このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

2010年08月の全記事一覧

スポンサーサイト
2010, 08/31火 クラシックへの誘い:愛・ロマンスの名曲から  Tue Jul 31, 2010
2010, 08/31火 郷愁の歌:思い出のラジオ歌謡集  Tue Jul 31, 2010
2010, 08/30月 ポピュラー名曲アルバム:カントリー・クラシックス  Mon Jul 30, 2010
2010, 08/30月 作家で綴る流行歌:阿久 悠(作詞)作品集(3)  Mon Jul 30, 2010
2010, 8/29日 <特集ロマンチック・コンサート> 今夜は世界各国ワルツ三昧(前半) 音楽評論家 奥田佳道 Sun Jul 29, 2010
2010, 08/29日 青春の歌:J-Pop時代のヒット作品から  Sun Jul 29, 2010
2010, 8/28土 ○京都にゆかりの曲のリクエストとお便り紹介 音の風景  Sat Jul 28, 2010
2010, 8/28土 <真夜中のまるちライブ> アコースティックギタリスト 田中彬博さん 司会・吉田一貴アナウンサー Sat Jul 28, 2010
2010, 08/27金 懐かしのジャパニーズ・ポップス:大橋節夫(おおはし・せつお)集  Fri Jul 27, 2010
2010, 08/27金 作家で綴る流行歌:佐々木俊一(ささき・しゅんいち)作曲作品集  Fri Jul 27, 2010
2010, 08/26木 ヴィンテージ・ロック:ザ・ビートルズ集 1969~70年作品から  Thu Jul 26, 2010
2010, 08/26木 昭和歌年鑑:昭和45年の流行歌  Thu Jul 26, 2010
2010, 08/25水 思い出のスクリーン・ミュージック:映画の中の戦争②  Wed Jul 25, 2010
2010, 08/25水 青春の歌:思い出のフォーク&ポップス~桑田佳祐作品集  Wed Jul 25, 2010
2010, 08/24火 ポピュラー名曲アルバム:クラシカル・クロスオーバー作品から  Tue Jul 24, 2010
2010, 08/24火 歌謡スター・思い出のヒット:郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎集  Tue Jul 24, 2010
2010, 08/23月 思い出の流行歌:港・波止場・マドロス歌謡集  Mon Jul 23, 2010
2010, 08/22日 ヴィンテージ・ポップス:ジョージ・ベンソン(ボーカル&ギター)集  Sun Jul 22, 2010
2010, 08/22日 昭和歌年鑑:昭和51年の流行歌  Sun Jul 22, 2010
2010, 8/21土 ”真夜中の夢の競演” 森進一&中尾ミエ Sat Jul 21, 2010
2010, 08/20金 ポピュラー名曲アルバム:ハワイアンの楽しみ  Fri Jul 20, 2010
2010, 08/20金 青春の歌:思い出のフォーク&ポップス~さだ まさし集  Fri Jul 20, 2010
2010, 08/19木 クラシックへの誘い:グレン・グールド(ピアノ)集  Thu Jul 19, 2010
2010, 08/19木 思い出の流行歌:”駅”の歌アラカルト  Thu Jul 19, 2010
2010, 08/18水 ポピュラー名曲アルバム~思い出のオールディーズ  Wed Jul 18, 2010
2010, 08/18水 歌謡スター・思い出のヒット~チェリッシュ集  Wed Jul 18, 2010
2010, 08/17火 ヴィンテージ・ポップス:ディーン・マーティン & サミー・デイヴィス・ジュニア集  Tue Jul 17, 2010
2010, 08/17火 懐かしの歌謡スター:藤山一郎集(2)~古関裕而 & 服部良一 作曲作品から~  Tue Jul 17, 2010
2010, 08/16月 ヴィンテージ・ポップス:エルヴィス・プレスリー集②  Mon Jul 16, 2010
2010, 08/16月 作家で綴る流行歌:阿久 悠(作詞)作品集②  Mon Jul 16, 2010
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (ウェーバー作曲)舞踏へのお誘い  森正(もり・ただし) 指揮 NHK交響楽団
  2. (グリーグ作曲) 歌曲『心の旋律集』作品5の第3曲「君を愛す」  ペーター・シュライアー(テノール)、ロベルト・ハネル 指揮 ベルリン放送交響楽団
  3. (ベートーベン作曲)ピアノ・ソナタ 第14番嬰ハ短調「月光」から 第1楽章  クリストフ・エッシェンバッハ(ピアノ)
  4. (ドヴォルザーク作曲)弦楽四重奏曲のための「糸杉」から第1曲「分かっているとも甘い望みをもって」   ウィーン弦楽四重奏団
  5. (ヤナーチェク作曲)弦楽四重奏曲第2番「内緒の手紙」から第3楽章  ヤナーチェク四重奏団
  6. (チャイコフスキー作曲)ロマンス  ヨゼフ・スーク(バイオリン)、プラハ室内管弦楽団
  7. (ショパン作曲)ピアノ協奏曲第2番へ短調から第2楽章  ウラディミール・アシュケナージ(ピアノ)、デイヴィッド・ジンマン 指揮、ロンドン交響楽団
音の風景
  沖縄県石垣島
沖縄県で一番高い山、石垣島の於茂登岳(おもとだけ)。標高は526m、裾野にはサトウキビ畑が広がる。於茂登岳のふもとに国の天然記念物、八重山椰子の大群落がある。高さ20メートルもの椰子の木が茂る森は野鳥の楽園。夜になると山のいたるところでヒメアマガエルが鳴き始める。朝、エメラルドグリーンの海は光り輝き、鳥たちは目を覚ます。

スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 朝はどこから  岡本敦郎(おかもと・あつお)、コロムビア女声合唱団 作詞 森まさる 作曲 橋本国彦 (昭和21年 1946)
  2. 虹の都  小畑実 作詞 大高ひさを 作曲 利根一郎 昭和22年 1947
  3. 黒いパイプ  二葉あき子、近江俊郎 作詞 サトウ・ハチロー 作曲 服部良一 昭和21 年 1946
  4. さくら貝の歌  辻輝子 作詞 土屋花情 作曲 八洲秀章 編曲 山田耕筰 昭和25年 1950
  5. ふるさとの(「国民歌謡」から)  ボニージャックス 作詞 三木露風 作曲 斎藤佳三 (昭和12年 1937)
  6. 歩くうた(「国民歌謡」から)  坂本博士(さかもと・ひろし)、キング男声合唱団 作詞 高村光太郎 作曲 飯田信夫 (昭和16年 1941)
  7. 父母のこえ(「われらのうた」から)  福島明也(ふくしま・あきや) 作詞 与田準一 作曲 草川信 (昭和20年 1945)
  8. 麦踏みながら  冨田正牧(とみた・まさひら) NHK音楽資料
  9. 月夜の笛  津村謙 作詞 横井 弘 作曲 吉田矢健治 昭和30年 1955
  10. お山のカラス  霧島昇 作詞 西沢爽 作曲 万城目正 昭和30年 1955
  11. 山のけむり  伊藤久男 作詞 大倉芳郎 作曲 八洲秀章 昭和27年 1952
深夜便の歌
 惜春会(せきしゅんかい)  堀内孝雄 作詞 小椋佳 作曲 堀内孝雄

