このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

2010年06月の全記事一覧

スポンサーサイト
2010, 06/30水 ポピュラー名曲アルバム:60年代ポップス・ヒット  Wed Jun 30, 2010
2010, 06/30水 平成の歌謡スター:坂本冬美集  Wed May 30, 2010
2010, 06/29火 ヴィンテージ・ロック:ポール・マッカートニー集  Tue Jun 29, 2010
2010, 06/29火 作家で綴る流行歌:藤田まさと(作詞)作品集  Tue May 29, 2010
2010, 06/28月 エンジョイ・ジャズ:ニーナ・シモン(ボーカル)集  Mon Jun 28, 2010
2010, 06/28月 思い出の流行歌:アダルト・ポップス集  Mon May 28, 2010
2010, 06/27日 <特集・ロマンチック・コンサート>力をくれた名曲たち(前半・後半) 歌手・エッセイスト クミコ. Sun May 27, 2010
2010, 06/27日 青春の歌:思い出のフォーク&ポップス:山本潤子集  Sun May 27, 2010
2010, 6/26土 ○福岡ゆかりの曲のリクエスト ○おたより紹介 ○アンカーを囲むつどい  Sat Jun 26, 2010
2010, 06/25金 リラックス・サウンズ:ポール・モーリア集  Fri Jun 25, 2010
2010, 06/25金 魅惑のコーラス:ボニージャックス集  Fri May 25, 2010
2010, 06/24木 ヴィンテージ・ポップス:ハリー・ベラフォンテ集  Thu Jun 24, 2010
2010, 06/24木 想い出の流行歌:酒の歌ア・ラ・カルト  Thu May 24, 2010
2010, 06/23水  思い出のスクリーン・ミュージック:アラン・パーカー作品集  Wed Jun 23, 2010
2010, 06/23水 作家で綴る流行歌:安井かずみ(作詞)作品集  Wed May 23, 2010
2010, 06/22火 クラシックへの誘い:管弦楽名曲の調べ  Tue Jun 22, 2010
2010, 06/22火 懐かしの歌謡スター:渡辺はま子 & 菊池章子集  Tue May 22, 2010
2010, 06/21月 ポピュラー名曲アルバム:フレンチ・ポップス集  Mon Jun 21, 2010
2010, 06/21月 作家で綴る流行歌:中島みゆき(作曲)作品集  Mon May 21, 2010
2010, 6/20日 ヴィンテージ・ポップス: パット・ブーン&リッキー・ネルソン集 Sat Jun 20, 2010
2010, 6/20日 ”ジューン・ブライド”にちなんで:結婚の歌 Sat Jun 20, 2010
2010, 6/19土 競演・世界のアーティスト: サラ・ボーン&オーティス・レディング Sat Jun 19, 2010
2010, 6/19土 ”真夜中の夢の競演”八代亜紀&小林旭 Sat Jun 19, 2010
2010, 06/18金 ポピュラー・ヒット年代史:1974年の作品から  Fri Jun 18, 2010
2010, 06/18金 歌謡スター・思い出のヒット:橋幸夫集  Fri May 18, 2010
2010, 06/17木 ポピュラー名曲アルバム:タンゴ名曲・名演  Thu Jun 17, 2010
2010, 06/17木 思い出の歌謡スター:美空ひばり集(2)~昭和30年代の作品から  Thu May 17, 2010
2010, 06/16水 ヴィンテージ・ポップス:ピーター、ポール&マリー集  Wed Jun 16, 2010
2010, 06/16水 作家で綴る流行歌:阿木燿子(作詞)作品集  Wed May 16, 2010
2010, 06/15火 ヴィンテージ・ポップス:バリー・マニロウ集  Tue Jun 15, 2010
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Strangers in the Night(夜のストレンジャー)  Frank Sinatra(フランク・シナトラ) The English lyrics:Charles Singleton/Eddie Snyder music originally composed by Ivo Robi? 1966
  2. Windmills of Your Mind(映画『The Thomas Crown Affair(華麗なる賭け)』から「風のささやき」)  Noel Harrison(ノエル・ハリスン) composed by Michel Legrand 1968
  3. Pata Pata(パタ・パタ)  Miriam Makeba(ミリアム・マケバ) written by Miriam Makeba/Jerry Ragovoy 1967
  4. I Got You Babe(アイ・ゴット・ユー・ベイブ)  Sonny & Cher(ソニー&シェール) written by Sonny Bono 1965
  5. The Gift(ギフト:Recado Bossa Nova:リカード・ボサ・ノヴァ)  Eydie Gorme(イーディ・ゴーメ) lyrics by Luiz Antonio (English lyrics by Paul Francis Webster) music by Djalma Ferreira
  6. Goldfinger(ゴールドフィンガー)  Shirley Bassey(シャーリー・バッシー)lyrics by John Barry, music by Leslie Bricusse, Anthony Newley 1964
  7. Mr. Tambourine Man(ミスター・タンブリン・マン)  The Byrds(ザ・バーズ) written by Bob Dylan 1965
  8. California Girls(カリフォルニア・ガールズ)  The Beach Boys(ビーチ・ボーイズ) written by Mike Love/Brian Wilson 1965
  9. La Plus Belle Pour Aller Danser(アイドルを探せ)  Sylvie Vartan(シルヴィ・バルタン) Paroles et Musique: Charles Aznavour 1964
  10. You Can't Hurry Love(恋はあせらず)  Diana Ross & the Supremes(ダイアナ・ロス&ザ・スプリームス)written bu Holland-Dozier-Holland 1966
  11. The Loco-Motion(ロコ・モーション)  Little Eva(リトル・エヴァ)written by Gerry Goffin/Carole King 1962
  12. My Girl(マイ・ガール)  The Temptations(テンプテーションズ)written by Smokey Robinson, Ronald White 1964
  13. Unchained Melody(アンチェインド・メロディ)  The Righteous Brotheres(ザ・ライチャス・ブラザーズ)written by Alex North, Hy Zaret 1990,1965(1955)
音の風景
  東京佃島
佃煮屋さんが軒を並べる佃島。通りにリヤカーを止めた魚屋が路地の奥まで声を掛ける。

  • リトル・エヴァは「ロコ・モーション」の作者だった Gerry Goffin と Carole King 夫妻の娘のルイーズのベビーシッターだったんだそうです。(須磨アンカー)
スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. あばれ太鼓~無法一代入り~  坂本冬美 作詞 たかたかし 作曲 猪俣公章 編曲 京建輔 昭和62年 1987
  2. また君に恋してる  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 森正明 編曲 若草恵 平成21年 2009(平成19年 2007)
  3. 男の情話  坂本冬美 作詞 松井由利夫 作曲 猪俣公章 平成元年 1989
  4. 火の国の女  坂本冬美 作詞 たかたかし 作曲 猪俣公章 平成3年 1991
  5. 男惚れ  坂本冬美 作詞 星野哲郎 作曲 猪俣公章 平成4年 1992
  6. 夜桜お七  坂本冬美 作詞 林あまり 作曲 三木たかし 平成6年 1994
  7. 気まぐれ道中  坂本冬美 作詞 たかたかし 作曲 岡千秋 平成15年 2003
深夜便の歌
 百年先も手をとりながら  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 山川恵津子

