このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

2011年01月の全記事一覧

スポンサーサイト
2011, 01/31月 思い出のスクリーン・ミュージック:エンニオ・モリコーネ集  Mon Jan 31, 2011
2011, 01/31月 青春の歌:思い出のグループ・サウンズ(GS)集   Mon Jan 31, 2011
2011, 1/30日 ヴィンテージ・ポップス:ビリー・ジョエル集 Sun Jan 30, 2011
2011, 1/30日 番組から生まれた思い出の歌:NHKみんなのうた Sun Jan 30, 2011
2011, 1/29土 〔上方落語 深夜便寄席〕 桂 米團治 <アンカーを囲むつどい>徳田章&石澤典夫アンカー  Sat Jan 29, 2011
2011, 1/29土 <名古屋発アイドルヒット曲集> Sat Jan 29, 2011
2011, 01/28金 リラックス・サウンズ:カーメン・キャバレロ(ピアノ) & サム・テイラー(テナー・サックス)集  Fri Jan 28, 2011
2011, 01/28金 作家で綴る流行歌:上原げんと(作曲)作品集  Fri Jan 28, 2011
2011, 01/27木 ロック・クラシックス:'70年代の作品から  Thu Jan 27, 2011
2011, 01/27木 歌謡スター・思い出のヒット:園 まり集  Thu Jan 27, 2011
2011, 01/26水 思い出のスクリーン・ミュージック:心を揺らすラブ・テーマ②  Wed Jan 26, 2011
2011, 01/26水 作家で綴る流行歌:松本 隆(作詞)作品集②  Wed Jan 26, 2011
2011, 01/25火 ポピュラー名曲アルバム:日本でヒットした思い出のポップス  Tue Jan 25, 2011
2011, 01/25火 懐かしの歌謡スター:東海林太郎集  Tue Jan 25, 2011
2011, 01/24月 エンジョイ・ジャズ:デヴィッド・サンボーン(アルト・サックス)集  Mon Jan 24, 2011
2011, 01/24月 作家で綴る流行歌:利根一郎(作曲)作品集  Mon Jan 24, 2011
2011, 01/23日 特集ロマンチックコンサート 素晴らしきかな ワルツの世界 前半・後半  Sun Jan 23, 2011
2011, 01/23日 青春の歌:思い出のフォーク&ポップス~林 哲司(はやし てつじ・作曲)作品集  Sun Jan 23, 2011
2011, 1/22土 競演・世界のアーティスト: ジュリエット・グレコ&ジョニ・ミッチェル Sat Jan 22, 2011
2011, 1/22土 ”真夜中の夢の競演” 梓みちよ&西城秀樹 Sat Jan 22, 2011
2011, 01/21金 ヴィンテージ・ロック:ビートルズ集~ポール・マッカートニー ボーカル作品から  Fri Jan 21, 2011
2011, 01/21金 昭和歌年鑑:昭和50年の流行歌  Fri Jan 21, 2011
2011, 01/20木 クラシックへの誘い:シューベルトの調べ~歌曲作品から  Thu Jan 20, 2011
2011, 01/20木 作家で綴る流行歌:吉田 正(作曲)作品集(2)  Thu Jan 20, 2011
2011, 01/19水 ヴィンテージ・ポップス:ジルベール・べコー&エンリコ・マシアス集  Wed Jan 19, 2011
2011, 01/19水  青春の歌:思い出のフォーク&ポップス~昭和51-52年の作品から  Wed Jan 19, 2011
2011, 1/18火 ポピュラー名曲アルバム:  アーヴィング・バーリン(作曲)作品集 Tue Jan 18, 2011
2011, 1/18火 郷愁の歌:懐かしの童謡歌手川田姉妹集 Tue Jan 18, 2011
2011, 01/17月 ヴィンテージ・ロック:エリック・クラプトン集   Mon Jan 17, 2011
2011, 01/17月 作家で綴る流行歌:中村泰士(作曲)作品集  Mon Jan 17, 2011
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Titoli(伊・独・スペイン映画『Per un pugno di dollari(荒野の用心棒)』から「さすらいの口笛」)  soundtrack Ennio Morricone and His Orchestra(エンニオ・モリコーネ楽団) 1964
  2. For a Few Dollars More(映画『Per qualche dollaro in piu:For a Few Dollars More(夕陽のガンマン)』より)soundtrack  Ennio Morricone and His Orchestra(エンニオ・モリコーネ楽団)composed by Ennio Morricone 1965
  3. Il Buono, Il Cattivo, Il Brutto (The Good, The Bad and the Ugly)(映画『続・夕陽のガンマン』のテーマ)  Ennio Morricone(エンニオ・モリコーネ楽団) written by Ennio Morricone 1966
  4. L'Uomo Dell'Armonica(映画『C'era una volta il West(ウエスタン)』より「復讐のバラード」)soundtrack  Ennio Morricone and His Orchestra(エンニオ・モリコーネ楽団)composed by Ennio Morricone 1968
  5. Trust Me(映画『L'Avventura(情事)』より「トラスト・ミー」)  Nico Fidenco(vo)(ニコ・フィデンコ)、指揮 Ennio Morricone(エンニオ・モリコーネ) composed by ジョヴァンニ・フスコ arranged by Ennio Morricone
  6. Go-Kart Twist(映画『Diciottenni al Sole(太陽の下の18才)」より「サンライト・ツイスト」)  Gianni Morandi(ジャンニ・モランディ) written by Ennio Morricone/Pilantra 1962
  7. Theme of Le Clan des Siciliens(映画『Le Clan des Siciliens(シシリアン)』テーマ)  Ennio Morricone(エンニオ・モリコーネ楽団) written by Ennio Morricone 1969
  8. Cockeye's Song(映画『Once upon a Time in America(ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ)』から「コッキーズ・テーマ」)soundtrack  composed and conducted by Ennio Morricone 1984
  9. Theme of Frantic(映画『Frantic(フランティック)』より「フランティック」テーマ)soundtrack  composed and conducted by Ennio Morricone 1988
  10. Nuovo cinema Paradiso(伊・仏映画『Nuovo cinema Paradiso(ニュー・シネマ・パラダイス)』)original soundtrack  composed by Ennio Morricone 1989
  11. The Strength of the Righteous (Main Title) (映画『The Untouchables(アンタッチャブル)』より「正義の力:メイン・タイトル」)soundtrack  composed and conducted by Ennio Morricone 1987
音の風景
  岡山県備前市日生町(ひなせちょう)の日生漁港
朝、瀬戸内海の幸を積んで、漁を終えた漁船が港に戻ってくる。港が一番活気付く時間。待ち構えていたおかみさんたちが取れた手の魚介類をすばやく選別していく。威勢のいい独特の掛け声でワタリガニ、シタビラメ、カレイなど旬の食材が競りに掛けられ、次々に地元の魚屋に買い取られていく。豊富な魚介類が毎日水揚げされ、活気溢れる港。