  • 歩くうた」「父母のこえ」は小生の母親が小生の子守唄代わりに歌っていました。それで記憶があります。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Blue Moon of Kentucky(ケンタッキーの青い月)  Bill Monroe and His Blue Grass Boys(ビル・モンローとザ・ブルーグラス・ボーイズ)written by Bill Monroe 1947
  2. Blues Eyes Cryings in the Rain(ブルー・アイズ・クライング・イン・ザ・レイン;雨の別離;あめのわかれ)  Roy Acuff & His smoky mountain boys(ロイ・エイカフとスモーキー・マウンテン・ボーイズ) written by Fred Rose 1975
  3. Shame on You(シェイム・オン・ユー)  Spade Cooley(スペード・クーリー) written by Spade Cooley 1945
  4. Don't Let the Man Get You Down(ドント・レット・ザット・マン・ゲット・ユー・ダウン)   Texas Ruby(テキサス・ルビ)1948
  5. This Cold War With You(ディス・コールド・ウォー・ウィズ・ユー)  Floyd Tillman(フロイド・ティルマン) written by Floyd Tillman 1949
  6. Remember Me (I'm The One Who Loves You)(リメンバー・ミー)  Stuart Hamblen(スチュワート・ハンブレン) written by Stuart Hamblen 1950
  7. Crazy Arms(クレイジー・アームズ)  Ray Price(レイ・プライス) written by Chuck Seals, Ralph Mooney 1956
  8. The Ballad Of Jed Clampett(じゃじゃ馬億万長者:テレビ番組『The Beverly Hillbillies』のテーマソング)  Flatt & Scruggs and the Foggy Mountain Boys(レスター・フラット、アール・スクラッグス&ザ・フォギー・マウンテン・ボーイズ) written by Paul Henning 1963
  9. Cross The Brazos At Waco(クロス・ザ・ブレイゾズ・アット・ワコ)  Billy Walker(ビリー・ウォーカー) written by Kay Arnold 1964
  10. Long Black Veil(黒いヴェイル)  Lefty Frizzell(レフティ・フリゼル) written by Marijohn Wilkin and Danny Dill 1959
  11. Wolverton Mountain(ウルバートン・マウンテン)  Claude King(クラウド・キング) written by Claude King & Merle Kilgore 1962
  12. May The Bird Of Paradise Fly Up Your Nose(メイ・ザ・バード・オブ・パラダイス・フライ・アップ・ユア・ノーズ)  リトル・ジミー・ディッケンズ written by Neal Merritt 1965
  13. Rocky Top(ロッキー・トップ)  Osborne Brothers(オズボーン・ブラザース) written by Boudleaux Bryant, Felice Bryant 1967
音の風景
  

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 勝手にしやがれ  沢田研二 作詞 阿久悠 作曲 大野克夫 編曲 船山基紀 昭和52年 1977
  2. 気絶するほど悩ましい  Char 作詞 阿久悠 作曲 梅垣達志 編曲 佐藤準 昭和52年 1977
  3. 思秋期(ししゅうき)  岩崎宏美 作詞 阿久悠 作曲・編曲 三木たかし 昭和52年 1977
  4. 林檎殺人事件  郷ひろみ & 樹木希林(きき・きりん) 作詞 阿久悠 作曲 穂口雄右 編曲 穂口雄右 昭和53年 1978
  5. 世迷い言(よまいごと)  日吉ミミ 作詞 阿久悠 作曲 中島みゆき 編曲 あかのたちお  昭和53年 1978
  6. 舟唄  八代亜紀 作詞 阿久悠 作曲 浜圭介 昭和54年 1979
  7. もしもピアノが弾けたなら  西田敏行 作詞 阿久悠 作曲・編曲 坂田晃一 昭和56年 1981
  8. 時代おくれ  河島英五 作詞 阿久悠 作曲 森田公一 編曲 チト河内 福井峻 昭和61年 1986
  9. 三都物語(さんとものがたり)  谷村新司 作詞 多夢星人(阿久悠) 作曲 谷村新司 平成4年 1992
深夜便の歌
 パーマ屋ゆんた  BEGIN 作詞・作曲 ちゅんなーや

1:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪ 1時代
  1. (ショパン作曲)子犬のワルツ  アリス=紗良・オット(ピアノ)
  2. (ショパン作曲)ワルツ ヘ長調作品34の3  アリス=紗良・オット(ピアノ)
  3. (ショパン作曲)ワルツ 嬰ハ短調作品64の2  マリア・ジョアン・ピレス(ピアノ)
  4. (ショパン作曲)ワルツ イ短調遺作  アリス=紗良・オット(ピアノ)
  5. (シューマン作曲)「謝肉祭」作品9より「キャリーナ」、「ショパン」  エリック・ル・サージュ(ピアノ)
  6. (ベルリオーズ作曲)「幻想交響曲」から「舞踏会」  小沢征二:指揮 斉藤記念オーケストラ
  7. (ブラームス作曲)ワルツ 作品39から15番変イ長調  カティア・ラベック(ピアノ)、マリエル・ラベック(ピアノ)
     ♪曲目 playlist♪ 2時代
  1. (チャイコフスキー作曲)オペラ「エフゲーニ・オネーギン」より第2幕
  2. (トルストイ作曲)ワルツ ヘ長調
  3. (チャイコフスキー作曲)オペラ「眠れる森の美女」第一幕からワルツ  エフゲニー・スベトラーノフ:指揮 NHK交響楽団
  4. (ハチャトゥリアン作曲)組曲「仮面舞踏会」からワルツ  アレクサンドル・ラザレフ:指揮 ボリショイ劇場管弦楽団
  5. (ショスタコービッチ作曲)「プロムナード・オーケストラの音楽」からワルツ  リカルド・シャイー:指揮 ロイヤル・コンセルト・ヘボー管弦楽団
  6. (武満徹作曲)「3つの映画音楽」からワルツ  マリン・オルソップ:指揮 ボーンマス交響楽団
  7. (リロイ・アンダーソン作曲)「舞踏会の美女」  レナード・スラトキン:指揮 セントルイス交響楽団
音の風景
  イタリア・ヴェネッツィア
サンマルコ寺院の鐘楼の上。サンマルコ寺院の鐘の音は時刻を告げるだけでなく、行事や船の発着を知らせる役もしていた。サンマルコ広場にはいろいろな国から観光客が訪れる。日本語でガイドする現地の人の声。「サンマルコ」を「ちびまるこ」といって笑いを取っていた。昼と変わって夜は静寂に包まれる。一日の終わりを告げる金がヴネッツィアの街に響く。

  • 1時代の最後の曲(ブラームス作曲)ワルツ 作品39から15番変イ長調 は「ブラームスのワルツ」という題名でよく知られているそうです。(小生)
  • 全曲放送されないものもありました。(小生)
  • ハチャトゥリアン作曲の「仮面舞踏会」のワルツはフィギュアスケート選手の浅田真央さんがフリーの演技で使用していました。力強い演奏でした。曲目リストから抜けていました。ご指摘いただいたN.S.様有難うございました。(2010/9/4 小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 浪漫飛行  米米CLUB 作詞・作曲・編曲 米米CLUB 中崎英也 平成2年 1990
  2. ロビンソン  スピッツ 作詞・作曲 草野正宗 編曲 笹路正徳 スピッツ 平成7年 1995
  3. 夏の日の1993  CLASS(クラス) 作詞 松本一起 作曲 佐藤健 平成5年 1993
  4. CAN YOU CELEBRATE?(キャン・ユー・セレブレイト)  安室奈美恵(あむろ・なみえ) 作詞・作曲・編曲 小室哲哉 平成9年 1997
  5. 大きな古時計  平井堅(ひらい・けん) 訳詞 保富康午(ほとみ・こうご) 作詞・作曲 Henry Clay Work 平成14年 2002
  6. 雪の華  中島美嘉(なかしま・みか) 作詞 Satomi 作曲・編曲 松本良喜 平成15年 2003
  7. 世界に一つだけの花  SMAP(スマップ) 作詞・作曲 槇原敬之 平成15年 2003
深夜便の歌
 パーマ屋ゆんた  BEGIN 作詞・作曲 ちゅんなーや