  • 坂本冬美さんは「あばれ太鼓」でデビューしました。19歳だったそうです。(須磨アンカー)
  • また君に恋してる」は平成21年にシングル、アルバムともにトップ10入りしたそうです。(両方トップ10入りすることは)めったにないことで、美空ひばりさん以来のことだそうです。(須磨アンカー)
  • また君に恋してる」は2007年にビリーバンバンが最初に発表しました。作曲者の森正明さんはビリーバンバンのバックバンドでギタリストの方だそうです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Jet(ジェット)  Paul McCartney & Wings(ポール・マッカートニーとウィングス) written by Paul and Linda McCartney 1974
  2. Another Day(アナザー・デイ)  Paul McCartney(ポール・マッカートニー) written by Paul McCartney/Linda McCartney 1971
  3. Uncle Albert/Admiral Halsey(アンクル・アルバート~ハルセイ提督)  Paul McCartney(ポール・マッカートニー) written by Paul McCartney/Linda McCartney 1971
  4. Live and Let Die(007死ぬのは奴らだ)  Paul McCartney and Wings(ポール・マッカートニーとウイングス)written by Paul McCartney 1973
  5. Listen to What the Man Said(あの娘におせっかい)  Paul McCartney & Wings(ポール・マッカートニーとウィングス) written by Paul McCartney 1975
  6. Say Say Say(セイ・セイ・セイ)  Michael Jackson, Paul McCartney(マイケル・ジャクソン, ポール・マッカートニー) written by Michael Jackson, Paul McCartney 1983   
  7. No More Lonely Nights(ひとりぼっちのロンリー・ナイト)  Paul McCartney(ポール・マッカートニー) written by Paul McCartney 1984
  8. Mull of Kintyre(夢の旅人)  Paul McCartney & Wings(ポール・マッカートニーとウィングス) written by Denny Laine/Paul McCartney 1977
  9. My Love(マイ・ラブ)  Paul McCartney & Wings(ポール・マッカートニーとウィングス)written by Paul McCartney/Linda McCartney 1973 
音の風景
  
ハイビスカスの花が色鮮やかな沖縄。野鳥の声が夜明けを告げる。(アカショウビンなどの鳴き声、せせらぎの音)

  • 頂いたものなんですが、珍しいものです。小さな二等辺三角形の紙袋、金太郎の絵があいてあります。豆菓子だけど豆じゃないので人造豆と呼ばれています。軽やかに噛めます。福岡県、朝倉のおやつ。中におみくじが入っています。(葛西アンカー) このお菓子、商品名は「ハトマメ」です。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 大利根月夜  田端義夫 作詞 藤田まさと 作曲 長津義司 昭和40年代の再録音(昭和14年 1939)
  2. 旅笠道中  東海林太郎 作詞 藤田まさと 作曲 大村能章 昭和10年 1935
  3. 明治一代女  新橋喜代三(しんばし・きよぞう) 作詞 藤田まさと 作曲 大村能章 昭和10年 1935
  4. 流転(るてん)  上原敏 作詞 藤田まさと 作曲 阿部武雄 昭和12年 1937
  5. 麦と兵隊  東海林太郎 作詞 藤田まさと 作曲 大村能章 昭和13年 1938
  6. お吉物語(おきちものがたり)  天津羽衣(あまつ・はごろも) 作詞 藤田まさと 作曲 陸奥明 昭和35年 1960
  7. 岸壁の母  二葉百合子 作詞 藤田まさと 作曲 平川浪竜 昭和47年 1972(昭和29年 1954)
  8. 傷だらけの人生  鶴田浩二 作詞 藤田まさと 作曲 吉田正 昭和45年 1970
  9. 浪花節だよ人生は  細川たかし 作詞 藤田まさと 作曲 四方章人 昭和59年 1984
深夜便の歌
 百年先も手をとりながら  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 山川恵津子

    藤田 まさと(ふじたまさと、明治41年・1908年5月12日生まれ - 昭和57年・1982年8月16日死去)
     静岡県榛原郡川崎町(現・牧之原市)出身の作詞家。1918年(大正7年)旧満州の大連に渡り、1926年(大正15年)大連商業学校卒。大連商時代には、野球で甲子園に出場している。内地に戻り、明治大学に入学したが、1928年(昭和3年)、3年生で大学を中退し、日本ポリドール蓄音機株式会社に入社する。制作部長、文芸部長を歴任しながら作詞活動も行い、1935年(昭和10年)、「旅笠道中」、「明治一代女」の大ヒットで一躍人気作詞家となった。戦後も「岸壁の母」などのヒットがある。1979年(昭和54年)には、自身もレコードを出し歌手としてデビューしている。晩年には、「浪花節だよ人生は」のヒット曲がある。(ウィキペディアより)

  • 葛西アンカーが曲名と芸能作品・文学作品の関連を解説してくれました。小生も火野葺平の従軍記録文学『麦と兵隊』くらいは図書館で借りて読んでみようと思います。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. I Loves You, Porgy(愛するポーギー:アイ・ラヴ・ユー・ポーギー)  Nina Simone(ニーナ・シモン) written by Ira Gershwin/George Gershwin/Dubose Heyward (1945)
  2. My Baby Just Cares for Me(マイ・ベイビー・ジャスト・ケアーズ・フォー・ミー)  Nina Simone(ニーナ・シモン) written by Walter Donaldson/Gus Kahn 1957
  3. Four Women(フォー・ウイメン)  Nina Simone(ニーナ・シモン) written by Nina Simone/Eunice Waymon 1964
  4. Mississippi Goddam(ミシシッピ・ガッデム)  Nina Simone(ニーナ・シモン) written by Nina Simone 1964
  5. House Of the Rising Sun(朝日のあたる家)  Nina Simone(ニーナ・シモン) melody from traditional English ballad, lyrics by a pair of Kentuckians named Georgia Turner and Bert Martin (1958)
  6. Here Comes The Sun(ヒア・カムズ・ザ・サン)  Nina Simone(ニーナ・シモン) written by George Harrison 1967
  7. I Put a Spell on You(アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー)  Nina Simone(ニーナ・シモン) written by Screamin' Jay Hawkins 1965(1964)
  8. Don't Let Me Be Misunderstood(悲しき願い)  Nina Simone(ニーナ・シモン) written by Bennie Benjamin/Gloria Caldwell/Sol Marcus 1964
  9. Don't Explain(ドーンツ・イクスプレイン)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Arthur Herzog Jr./Billie Holiday 1966
音の風景
  神奈川県の水田でカエルのコーラス
宅地造成がすすむ街道沿いに残された水田。日暮れを待ちかねたように蛙たちのコーラスが広がっていく。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. シルエット・ロマンス  大橋純子 作詞 来生えつこ 作曲 来生たかお 昭和56年 1981
  2. 愛しき日々  堀内孝雄 作詞 小椋佳 作曲 堀内孝雄 昭和61年 1986
  3. 百万本のバラ(Million Alyh Roz)  加藤登紀子 日本語詞 加藤登紀子 作詞 Andrei Voznesensky 作曲 Raimonds Pauls 昭和62年 1987
  4. シクラメンのかほり  布施明 作詞・作曲 小椋佳 昭和50年 1975
  5. いい日旅立ち  谷村新司 作詞・作曲 谷村新司 昭和61年 1986(昭和53年 1978)
  6. ラヴ・イズ・オーヴァー  欧陽菲菲(オウヤン・フィフィ) 作詞・作曲 伊藤薫 昭和54年 1979
  7. 悲しみにさよなら  安全地帯 作詞 松井五郎 作曲 玉置浩二 編曲 安全地帯 昭和60年 1985
  8. 夢の途中  来生たかお 作詞 来生えつこ 作曲 来生たかお 昭和56年 1981
  9. スローなブギにしてくれ(I Want You)  南佳孝 作詞 松本隆 作曲 南佳孝 編曲 後藤次利 1981
深夜便の歌
 百年先も手をとりながら  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 山川恵津子

1:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 特集・ロマンチック・コンサート Romantic Concert
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪ 1時台
  1. シューマン作曲 「子供の情景」より作品15からトロイメライ(夢) オルゴールによる演奏(途中まで)
  2. いつでも夢を  橋幸夫、吉永小百合 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和37年
  3. モナリザの微笑  ザ・タイガース 作詞 橋本淳 作曲 すぎやまこういち 昭和42年 1967
  4. Words(ワーズ)  The Bee Gees(ビージーズ) written by Barry Gibb/Maurice Gibb/Robin Gibb 1968
  5. 人生は過ぎ行く(La Vie S'en Va)   越路吹雪 日本語詞 岩谷時子 Paroles: V. Absil. Musique: Anne Vanderlove (1981)
  6. L'important c'est la rose(バラは憧れ)  Gilbert Becaud(ジルベール・ベコー) Paroles: Louis Amade. Musique: Gilbert Becaud 1967
  7. INORI~祈り~  クミコ 作詞 GOD BREATH 作曲 佐々木祐滋 編曲 坂本昌之 平成22年 2010