  • 以前インターネットで調べたところ、「サンライト・ツイスト」の原題は Go-Kart Twist で、 Sun light Twist という曲はありませんでした。(小生)
  • 夕陽のガンマン」は見ましたが、まだ見ていない名作がまだまだこの中にもたくさん残っています。(小生)
スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. フリフリ  田辺昭知とザ・スパイダース 作詞・作曲 かまやつ・ひろし 昭和40年 1965
  2. 夕陽が泣いている  ザ・スパイダーズ 作詞・作曲 浜口庫之助 編曲 チャーリー脇野 昭和41年 1966
  3. 青い瞳  ジャッキー吉川とブルーコメッツ 作詞 橋本淳 作曲・編曲 井上忠夫 昭和41年 1966
  4. 北国の二人  ジャッキー吉川とブルー・コメッツ 作詞 橋本淳 作曲 井上忠夫 昭和43年 1968
  5. 想い出の渚  ザ・ワイルド・ワンズ 作詞 鳥塚繁樹 作曲 加瀬邦彦 編曲 森岡賢一郎 昭和41年 1966
  6. 僕のマリー  ザ・タイガース 作詞 橋本淳 作曲・編曲 すぎやまこういち 昭和42年 1967
  7. 落葉の物語  ザ・タイガース 作詞 橋本淳 作曲 すぎやまこういち 昭和43年 1968
  8. 長い髪の少女  ザ・ゴールデン・カップス 作詞 橋本淳 作曲・編曲 鈴木邦彦 昭和42年 1967
  9. 恋をしようよジェニー  ザ・カーナビーツ 作詞 万里村ゆき子 作曲 藤まさはる 
  10. 君に会いたい  ザ・ジャガーズ 作詞・作曲 清川正一 編曲 ザ・ジャガーズ 昭和42年 1967
  11. スワンの涙  オックス 作詞 橋本淳 作曲・編曲 筒美京平 昭和43年 1968
  12. 神様お願い!  ザ・テンプターズ 作詞 松崎由治 作曲 松崎由治 編曲 ザ・テンプターズ 昭和43年 1968
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011


  • 当時は甘ったるい歌い方の曲もあって、違和感を感じましたが、年上のお姉さん方には思いのほか受け入れられていました。その点は今と変わりありません。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. The Stranger(ストレンジャー)  Billy Joel(ビリー・ジョエル) written by Billy Joel 1977
  2. Piano Man(ピアノ・マン)  Billy Joel(ビリー・ジョエル) written by Billy Joel 1973
  3. She's Got a Way(シーズ・ガッタ・ウェイ)  Billy Joel(ビリー・ジョエル) written by Billy Joel 1971

  4. Honesty(オネスティ)  Billy Joel(ビリー・ジョエル) written by Billy Joel 1978
  5. It's Still Rock and Roll to Me(ロックンロールが最高さ)  Billy Joel(ビリー・ジョエル) written by Billy Joel 1980
  6. Allentown(アレンタウン)  Billy Joel(ビリー・ジョエル) written by Billy Joel 1983
  7. The Longest Time(ロンゲスト・タイム)  Billy Joel(ビリー・ジョエル) written by Billy Joel 1983
  8. The River of Dreams(ザ・リバー・オブ・ドリームス)  Billy Joel(ビリー・ジョエル) written by Billy Joel 1993
  9. Just the Way You Are(素顔のままで)  Billy Joel(ビリー・ジョエル) written by Billy Joel 1977
音の風景
  山梨県北斗市大泉 早春の八ヶ岳
八ヶ岳ふもとの大泉の朝。標高1300m、雪に覆われた雑木林にイカルのさえずりが響く。イカル、ヤマガラ、コガラ、ヒガラ、そしてシジュウカラ。朝日が当たるカエデの木にゴジュウカラもやってきた。里山に雪解け水が流れ始める。八ヶ岳に続く凍った雪道も日中の太陽に照らされて緩み始めた。山つつじの枝に張り付いた雪や氷が暖かい日差しを浴びて雨のようにぱらぱらと雨のように降り注ぐ。八ヶ岳のふもとに響く春の足音。

  • オネスティ」の放送後、サッカー・アジアカップで日本が優勝したとの速報が入りました。小生、深夜便は録音していて、テレビでサッカーの試合を見てました。李選手が美しいボレーシュートを決めました。(小生)
  • 素顔のままで」は当時のビリー・ジョエルの最愛の妻にささげた曲です。(栗田アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 北風小僧の寒太郎  堺正章 作詞 井出隆夫(山川啓介) 作曲 福田和禾子(ふくだ・わかこ) (昭和49年 1974)
  2. 母さんの歌  ペギー葉山 作詞・作曲 窪田聡 (昭和33年 1958)
  3. 小さな木の実  大庭照子(おおば・てるこ) 作詞 海野洋司 作曲 ビゼー 昭和47年 1972
  4. さとうきび畑  ちあきなおみ 作詞・作曲 寺島尚彦 昭和46年 1971
  5. 赤鬼と青鬼のタンゴ  尾藤イサオ 作詞 加藤直 作曲 福田和禾子 昭和52年 1977
  6. メトロポリタン美術館  大貫妙子 作詞・作曲 大貫妙子 昭和59年 1984
  7. まっくら森の歌  谷山浩子(たにやま・ひろこ) 作詞・作曲 谷山浩子 昭和60年 1985
  8. ママのイヤリング  塩野まさこ 作詞 兼松正人 作曲 西木栄二 編曲 杉山TOM 平成2年 1990
  9. きっとしあわせ  しゅうさえこ 作詞 しゅうさえこ 作曲 杉本真人 平成5年 1993
  10. 遠い空  三浦和人 作詞・作曲 三浦和人 平成12年 2000
  11. 手紙 ~拝啓 十五の君へ~  アンジェラ・アキ 作詞・作曲・編曲 アンジェラ・アキ 平成20年 2008
深夜便の歌
 愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011

  • 最近は「みんなのうた」をあまり見ませんが、子供の頃は時間があったので結構良く見ていました。当時放送されていた歌を聴くと、将来にはこれといった深刻な不安などなかったあの頃を懐かしく思い出させてくれます。放送されるアニメや映像も優れたものが多いです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 地方発ラジオ深夜便
アンカー Anchor 入江憲一(Irie-Kenichi)さん

〔上方落語 深夜便寄席〕 桂米團治 「掛取り」
  1. Thinking of You  寺井尚子(バイオリン)
 
    <アンカーを囲むつどい>徳田章&石澤典夫アンカー (H23.1.15 愛知県清須市で収録)
  • お互いに辰年で還暦ですよ。半年しか違わないですね。(徳田・石澤アンカー)[その後、駄洒落を飛ばすお二人]
  • 甲冑工房見てきました。とても元素人とは思えない出来です。鉄筋コンクリートの清洲城に上って太鼓たたいてきました。(徳田・石澤アンカー)
  • お互いを知るようになったのは「トライ・アンド・トライ」の番組で『トライヤー』をやったことですね。僕は一週間お塩のない食事をしたら血液さらさらになるだろうということをやりました。(石澤アンカー)
  • 私は三日間はを磨かないと歯茎はどうなるだろうか、しかも硬いものは食べず柔らかい物だけで。一日3食、ミキサーでぐちゃぐちゃにしたものを食べるというロケをしました。まずかったですよ。(徳田アンカー)
  • 質問:お二人はスポーツはどうですか。
  • お答え:私は地方局で野球の中継をやりました。(石澤アンカー) 私は(スポーツに詳しくなかったので)野球の中継をやらずに来ました。(徳田アンカー)
  • 質問:今日はなぜ男性二人が深夜便のつどいに来たのですか。普通なら男性・女性の二人なのに。
  • お答え:(番組プロデューサ清水さんが答えて)深夜便のつどいも200回を越えて、はじめて男・男のアンカーで深夜便のつどいをやってみたらどうなるかなということでやってみました。
音の風景
  冬の沖縄、サトウキビの収穫
絞りたてのサトウキビが観光客に振舞われている。穏やかな日差しの冬の沖縄。サトウキビの収穫が行われる。花の咲いたサトウキビ。朝日に輝く。サトウキビを一本ずつ刈り取り葉を落としていく。収穫の終わるのは4月上旬。また沖縄の空に暑い日ざしが戻ってくる。