  • 東京駅から取手駅までナイトウォークについて御便りがよまれました。8/28の午後6時ころに東京駅を出発し、翌日(8/29)8時頃に取手駅に着くのだそうです。水戸街道を歩かれるとか。異なるコースが3つあって、参加人員が合計55人限定だそうです。夜とはいえ暑い中御疲れ様です。(小生)
  • 最近の歌は演奏時間が長いので曲数が少なかったです。平成に入ってからの曲はつい昨日のようで、まだわざわざ深夜便で放送することもないような気がします。そう感じるのは自分が年取ったからでしょうか。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 
アンカー Anchor 中川緑(Nakagawa-Midori)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 女ひとり  デューク・エイセス 作詞 永六輔 作曲 いずみたく 昭和40年 1965
  2. 舞妓はん  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和38年 1963
  3. 祇園小唄  藤本二三吉(ふじもと・ふみきち) 作詞 長田幹彦 作曲 佐々紅華(さっさ・こうか) 昭和5年 1930
  4. 京都慕情  渚ゆうこ 作詞 林春生 作曲ベンチャーズ(B.Bogle, M.Taylor, D.Wilson G.McGee, J.Durrill) 編曲 川口真 昭和45年 1970
  5. Kyoto Doll(京都の恋)  The Ventures(ザ・ベンチャーズ) written by The Ventures 1970
  6. 遠くへ行きたい  ジェリー藤尾 作詞 永六輔 作曲 中村八大 昭和37年 1962
  7. 宮津節  早坂光枝 京都府丹後民謡
  8. 真夜中のギター  千賀かほる 作詞 吉岡治 作曲 河村利夫 昭和44年 1969
  9. 千年の古都  都はるみ 企画原案 都はるみ 作詞 吉岡治 作曲 弦哲也 平成2年 1990
音の風景
  、大阪府大東市にある野崎観音
JR学研都市線の野崎駅をおりて参道商店街を10分ほど歩くと野崎観音慈眼寺につく。境内の鐘撞き堂の横を抜け会談を登ると、飯盛山の山頂につながるハイキングコースに出る。細い山道を登っていくと突然雨が降り出した。登り始めて30分、目の前に小さな湖が広がる。山頂には南北時代に南朝に味方して四条畷の合戦で高師直(こおの・もろなお)と戦って戦死した楠木正行(くすのき・まさつら)の銅像が古戦場を見下ろして建っている。

  • 宮津節」は天橋立で有名な京都府丹後半島北部の城下町です。京都市は何度も行った事がありますが、丹後の宮津には行ったことないです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 
アンカー Anchor 中川緑(Nakagawa-Midori)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 太陽のエチュード  田中彬博(g)(たなか・あきひろ) 作曲 田中彬博 2008
  2. My Favorite Things(マイ・フェイバリット・シングス)  田中彬博(g) (lyrics by Oscar Hammerstein II) music by Richard Rodgers (1959)
  3. ラジオ深夜便のテーマ  田中彬博(g)
  4. Spring wind / 春風  田中彬博(g) 作曲 田中彬博 2010
  5. 君と夢の間の銀の翼  田中彬博(g) 作曲 田中彬博 2008
深夜便の歌
 パーマ屋ゆんた  BEGIN 作詞・作曲 ちゅんなーや

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ハワイアン・マーチ  大橋節夫とハニー・アイランダース(演奏) (作詞 三浦康照) 作曲 大橋節夫 昭和36年 1961
  2. On a Little Bamboo Bridge(小さな竹の橋で)  大橋節夫(ボーカル)とハニーアイランダース(演奏) 日本語詞 門田ゆたか lyrics by Archie Fletcher, music by Al Sherman
  3. 赤いレイ  大橋節夫とハニー・アイランダーズ 作詞・作曲 大橋節夫 (昭和15年 1940) 
  4. 星のふる窓  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 (昭和17年 1942)
  5. 倖せはここに  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 昭和42年 1967
  6. 熱風(ねっぷう)  大橋節夫とハニー・アイランダース(演奏) 作曲 村上一徳(むらかみ・かずのり)
  7. ブンガワン・ソロ  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作曲 グサン・マルトハルトノ
  8. Lovely Lotus Flower(ラヴリー・ロータス・フラワー)  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 日本語詞 大橋節夫 written by Lund Eddie
  9. グッバイ・ホノルル  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 昭和40年 1965
  10. アロハ・ウクレレ  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 昭和43年 1968
  11. Aloha Oe(アロハ・オエ)  大橋節夫とハニーアイランダース(演奏) written by Queen Liliuokalani (1878)
音の風景
  北海道千歳
千歳の原生林。夏の一日が始まり、緩やかに時が流れていく。森の一日が終わる頃、ヨカタ、フクロウ、トラツグミの三重奏が夜の暗闇に響く。

    大橋節夫(おおはし・せつお、大正14年・1925年2月2日生まれ - 平成18年・2006年6月7日死去)
     日本のハワイアン音楽の草分けといわれた歌手、スチールギター奏者。東京都出身。12歳からウクレレを始めたが、間もなくスチールギターに転向。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後の1948年「大橋節夫とハニーアイランダース」を結成。後に「倖せはここに」などがヒットし、日本にハワイアンブームをもたらした。加山雄三のヒット曲「お嫁においで」の編曲、ギター演奏を手がけたことでも知られる。1995年勲四等瑞宝章受章。2000年第42回日本レコード大賞功労賞受賞。2006年6月7日呼吸不全のため東京都大田区の病院で死去。享年81。

  • 星のふる窓」の間奏には「海行かば」が入っていました。松本アンカーの解説にもありましたが、海軍に入隊した大橋節夫さんの必ず帰ってくるぞという気持ちが込められています。(小生)
  • ブンガワン・ソロ」の作者グサン・マルトハルトノ氏が2010年5月20日に亡くなっていたようです。92歳でした。たしか日本とインドネシアには著作権に関する条約を結んでいないと思っていたので、日本のスタンダードになっている「ブンガワン・ソロ」の著作権料はご本人の手元に届いていなかったのではないか、と要らぬ心配をしています。(小生)
  • 大橋節夫さんが実際にハワイを訪れたのは40歳のとき、昭和40年でした。自分の求めてきたハワイアンは間違いがなかったと実感したそうで、喜びにあふれながらハワイを離れる前の日に「グッバイ・ホノルル」を作りました。(松本アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 桑港のチャイナ街(サンフランシスコのチャイナ・タウン)  渡辺はま子 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 佐々木俊一 (昭和25年 1950)
  2. 涙の渡り鳥  小林千代子 作詞 西條八十 作曲 佐々木俊一 昭和7年 1932
  3. 僕の青春(ぼくのはる)  藤山一郎 作詞 佐伯孝夫 作曲 佐々木俊一 昭和8年 1933
  4. 長崎物語  由利あけみ 作詞 梅木三郎 作曲 佐々木俊一 昭和13年 1938
  5. 新雪(しんせつ)  灰田勝彦 作詞 佐伯孝夫 作曲 佐々木俊一 昭和17年 1942
  6. 明日はお立ちか  小唄勝太郎(こうた・かつたろう) 作詞 佐伯孝夫 作曲 佐々木俊一 昭和17年 1942
  7. 月よりの使者  竹山逸郎・藤原亮子 作詞 佐伯孝夫 作曲 佐々木俊一 昭和24年 1949
  8. 白樺の小径(しらかばのこみち)  淡谷のり子 作詞 佐伯孝夫 作曲 佐々木俊一 昭和26年 1951
  9. 高原の駅よ、さようなら  小畑実 作詞 佐伯孝夫 作曲 佐々木俊一 昭和26年 1951
  10. 野球小僧  灰田勝彦 作詞 佐伯孝夫 作曲 佐々木俊一 昭和26年 1951
  11. 無情の夢  佐川ミツオ 作詞 佐伯孝夫 作曲 佐々木俊一 昭和36年 1961(昭和10年 1935)
深夜便の歌
 パーマ屋ゆんた  BEGIN 作詞・作曲 ちゅんなーや