     ♪曲目 playlist♪ 2時台
  1. Non ho l'eta(夢見る想い)  Gigliola Cinquetti(ジリオラ・チンクエッテイ) written by Nisa/Marissa Panzeri 1964
  2. Mack the Knife(マック・ザ・ナイフ)  Ella Fitzgerald(エラ・フィッツジェラルド) written by Marc Blitzstein/Bertolt Brecht/Kurt Weill 1960(1959)
  3. 洒落男  榎本健一 日本語詞 坂井透 作詞 Lou Klein 作曲 Frank Crumit (昭和5年 1930)
  4. Adios Nonino(アディオス・ノニーノ:さらば父よ)  Astor Piazzolla(アストル・ピアソラ五重奏団) Musica: Astor Piazzolla 1959
  5. 青い鳥  ザ・タイガース 作詞・作曲 森本太郎 昭和43年 1968
  6. 五月の空  クミコ 作詞 ちあき哲也 作曲 鈴木キサブロー 編曲 安部潤 平成22年 2010
音の風景
  那須高原の牧場の朝
狭い牧舎に閉じ込められていた牛達は、初夏の光と緑の絨毯の中に放たれていく。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 中央フリーウェイ  山本潤子 作詞・作曲 荒井由美 (昭和51年 1976)
  2. 赤い花白い花  山本潤子 作詞・作曲 中林三恵 (昭和45年 1970)
  3. フィーリング  山本潤子 作詞 なかにし礼 作曲 モーリス・アルバート (昭和51年 1976)
  4. 翼をください  山本潤子 作詞 山上路夫 作曲 村井邦彦 平成10年 1998(昭和46年 1971)
  5. 緑の季節  山本潤子 作詞・作曲 伊勢正三 平成10年 1998
  6. 童神(わらびがみ)~天の子守唄  山本潤子 作詞 古謝美佐子 作曲 佐原一哉 平成14年 2002(平成13年 2001) 
  7. 竹田の子守唄  山本潤子 補作詞 後藤悦治郎 京都民謡 平成18年 2006(昭和44年 1969)
  8. 卒業写真  山本潤子 作詞・作曲 荒井由実 平成18年 2006(昭和50年 1975)
深夜便の歌
 百年先も手をとりながら  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 山川恵津子

  • 赤い花白い花」「フィーリング」はそれぞれ『赤い鳥』『ハイ・ファイ・セット』の歌と紹介されましたが、コーラスの部分を聴くと山本潤子さんのボーカルがメインでしたので後に再び録音し直した音源のように思いましたので、歌手名は「山本潤子」としました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 伊達正隆 (Itoh-Masataka)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. わたしの城下町  小柳ルミ子 作詞 安井かずみ 作曲 平尾昌晃 編曲 森岡賢一郎 昭和46年 1971
  2. さざんかの宿  大川栄策 作詞 吉岡治 作曲 市川昭介 編曲 竹村次郎 昭和57年 1982
  3. 博多ワルツ  神楽坂はん子 作詞 西条八十 作曲 古賀政男 昭和29年 1954
  4. 海峡雨情  山内惠介 作詞 星野哲郎 作曲 水森英夫
  5. 玄海舟歌  氷川きよし 作詞 松井由利夫 作曲 水森英夫
    ○アンカーを囲むつどい 石澤典夫、柴田祐規子アンカー (H22.6.6福岡・大野城市で収録)
深夜便の歌
 百年先も手をとりながら  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 山川恵津子

  • 福岡県出身の歌手、福岡県を歌った曲を特集してお送りしました。(伊達アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. L'amour est bleu(恋はみずいろ)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ)written by P.Cour/A.Popp 1968
  2. El bimbo(オリーブの首飾り)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ)written by Cozette Morgan
  3. Minuetto(薔薇色のメヌエット)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ) written by Paul Mauriat 1975
  4. Yesterday Once More(イエスタディ・ワンス・モア)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ) written by John Bettis/Richard Carpenter (1973)
  5. El Condor Pasa(コンドルは飛んで行く)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ) composed by Daniel Alomia Robles
  6. Where Do I Begin ? ( Theme from "Love Story":映画『ある愛の詩』のテーマ )   Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ) (lyrics by Carl Sigman) music by Francis Albert Lai 1970
  7. Le Piano Sur La Vague(白い渚のアダージョ)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ) (lyrics by Carl Sigman) music by Francis Albert Lai 1970
  8. Mr. Summertime(ミスター・サマータイム)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ) (lyrics by Pierre Delanoe) music by Michel Fugain
  9. My Way(マイ・ウェイ)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ) written by Paul Anka 1968
  10. Toccata(涙のトッカータ)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ) written by Gaston Rolland 1973
  11. Petite melodie(そよ風のメヌエット)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ)
  12. La Chanson Pour Anna(天使のセレナード)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ) written by Andre Popp
音の風景
  北海道天売島
日本海に浮かぶ周囲およそ12kmの小さな島。険しい崖が自然のまま残されているこの島は多くの海鳥の楽園。島で最もよく見られる鳥は「ウトウ」。昼間は海の上で暮らす。夜に島へ帰ってくる。観察ツアーの解説員と人々の話し声。ウトウの巣の近くではウミネコが餌の魚を狙う。夜が更けると40万羽のウトウが帰ってくる。雛に餌を与え終わる頃ウミネコも姿を消し、ウトウの一日が終わる。

    ポール・モーリア(Paul Mauriat、1925年3月4日生まれ - 2006年11月3日死去)
     フランス南部マルセイユに生まれ、フランスの作曲家、アレンジャー、指揮者、ピアニスト、チェンバロ奏者。イージーリスニング界の第一人者として有名。急性白血病による心不全で死去。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 青空(マイ・ブルー・ヘヴン)  ボニージャックス  作詞 堀内敬三 written by Walter Donaldson, the lyrics by George Whiting 平成3年 1991(1927)
  2. ちいさい秋みつけた  ボニージャックス 作詞 サトウハチロー 作曲 中田喜直 (昭和30年 1955)
  3. 手のひらを太陽に  ボニー・ジャックス 作詞 やなせたかし 作曲 いずみたく (昭和38年 1963)
  4. 一週間(Неделька)  ボニー・ジャックス 日本語詞 楽団カチューシャ ロシア民謡(または チャストゥーシカ:村歌 とよばれる民謡の一種)
  5. 帰れソレントへ  ボニージャックス 日本語詞 徳永政太郎 作曲 Ernesto de Curtis
  6. ああ玉杯に花うけて(嗚呼玉杯に花うけて)  ボニージャックス 作詞 矢野勘治 作曲 楠正一
  7. 北帰行(ほっきこう)  ボニージャックス 作詞・作曲 宇田博 (昭和36年 1961)
  8. おやじの舟唄  ボニージャックス 作詞 山川啓介 作曲・編曲 坂田晃一 昭和61年 1986
  9. あなたの笑顔  ボニージャックス 作詞 星乃ミミナ 作曲 西脇久夫 平成18年 2006(平成13年 2001)
  10. 千の風になって  ボニージャックス 作詞 不詳 日本語詞 新井満 作曲 新井満 平成18年 2006
  11. 遥かな友に ボニージャックス 作詞・作曲 磯部俶(いそべ・とし)
深夜便の歌
 百年先も手をとりながら  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 山川恵津子