  • 桂米團治さんの公式 web site → http://www.yonedanji.jp/
  • 愛知県清洲市、名古屋市の東北に隣接する市。戦国時代に織田信長の本拠地となった都市。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 地方発ラジオ深夜便
アンカー Anchor 入江憲一(Irie-Kenichi)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 可愛い花(Petite Fleur)  ザ・ピーナッツ 日本語詞 音羽たかし written by Sidney Bechet 編曲 宮川泰 昭和34年 1959
  2. 高校三年生  舟木一夫 作詞 丘灯至夫 作曲 遠藤実 編曲 福田正 昭和38年 1963
  3. 恋の季節  ピンキーとキラーズ 作詞 岩谷時子 作曲・編曲 いずみたく 昭和43年 1968
  4. なのにあなたは京都へゆくの  チェリッシュ 作詞 脇田なおみ 作曲 藤田哲郎 編曲 馬飼野俊一 昭和46年 1971
  5. あずさ2号  狩人 作詞 竜真知子 作曲・編曲 都倉俊一 昭和52年 1977
  6. みずいろの雨  八神純子 作詞 三浦徳子 作曲 八神純子 編曲 大村雅朗 昭和53年 1978
  7. まちぶせ  石川ひとみ 作詞・作曲 荒井由実 編曲 松任谷正 昭和56年 1981(昭和51年 1976)
  8. 待つわ  あみん 作詞・作曲 岡村孝子 編曲 萩田光雄 昭和57年 1982
深夜便の歌
 愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011

  • なのにあなたは京都へゆくの」はチェリッシュのデビュー曲でした。デビュー当時は5人のグループでした。(入江アンカー)
  • 名古屋出身のアイドル歌手が歌う曲を集めて特集されました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. To Love Again(映画『The Eddy Duchin Story(愛情物語)』より「トゥ・ラヴ・アゲイン」)  Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ:ピアノ) composed by Fryderyk Chopin/Morris Stoloff 1955
  2. Smoke Gets In Your Eyes(ミュージカル『ロバータ』より「煙が目にしみる」)  Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ:ピアノ) written by Otto Harbach/Jerome Kern (1959)
  3. I've Got My Love To Keep Me Warm(恋に寒さを忘れ)  Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ:ピアノ) written by Irving Berlin (1937)
  4. Theme From The Warsaw Concerto(ワルソー・コンチェルト)  Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ:ピアノ) written by Richard Addinsel (1946)
  5. Till(愛の誓い)  Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ:ピアノ) written by Raul Ferrao/Jose Galhardo 1959
  6. Fascination(映画『Love in the Afternoon(昼下がりの情事)』より「魅惑のワルツ」)  Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ:ピアノ) (lyrics by Maurice de Feraudy (English lyrics by Dick Manning)) music by F.D. Marchetti 1958(1932)
  7. Harlem Nocturne(ハーレム・ノクターン)  Sam Taylor(ts)(サム・テイラー) composed by Earle Hagen
  8. Lover, Come Back to Me(ラヴァー・カム・バック・トゥ・ミー:恋人よ我に帰れ)  Sam Taylor(ts)(サム・テイラー) written by Oscar Hammerstein II/Sigmund Romberg
  9. Broken Promises(黒い傷あとのブルース)  Sam Taylor(ts)(サム・テイラー) music by John S schachtel (1961)
  10. Easy Living(イージー・リヴィング)  Sam Taylor(ts)(サム・テイラー) written by Ralph Rainger/Leo Robin
  11. Naked City Theme(夜のバラード)  Sam Taylor(ts)(サム・テイラー)1958
  12. Tenderly(テンダリー)  Sam Taylor(ts)(サム・テイラー) lyrics by Jack Lawrence, music by Walter Lloyd Gross (1946)
音の風景
  佐渡両津
両津の町は吹雪。相川町本興寺(ほんこうじ)。ウラジオの風と呼ばれる北西の風に乗って今夜もお寺に集まった女たちの「しちへんがえし」が聞こえてくる。文永11年ね赦免された日蓮上人が島を離れるとき、島の人々はこの「しちへんがえし」を歌って名残を惜しんだ。春なお遠い佐渡の冬。(1987)

  • 黒い傷あとのブルース」はアンリ・ド・パリ楽団(Henri De Pari with Orchestra:日本の楽団)が演奏してヒットさせ、それをサム・テーラーがカバーしました。(松本アンカー)
  • 音の風景に出てきた「しちへんがえし」とは良く分かりませんでした。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ひばりのマドロスさん  美空ひばり 作詞 石本美由起 作曲・編曲 上原げんと 昭和29年 1954
  2. 国境の春  岡晴夫 作詞 松村又一 作曲 上原げんと 昭和14年 1939
  3. 流れの旅路  津村謙 作詞 吉川静夫 作曲・編曲 上原げんと 昭和23年 1948
  4. 私は街の子  美空ひばり 作詞 藤浦洸 作曲・編曲 上原げんと 昭和26年 1951
  5. 涙の娘浪曲師  永田とよ子 作詞 石本美由起 作曲 上原げんと 昭和26年 1951
  6. 伊豆の佐太郎  高田浩吉 作詞 西條八十 作曲 上原げんと 昭和27年 1952
  7. ブラジルの太鼓  伊藤久男 作詞 石本美由起 作曲 上原げんと 昭和29年 1954
  8. 逢いたいなァあの人に  島倉千代子 作詞 石本美由起 作曲 上原げんと 昭和31年 1956
  9. 東京のバスガール  コロムビア・ローズ(初代) 作詞 丘灯至夫(おか・としお) 作曲・編曲 上原げんと 昭和32年 1957
  10. 港町十三番地  美空ひばり 作詞 石本美由起 作曲・編曲 上原げんと 昭和32年 1957
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Saturday in the Park(サタデー・イン・ザ・パーク)  Chicago(シカゴ) written by Robert Lamm 1972
  2. Without You(ウィズアウト・ユー)  Badfinger(バッドフィンガー)written by Peter Ham, Tom Evanswritten by 1970
  3. This Masquerade(マスカレード)  Leon Russel(レオン・ラッセル) written by Leon Russel 1973
  4. Fame(フェイム)  David Bowie(デヴィッド・ボウイ) written by David Bowie, Carlos Alomar, John Lennon 1975
  5. Roundabout(ラウンド・アバウト)  Yes(イエス) written by Jon Anderson, Steve Howe 1972
  6. Walk This Way(ウォーク・ジス・ウェイ:お説教)  Aerosmith(エアロスミス) written by Joe Perry / Steven Tyler 1975
  7. Crazy Little Thing Called Love(愛という名の欲望)  Queen(クイーン) written by Freddie Mercury 1979
  8. The Stranger(ストレンジャー)  Billy Joel(ビリー・ジョエル) written by Billy Joel 1977
音の風景
  島根県松江、宍道湖
宍道湖の朝は蜆漁の船で明ける。湖面を覆う朝もやの中、ジョレンと呼ばれる鉄かごで湖底から蜆わ掬い上げる。(1989)