    佐々木俊一(ささき・しゅんいち、明治40年・1907年9月27日生まれ - 昭和32年・1957年1月27日死去)
     福島浪江町出身。東洋音楽学校(現 東京音楽大学)でチェロを学ぶ。同期生に万城目正がいた。卒業後は万城目と共に浅草の映画館のオーケストラ・ボックスで働く。その後、レコードに興味を持ってからは、作曲家を目指す。レコード会社に就職するためにドラムを稽古し、日本ビクターにドラムとして入社。バンドの仕事の合間に作曲をしていた。そして1932年、作曲家第1作となった「涙の渡り鳥」が大ヒット。同年、小唄勝太郎が歌った「島の娘」が大ヒットし、うぐいす芸者黄金時代を築くきっかけになった等、たちまち佐々木はビクターのヒット・メーカーとなった。その後は作詞家・佐伯孝夫とタッグを組み、「僕の青春」、「無情の夢」、「燦めく星座」、「新雪」、「明日はお立ちか」、「月よりの使者」、「桑港のチャイナタウン」、「アルプスの牧場」、「高原の駅よ、さようなら」、「野球小僧」が戦前・戦後を通して、相次いでヒットする。1957年、49歳の若さで死去。酒と女をこよなく愛し、豪快に生きた生涯だった。1963年にその功績をたたえ、浪江町大堀に地元有志によって「高原の駅よ、さようなら」の譜碑が建立された。(ウィキペディアより)

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Here Comes The Sun(ヒア・カムズ・ザ・サン)  The Beatles(ビートルズ)(lead vocal:George Harrison) written by George Harrison 1967
  2. I me mine(アイ・ミー・マイン)  The Beatles(ビートルズ)(lead vocal:George Harrison) written by George Harrison 1970
  3. Maxwell's Silver Hammer(マックスウェルズ・シルバー・ハンマー)  The Beatles(ビートルズ)(lead vocal:Paul McCartney) written by John Lennon/Paul McCartney 1969
  4. Octopus's Garden(オクトパス・ガーデン)  The Beatles(ビートルズ)(lead vocal:Ringo Starr) written by Ringo Starr 1969
  5. Because(ビコーズ)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1969
  6. (medley)You Never Give Me Your Maney ~ Sun King ~ Mean Mr. Mustard ~ Polythene Pam ~ She Came In The Bath Room Window  The Beatles(ビートルズ)
  7. (medley)Golden Slumbers ~ Carry That Weight ~ The End  The Beatles(ビートルズ)
  8. Let It Be(レット・イット・ビー)  The Beatles(ビートルズ)(lead vocal:Paul McCartney) written by Paul McCartney (credited to Lennon/McCartney) 1970
音の風景
  長野県北アルプスの夏
上高地から北穂高へアルプスの山々はヤツを謳歌している。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 京都の恋  渚ゆう子 作詞・作曲 The Ventures 日本語詞 林春生 昭和45年 1970
  2. 真夏のあらし  西郷輝彦 作詞 阿久悠 作曲・編曲 川口真(かわぐち・まこと) 昭和45年 1970
  3. 噂の女  内山田洋とクールファイヴ 作詞 山口洋子 作曲・編曲 猪俣公章 昭和45年 1970
  4. 命預けます  藤圭子 作詞・作曲 石坂まさを 昭和45年 1970
  5. 走れコウタロー  ソルティー・シュガー 作詞 池田謙吉 作曲 池田謙吉・前田伸夫 昭和45年 1970
  6. 老人と子供のポルカ  左ト全(ひだり・ぼくぜん) と ひまわりキティーズ 作詞・作曲・編曲 早川博二 昭和45年 1970
  7. 今日でお別れ  菅原洋一 作詞 なかにし礼 作曲 宇井あきら 編曲 森岡賢一郎 昭和44年 1969
  8. 長崎の夜はむらさき  瀬川瑛子 作詞 古木花江 作曲 新井利昌 昭和45年 1970
  9. 酔いどれ女の流れ歌  森本和子 作詞・作曲 みなみらんぼう 昭和45年 1970
  10. 希望  岸洋子 作詞 藤田敏雄 作曲 いずみたく 昭和45年 1970
深夜便の歌
 パーマ屋ゆんた  BEGIN 作詞・作曲 ちゅんなーや

  • 当時歌っていた左ト全さんは76歳でした。最年長デビュー歌手といわれました。(宮川アンカー)
  • 老人と子供のポルカ」は初めて全曲聴きました。一番が「やめてけれゲハゲバ」、二番が「やめてけれジコジコ」、三番が「やめてけれストスト」でした。(小生)
  • 宮川アンカーは「長崎の夜はむらさき」の作詞者を「かんのさほこ」と紹介していましたが、JASRACのデータベースで確認したところ、作詞者は古木花江でしたのでそのようにしました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Hymn to the Fallen(映画『Saving Private Ryan(プライベート・ライアン)』から「戦没者への賛歌」)  soundtrack Composed by John Williams 1998
  2. Main theme(映画『Schindler's List(シンドラーのリスト)』からテーマ)  soundtrack Composed by John Williams 1993
  3. La vita e bella: Life Is Beautiful(映画『Life Is Beautiful(ライフ・イズ・ビューティフル)』から「ライフ・イズ・ビューティフル」)  soundtrack composed by Nicola Piovani 1997
  4. The Hunter Becomes The Hunted(映画『Enemy at the Gates(スターリングラード)』から「ザ・ハンター・ビカムス・ザ・ハンテッド」)  soundtrack Music by James Horner 2001
  5. Love Theme(映画『ソフィーの選択』から「愛のテーマ」)  soundtrack 1982
  6. Main Title(映画『Tora! Tora! Tora!(トラ・トラ・トラ!)』から「メイン・タイトル」)  Jerry Goldsmith(ジェリー・ゴールドスミス スコットランド・ナショナル管弦楽団) composed by Jerry Goldsmith 1970
  7. Merry Christmas, Mr.Lawrence(映画『Merry Christmas, Mr.Lawrence(戦場のメリー・クリスマス)』から「メリー・クリスマス・ミスターローレンス」)  Ryuichi Sakamoto(坂本龍一) Composed by Ryuichi Sakamoto 1983
  8. 映画『Grave of the Fireflies: Tombstone for Fireflies: Hotaru no haka(火垂るの墓)』から  soundtrack music by Mamiya-Michio(間宮芳生) 1988
  9. Cavatina(映画『The Deer Hunter(ディア・ハンター)』から「カヴァティーナ」)  John Williams(ジョン・ウィリアムス) written by Stanley Myers 1996(1978)
音の風景
  広島県尾道市
瀬戸内海と山に囲まれた町。古い文化の町に多くの文豪達が生まれた。

  • 火垂るの墓」はアメリカでも評価の高いアニメ作品で、IMDBによると全ジャンルの上位250作品中の171位だそうです。ちなみに Toy Story は148位でした。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. いとしのエリー  サザンオールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 編曲 サザンオールスターズ 弦編曲 新田一郎 昭和54年 1979
  2. C調言葉に御用心  サザンオールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 編曲 サザンオールスターズ 弦編曲 新田一郎 昭和54年 1979
  3. 私はピアノ  サザンオールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 編曲 サザンオールスターズ 弦管編曲 八木正生 昭和55年 1980
  4. 栞のテーマ〈しおりのてーま〉  サザンオールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 編曲 サザンオールスターズ 昭和56年 1981
  5. 夏をあきらめて  サザンオールスターズ 作詞 桑田佳祐 作曲 桑田佳祐 編曲 サザンオールスターズ 昭和57年 1982
  6. 真夏の果実〈東宝映画『稲村ジェーン』テーマ曲〉  サザンオールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 編曲 サザンオールスターズ・小林武史 平成2年 1990
  7. 涙のキッス  サザンオールスターズ 作曲 桑田佳祐 編曲 小林武史&サザンオールスターズ 平成4年 1992
  8. TSUNAMI(ツナミ)  サザン・オールスターズ 作詞・作曲 桑田佳祐 平成12年 2000
深夜便の歌
 パーマ屋ゆんた  BEGIN 作詞・作曲 ちゅんなーや