  • 手のひらを太陽に」は昭和40年の紅白で歌いました。(松本アンカー)
  • ボニージャックスは早稲田大学のグリー・クラブのメンバー4人が昭和33年に結成しました。(松本アンカー)
  • あなたの笑顔」はトップ・テナーの西脇久夫さんによる作曲です。深夜便の歌「そして葉桜のとき」の作曲もしています。(松本アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Island In The Sun(日の当たる島)  Harry Belafonte(ハリー・ベラフォンテ) written by Harry Belafonte/Lord Burgess 1957
  2. Day-O(Banana Boat Song)(バナナ・ボート)  Harry Belafonte(ハリー・ベラフォンテ) written by Harry Belafonte/Lord Burgess/William Attaway 1956
  3. Hava Nagila(ハヴァ・ナギラ)  Harry Belafonte(ハリー・ベラフォンテ) Traditional Jewish Melodies
  4. Cotton Fields(コットン・フィールズ)  Harry Belafonte(ハリー・ベラフォンテ) written by Lead Belly (Huddie Ledbetter) 1966
  5. Hallelujah, I Love Her So(ハレルヤ・アイ・ラヴ・ハー・ソー)  Harry Belafonte(ハリー・ベラフォンテ) written by Ray Charles 1958
  6. Danny Boy(ダニー・ボーイ)  Harry Belafonte(ハリー・ベラフォンテ) words by Fred E. Weatherly Also known as "Londonderry Air" 1956
  7. Swing Low Sweet Chariot(スイング・ロウ・スウィート・チャリオット)  Harry Belafonte(ハリー・ベラフォンテ)(Negro spiritual) written by Wallace Willis (1862)
  8. Oh, Freedom(おお、自由よ:オー・フリーダム)  Harry Belafonte(ハリー・ベラフォンテ) written by Harry Belafonte/Gene Corman/Milton Okun 1960
  9. Matilda(マティルダ)  Harry Belafonte(ハリー・ベラフォンテ) written by Harry Belafonte/H."Hank" Thomas/Millard Thomas 1959
  10. Haiti Cherie(美しのハイチ(うるわしのハイチ))  Harry Belafonte(ハリー・ベラフォンテ) written by Harry Belafonte/Dave Burgess 1957
音の風景
  静岡県伊豆半島天城連山
山のふもとにきれいな水を利用した「わさび田」が広がっている。啄木鳥のドラミングの音。雫の垂れる音。天城火山の火口湖八丁池。初夏、天然記念物のモリアオガエルが産卵の為に鳴き始めた。

    ハリー・ベラフォンテ(Harry Belafonte、1927年3月1日生まれ)
     アメリカ合衆国の歌手、俳優、社会活動家。『バナナ・ボート』などのヒット曲や『ウィ・アー・ザ・ワールド』を送りだした『USAフォー・アフリカ』の提唱者として知られる。(ウィキペディアより)

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ブランデーグラス  石原裕次郎 作詞 山口洋子 作曲 小谷充 昭和54年 1979
  2. 渚のカンパリ・ソーダ  寺尾聰(てらお・あきら) 作詞 松本隆 作曲 寺尾聰 昭和56年 1981
  3. Dry Martini(ドライ・マティーニ)  矢沢永吉 作詞 松本隆 作曲 矢沢永吉 平成4年 2016
  4. 西銀座駅前  フランク永井 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和33年 1958
  5. ブーツと酒とウェディング・ドレス  ハイ・ファイ・セット 作詞 大川茂 作曲 山本俊彦 編曲 佐藤允彦 昭和56年 1981
  6. 酔って候  柳ジョージとレイニー・ウッド 作詞・作曲 柳ジョージ 昭和53年 1978
  7. ぐでんぐでん  萩原健一(はぎわら・けんいち) 作詞 康珍化(かん・ちんふぁ) 作曲 鈴木キサブロー 昭和56年 1981
  8. ウイスキーがお好きでしょ  石川さゆり 作詞 田口俊 作曲 杉真理(すぎ・まさみち) 平成3年 1991
  9. 酒場の金魚  香田晋 作詞 阿久悠 作曲 三木たかし 平成10年 1998
深夜便の歌
 百年先も手をとりながら  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 山川恵津子

  • 西銀座駅前」にはお酒の名前が出てきませんが、出だしの歌詞に『ABC XYZ』とあり、その『XYZ』という名前のカクテルがあるそうです。(宮川アンカー)
  • 司馬遼太郎さんが幕末の土佐藩主山内容堂を主人公にして書いた小説「酔って候」を、柳ジョージさんが読んでそれに触発されて同名の曲を作ったそうです。(宮川アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Melody Fair(映画『Melody(小さな恋のメロディ)』から「メロディ・フェア」)  The Bee Gees(ビージーズ) written by Barry Gibb/Maurice Gibb/Robin Gibb 1971,1969
  2. Bugsy Malone(映画『Bugsy Malone(ダウンタウン物語)』から「主人公バグジー・マローン」)  soundtrack 1976
  3. (Theme From) Midnight Express(映画『Midnight Express(ミッドナイト・エクスプレス)』から)   226 LOVE GROOVE ORCHESTRA 1978
  4. Fame(映画『Fame(フェーム)』から「フェーム」)   Irene Cara(アイリーン・キャラ) Music by Michael Gore Lyrics by Dean Pitchford 1980
  5. The Heat(映画『Birdy(バーディー)』から「ザ・ヒート」)  Peter Gabriel(ピーター・ガブリエル) written by Peter Gabriel 1984
  6. Try A Little Tenderness(映画『The Commitments(ザ・コミットメンツ)』から「トライ・ア・リトル・テンダネス」)  soundtrack(The Commitments) written by Jimmy Campbell, Reginald Connelly, Harry Woods 1991(1933)
  7. I Never Loved A Man(映画『The Commitments(ザ・コミットメンツ)』から「アイ・ネヴァー・ラヴド・ア・マン:貴方だけを愛して」)  soundtrack(The Commitments) written by Ronnie Shannon 1991(1967)
  8. Don't Cry For Me Argentina(映画『Evita(エビータ)』から「ドント・クライ・フォー・ミー・アルゼンチーナ:アルゼンチンよ泣かないで:エビータのテーマ  Madonna(マドンナ) music by Andrew Lloyd Webber, lyrics by Tim Rice 1979
  9. Pennies from Heaven(映画『Angela's Ashes(アンジェラの灰)』から「ペニーズ・フロム・ヘヴン」)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) Written by A. Johnson and J. Burke
音の風景
  愛知県犬山市
名鉄犬山線。暑かった夏が終わる頃、「鵜飼い」が始まる。船べりをたたく音、鵜の鳴き声。犬山城3代目城主が始めた鵜飼い。かがり火に照らされて川底に映る魚の影を鵜が追っていくという。夏の風物詩鵜飼い漁、鵜匠と鵜が織り成す熟練の技は時代を超えて見る人の心を動かす。観光船と鵜飼いの船がゆっくりと木曽川を下っていく。

    アラン・パーカー(Sir Alan William Parker、CBE, 1944年2月14日生まれ)
     イギリスの映画監督・映画プロデューサー・脚本家。1970年に映画『小さな恋のメロディ』を製作する際、原作・脚本を担当して参加し映画界と関わる。1976年、『ダウンタウン物語』で劇場用映画の監督デビュー。1978年の監督作『ミッドナイト・エクスプレス』で高い評価を得た。(wikipediaなどから)