  • ウィズアウト・ユー」はバッドフィンガーが発表した時にはさほどヒットしませんでしたが、ニルソンが1972年にカバーして全米No.1になり、バッドフィンガーの代表曲になりました。(宮川アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 夢は夜ひらく  園まり 作詞 中村泰士/富田清吾 作曲 曽根幸明 昭和41年 1966
  2. 何も云わないで  園まり 作詞 安井かずみ 作曲 宮川泰 編曲 宮川泰 昭和39年 1964
  3. やさしい雨  園まり 作詞 安井かずみ 作曲 宮川泰  昭和41年 1966
  4. 帰りたくないの  園まり 作詞 安井かずみ 作曲 宮川泰 昭和42年 1967
  5. 愛は惜しみなく  園まり 作詞 川内康範 作曲 宮川泰 昭和42年 1967
  6. あなたのとりこ  園まり 作詞 なかにし礼 作曲 宮川泰 昭和43年 1968
  7. このままでいいの  園まり 作詞 安井かずみ 作曲 平尾昌晃
  8. 旅情  園まり 作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 編曲 高田弘 昭和47年 1972
  9. 幸せになってね  園まり 作詞・作曲 五十嵐悟 編曲 竜崎孝路  昭和48年 1973
  10. 逢いたくて逢いたくて  園まり 作詞 岩谷時子 作曲 宮川泰 昭和41年 1966
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011

  • 園まりさんのオフィシャル Web site → http://www.sonomari.com/index.html
  • 幸せになってね」はおき聞いただくと分かるのですが、後に「敏いとうとハッピー&ブルー」が歌った「わたし祈ってます」と同じ曲です。(宮川アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Say You, Say Me(映画『White Nights〈ホワイト・ナイツ〉』から「セイ・ユー、セイ・ミー」)  Lionel Richie(ライオネル・リッチー) written by Lionel Richie 1985
  2. E.T.: The Extra-Terrestrial (映画『E.T.』からテーマミュージック)  Neil Norman and his Cosmic Orchestra(ニール・ノーマン・オーケストラ) (1982)
  3. When a Man Loves a Woman(映画『(プラトーン)』より「男が女を愛するとき」)  Percy Sledge(パーシー・スレッジ) written by Calvin Lewis, Andrew Wright 1966
  4. Reality(映画『La Boum(ラ・ブーム)』より「愛のファンタジー」)  Richard Sanderson(リチャード・サンダーソン) written by Vladimir Cosma/Jeff Jordan 1980
  5. Let the River Run(映画『Working Girl(ワーキング・ガール)』より「レット・ザ・リヴァー・ラン」)  Marilyn Millot(マリリン・ミロー) written by Carly Simon (1988)
  6. Under the Sea(映画『The Little Mermaid(リトル・マーメイド)』より「アンダー・ザ・シー」)  (soundtrack) Samuel E. Wright (Sebastain) Music by Alan Menken Lyrics by Howard Ashman 1989
  7. Blowin' In The Wind(映画『Forrest Gump(フォレスト・ガンプ/一期一会)』より「風に吹かれて」)  Joan Baez(ジョーン・バエズ), Bob Dylan(ボブ・ディラン) written by Bob Dylan 1994, 1975(1963)
  8. I Will Always Love You(映画『The Bodyguard(ボディガード)』より「アイ・ウィル・オールウェイズ・ラヴ・ユー」)  Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン) Written by Dolly Parton 1992
  9. Wenn ich mir was wünschen dürfte(映画『Il portiere di notte(The Night Porter:愛の嵐)』より)original soundtrack  Charlotte Rampling(シャーロット・ランプリング) by Friedrich Holländer 1974(1928)
  10. The Entertainer(映画『The Sting(スティング)』より「ジ・エンターティナー」)soundtrack  conducted and adapted by Marvin Hamlisch written by Scott Joplin 1973
  11. Evergreen (Love Theme From "A Star Is Born")(映画『A Star Is Born(スター誕生)』から「愛のテーマ」)  Barbra Streisand(バーブラ・ストライザンド) written by Barbra Streisand/Paul Williams 1976
音の風景
  鳥取県佐治(さじ)
紙漉きに必要なのは澄んだ水。息が白く立ち込める中、手漉きで一枚一枚丹念に作られる。(1988)

  • 映画『Working Girl(ワーキング・ガール)』のテーマソングの「レット・ザ・リヴァー・ラン」を作者のカーリー・サイモン自身が歌っています。主演のハリソン・フォード、シガニー・ウィーバーが出てくる映画のシーンも織り込まれていて、豪華なプロモーション・ビデオです。懐かしいです。(小生)→
  • 映画『Il portiere di notte(The Night Porter:愛の嵐)』で歌われた Wenn ich mir was wünschen dürfte を調べてみたら、この映画が作られるだいぶ昔の1928年にマレーネ・デートリッヒが歌っていました。ドイツでは良く知られた歌なのかもしれません。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ガラスの林檎  松田聖子 作詞 松本隆 作曲 細野晴臣 編曲 細野晴臣 大村雅朗 昭和58年 1983
  2. 真冬の恋人たち  松田聖子 作詞 松本隆 作曲・編曲 大村雅朗 昭和57年 1982
  3. Scotch and Rain(スコッチ・アンド・レイン)  南佳孝 作詞 松本隆 作曲 南佳孝 編曲 Leon Pendarvis 昭和57年 1982
  4. 哀愁トゥナイト  桑名正博 作詞 松本隆 作曲 筒美京平 編曲 萩田光雄 昭和52年 1977
  5. いつか晴れた日に  山下達郎 作詞 松本隆 作曲・編曲 山下達郎 平成10年 1998
  6. SEPTEMBER(セプテンバー)  竹内まりや 作詞 松本隆 作曲・編曲 林哲司 昭和54年 1979
  7. 哀しい妖精  南沙織 作詞 松本隆 作曲 ジャニス・イアン 編曲 萩田光雄  昭和51年 1976
  8. 卒業  斉藤由貴 作詞 松本隆 作曲 筒美京平 編曲 武部聡志 昭和60年 1985
  9. 愛染橋  山口百恵 作詞 松本隆 作曲 堀内孝雄 編曲 萩田光雄 昭和54年 1979
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011


  • 真冬の恋人たち」を聴くとスケートに行きたくなるという人がいました。(石澤アンカー)
  • 哀しい妖精」は、ジャニス・イアンの未発表の曲に詞をつけたものです。(石澤アンカー)
  • 「松本隆さんは斉藤由貴さんの声に癒される」といっています。(石澤アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Can't Give You Anything(But My Love)(愛がすべて)  The Stylistics(スタイリスティックス)written by Hugo Peretti/Luigi Creatore/George David Weiss 1975
  2. Ich bin der glucklichste Mensch auf def Welt(白銀は招くよ)  Toni Sailer(トニー・ザイラー) written by Franz Grothe/Willy Dehmel 1958
  3. Lonely Soldier Boy(悲しき少年兵)  Johnny Dearfield(ジョニー・ディアフィールド) written by Johnny Fallin, Jack Rhodes 1961
  4. Una Lacrima Sul Viso(ほほにかかる涙)  Bobby Solo(ボビー・ソロ) Auteur :Mogol. Compositeur :Roberto Satti 1964
  5. I Love You(好きさ好きさ好きさ)  The Zombies(ゾンビーズ) written by Chris White 1968
  6. Nothing To Hide(愛の聖書)  Chris Montez(クリス・モンテス) written by Chris Montez 1969
  7. Concerto Pour Une Voix(ふたりの天使:二人の天使)  Danielle Licari(ダニエル・リカーリ) Paroles et Musique: E Marnay, Saint-Preux 1970
  8. Love Me With All Of Your Heart(太陽は燃えている)  Engelbert Humperdinck(エンゲルベルト・フンパーディンク) written by Carlos Rigual/Mario Rigual/Maurice John Vaughn 1971
  9. Killer Queen(キラー・クイーン)  Queen(クイーン) written by Freddie Mercury 1974
  10. Jolene(ジョリーン)  Olivia Newton-John(オリビア・ニュートンジョン) written by Dolly Parton 1976
  11. Video Killed The Radio Star(ラジオ・スターの悲劇)  The Buggles(バグルス) written by Geoff Downes/Trevor Horn/Bruce Woolley 1979
音の風景
  青森県朝どころ海岸の白鳥の飛来地
パンくずやとうもろこしを求めて白鳥が集まってくる。ウミネコやカモたちも加わり餌の奪い合いが始まる。白鳥の赤ちゃんがその光景を遠くから見ていた。