  • 栞のテーマ」は高樹澪さん主演の映画 「モーニング・ムーンは粗雑に」(監督 渡辺正憲 1981年公開) の挿入歌に使われていました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Amazing Grace(アメイジング・グレイス)  Nana Mouskouri(ナナ・ムスクーリ) lyrics by John Newton music :trad. (1779)
  2. Time to Say Good Bye (タイム・トゥ・セイ・グッバイ:さよならを言うとき)  Andrea Bocelli(アンドレア・ボチェッリ),Sarah Brightman(サラ・ブライトマン)
  3. (プッチーニ作曲)歌劇『トゥーランドット』から「誰も寝てはならぬ」  Russell Watson(ラッセル・ワトソン)
  4. To all my loved one-Do not stand at my greave and weep(千の風になって)  Katherine Jenkins(キャサリン・ジェンキンス)music by Jeff Stevens
  5. Unchained Melody(アンチェインド・メロディ)  Il Divo(イル・ディーヴォ) written by Alex North, Hy Zaret(1955)
  6. Every Little Thing She Does Is Magic(マジック)  Sting(スティング)written by Sting (1981)
  7. (エルガー作曲)行進曲『威風堂々』第1番  平原綾香(ひらはら・あやか)
  8. (マスネ作曲)タイスの瞑想曲  本田美奈子
音の風景
  神奈川県葉山
海水浴場の賑わい。夜になって花火。23年前の音。

  • Do not stand at my greave and weep は日本で「千の風になって」と名づけられた歌の歌詞の元になった曲です。作曲者が異なるので当たり前ですが全く別の曲です。歌っているキャサリン・ジェンキンスさんは30歳の英国女性です。NHKドラマ『坂の上の雲』の主題歌も歌っています。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 男の子女の子  郷ひろみ 作詞 岩谷時子 作曲・編曲 筒美京平 昭和47年 1972
  2. オレンジの雨  野口五郎  作詞 吉田栄子 補作 大日方俊子 作曲 筒美京平 編曲 高田弘 昭和48年 1973
  3. 情熱の嵐  西城秀樹 作詞 たかたかし 作曲 鈴木邦彦 編曲 馬飼野康二 昭和48年 1973
  4. よろしく哀愁  郷ひろみ 作詞 安井かずみ 作曲 筒美京平 編曲 森岡賢一郎 昭和48年 1974
  5. 激しい恋  西城秀樹 作詞 安井かずみ 作曲・編曲 馬飼野康二 昭和49年 1974
  6. 私鉄沿線  野口五郎 作詞 山上路夫 作曲 佐藤寛 編曲 筒美京平 昭和50年 1975
  7. グッド・ラック  野口五郎 作詞 山川啓介 作曲 筒美京平 編曲 高田弘 昭和53年 1978
  8. ブルー・スカイ・ブルー  西城秀樹 作詞 阿久悠 作曲 馬飼野康二 昭和53年 1978
  9. マイレディー(マイ・レディー)  郷ひろみ 作詞・作曲 唐沢晴之介 昭和54年 1979
  10. YOUNG・MAN(ヤングマン)(Y.M.C.A.)  西城秀樹 訳詞 あまがいりゅうじ 作曲 J・モラリ 昭和54年 1979
深夜便の歌
 パーマ屋ゆんた  BEGIN 作詞・作曲 ちゅんなーや

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 波止場気質(はとばかたぎ)  上原敏 作詞 島田磬也 作曲 飯田景応 昭和13年 1938
  2. 港シャンソン  岡晴夫 作詞 内田つとむ 作曲 上原げんと 昭和14年 1939
  3. 連絡船の唄  菅原都々子(すがわら・つづこ) 作詞 大高ひさを 作曲 作曲 金松奎:キムソンギュ(金海松:キムヘソン、きん・かいしょう) 編曲 長津義司 昭和26年 1951
  4. 肩で風切るマドロスさん  田端義夫 作詞 大高ひさを 作曲 田端義夫 昭和27年 1952
  5. マドロス追分  津村謙 作詞 矢野亮 作曲 渡久地正信 昭和27年 1952
  6. ひばりのマドロスさん  美空ひばり 作詞 石本美由起 作曲・編曲 上原げんと 昭和29年 1954
  7. あの娘が泣いてる波止場  春日八郎 作詞 高野公男 作曲 船村徹 (昭和30年 1955)
  8. 港町ブルース  森進一 作詞 深津武志 補作 なかにし礼 作曲 猪俣公章 編曲 森岡賢一郎 昭和44年 1969
  9. マドロスさんは大嫌い  二葉百合子 作詞 黒田すゝむ 作曲 吉田矢健治 昭和33年 1958
  10. 港は雨に濡れて  石原裕次郎 作詞 杉紀彦 作曲 浜圭介 昭和57年 1982
深夜便の歌
 惜春会(せきしゅんかい)  堀内孝雄 作詞 小椋佳 作曲 堀内孝雄

  • 以前にも書きましたが、「連絡船の歌」は菅原都々子さんが耳にして気に入った曲をレコーディングしたものだそうです。韓国の歌のジャンル「トロット」のリズムで歌われています。韓国のwebサイト によると、作曲した金松奎(1910~?:別名金海松)さんは韓国の作曲家で、朝鮮戦争で北に拉致されてその後生死不明だそうです。この曲の作曲者に長津義司さんの名前を挙げている資料もありますが、小生が想像するに、この曲をレコーディングする際に長津義司さんによって菅原都々子さんの暗譜したこの曲を採譜されたのではないでしょうか。(小生)
  • 「マドロス」は英語かなと思って調べみましたが、オランダ語の「マタロス(Matross:船乗り)」が語源のようです。〈明石アンカー〉
  • 調べてみたら、小林一茶の句に『マタロスが古里を泣く明けかたに』というのがありました。一茶は寛政5年(1793年)彼が30歳 の時長崎に旅をしてこの句を作ったそうです。江戸時代中期から海外航路(外国人)の船員はそう呼ばれていたとは知りませんでした。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Breezin'(ブリージン)  George Benson(ジョージ・ベンソン) written by Bobby Womack 1976
  2. Nature Boy(ネイチャー・ボーイ)  George Benson(vo,g)(ジョージ・ベンソン) written by Eden Ahbez 1977(1948)
  3. Living Inside Your Love(インサイド・ユア・ラヴ)  George Benson(vo,g) & Earl Klugh(g)(ジョージ・ベンソン(ボーカル&ギター) & アール・クルー(アコースティック・ギター))
  4. Give Me The Night(ギブ・ミー・ザ・ナイト)  George Benson(ジョージ・ベンソン)(g,vo) written by Rod Temperton 1980
  5. Love All the Hurt Away(ラヴ・オール・ザ・ハート・アウェイ:想い出の旅路)  George Benson(g,vo) & Aretha Franklin (ジョージ・ベンソン & アレサ・フランクリン) written by Sam Dees 1981
  6. Nothing's Gonna Change My Love for You(ナッシングス・ゴナ・チェンジ・マイ・ラヴ・フォー・ユー:変わらぬ想い)  George Benson(ジョージ・ベンソン)(g,vo) written by Goffin/Masser
  7. Stardust(スターダスト)  George Benson(vo,g)(ジョージ・ベンソン) written by Hoagy Carmichael/Mitchell Parish
  8. Turn out the Lamplight(ターン・アウト・ザ・ランプライト:ランプを消して)  George Benson(vo,g)(ジョージ・ベンソン) written by Rod Temperton 1980
音の風景
  
ここは楽屋の廊下。きの音が入ると緊張が走る。

    ジョージ・ベンソン(George Benson, 1943年3月22日生まれ)
     アメリカペンシルバニア州ピッツバーグ出身のジャズ・フュージョンを中心に活動しているギタリストで歌手。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 木綿のハンカチーフ  太田裕美 作詞 松本隆 作曲 筒美京平 編曲 筒美京平・萩田光雄 昭和50年 1975
  2. あなただけを  あおい輝彦 作詞 大野真澄 作曲 常富喜雄 編曲 惣領泰則 昭和51年 1976
  3. 青春の坂道  岡田奈々 原案 中司愛子 作詞 松本隆 作曲 森田公一 編曲 瀬尾一三 昭和51年 1976
  4. あばよ  研ナオコ 作詞・作曲 中島みゆき 編曲 クニ河内 昭和51年 1976
  5. およげ!たいやきくん  子門真人(しもん・まさと) 作詞 高田ひろお 作曲・編曲 佐瀬寿一 昭和50年 1975
  6. 想い出ぼろぼろ  内藤やす子 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 編曲 馬飼野康二 昭和51年 1976
  7. わかって下さい  因幡晃 作詞 因幡晃 作曲 因幡晃 編曲 クニ河内 昭和51年 1976
  8. 揺れるまなざし  小椋佳 作詞・作曲 小椋佳 編曲 星勝 昭和51年 1976
  9. 東京砂漠  内山田洋とクール・ファイブ 作詞 吉田旺 作曲 内山田洋 編曲 森岡賢一郎 昭和51年 1976
  10. 北の宿から  都はるみ 作詞 阿久悠 作曲 小林亜星 編曲 竹村次郎 昭和50年 1975
深夜便の歌
 惜春会(せきしゅんかい)  堀内孝雄 作詞 小椋佳 作曲 堀内孝雄