  • アラン・パーカーの作品で小生が見たことのあるのは唯一「ミシシッピー・バーニング Mississippi Burning(1988年)」のみです。人種差別に立ち向かうFBI捜査官の話でした。
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 何も言わないで  園まり 作詞 安井かずみ 作曲 宮川泰 昭和39年 1964
  2. おしゃべりな真珠  伊東ゆかり 作詞 安井かずみ 作曲 いずみ・たく 昭和40年 1965
  3. 折鶴  千葉紘子 作詞 安井かずみ 作曲 浜圭介 昭和47年 1972
  4. ちいさな恋  天地真理 作詞 安井かずみ 作曲 浜口庫之助 昭和47年 1972
  5. 草原の輝き  アグネス・チャン 作詞 安井かずみ 作曲 平尾昌晃 昭和48年 1973
  6. 若いってすばらしい  スクールメイツ 作詞 安井かずみ 作曲 宮川泰 昭和41年 1966
  7. 危険なふたり  沢田研二 作詞 安井かずみ 作曲 加瀬邦彦 昭和48年 1973
  8. 甘い十字架  布施明 作詞 安井かずみ 作曲 加瀬邦彦 昭和48年 1973
  9. 片想い  中尾ミエ 作詞 安井かずみ 作曲 川口真 昭和52年 1977(昭和46 1971)
  10. 不思議なピーチパイ  竹内まりや 作詞 安井かずみ 作曲 加藤和彦 昭和55年 1980
深夜便の歌
 百年先も手をとりながら  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 山川恵津子

    安井 かずみ(やすい かずみ、1939年1月12日生まれ - 1994年3月17日死去)神奈川県横浜市出身の作詞家。 フェリス女学院高校、文化学院卒業。在学中にみナみカズみのペンネームでカバー曲の訳詞をしたことがきっかけで作詞家となる。1977年にミュージシャンの加藤和彦と結婚。コンスタントにエッセイストとしても活動したが、1994年3月17日、肺癌のため55歳の若さで逝去した。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (ケテルビー作曲)ペルシャの市場にて  エリック・ロジャース指揮 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
  2. (シャブリエ作曲)狂詩曲「スペイン」  エルネスト・アンセルメ指揮 スイス・ロマンド管弦楽団
  3. (ドボルザーク作曲)スラヴ舞曲作品72の2  ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
  4. (リムスキー=コルサコフ作曲)インドの歌  サルヴァトーレ・カマラータ指揮 キングズウェイ交響楽団
  5. (ボロディン作曲)交響詩「中央アジアの草原にて」  カレル・アンチェル指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
  6. (ケテルビー作曲)中国の寺院の庭で  ジョン・ランチベリー指揮 フィルハーモニア管弦楽団
音の風景
  鹿児島県種子島
コバルトブルーの海と緑豊かな自然に恵まれた南の島。午前8時、子供達を乗せた定置網漁船が漁場に向かう。西之表市の大崎港。子供が飛び込んでうにや貝を取る。お昼になる。子供たちが集めてきた流木で炭火焼をする。(大人はビールを飲んでいる)いよいよ磯遊びが始まる。磯に人々の笑顔があふれる。磯遊びは種子島の人々の交流の場。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 桑港のチャイナタウン(サンフランシスコのチャイナタウン)  渡辺はま子 作詞 佐伯孝夫 作曲 佐々木俊一 昭和25年 1950
  2. いとしあの星  渡辺はま子 作詞 サトウハチロー 作曲 服部良一 昭和15年 1940
  3. 雨のオランダ坂  渡辺はま子 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和22年 1947
  4. ああモンテンルパの夜は更けて  渡辺はま子、宇都美清(うつみ・きよし) 作詞 代田銀太郎 作曲 伊藤正康 昭和27年 1952
  5. 蘇州夜曲  渡辺はま子 作詞 西條八十 作曲 服部良一 (昭和15年 1940)
  6. 岸壁の母  菊地章子 作詞 藤田まさと 作曲 平川浪竜(ひらかわ・なみりゅう) 昭和29年 1954
  7. 湖畔の乙女  菊池章子 作詞 西條八十 作曲 早乙女光(さおとめ・ひかる) 昭和18年 1943
  8. 星の流れに  菊地章子 作詞 清水みのる 作曲 利根一郎 昭和22年 1947
  9. 春の舞妓  菊池章子、(セリフ:若尾文子:わかお・あやこ) 作詞 萩原四朗 作曲 大久保徳二郎 昭和29年 1954
  10. 相呼ぶ歌(あいよぶうた)  菊池章子 作詞 西條八十 作曲 古賀政男 (昭和15年 1940)
深夜便の歌
 百年先も手をとりながら  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 山川恵津子

  • 「蘇州夜曲」「相呼ぶ歌」はもとは霧島昇さんとのデュエットの曲ですが、後に吹き込みなおした音源でお送りしました。(遠藤アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Irresistiblement(あなたのとりこ)  Sylvie Vartan(シルヴィ・バルタン) Paroles: George Aber. Musique: Jean Renard 1968
  2. Souvenirs, souvenirs(スーヴニール、スーヴニール)  Johnny Hallyday(ジョニー・アリディ) Paroles: Fernand Bonifay. Musique: Cy Coben 1960
  3. Poupee de cire, poupee de son(夢みるシャンソン人形)  France Gall(フランス・ギャル) Paroles et Musique: Serge Gainsbourg 1965
  4. Ma Jeunesse Fout Le Camp(もう森へなんか行かない)  Francoise Hardy(フランソワーズ・アルディ) Paroles et Musique: Guy Bontempelli, 1967
  5. Les cactus(カクタス)  Jacques Dutronc(ジャック・デュトロン) Paroles: Jacques Lanzmann. Musique: Jacques Dutronc 1966
  6. Les elucubrations(アントワーヌのばかばなし)  Antoine(アントワーヌ) Paroles et Musique: Antoine 1966
  7. Ricken(リッケン)  Laurent Voulzy(ローラン・ヴルズィ) Paroles: Alain Souchon, musique: Laurent Voulzy. 1983
  8. Soul Coaxing(Ame Caline) (バラ色の心)  Michel Polnareff(ミッシェル・ポルナレフ) Paroles et Musique: Michel Polnareff 1968
  9. Ex-fan des sixties (想い出のロックン・ローラー)  Jane Birkin(ジェーン・バーキン) Paroles et Musique: Serge Gainsbourg 1978
  10. T'en va pas(哀しみのアダージョ(彼と彼女のソネット))  Elsa Lunghini(エルザ) Paroles: R. Wagnier, C. Cohen. Musique: Romano Musumarra 1986
音の風景
  埼玉県秩父郡長瀞
観光客が去り、静まり返った荒川の岩畳に野太い声が聞こえてきた。ウシガエル。ウシガエルは体長10から20cmになる大型のカエル。アメリカ原産で大正時代に食用として持ち込まれ、以来全国に幅広く生息している。暗闇に響くユーモラスとも不気味とも思える鳴き声。恋の季節を迎えた雄のラブコール。しらみ始めた川原で鳥達がいっせいに目を覚ました。夜明けとともに降り始めた柔らかい雨。岩だたみに立つ東屋と岸辺の森が雨に煙り、水墨画のようなたたずまいを見せる長瀞の朝。

  • 私はBSのフレンチポップスの特集でジェーン・バーキンに直接お会いすることが出来ました。彼女は3回結婚していてそれぞれ娘さんがいます。システム手帳がパンパンでとても活動的な方です。(徳田アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. あばよ  研ナオコ 作詞・作曲 中島みゆき 昭和51年 1976
  2. 世迷い言(よまいごと)   日吉ミミ 作詞 阿久悠 作曲 中島みゆき 昭和53年 1978
  3. この空を飛べたら  加藤登紀子 作詞・作曲 中島みゆき 昭和53年 1978
  4.   グラシェラ・スサーナ 作詞・作曲 中島みゆき 昭和53年 1978
  5. ピエロ  根津甚八 作詞・作曲 中島みゆき 昭和54年 1979
  6. 永遠の嘘をついてくれ  吉田拓郎 作詞・作曲 中島みゆき 平成7年 1995
  7. うかれ屋  ちあきなおみ 作詞・作曲 中島みゆき 昭和52年 1977
  8. すずめ  増田けい子 作詞・作曲 中島みゆき 昭和56年 1981
  9. 激情  工藤静香 作詞・作曲 中島みゆき 平成8年 1996
深夜便の歌
 そして葉桜のとき  ボニージャックス 作詞 山本恵三子 作曲 西脇久夫

