(映画『いそしぎ』より)  Toots Thielemans Quartet(harmonica)(トゥーツ・シールマンス)ほか lyrics by Paul Francis Webster  music by Johnny Mandel 1965
  5. The Breeze And I(そよ風と私)  今田勝・アンド・ナウイン written by Ernesto Lecuona/Al Stillman 1989
  6. Catching the Sun(キャッチング・ザ・サン)  Spyro Gyra(スパイロ・ジャイラ) composed by Jay Beckenstein  1980
  7. Rainbow(レインボウ)  Lee Ritenour(リー・リトナー)written by  1979
音の風景
  岡山県鏡野町
鳥取県との県境に位置する山間の町。岩井の滝がある。岩井の滝は水の流れ落ちる様子を滝の裏側から見られる珍しい滝。滝の裏側はとても涼しい。滝の近くには名水100選に選ばれている水が湧き出ている。人々が水を汲みに来る。

  • そよ風と私」はピアノ組曲「アンダルシア」の中の曲が元となっています。(迎アンカー)
  • 夏にフュージョンは似合います。なぜか春、秋、冬にはしっくりきません。日本人の季節感覚にフュージョンが強くリンクしているような気がします。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 赤いハンカチ  石原裕次郎 作詞 萩原四朗 作曲 上原賢六 昭和37年 1962
  2. 錆びたナイフ  石原裕次郎 作詞 萩原四朗 作曲 上原賢六 昭和32年 1957
  3. 俺はお前に弱いんだ  石原裕次郎 作詞 石巻宗一郎 作曲 バッキー白片 昭和39年 1964
  4. (ディック・ミネ 懐メロ・メドレー)人生の並木路~或る雨の午後~長崎エレジー~上海ブルース  石原裕次郎(歌とナレーション) アルバム「裕ちゃんのかくし芸」から 昭和30年代
  5. (童謡メドレー)七つの子~赤い靴  石原裕次郎(歌とナレーション) アルバム「裕ちゃんのかくし芸」から 昭和30年代
  6. 倖せはここに(幸せはここに)  石原裕次郎 作詞・作曲 大橋節夫 昭和42年 1967
  7. 港町・涙町・別れ町  石原裕次郎 作詞・作曲 浜口庫之助 昭和44年 1969
  8. 北の旅人  石原裕次郎 作詞 山口洋子 作曲 弦哲也 昭和62年 1987
  9. わが人生に悔いなし  石原裕次郎 作詞 なかにし礼 作曲 加藤登紀子 昭和62年 1987
    深夜便の歌
     あなたの忘れ物  アグネス・チャン 作詞・作曲 アグネス・チャン

  • 錆びたナイフ」は石川啄木の詩が下敷きになっています。
    いたく錆びしピストル出でぬ
    砂山の
    砂を指もて堀りてありしに
    作詞をした萩原四朗さんによると、ピストルでは音の感じがしっくり来ないのでジャックナイフに変えたのだそうです。(迎アンカー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。