  • 青春の坂道」の歌詞を聴くと青春時代を思い出して胸がきゅんといたします。(栗田アンカー)
  • 青春の坂道」は芸能月刊誌「明星」(集英社)で歌詞を一般公募し、入選した中司愛子さんの歌詞を原案に松本隆さんが作詞したものです。当時、岡田奈々さんも出演していた青春ドラマ『俺たちの旅』(日テレ系)の劇中歌として使用されました。
  • およげ!たいやきくん」はフジテレビの子供向け番組「ひらけ!ポンキッキ」 のオリジナル・ソングとし 1975年の12月に発表されました。この曲はオリコン史上初となるシングルチャートで初登場1位を獲得し、その後11週連続の1位となるなど大ヒットを記録ました。(小生)
  • 昭和51年1976年の出来事、1月に周恩来首相没、それを受けて4月に天安門事件が起きる。ロッキード事件、オペラ歌手の藤原義江死去、9月に毛沢東死去、その後中国で四人組逮捕、米国建国200年記念祭、五つ子誕生などがありました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 港町ブルース  森進一 作詞 深津武志 補作 なかにし礼 作曲 猪俣公章 編曲 森岡賢一郎 昭和44年 1969
  2. 可愛いベイビー  中尾ミエ 日本語詞 漣健児 作詞 Don Stirling-Bill Neuman 作曲 Don Stirling-Bill Neuman 編曲 東海林修 昭和37年 1962
  3. おふくろさん  森進一 作詞 川内康範 作曲・編曲 猪俣公章 昭和46年 1971
  4. 夢見るシャンソン人形  中尾ミエ 日本語詞 岩谷時子 作曲 S.Gainsbourg 昭和40年 1965
  5. 女のためいき  森進一 作詞 吉川静夫 作曲・編曲 猪俣公章 昭和41年 1966
  6. 襟裳岬  森進一 作詞 岡本おさみ 作曲 吉田拓郎 編曲 馬飼野俊一 昭和49年 1974
  7. 片想い  中尾ミエ 作詞 安井かずみ 作曲・編曲 川口真 昭和52年 1977(昭和46 1971)
  8. アイドルを探せ  中尾ミエ 日本語詞 安井かずみ 作詞・作曲 C.Aznavour・G.Garvarentz 編曲 宮川泰 昭和40年 1965
  9. 命かれても  森進一 作詞 鳥井実 作曲 彩木雅夫(さいき・まさお) 編曲 猪俣公章 昭和42年 1967
深夜便の歌
 惜春会(せきしゅんかい)  堀内孝雄 作詞 小椋佳 作曲 堀内孝雄

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Ta-Ha-Ua-La:Hawaiian War Song(タ・フワフワイ:ハワイの戦いの歌:ハワイの戦争の歌)  Webley Edwards and The Hawaii Calls Orchestra(ウェブリー・エドワーズとハワイ・コールズ)
  2. On a Little Bamboo Bridge(小さな竹の橋で)   Louis Armstrong & Andy Iona Islanders(ルイ・アームストロングとアンディ・アイオナ・アイランダーズ) lyrics by Archie Fletcher, music by Al Sherman
  3. The Moon Of Manakoora(映画『ハリケーン』より「ザ・ムーン・オブ・マナクーラ:マナクーラの月」)  Dorothy Lamour, Dick McIntire & His Harmony Hawaiians(ドロシー・ラムーア,ディック・マッキンタイア・ハーモニー・ハワイアンズ) written by Frank Loesser/Alfred Newman 1937
  4. Sweet Leilani(映画『ワイキキの結婚』より「スウィート・レイラニ」)  Bing Crosby( ビング・クロスビー)written by Harry Owens 1937(1934)
  5. HOLOHOLO KA'A (JOY RIDE)(ホロホロ・カア)  Sterling Mossman and his Barefoot Bar Gang(スターリング・モスマン(ボーカル)とベア・フット・バー・ギャング) written by Clarence Kinney (1900)
  6. I'll Remember You(アイル・リメンバー・ユー)  Hawaii Surfers(ハワイアン・サーファーズ) written by Kui Lee 1966
  7. Na Lei O Hawaii:Song Of The Islands(ナ・レイ・オ・ハワイ:島の歌)  Alfred Apaka(アルフレッド・アパカ) written by Chas. E. King (1915)
  8. Beyond The Reef(珊瑚礁の彼方)  Haunani Kahalewai(ハウナニ・カハレワイ) written by Jack Pitman (1949)
  9. To You Sweetheart, Aloha(恋人よアロハ)  The South Sea Melodians( サウス・シー・メロディアンズ)Lyrics & Music: Harry Owens (1935)
  10. Blue Hawaii(映画『ブルー・ハワイ』より)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Ralph Rainger/Leo Robin 1961
  11. Ke Kali Nei Au:Hawaiian Wedding Song(ケカリネアウ:ハワイの結婚の歌)   Mart Robbins(マーティ・ロビンス) written by Charles King/Johnny Burke 1951
  12. Pearly Shells(真珠貝の歌)  Webley Edwards and The Hawaii Calls Orchestra(ウェブリー・エドワーズとハワイ・コールズ) written by Webley Edwards and Leon Pober 1962
音の風景
  岐阜県郡上八幡
郡上紬(ぐじょうつむぎ)。長良川の上流にある郡上八幡は水の町ともいわれ、いたるところで湧き水や用水路のせせらぎを聞くことの出来る町。夏は郡上踊り、練習が始まる。およそ400年にわたって伝えられてきた。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 天までとどけ  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 昭和54年 1979
  2. 精霊流し(しょうろうながし)  グレープ 作詞・作曲 さだまさし 昭和49年 1974
  3. 線香花火  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 昭和51年 1976
  4. 雨やどり  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 昭和52年 1977
  5. 関白失脚  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 平成6年 1994
  6. 防人の詩(さきもりのうた)  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 昭和55年 1980
  7. 案山子(かかし)  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 昭和52年 1977
深夜便の歌
 惜春会(せきしゅんかい)  堀内孝雄 作詞 小椋佳 作曲 堀内孝雄