  • 白銀は招くよ」は1959年に旧西ドイツで作られた同名の映画の主題歌です。最近その映画を見ました。トニー・ザイラーのスキーテクニックはなかなかたいしたものでした。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 国境の町  東海林太郎 作詞 大木惇夫 作曲 阿部武雄 昭和9年 1934
  2. 山は夕焼け  東海林太郎 作詞 岡田千秋 作曲・編曲 田村しげる 昭和9年 1934
  3. 大地の春  東海林太郎 作詞 大木惇夫 作曲 田村しげる 昭和10年 1935
  4. 母に捧ぐる歌  東海林太郎 作詞 サトウ・ハチロ- 作曲 阿部武雄 昭和10年 1935
  5. 谷間のともしび  東海林太郎 作曲 J. Lyons, S. C. Hart & the Vagabonds 日本語詞 西原武三 昭和9年 1934
  6. 暗い日曜日  東海林太郎 作詞 藤田まさと 作曲 R・セレス、Lジャポール 昭和11年 1936
  7. お蝶夫人の唄  東海林太郎 作詞 サトウ・ハチロー 作曲 大村能章 昭和11年 1936
  8. 湖底の故郷(こていのふるさと)  東海林太郎 作詞 島田磬也(しまだ・きんや) 作曲 鈴木武男 昭和12年 1937
  9. 麦と兵隊  東海林太郎 作詞 藤田まさと 作曲 大村能章 編曲 黒田博 1938
  10. 琵琶湖哀歌  東海林太郎、小笠原美都子(おがさわら・みつこ) 作詞 奥野椰子夫 作曲 菊地博 昭和16年 1941
  11. 椰子の実  東海林太郎 作詞 島崎藤村 作曲 大中寅二 昭和11年 1936
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011


  • 麦と兵隊」は昭和13年の除州攻略作戦に従軍した火野葺平の従軍記録文学『麦と兵隊』を歌謡曲化したものです。曲中に「佐渡おけさ」が出てくるのは、この作戦に新潟県新発田市の第2師団歩兵16連隊が参加していたからなのだそうです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Straight To The Heart(ストレイト・ツー・ザ・ハート)  David Sanborn(as)(デヴィッド・サンボーン) (album "Straight to the Heart") composed by Marcus Miller 1984(1981)
  2. All I Need Is You(オール・アイ・ニード・イズ・ユー)  David Sanborn(as)(デヴィッド・サンボーン) composed by Marcus Miller 1980
  3. One in a million(ワン・イン・ア・ミリオン)  David Sanborn(as)(デヴィッド・サンボーン) composed by David Sanborn 1980
  4. The Seduction (Love Theme) (セダクション:愛のテーマ)  David Sanborn(as)(デヴィッド・サンボーン) composed by Giorgio Moroder 1980
  5. It's You(あなたのシルエット)  David Sanborn(as)(デヴィッド・サンボーン)(album "Voyeur") composed by David Sanborn 1980
  6. First Song(ファースト・ソング)  David Sanborn(as)(デヴィッド・サンボーン)composed by Charlie Haden 1991
  7. The Water Is Wide(ザ・ウォーター・イズ・ワイド)  David Sanborn(as)(デヴィッド・サンボーン)、Linda Ronstadt(vo)(リンダ・ロンシュタット)(vo) written by pete seeger Traditional 1988
  8. Dreaming Girl(ドリーミング・ガール)  David Sanborn(as)(デヴィッド・サンボーン) composed by Taturo Yamashita 2008
音の風景
  安芸の宮島の牡蠣
穏やかな安芸の宮島で育まれた冬の味覚、牡蠣。養殖筏から成熟した牡蠣が水揚げされる。牡蠣打ちと呼ばれる作業は機械化が進んだ今でも女性たちの手で行われている。(1986)

  • デヴィッド・サンボーンのアルトサックスは歌うように演奏され、日本人好みのスタイルです。(小生)
  • デヴィッド・サンボーン幼少の頃小児マヒにかかり、医師のすすめでリハビリとしてアルト・サックスを始めたのだそうです。(明石アンカー)
  • ドリーミング・ガール」は山下達郎さんの作曲で、松嶋菜々子さんが主演したNHK連続テレビ小説「ひまわり」主題歌でした。それをデヴィッド・サンボーンがカバーしました。(明石アンカー)
  • デヴィット・サンボーンの公式 Web site → http://www.davidsanborn.com/
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 星の流れに  菊池章子 作詞 清水みのる 作曲 利根一郎 編曲 大久保徳二郎 昭和22年 1947
  2. 木曽の山唄  田端義夫 作詞 宇野美樹 作曲 利根一郎 昭和18年 1943
  3. アメリカ通いの白い船  小畑実 作詞 石本美由起 作曲 利根一郎 昭和24年 1949
  4. 星影の小径(ほしかげのこみち)  小畑実 作詞 矢野亮 作曲・編曲 利根一郎 昭和25年 1950
  5. 白夜行路  津村謙 作詞 田村泰次郎 作曲 利根一郎 昭和24年 1949
  6. ミネソタの卵売り  暁テル子 作詞 佐伯孝夫 作曲 利根一郎 昭和26年 1951
  7. 水色のスーツケース  灰田勝彦 作詞 井田誠一 作曲 利根一郎 昭和26年 1951
  8. ガード下の靴みがき  宮城まり子 作詞 宮川哲夫 作曲 利根一郎 編曲 宮城秀雄 昭和30年 1955
  9. 若いお巡りさん  曽根史郎 作詞 井田誠一 作曲・編曲 利根一郎 昭和31年 1956
  10. 霧氷  橋幸夫 作詞 宮川哲夫 作曲 利根一郎 編曲 一ノ瀬義孝 昭和41年 1966
  11. 雨の中の二人  橋幸夫  作詞 宮川哲夫 作曲 利根一郎 編曲 一ノ瀬義孝 昭和41年 1966
深夜便の歌
  あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ 


1:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪ 1時台
  1. (ヨハン・シュトラウス作曲)ワルツ「ドナウ川の乙女」  ウェルザー・メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 (途中まで)
  2. (ヨーゼフ・シュトラウス作曲)ポルカ・マズルカ「彼方から」  ウェルザー・メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  3. (ヨーゼフ・シュトラウス作曲)ワルツ「わが人生は愛と喜び」  ウェルザー・メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  4. (レハール作曲)オペレッタ『メリー・ウィドウ』から「唇は黙しても」  ジョン・エリオット・ガーディナー指揮 ウィーン・フィルハーモー管弦楽団 ボー・スコウフス(バリトン)、チェリル・ステューダー(ソプラノ)
  5. (カールマン作曲)オペレッタ『チャールダーシュの女王』から「踊りたい」  ウヴェ・タイマー指揮 ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団 小貫岩夫(おぬき・いわお)(テノール)、天羽明惠(あもうけ・あきえ)(ソプラノ)
  6. (グリュンフェルト作曲)「小さなワルツ」  ドリス・アダム(ピアノ独奏)
  7. (ヨハン・シュトラウス作曲)ワルツ「春の声」  カルロス・グライバー指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

     ♪曲目 playlist♪ 2時台
  1. (チャイコフスキー作曲)「弦楽セレナード」から第2番(ワルツ)  セミヨン・ビシュコフ指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (途中まで)
  2. (チャイコフスキー作曲)バレエ音楽「白鳥の湖」からワルツ  ワレリー・ゲルギエフ指揮 マリインスキー劇場管弦楽団
  3. (アレンスキー作曲)「セレナーデ」  篠崎史紀(しのざき・ふみのり)(ヴァイオリン)、山田武彦(ピアノ)
  4. (ヴェチェイ作曲)「悲しいワルツ」  篠崎史紀(しのざき・ふみのり)(ヴァイオリン)、山田武彦(ピアノ)
  5. (リヒャルト・シュトラウス作曲)歌劇『バラの騎士組曲』から(ワルツのテンポで)の部分「バラの騎士のワルツ」  クリスティアン・ティーレマン指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  6. (武満徹 作曲)「ワルツ」  坂本朱(さかもと・あけみ)( メゾソプラノ)、福田進一(ギター)
  7. (ルロイ・アンダーソン作曲)ワルツィング・キャット  レナード・スラットキン指揮 セントルイス交響楽団
  8. Tennessee Waltz(テネシー・ワルツ)  江利チエミ 訳詞 和田寿三 written by Pee Wee King/Redd Stewart 昭和27年 1957(1940)
音の風景
  秋田県横手市の「かまくら」の様子
旧暦の小正月、雪を掘り固めたかまくらから暖かい明かりかがこぼれている。(子供たちの『入ってたんせ』の呼び声)かまくらの中では子供たちが訪れた人たちにお餅や甘酒を振舞う。(1989年製作)

  • 今年のウイーン・フィル・ハーモニーのニューイヤー・コンサートの演奏がすでにcdになっているそうで、その中の演奏から放送されたものもありました。音楽評論家 奥田佳道(おくだ・よしみち)さんの解説でした。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 悲しい色やね~OSAKA BAY BLUES  上田正樹 作詞 康珍化 作曲 林哲司 編曲 星勝 昭和57年 1982
  2. 君の歌が聞こえる(君の歌がきこえる)  布施明 作詞 布施明 作曲 林哲司
  3. SEPTEMBER(セプテンバー)  竹内まりや 作詞 松本隆 作曲 林哲司 昭和54年 1979
  4. 真夜中のドア~Stay With Me  松原みき 作詞 三浦徳子 作曲・編曲 林哲司 昭和54年 1979
  5. 北ウイング  中森明菜 作詞 康珍化(かん・ちんふぁ) 作曲・編曲 林哲司 昭和59年 1984
  6. 卒業-GRADUATION-  菊池桃子 作詞 秋元康 作曲・編曲 林哲司 昭和60年 1980
  7. 悲しみがとまらない  杏里 作詞 康珍化 作曲 林哲司 編曲 角松敏生・林哲司 昭和58年 1983
  8. 君のハートはマリンブルー  杉山清貴&オメガトライブ 作詞 康珍化 作曲 林哲司 編曲 林哲司 昭和59年 1984
深夜便の歌
  あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ 


  • 菊池桃子さんは「おひまなら来てね」の五月みどりさんの息子さんでプロゴルファーの西川哲さんと結婚したので、菊池桃子さんと五月みどりさんは義理の母子になります。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

[かんさいストーリー〕 「アリアドネからの糸」 中井久夫(精神科医)著、朗読:中村宏アナ
     ♪曲目 playlist♪
  1. Les Feuilles Mortes(枯葉)  Juliette Greco(ジュリエット・グレコ) paroles: Jacques Prevert musique: Joseph Kosma 1946
  2. Both Sides Now(青春の光と影)  Joni Mitchell(ジョニ・ミッチェル) written by Joni Mitchell 1968
  3. Coin De Rue(街角)  Juliette Greco(ジュリエット・グレコ) Paroles et Musique: Charles Trenet
  4. Circle Game(サークル・ゲーム)  Joni Mitchell(ジョニ・ミッチェル) written by Joni Mitchell 1970(1967)
  5. Parlez-moi d'amour(聞かせてよ愛の言葉を)  Juliette Greco(ジュリエット・グレコ) Paroles et Musique Jean Lenoir 1963(1925)
音の風景
  福井県若狭湾国定公園の三方湖(みかたこ)
漁師たちが網を静かに水面に入れていく。網を入れ終えると舟のエンジンをかけて2mほどの棒で水面を叩く。さらに船端を叩き、鯉やフナを仕掛けた網に追い込んでいく。餌が豊富なこの湖では70cmもの大物も珍しくない。魚の動きが鈍くなる、この季節ならではの漁。水がぬるむまで続く。

  • 戦後の最大のシャンソンのヒット曲が「枯葉」だとすると、戦前の最大のヒット曲は「聞かせてよ愛の言葉を」でしょう。(西橋アンカー)
  • この時期になると阪神淡路大震災の話題が良く取り上げられます。小生、たまたま震災直後の神戸市に仕事の関係で数ヶ月通いつめました。東京でもいずれ起きるであろう大地震に備えてこの本「アリアドネからの糸」 を読んでみたいと思いました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 恋する季節  西城秀樹 作詞 麻生たかし(たかたかし) 作曲 筒美京平 編曲 高田弘 昭和47年 1972
  2. メランコリー  梓みちよ 作詞 喜多條忠 作曲 吉田拓郎 編曲 萩田光雄 昭和51年 1976
  3. 傷だらけのローラ  西城秀樹 作詞 さいとう大三 作曲・編曲 馬飼野康二 昭和49年 1974
  4. YOUNG・MAN(ヤングマン)(Y.M.C.A.)  西城秀樹 訳詞 あまがいりゅうじ 作曲 J・モラリ 昭和54年 1979
  5. こんにちは赤ちゃん  梓みちよ 作詞 永六輔 作曲・編曲 中村八大 昭和38年 1963
  6. 二人でお酒を  梓みちよ 作詞 山上路夫 作曲 平尾昌晃 編曲 森岡賢一郎 昭和49年 1974
  7. ギャランドゥ  西城秀樹 作詞・作曲 もんたよしのり 編曲 大谷和夫 昭和58年 1983
  8. お嫁さん  梓みちよ 作詞 岩谷時子 作曲 宮川泰 編曲 池田正義・牧野由多 昭和42年 1967
  9. ブルー・スカイ・ブルー  西城秀樹 作詞 阿久悠 作曲・編曲 馬飼野康二 昭和53年 1978
  10. ポカンポカン  梓みちよ 作詞・作曲 三木鶏郎(三木トリロー) 編曲 宮川泰 昭和41年 1966
深夜便の歌
 あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ

  • 西条秀樹さんはアニメの「ちびまるこちゃん」のエンディングソングも歌っていました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Hello, Goodbye(ハロー・グッドバイ)   The Beatles(ザ・ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1967
  2. I Saw Her Standing There(アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼアー)  The Beatles(ザ・ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1963
  3. All My Loving(オール・マイ・ラヴィング)   The Beatles(ザ・ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1963
  4. Things We Said Today(シングス・ウィ・セッド・トゥデイ:今日の誓い)  The Beatles(ザ・ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1964
  5. Yesterday(イエスタデイ)   The Beatles(ザ・ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1976,1966
  6. Here, There and Everywhere(ヒア・ゼア・アンド・エブリホエア)  The Beatles(ビートルズ)written by John Lennon/Paul McCartney 1966
  7. Eleanor Rigby(エリナー・リグビー)  The Beatles(ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1966
  8. Penny Lane(ペニー・レイン)  The Beatles(ビートルズ) written by Paul McCartney 1967
  9. Fool on The Hill(フール・オン・ザ・ヒル)  The Beatles(ザ・ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1967
  10. Blackbird(ブラックバード)  The Beatles(ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1968
  11. I will(アイ・ウィル)  The Beatles(ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1969
  12. Get Back(ゲット・バック)  The Beatles(ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1970
  13. Let It Be(レット・イット・ビー)  The Beatles(ビートルズ) written by Paul McCartney (credited to Lennon/McCartney) 1970
音の風景
  岩手県宮古市の魚市場
三陸海岸の中ほどに位置する港は秋咲け秋刀魚の水揚げで活気に満ちている。広い市場で大半を占める鮭を大きさ順に手際よく選別し、競りの準備を始める。午前7時ベルが響き渡り、場内は競りの声に包まれる。

  • 本日のビートルズの歌はすべてポール・マッカートニーがリードボーカルをつとめている曲を集めています。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 年下の男の子  キャンディーズ 作詞 千家和也 作曲・編曲 穂口雄右(ほぐち・ゆうすけ) 昭和50年 1975
  2. 心のこり  細川たかし 作詞 なかにし礼 作曲 中村泰士 編曲 あかのたちお 昭和50年 1975
  3. ロマンス  岩崎宏美 作詞 阿久悠 作曲・編曲 筒美京平 昭和50年 1975
  4. 夢よもういちど  真木ひでと 作詞 山口洋子 作曲 浜圭介 編曲 竜崎孝路 昭和50年 1975
  5. 我が良き友よ  かまやつひろし 作詞・作曲 吉田拓郎 編曲 瀬尾一三 昭和50年 1975
  6. 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ  ダウン・タウン・ブギウギ・バンド 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 編曲 ダウン・タウン・ブギウギ・バンド  昭和50年 1975
  7. いちご白書をもう一度  バンバン 作詞・作曲 荒井由実 昭和50年 1975
  8. やすらぎ  黒沢年男 作詞・作曲 中山大三郎 編曲 竜崎孝路 昭和50年 1975
  9. 私鉄沿線  野口五郎 作詞 山上路夫 作曲 佐藤寛 編曲 筒美京平 昭和50年 1975
  10. 中の島ブルース  内山田洋とクールファイブ 作詞 斎藤保 作曲 吉田正 編曲 森岡賢一郎 昭和50年 1975
深夜便の歌
  あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ 


  • 心のこり」は細川たかしさんのデビュー曲です。(迎アンカー)
  • 昭和50年にはこ紅茶キノコがはやりました。私もビンに詰めたものをもらったことがあります。でもこのブーム、すぐに消えてしまいました。(迎アンカー)
  • 我が良き友よ」はいかにもバンカラな雰囲気が表れています。「バンカラ」のバンは野蛮のバン、とハイカラのカラをくっつけてできたものだそうです。(迎アンカー)
  • 私鉄沿線」の作曲をした佐藤寛さんは野口五郎さんの実のお兄さんです。ギタリストで音楽会社の社長もやっています。 (小生)
  • 中の島ブルース」の一番に出てくる札幌の中の島公園では、小生が札幌で住んでいた頃まで冬の中の島公園の池でスケートができました。大都市の街の真ん中でかつオープンエアでウインタースポーツが出来るなんて感動したものでした。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. シューベルト作曲)An die Musik(音楽に寄す:寄せて)  エリー・アーメリング(ソプラノ)、ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
  2. シューベルト作曲)Die schöne Müllerin「美しき水車小屋の娘」から第1曲:Der Wandern(さすらい)  ヘルマン・プライ(バリトン)、フィリップ・ビアンコーニ(ピアノ)
  3. シューベルト作曲)Die schöne Müllerin「美しき水車小屋の娘」から第9曲:Des Müllers Blumen(水車職人の花)  ヘルマン・プライ(バリトン)、フィリップ・ビアンコーニ(ピアノ)
  4. シューベルト作曲)Winterreise「冬の旅」から第3曲:Gefrorne Tränen(凍った涙)  エルンスト・ヘフリガー(テノール)、イエルク・エーヴァルト・デーラ(ピアノ)
  5. シューベルト作曲)Winterreise「冬の旅」から第5曲:Der Lindenbaum(菩提樹)  エルンスト・ヘフリガー(テノール)、イエルク・エーヴァルト・デーラ(ピアノ)
  6. シューベルト作曲)Heidenröslein「野ばら」(日本語歌詞)  岩城宏之 指揮 東京混声合唱団
  7. (シューベルト作曲)Die Forelle「鱒:ます」(日本語歌詞)  岩城宏之 指揮 東京混声合唱団
  8. (シューベルト作曲)Ave Maria(アヴェ・マリア:Ellens dritter Gesang:エレンの歌第3番)(日本語歌詞)  鮫島有美子(ソプラノ)、ヘルムート・ドイチュ(ピアノ)
  9. (シューベルト作曲)Schwanengesang 「白鳥の歌」から 第3曲:Frühlingssehnsucht(春への憧れ)  ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、ジェラルド・ムーア(ピアノ)
  10. (シューベルト作曲)Schwanengesang 「白鳥の歌」から 第4曲:Ständchen(セレナード)  ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、ジェラルド・ムーア(ピアノ)
  11. (シューベルト作曲)Schwanengesang 「白鳥の歌」から 第14曲:Die Taubenpost(鳩の便り:伝書鳩)  ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、ジェラルド・ムーア(ピアノ)
  12. (シューベルト作曲)Wiegenlied(子守歌)  エリー・アーメリング(ソプラノ)、ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)
音の風景
  新潟県阿賀野市の瓢湖(ひょうこ)
冬の瓢湖。ラムサール条約にも登録されている。シベリアからわたってきた6000羽の白鳥や鴨などの水鳥が2万羽も集まる鳥達の楽園。昼下がり、水面をすべるように大空に飛び立つ白鳥達の姿。美しい冬の風景として見る者の目を楽しませてくれる。夕闇が迫る頃、穏やかに鳴き交わす白鳥達。やがて訪れる春まで羽を休める瓢湖。