  • データ量が大したものです。歌詞を見ることも出来ます。「中島みゆき研究所」→ http://miyuki-lab.jp/
  • 中島みゆきさんは2009年には紫綬褒章を受けています。(徳田アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Moody River(涙のムーディ・リバー)  Pat Boone(パット・ブーン) written by Gary D. Bruce 1961
  2. I'll Be Home(アイル・ビー・ホーム)  Pat Boone(パット・ブーン) written by Stan Lewis/Ferdinand Washington 1956
  3. Love Letters In The Sand(砂に書いたラブレター)  Pat Boone(パット・ブーン) written by J. Fred Coots/Charles F. Kenny/Nick A. Kenny 1957(1931)
  4. If Dreams Came True(星降る今宵)  Pat Boone(パット・ブーン) written by Al Stillman. music by Robert Allen 1958
  5. ANASTASIA(アナスタシア)  Pat Boone(パット・ブーン) written by 1957
  6. The Exodus Song(栄光への脱出)  Pat Boone(パット・ブーン) written by 作曲 : Ernest Gold (アーネスト・ゴールド) 作詞 : Pat Boone 1961
  7. Blue Bobby Socks(悲しき女学生)  Pat Boone(パット・ブーン) written by Hal David/Anthony Falco 1962
  8. Young World(ヤング・ワールド)  Ricky Nelson(リッキー・ネルソン) written by Jerry Fuller 1962
  9. Poor Little Fool(プア・リトル・フール)  Ricky Nelson (リッキー・ネルソン) written by Sharon Sheeley 1958
  10. Lonesome Town(ロンサム・タウン:淋しい町)  Ricky Nelson(リッキー・ネルソン)written by Thomas Baker-Knight 1958
  11. Travelin' Man(トラベリン・マン)  Ricky Nelson (リッキー・ネルソン) written by Jerry Fuller 1961
  12. Hello Mary Lou(ハロー・メリー・ルー)  Ricky Nelson (リッキー・ネルソン) written by Gene Pitney 1961
  13. It's up to You(イッツ・アップ・ツー・ユー:恋のアイドル)  Ricky Nelson (リッキー・ネルソン) written by Jerry Fuller 1963
  14. Teenage Idol(ティーンエイジ・アイドル)  Ricky Nelson (リッキー・ネルソン) written by Sam M. Lewis 1962
音の風景
  ブラジル・サンパウロ近郊のコーヒー園
徐々に冷え込みが増し始める6月下旬、空には南十字星が輝いている。虫の音のような不思議なカエルの音。農園には池があり、カピパラという大ねずみが住んでいる。あたりが明るくなると鳥たちが鳴き始める。コーヒー豆の収穫は6月から8月が最盛期。日が昇るとコーヒーの赤い実が光輝き、農園の一日が始まる。

  • 曲が短いので放送された曲数が多く、深夜便フォロアーとしては苦労しました。(小生)
  • 「栄光への脱出」はパット・ブーンが映画『Exodus(栄光への脱出)』を見て感動し、その映画音楽に歌詞をつけて歌った曲です。(栗田アンカー)
  • 「悲しき女学生」の原題にある Bobby Socks とは、「1940,1950年代にファッショナブルとされた靴下で、フリルがあって足首までの長さがあり、サドルシューズ、ローファー、オックスフォードなどの靴と一緒に履かれた。しばしば、女子学生の制服の一部にもなっていた。」ということだそうです。日本でも「ルーズソックス」の流行りがありました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 結婚しようよ  吉田拓郎 作詞・作曲 吉田拓郎 昭和47年 1972
  2. ジューン・ブライド  トワ・エ・モア 作詞 青木康子 作曲 青木輝 編曲 小谷充 昭和46年 1971
  3. 花嫁  はしだのりひことクライマックス 作詞 北山修 作曲 端田宣彦、坂庭省悟 昭和46年 1971
  4. 親父の一番長い日  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 昭和54年 1979
  5. うれしくてさみしい日(Your Wedding Day)   竹内まりや 作詞・作曲 竹内まりや 平成19年 2007
  6. 心を込めて花束を  サザンオールスターズ 作詞・作曲 桑田啓祐 平成8年 1996
  7.   中島みゆき 作詞・作曲 中島みゆき 平成4年 1992
  8. ウエディング・ソング  斉藤和義 作詞 一倉宏 作曲 斉藤和義 平成19年 2007
深夜便の歌
 そして葉桜のとき  ボニージャックス 作詞 山本恵三子 作曲 西脇久夫

  • うれしくてさみしい日」は初めて聴きました。なかなかいい曲です。まだ若い母親から結婚する娘へ結婚を祝福している歌です。(小生)
  • 中島みゆきさんの「」は関西電力「企業イメージ」TV-CMとして使われました。同じCMを手嶌葵さんも歌っています。関東在住の小生はそのCMを見るすべもありませんので関西電力の Web Site にリンクして試聴してみました。(小生)
    ・黒部第四ダム冬季メンテナンス 続く物語篇(中島みゆき)→ http://www.kepco.co.jp/media/cm/cm_asx/kpub0309.asx
    ・関西電力コールセンター あなたの近くで篇(手嶌葵)→ http://www.kepco.co.jp/media/cm/cm_asx/kpub0326.asx
    1992年といえば、日本はバブル絶頂期でした。そんなときに「あなたと私が出会い、二人ので織った布で誰かを暖めたり誰かの傷を癒せたらいいね。そんな仕合わせ(めぐり合わせ)になったらいいね」と歌っています。今日、絆を失って不安にかられる日本人(小生も含めて)に聴いて欲しい歌です。中島みゆきさんはバブルに浮かれた日本人の危うさを見透かして、メッセージを投げかけてくれています。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

〔かんさいストーリー〕 「熊にみえて熊じゃない」  いしいしんじ著 朗読:中村淳平(なかむら・じゅんぺい)アナウンサー
     ♪曲目 playlist♪
  1. Misty(ミスティ)  Sarah Vaughan(サラ・ヴォーン) written by Johnny Burke/Erroll Garner 1958
  2. These Arms of Mine(ジーズ・アーム・オブ・マイン)  Otis Redding(オーティス・レディング) written by Otis Redding 1962
  3. Tenderly(テンダリー)  Sarah Vaughan(サラ・ヴォーン)Hugo Peretti Orchestra(ユーゴ・ペレッティ指揮オーケストラ) lyrics by Jack Lawrence, music by Walter Lloyd Gross 1954(1946)
  4. I've Been Loving You Too Long(アイヴ・ビーン・ラヴィング・ユー・トゥ・ロング:愛しすぎて)  Otis Redding(オーティス・レディング)written by Otis Redding/Jerry Butler 1965
  5. A Lover's Concerto(ラヴァース・コンチェルト)  Sarah Vaughan(サラ・ヴォーン) written by Sandy Linzer/Denny Randell 1967
  6. Mr. Pintiful(ミスター・ピティフル)  Otis Redding(オーティス・レディング) lyrics by Otis Redding music by Steve Cropper 1965
  7. Fly Me to the Moon(フライ・ミー・ツー・ザ・ムーン)  Sarah Vaughan(サラ・ヴォーン) written by Bart Howard (1954)
音の風景
  愛知県愛西市
木曽川と長良川を結ぶ船頭平閘門(せんどうひらこうもん)。木曽川から来た船が運河に入ると水位を上げて長良川へ。年間600艘の船が行き来する。周囲は公園になっている。重要文化財。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. なみだ恋  八代亜紀 作詞 悠木圭子 作曲 鈴木淳 編曲 小谷充 昭和48年 1973
  2. ギターを持った渡り鳥  小林旭 作詞 西沢爽 作曲 狛林正一 昭和35年 1960
  3. 雨の慕情  八代亜紀 作詞 阿久悠 作曲 浜圭介 昭和55年 1980
  4. 恋の山手線(こいのやまてせん)  小林旭 作詞 小島貞二 作曲 浜口庫之助 昭和39年 1964
  5. 舟歌  八代亜紀 作詞 阿久悠 作曲 浜圭介 昭和54年 1979
  6. もう一度逢いたい  八代亜紀 作詞 山口洋子 作曲 野崎真一 昭和51年 1976
  7. 昔の名前で出ています  小林旭 作詞 星野哲郎 作曲 叶弦大 昭和50年 1975
  8. 熱き心に  小林旭 作詞 阿久悠 作曲 大瀧詠一 昭和60年 1985
  9. おんな港町  八代亜紀 作詞 二条冬詩夫 作曲 伊藤雪彦 昭和52年 1977
深夜便の歌
 そして葉桜のとき  ボニージャックス 作詞 山本恵三子 作曲 西脇久夫