  • 関白失脚」は初めて聞きました。現実はこの通りです(笑)。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (バッハ作曲)平均律クラヴィーア曲集第1巻第1番ハ長調から「前奏曲とフーガ」  Glenn Gould(piano)(グレン・グールド
  2. (バッハ作曲)2声のインヴェンション第1番ハ長調  Glenn Gould(piano)(グレン・グールド
  3. (バッハ作曲)2声のインヴェンション第14番変ロ長調  Glenn Gould(piano)(グレン・グールド
  4. (モーツァルト作曲)ピアノ・ソナタ第11番イ長調K.331第3楽章「トルコ行進曲」  Glenn Gould(piano)(グレン・グールド
  5. (ベートーベン作曲)交響曲第5番ハ短調「運命」第1楽章(リスト編曲ピアノ版)  Glenn Gould(piano)(グレン・グールド
  6. (ワーグナー作曲)「ニュールンベルクのマイスタージンガー」から第1幕への前奏曲  Glenn Gould(piano)(グレン・グールド
  7. (バッハ作曲)ゴールドベルク変奏曲 アリア~第3変奏曲  Glenn Gould(piano)(グレン・グールド)
  8. (ベートーベン作曲)ピアノ・ソナタ第8番ハ短調「悲愴」第2楽章  Glenn Gould(piano)(グレン・グールド)
音の風景
  東京都高尾山
午前4時。ヒグラシの声が夏の山に日の出を告げる。明るくなるにつれて野鳥たちのコーラスが始まる。ウグイスの谷渡り。繁殖期にだけ聞こえる軽快な声です。渡り鳥のホトトギス、南へ渡る数ヶ月間を高尾山で過ごす。突然降り出した午後の雨、夏の木々に潤いを与えていく。古くは万葉集にも詠まれ、昔から人々に親しまれてきたヒグラシ。その声に包まれて高尾山の日が暮れていく。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1.   小林旭 作詞 阿久悠 作曲 大野克夫 編曲 若草恵 昭和62年 1987
  2. 終着駅は始発駅  北島三郎 作詞 佐東たどる 補作詞 星野哲郎 作曲 中村千里(なかじま・せんり) 昭和52年 1977
  3. 山の駅  千昌夫 作詞 さいとう大三 作曲 竜鉄也
  4. 始発駅  キム・ヨンジャ 作詞 吉岡治 作曲 弦哲也 編曲 前田俊明 平成19年 2007
  5. 途中下車  堤大二郎(つつみ・だいじろう) 作詞 伊藤アキラ 作曲 川口真
  6.   中森明菜 作詞・作曲 竹内まりや 昭和61年 1986
  7. 街路樹は知っていた  アリス 作詞 谷村新司 作曲 堀内孝雄 編曲 石川鷹彦 昭和52年 1977
  8. ステーションホテル  古井戸(ふるいど) 作詞・作曲 仲井戸麗市 昭和50年 1975
深夜便の歌
 惜春会(せきしゅんかい)  堀内孝雄 作詞 小椋佳 作曲 堀内孝雄

  • 堤大二郎さんを調べていたら女優の三浦リカさんと結婚されていたことを知りました。(小生)
  • ステーションホテル」を聴くと昭和40年代のフォークソングの香がします。誠実であることがまだまだ社会的に価値を持っていた時代でした。歌っているフォークグループ古井戸の代表曲は「さなえちゃん」です。『大学ノートの裏表紙に さなえちゃんを描いたの』で始まる歌です。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. The Loco-Motion(ロコモーション)  Little Eva(リトル・エバ)written by Gerry Goffin/Carole King 1962
  2. You Don't Know(悲しき片想い)  Helen Shapiro(ヘレン・シャピロ) written by Michael Hawker/John Schroeder 1961
  3. Love Letters In The Sand(砂に書いたラブレター:砂に書いたラヴ・レター)  Pat Boone(パット・ブーン) written by J. Fred Coots/Charles F. Kenny/Nick A. Kenny 1957(1931)
  4. Moonlight Swim(月影の渚:月影のなぎさ)  Anthony Perkins(アンソニー・パーキンス) written by Sylvia Dee/Ben Weisman (1961)
  5. Only You (And You Alone)(オンリー・ユー)   The Platters(プラターズ) lyrics & music: Buck Ram and Ande Rand 1955
  6. Little Darin'(リトル・ダーリン)  The Diamonds(ダイヤモンズ) written by Maurice Williams 1958
  7. Fujiyama Mama(フジヤマ・ママ)  Wanda Jackson(ワンダ・ジャクソン) written by Earl Burrows 1957 or 1958(1954)
  8. Corazon De Melon(メロンの気持ち)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー)& Perez Prado and his Orchestra(ペレス・ プラード楽団) english lyrics by Pat Valando/Ronnie Carson written by Carlos Rigual 1959
  9. Tout L'Amour (Passhion Flower) (情熱の花)  Caterina Valente(カテリーナ・ヴァレンテ) written by B.A. Botkin/P.Garfield/P.Murtagh
  10. Only the Lonely(オンリー・ザ・ロンリー)  Roy Orbison(ロイ・オービソン) written by Roy Orbison and Joe Melson 1960
  11. Itsy Bitsy Teenie Weenie Yellow Polka-Dot Bikini(ビキニ・スタイルのお嬢さん)  Brian Hyland(ブライアン・ハイランド) written by Lee Pockriss/Paul Vance 1960
  12. The Lion Sleeps Tonight(ライオンは寝ている)  The Tokens(トーケンズ)written by George Weiss, Luigi Creatore, and Hugo Peretti 1961
  13. Will You Still Love Me Tomorrow(ウィル・ユー・スティル・ラブ・ミー・トゥモロー)  The Shirelles(シレルズ) written by Gerry Goffin/Carole King 1961
音の風景
  石川県能登半島
能登鉄道

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. なのにあなたは京都へゆくの  チェリッシュ 作詞 脇田なおみ 作曲 藤田哲郎 編曲 馬飼野俊一 昭和46年 1971
  2. だからわたしは北国へ  チェリッシュ 作詞 林春生 作曲・編曲 筒美京平 昭和47年 1972
  3. ひまわりの小径  チェリッシュ 作詞 林春生 作曲・編曲 筒美京平 昭和47年 1972
  4. 古いお寺にただひとり  チェリッシュ 作詞 山上路夫 作曲 鈴木邦彦 編曲 青木望 昭和47年 1972
  5. 若草の髪かざり  チェリッシュ 作詞 阿久悠 作曲・編曲 馬飼野俊一 昭和48年 1973
  6. 避暑地の恋  チェリッシュ 作詞 林春生 作曲・編曲 馬飼野俊一 昭和48年 1973
  7. てんとう虫のサンバ  チェリッシュ 作詞 さいとう大三 作曲・編曲 馬飼野俊一 昭和48年 1973
  8. 白いギター  チェリッシュ 作詞 林春生 作曲・編曲 馬飼野俊一 昭和48年 1973
  9. 恋の風車  チェリッシュ 作詞 林春生 作曲・編曲 筒美京平 昭和49年 1974
  10. ふたりの急行列車  チェリッシュ 作詞 林春生 作曲・編曲 筒美京平 昭和49年 1974
  11. ペパーミント・キャンディー  チェリッシュ 作詞 さいとう大三 作曲 馬飼野俊一 編曲 Bunky Keels 昭和50年 1975 (途中まで)
深夜便の歌
 惜春会(せきしゅんかい)  堀内孝雄 作詞 小椋佳 作曲 堀内孝雄

  • なのにあなたは京都へゆくの」はチェリッシュのデビュー曲でした。当時は、松井悦子さん(ボーカル)、松崎好孝さん(ギター・ボーカル)、奥山敬造さん(ギター)、桑原宏司さん(ドラムス)、藤田哲朗さん(ベース)の5人組でした。(小生)
  • あの当時、小さな幸せを求めていたような気がします。欲張らずにお金がなくても愛さえあれば、というような時代だったような気がします。今の若い方達はどうなんでしょうね、気持ちはそんなに変わらないんじゃないかと思うんですけど、でも得なほうがいいと思っているような気もするし。若い人に直接聞いてみないと分からないような気がするし。(須磨アンカー) 
  • 「ペパーミント・キャンディー」は全曲かかりませんでした。残念です。(小生)
  • チェリッシュの公式WebSiteです。→ http://www.cherish-cherish.jp/
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Return To Me (Ritorna A Me) (リターン・トゥ・ミー)  Dean Martin(ディーン・マーティン) written by Carmen Lombardo, Danny Di Minno 1957
  2. That's Amore(映画『底抜け破れかぶれ』より「ザッツ・アモーレ」)  Dean Martin(ディーン・マーティン) lyrics by Jack Brooks. composed by Harry Warren 1953
  3. Rio Bravo(リオ・ブラボー)  Dean Martin(ディーン・マーティン) lyrics by Paul Francis Webster. music by Dimitri Tiomkin 1959
  4. Sway [Quien Sera](スウェイ:キエン・セラ)  Dean Martin(ディーン・マーティン) English lyrics by Norman Gimbel. Spanish lyrics and music by Pablo Beltran Ruiz 1954
  5. Everybody Loves Somebody(誰かが誰かを恋してる)  Dean Martin(ディーン・マーチン) written by Irving Taylor and Ken Lane 1964(1949)
  6. On The Street Where You Live(君住む街で)  Dean Martin(ディーン・マーチン) lyrics by Alan Jay Lerner music by Frederick Loewe 1956
  7. Something's Gotta Give(サムシングス・ガッタ・ギヴ)  Sammy Davis, Jr.(サミー・デービス・ジュニア) written by Johnny Mercer 1967
  8. Tea for Two(ミュージカル『ノー・ノー・ナネット(No, No, Nannette)』より「二人でお茶を」)  Sammy Davis Jr. (サミー・デービス・ジュニア)& Carmen McRae(カーメン・マクレエ) lyrics by Irving Caesar music by Vincent Youmans (1925)
  9. Just in Time(ジャスト・イン・タイム)  Sammy Davis Jr. (サミー・デービス・ジュニア) Betty Comden/Adolph Green/Jule Styne
  10. What Kind of Fool Am I?(ホワット)  Sammy Davis, Jr.(サミー・デービス・ジュニア) written byLeslie Bricusse/Anthony Newley 1962
  11. The Candy Man(キャンディ・マン)  Sammy Davis, Jr.(サミー・デービス・ジュニア)Mike Curb Congregation(マイク・カーヴ・コングリゲーション)written by Leslie Bricusse and Anthony Newley 1971
  12. Begin the Beguine(ビギン・ザ・ビギン)  Sammy Davis, Jr.(サミー・デービス・ジュニア) written by Cole Porter (1935)
音の風景
  

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 夢淡き東京  藤山一郎 作詞 サトウ・ハチロー 作曲 古関裕而 昭和22年 1947
  2. 青い山脈  藤山一郎、奈良光枝 作詞 西條八十 作曲 服部良一 昭和24年 1949
  3. 三日月娘  藤山一郎 作詞 藪田義雄 作曲 古関裕而 昭和21年 1946
  4. 長崎の鐘  藤山一郎 作詞 サトウハチロー 作曲 古関裕而 昭和24年 1949
  5. 明るい歌声  藤山一郎 作詞 門田ゆたか 作曲 古関裕而 昭和27年 1952
  6. みどりの雨  藤山一郎 作詞 丘灯至夫 作曲 古関裕而 昭和28年 1953
  7. 銀座セレナーデ  藤山一郎 作詞 村雨まさを(服部良一) 作曲 服部良一 昭和21年 1946
  8. カスタネット・タンゴ  藤山一郎 作詞 奥野椰子夫 作曲 服部良一 昭和24年 1949
  9. 山のかなたに  藤山一郎 作詞 西条八十 作曲 服部良一 昭和25年 1950
  10. 丘は花ざかり  藤山一郎 作詞 西條八十 作曲 服部良一 昭和27年 1952
深夜便の歌
 惜春会(せきしゅんかい)  堀内孝雄 作詞 小椋佳 作曲 堀内孝雄

  • 夢淡き東京」は昭和21年に藤山一郎、古河ロッパ主演でNHKのラジオドラマ「音楽五人男」が放送され、人気となって翌年に東宝で映画化されたときの主題歌でした。(遠藤アンカー)
  • 「丘は花ざかり」は石坂洋次郎の連載小説の映画化です。「青い山脈」「山のかなたに」と合わせ、石坂作品主題歌三部作と呼ばれています。すべて西條・服部のコンビによる主題歌が付けられました。歌っているのはどれも藤山一郎さんです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (Now and Then There's)A Fool Such As I(ア・フール・サッチ・アズ・アイ)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Bill Trader 1958
  2. A Mess of Blues〈メス・オブ・ブルース〉  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Doc Pomus and Mort Shuman 1960
  3. Suspicious Minds(サスピシャス・マインド)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Mark James 1969
  4. Such a Night(サッチ・ア・ナイト)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Roy Bennett/Sid Tepper 1964(1956)
  5. Reconsider Baby〈考えなおして〉   Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Lowell Fulson/Deadric Malone/Joseph Scott 1960
  6. Surrender(サレンダー:元歌[帰れソレントへ])  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Doc Pomus/Mort Shuman 1961
  7. (Marie's The Name) His Latest Flame〈マリーは恋人〉  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー)written by Doc Pomus and Mort Shuman 1961
  8. Good Luck Charm(グット・ラック・チャーム)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Wally Gold/Aaron Schroeder 1961
  9. Return To Sender(心の届かぬラヴ・レター)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー)written by Winfield Scott and Otis Blackwell 1962
  10. She's Not You〈あの娘がきみなら〉  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Doc Pomus 1962
  11. (You're The) Devil In Disguise(悲しき悪魔)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Bill Giant/ Bernie Baum/ Florence Kaye 1963
  12. Burning Love(バーニング・ラヴ)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Dennis Linde 1972
  13. Love Letters(ラヴ・レター)  Elvis Presley(エルビス・プレスリー) written by Edward Heyman/Victor Young 1966
  14. Always on My Mind(オールウェイズ・オン・マイ・マインド)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Johnny Christopher/Mark James/Wayne Carson Thompson 1972
音の風景
  愛知県豊田市綾戸町
西三河にある戸数28戸の山里。お盆を迎えた綾戸町では江戸時代から伝わる重要無形文化財にもなっている昔からの慣わしが始まる。陽が沈み里が闇みに覆われる頃、菅笠に浴衣姿の男達がろうそくに照らされた寺の参道に並ぶ。鐘を鳴らし念仏を唱える「夜念仏」。三河から岐阜の山間で行われていた盆の行事だったが、残っているのはこの綾戸だけ。南無阿弥陀仏と唱えながら寺の本堂へと向かう。夜念仏が終わると境内では盆踊りが始まる。音頭とりの歌と下駄の足拍子だけで踊る素朴な踊りは夜が更けるまで続く。綾戸の夜念仏と盆踊り、神仏への祈りと先祖の霊を慰める営みが今も続く。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. さらば友よ  森進一 作詞 阿久悠 作曲 猪俣公章 編曲 森岡賢一郎 昭和49年 1974
  2. 恋のアメリカン・フットボール  フィンガー5 作詞 阿久悠 作曲・編曲 都倉俊一  昭和49年 1974
  3. 北の宿から  都はるみ 作詞 阿久悠 作曲 小林亜星 編曲 竹村次郎 昭和50年 1975
  4. ペッパー警部   ピンクレディー 作詞 阿久悠 作曲 都倉俊一 昭和51年 1976
  5. 逆光線  Char 作詞 阿久悠 作曲 Char 編曲 佐藤準 昭和52年 1977
  6. 狼なんか怖くない  石野真子 作詞 阿久悠 作曲 吉田拓郎 編曲 鈴木茂 昭和53年 1978
  7. 男と女・昭和篇  井手せつ子・みなみらんぼう 作詞 阿久悠 作曲 みなみらんぼう 編曲 小杉仁三 昭和53年 1978
  8. たそがれマイ・ラブ  大橋純子 作詞 阿久悠 作曲・編曲 筒美京平 昭和53年 1978
  9. 契り(ちぎり)  五木ひろし 作詞 阿久悠 作曲 五木ひろし 昭和57年 1982
  10. 熱き心に  小林旭 作詞 阿久悠 作曲・編曲 大瀧詠一 ストリンスアレンジ 前田憲男 昭和60年 1985
深夜便の歌
 パーマ屋ゆんた  BEGIN 作詞・作曲 ちゅんなーや

    阿久悠(あく・ゆう、昭和12年・1937年2月7日生まれ - 平成19年・2007年8月1日死去)
     日本の放送作家、詩人、作詞家、小説家。兵庫県津名郡鮎原村(現在の洲本市五色町鮎原)出身。第2回横溝正史ミステリ大賞、第45回菊池寛賞受賞。紫綬褒章、旭日小綬章受章。自他共に認める阪神タイガースのファンであった。(ウィキペディアより)

  • 狼なんか怖くない」は阿久悠さんが審査員を勤めていたアイドルオーディション番組出身の石野真子さんのデビュー曲です。(徳田アンカー)
  • 阿久悠さんのオフィシャル・Web site「あんでばんだん」→ http://www.aqqq.co.jp/index.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。