  • 最後の「恋の山手線」に歌いこまれた駅名は下の通りです。()は抜けている駅です。
     1番:上野/鶯谷/日暮里/(西日暮里 昭和46年開業)/田端/駒込/巣鴨
     2番:大塚/池袋/目白/高田馬場/(新大久保 大正3年開業)/新宿
     3番:代々木/原宿/渋谷/恵比寿/目黒/五反田
     4番:大崎/品川/田町/(浜松町 明治42年開業)/新橋/有楽町
     5番:東京/神田/秋葉原/御徒町
    西日暮里駅は新しい駅ですから含まれてないのは当然ですが、新大久保駅と浜松町駅が抜けています。語呂が悪かったのでしょうか?ちょっと気になります。この楽しい作詞をした小島貞二(こじま・ていじ、1919年3月21日生まれ - 2003年6月14日死去)さんは、戦前に大相撲の力士、軍属などを経て戦後は芸能新聞記者・プロレス演芸評論家としてたくさんの著作を残しています。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Band On The Run(バンド・オン・ザ・ラン)   Paul McCartney & Wings(ポール・マッカートニーとウィングス) written by Paul and Linda McCartney 1974
  2. Love's Theme(愛のテーマ)  Barry White & Love Unlimited Orchestra(バリー・ホワイトとラブ・アンリミテッド・オーケストラ) written by Barry White 1974
  3. When Will I See You Again(天使のささやき)  Three Degrees(スリー・ディグリーズ) written by Kenny Gamble/Leon Huff 1974
  4. I Honestly Love You(愛の告白)  Olivia Newton-John(オリビア・ニュートン=ジョン) written by Peter Allen/Jeff Barrry 1972
  5. (You're)Having My Baby(二人のきずな)  Paul Anka(ポール・アンカ) written by Paul Anka 1974
  6. I Shot The Sheriff(アイ・ショット・ザ・シェリフ)  Eric Clapton(エリック・クラプトン) written by Bob Marley 1974
  7. The Way We Were(追憶) Barbra Streisand(バーブラ・ストライザンド) written by Alan Bergman, Marilyn Bergman 1974
  8. Midnight at the Oasis(真夜中のオアシス)  Maria Muldaur(マリア・マルダー) written by David Nichtern 1974
  9. You Make Me Feel Brand New(誓い)  The Stylistics(スタイリスティックス) written by Thom Bell/Linda Creed 1974
音の風景
  東京港区芝
多くの会社が集まるオフィス街。ここ芝は江戸時代、漁師町として栄えていた。今でもアナゴ漁が行われている。運河を抜け、30分ほどで着いたのは羽田沖、間近を貨物船が通り過ぎていく。前の日に沈めておいた餌のイワシを入れた200本の筒を巻き上げていく。50センチを越えるアナゴが次々に上がる。ここで取れるアナゴは高級魚として評判で、高値で取引される。羽田空港を飛び立つ飛行機の真下で江戸前の味を求めて漁が続く。

  • 1974年、映画では「エマニエル夫人」「エクソシスト」、テレビでは「刑事コロンボ」「宇宙戦艦ヤマト」、またロングスカートが流行りました。(迎アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 恋をするなら  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和39年 1964
  2. 潮来笠(いたこがさ)  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和35年 1960年
  3. 南海の美少年-天草四郎の歌  橋幸夫、東京少年合唱隊 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和36年 1961
  4. 雨の中の二人  橋幸夫 作詞 宮川哲夫 作曲 利根一郎 昭和41年 1966
  5. いつでも夢を  橋幸夫、吉永小百合 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 昭和37年 1962
  6. 今夜は離さない  橋幸夫・安倍里葎子 作詞 藤波研介(ふじなみ・けんすけ) 作曲 幸耕平(みゆき・こうへい)  昭和58年 1983
  7. 子連れ狼  橋幸夫、若草児童合唱団 作詞 小池一雄 作曲 吉田正 昭和46年 1971
  8. 野風増(のふうぞ)  橋幸夫 作詞 伊奈二郎(いな・じろう) 作曲 山本寛之(やまもと・ひろゆき) 昭和60年 1985
  9. 盆ダンス  橋幸夫 作詞 木下龍太郎 作曲 谷口尚久 平成17年 2005
深夜便の歌
 そして葉桜のとき  ボニージャックス 作詞 山本恵三子 作曲 西脇久夫

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Yira yira(ジーラ・ジーラ:回る、ほっつき歩くこと、売春婦)  Hector Varela,O.T.(エクトル・ヴァレーラ楽団) Musica, Letra: Enrique Santos Discepolo (1930)
  2. El choclo(エル・チョクロ:とうもろこし)  Cuarteto Juan Cambareri(ファン・カンバレリ4重奏団) Letra y Musica:Angel Villoldo 1948(1903)
  3. Don Juan(ドン・ファン)  Orquesta Juan D'Arienzo(フアン・ダリエンソ楽団) Musica: Ernesto Ponzio (1898)
  4. Inspiracion(インスピラシオン:霊感)  Jose Basso,Orq.(ホセ・バッソ楽団) (Letra: Luis Rubistein) Musica: Peregrino Paulos(1916)
  5. Senda Florida(花咲く小径)  Carlos Gardel(カルロス・ガルデル)(歌)、Francisco Canaro O.T.(フランシスコ・カナロ楽団) Letra: Eugenio Cárdenas. Música: Rafael Rossi
  6. Noche de Ronda(ノーチェ・デ・ロンダ:ロンダの夜)  Mercedes Simone(メルセデス・シモーネ)(歌) written by Agustin Lara Noche de Ronda /Agustin Lara
  7. Sentimiento Gaucho(センティミエント・ガウチョ:ガウチョの嘆き)  Ignacio Corsini(イグナシオ・コルシーニ)(歌) Letra: Juan Andres Caruso. Musica: Rafael Canaro / Francisco Canaro.
  8. Ciao, Cara, Come Stai(さよならも言わずに)  Libertad Lamarque(リベルタ・ラマルケ)(歌) written by Claudio Daiano/Dinaro/Ianne/Malgioglio 1974
  9. Rodriguez Pena(ロドリゲス・ペーニャ)  Roberto Firpo,O.T.(ロベルト・フィルポ楽団)(Letra: Ernesto Temes.) Musica: Vicente Greco 1959(1911)
  10. Adios Nonino(アディオス・ノニーノ:さらば父よ)  Astor Piazzolla(アストル・ピアソラ五重奏団) Musica: Astor Piazzolla 1959
  11. Recuerdo(想い出)  Sexteto Mayor(セステート・マジョール:マジョール6重奏団) Musica: Osvaldo Pugliese (1925)
  12. Adios pampa mia(アディオス・パンパ・ミア:さらば草原よ)  Fulvio Salamanca O.T.(フルビオ・サラマンカ楽団)(Letra: Ivo Pelay) Musica: Francisco Canaro/Mariano Mores 1967(1945)
音の風景
  沖縄県与那国島
6月、夏を迎えている国境の島。気温は30度を超える。ジーという蝉の鳴き声。日本の一番西の端、ここ西崎(いりざき)からははるか台湾が望める。ゆったりと時間が流れる島、与那国の夏はまたまだ続く。

  • アルゼンチンタンゴはアルゼンチン本国では懐メロの扱いなんでしょうか、それとも広く今でも聴かれているのでしょうか。どうなんでしょう?(川野アンカー)
  • Rodriguez Pena(ロドリゲス・ペーニャ)はアルゼンチンの有名な将軍の名前で、その名前をつけたタンゴを聞かせるカフェのことだそうです。(川野アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 車屋さん  美空ひばり 作詞 米山正夫 作曲 米山正夫 編曲 福田正 昭和36年 1961
  2. 素敵なランデブー  美空ひばり 作詞・作曲 原六朗 昭和30年 1955
  3. 港町十三番地  美空ひばり 作詞 石本美由起 作曲 上原げんと 昭和32年 1957
  4. 花笠道中  美空ひばり 作詞・作曲 米山正夫 昭和33年 1958
  5. ひばりの渡り鳥だよ  美空ひばり 作詞 西沢爽 作曲 狛林正一 昭和36年 1961
  6. ロカビリー剣法  美空ひばり 作詞・作曲 米山正夫 昭和33年 1958
  7. ロマンチックなキューピット  美空ひばり、ハニー・ナイツ 作詞・作曲 加藤和枝 編曲 狛林正一 昭和37年 1962
  8. 大川ながし  美空ひばり 作詞・作曲 米山正夫 昭和34年 1969
  9. 哀愁波止場  美空ひばり 作詞 石本美由起 作曲 船村徹 昭和35年 1960
  10. ひばりの佐渡情話  美空ひばり 作詞 西沢爽 作曲・編曲 船村徹 昭和37年 1962
  11. 柔(やわら)  美空ひばり 作詞 関沢新一 作曲 古賀政男 編曲 佐伯亮 昭和39年 1964
深夜便の歌
 そして葉桜のとき  ボニージャックス 作詞 山本恵三子 作曲 西脇久夫

  • 車屋さん」は東映映画『べらんめえ芸者』の挿入歌でした。(小生)
  • 花笠道中」は東映映画『花笠若衆』の主題歌でした。「ロカビリー剣法」は「花笠道中」のB面に入っていました。(小生) 
  • ロマンチックなキューピット」は美空ひばりさん自身が作詞作曲された歌です。(川野アンカー) この歌は東映映画『ひばりの母恋いギター』の挿入歌でした。(小生)
  • 大川ながし」は東映映画『東京べらんめえ娘』の主題歌でした。(川野アンカー)
  • 「ひばりの佐渡情話」は東映映画『ひばりの佐渡情話』の主題歌でした。(川野アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Blowin' In The Wind(風に吹かれて)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Bob Dylan 1963
  2. I Dig Rock & Roll Music(ロック天国)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Dave Dixon/James Mason/Noel Paul Stookey 1967
  3. 500 Miles(500マイルも離れて)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Hedy West 1962
  4. Gone The Rainbow(虹とともに消えた恋)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Milton Okun/Noel Paul Stookey/Mary Travers/Peter Yarrow 1963
  5. Lemon Tree(レモン・ツリー)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Will Holt 1962
  6. Where Have All the Flowers Gone?(花はどこへ行った)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Pete Seeger and Joe Hickerson (1962)
  7. If I Had A Hammer(The Hammer Song)(天使のハンマー)   Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー)written by Pete Seeger/Lee Hays 1962
  8. Puff, the Magic Dragon(パフ)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Leonard Lipton/Peter Yarrow 1963
  9. The Cruel War(悲惨な戦争)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Noel Paul Stookey/Peter Yarrow 1962
  10. This Land Is Your Land(わが祖国)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Woody Guthrie 1963
  11. Leavin' on a Jet Plane(悲しみのジェットプレーン)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by John Denver 1967
  12. San Francisco Bay Blues(サンフランシスコ・ベイ・ブルース)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Jesse Fuller 1965
音の風景
  千葉県長生郡長柄町
朝6時半、乗馬クラブの一日が始まる。馬に与える餌は牧草を小さな立方体に固めたもの。ムギとフスマ、少量の塩とカルシウム、技説や馬の調子に合わせて量を調整する。一周100mの馬場を回りながら、並足から駆け足までインストラクターが指導する。小さな子供たちは引き馬にのって馬場の周りを一周することが出来る。初夏の昼下がり、新緑に囲まれた乗馬クラブには人と馬が触れ合う楽しげな歓声響く。

  • 「500マイルも離れて」はもともと Hedy West がホーボー・ソング(さすらいの歌)を採譜して歌い広めたのだそうです。(須磨アンカー)
  • ピーター・ポール・アンド・マリーのメンバーは、ピーター・ヤーロウ(Peter Yarrow)、ノエル・ポール・ストゥーキー(Noel Paul Stookey)と マリー・トラヴァース(Mary Travers)の三人ですが、マリー・トラヴァースは去年なくなったので二人で歌っています。(須磨アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. プレイバックPart2  山口百恵 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 昭和53年 1978
  2. 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ  ダウンタウンブギウギバンド 作詞 阿木耀子 作曲 宇崎竜童 昭和50年 1975
  3. 愚図  研ナオコ 作詞 阿木耀子 作曲 宇崎竜童 昭和50年 1975
  4. 想い出ぼろぼろ  内藤やす子 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 昭和51年 1976
  5. 微笑み返し  キャンディーズ 作詞 阿木耀子 作曲 穂口雄右(ほぐち・ゆうすけ)  昭和53年 1978
  6. ハリウッド・スキャンダル  郷ひろみ 作詞 阿木燿子 作曲 都倉俊一 昭和53年 1978
  7. キッスは目にして!  ザ・ヴィーナス 作詞 阿木燿子 作曲 ベートーベン 編曲 井上大輔 昭和56年 1981
  8. はがゆい唇  高橋真梨子 作詞 阿木耀子 作曲 羽田一郎 平成4年 1992
  9. DESIRE(デザイアー)―情熱―  中森明菜 作詞 阿木耀子 作曲 鈴木キサブロー 昭和61年 1986
深夜便の歌
 そして葉桜のとき  ボニージャックス 作詞 山本恵三子 作曲 西脇久夫

  • 想い出ぼろぼろ」を作詞した阿木耀子さんが「キャンディーズといえば作曲は穂口雄右さんでなきゃ」ということで穂口雄右さんを作詞家に指定したそうです。(須磨アンカー)
  • はがゆい唇」は1992年4月16日~6月25日に放送されたTBS系テレビドラマ『眠れない夜をかぞえて』(主演:田中美佐子) の主題歌でした。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Copacabana(コパカバーナ)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Jack Feldman/Barry Manilow/Bruce Sussman 1978
  2. Mandy(哀しみのマンディ)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Scott English/Richard Kerr 1974
  3. Can't Smile Without You(涙色の微笑み)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Chris Arnold/David Martin/Geoff Morrow 1978
  4. Blue(ブルー)  Barry Manilow & Sarah Vaughan(バリー・マニロウ、サラ・ヴォーン) written by Jack Feldman/Barry Manilow/Bruce Sussman 1984
  5. Sincerely~Teach Me Tonight(シンシアリー~ティーチ・ミー・トゥナイト)  Barry Manilow(バリー・マニロウ) & 岩崎宏美(デュエット) 2006
  6. Moonlight Serenade(ムーンライト・セレナーデ)  Barry Manilow(バニー・マニロウ)
  7. Bermuda Triangle(バミューダ・トライアングル)  Barry Manilow(バニー・マニロウ) written by Barry Manilow 1980
  8. The Old Songs (ふたりのオールド・ソング)  Barry Manilow(バニー・マニロウ)
  9. I Write The Songs(歌の贈り物)  Barry Manilow(バリー・マニロウ) written by Bruce Johnston 1976
音の風景
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。