  • 音楽に寄す」は私の高校時代の音楽の教科書に出ていて歌いました。(川野アンカー)
  • シューベルトの「アヴェ・マリア」は歌曲 Ellens dritter Gesang:エレンの歌第3番)が正式な名称で、歌詞の中に Ave Maria とでてくるのでそのように呼ばれたのだそうです。宗教的な歌ではないのだそうです。(小生)
  • 小生も高校の音楽の時間でシューベルトの歌曲「白鳥の歌」の「セレナード」を歌いました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 潮来笠(いたこがさ)  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和35年 1960年
  2. 再会  松尾和子 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 編曲 小沢直与志 昭和35年 1960
  3. 寒い朝  吉永小百合、和田弘とマヒナスターズ 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和37年 1962
  4. 恋をするなら  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和39年 1964
  5. 傷だらけの人生  鶴田浩二 作詞 藤田まさと 作曲・編曲 吉田正 昭和45年 1970
  6. おまえに  フランク永井 作詞 岩谷時子 作曲・編曲 吉田正 昭和47年 1972
  7. あけみ  船村徹  作詞 星野哲郎 作曲 吉田正 編曲 市川昭介 平成7年 1995
  8. 和歌山ブルース  古都清乃(こと・きよの) 作詞 吉川静夫 作曲 吉田正 編曲 寺岡真三 昭和55年 1980
  9. お先にどうぞ  由紀さおり 作詞 山上路夫 作曲 吉田正 編曲 竜崎孝路 昭和62年 1987
  10. いつでも夢を  橋幸夫、吉永小百合 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和37年 1962
深夜便の歌
  あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ 


  • おまえに」はレコードのB面曲として発表されました。発売当初はヒットしませんでしたが、カラオケブームに結びついて広く知られ、昭和52年にはこの歌の元歌とも言える「妻を恋うる唄」とカップリングされて再発売され、フランク永井さんの代表曲になりました。(川野アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Et maintenant(そして今は)  Gilbert Becaud(ジルベール・ベコー) Paroles: Pierre Delanoe. Musique: Gilbert Becaud 1961
  2. Nathalie(ナタリー)  Gilbert Becaud(ジルベール・ベコー) Paroles: Pierre Delanoe. Musique: Gilbert Becaud 1964
  3. Me Que Me Que(メケ・メケ)  Gilbert Becaud(ジルベール・ベコー) Paroles:Charles Aznavour. Musique: Gilbert Becaud 1953
  4. Les Croix(十字架)  Gilbert Becaud(ジルベール・ベコー)Paroles: Louis Amade. Musique: Gilbert Becaud 1953(1952)
  5. Je t'appartiens(神の思いのままに)  Gilbert Becaud(ジルベール・ベコー) Paroles: Pierre Delanoe. Musique: Gilbert Becaud 1955
  6. L'amour C'est Pour Rien(恋心)  Enrico Macias(エンリコ・マシアス) Paroles: Pascal-Rene Blanc  Musique: Enrico Macias 1964
  7. Solenzara(思い出のソレンツァラ:想い出のソレンツァラ)  Enrico Macias(エンリコ・マシアス) Paroles: Enrico Macias. Musique: Dominique Marfisi, Catherine Darbal, Bruno Bacara 1966
  8. Paris, tu m'as pris dans tes bras(パリに抱かれて)  Enrico Macias(エンリコ・マシアス) Paroles et musique: J. Pegne, E. Macias 1964
  9. El Porompompero(エル・ポロンポンペロ)  Enrico Macias(エンリコ・マシアス
  10. Je Le Vois Sur Ton Visage(わかっているよ)  Enrico Macias(エンリコ・マシアス) Paroles:Jacques Demarny, Jean Claudric. Musique:Enrico Macias
音の風景
  青森県五所川原市金木(かなぎ)
冬の間、山から押し寄せる風か゜厳しい地吹雪となってこの地方を包む。横殴りの強い地吹雪は視界をふさぎ、その寒さに身がすくむ。この地吹雪の厳しさを体験してもらうツアーが企画され、多くの観光客が訪れている。参加者は昔ながらのかんじきを履き、地吹雪に向かって雪道をあるく。かつては重要な移動手段だった馬橇(ばそり)。当地では「まそり」と呼ばれる乗り物も今では観光客の人気を集めている。昭和5年に開業した津軽鉄道。冬の季節、津軽五所川原と津軽中里の間を走る二両編成のこの列車、別名「ストーブ列車」として知られている。客車の中にはダルマストーブが置かれ暖が取れるようになっている。乗客はストーブの上でするめを焼いたりしながら道中を楽しむ。雪景色の中を走るこの列車は津軽の冬景色として昔も今も愛されている。

  • メケ・メケ」は西インド諸島の娘と船乗りのやり取りが歌われます。メケ・メケとは「それでどうしたの」という言葉を略したものです。(須磨アンカー)
  • 「思い出のソレンツァラ」はもとはコルシカ島の歌で、エンリコ・マシアスがフランス語の歌詞をつけて歌いヒットさせました。(須磨アンカー)
  • El Porompompero(エル・ポロンポンペロ)はスペイン語圏でとてもよく知られて歌われている曲でした。いかんせん、須磨アンカーも言っていましたが、どんな意味なのか分かりませんでした。ルンバ・フラメンカという独特のリズムで作られているそうです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. フィーリング  ハイ・ファイ・セット 作詞 なかにし礼 作曲 モーリス・アルバート 編曲 山崎教昌 昭和51年 1976
  2. 中央フリーウェイ  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 編曲 松任谷正隆 コーラスアレンジ 山下達郎 昭和51年 1976
  3. 明日に向って走れ(あすにむかってはしれ)  吉田拓郎 作詞・作曲 吉田拓郎 編曲 松任谷正隆 昭和51年 1976
  4. 酒と泪と男と女  河島英五とホモ・サピエンス 作詞・作曲 河島英五 編曲 宮本光雄 昭和51年 1976
  5. 揺れるまなざし  小椋佳 作詞・作曲 小椋佳 編曲 星勝 昭和51年 1976
  6. 雨やどり  さだまさし 作詞 さだまさし 作曲 さだまさし 編曲 渡辺俊幸 昭和52年 1977
  7. キャンディ  原田真二 作詞 松本隆 作曲 原田真二 編曲 原田真二 阿部雅士 昭和52年 1977
  8. サクセス  ダウンタウン・ブギウギ・バンド 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 編曲 千野秀一 昭和52年 1977
深夜便の歌
 あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ

  • 雨やどり」にはライブバージョンとスタジオ録音バージョンがあり、発売当時は本日放送されたライブバージョンの音源で放送されていました。小さな会場(埼玉県熊谷会館)で、観客の反応がよく伝わってきます。さだまさしさんの妹さんを主人公にした歌だと聞いたことがあります。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. There's No Business Like Show Business(ミュージカル『Annie Get Your Gun(アニーよ銃を取れ)』より「ショーほど素敵な商売はない」)  Ethel Mermanin(エセル・マーマン) written by Irving Berlin 1946
  2. Alexander's Ragtime Band(アレキサンダーズ・ラグタイム・バンド)  The Boswell Sisters(ボスウェル・シスターズ) written by Irving Berlin (1911)
  3. Cheek to Cheek(映画『Top Hat(トップ・ハット)』から「チーク・トゥ・チーク」)   Fred Astaire(フレッド・アステア) written by Irving Berlin 1935
  4. How Deep Is The Ocean (How High Is The Sky) (ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン:愛は海よりも)  Peggy Lee(ペギー・リー) & Benny Goodman & His Orchestra(ベニー・グッドマン楽団) written by Irving Berlin (1933)
  5. Easter Parade(映画『Easter Parade(イースター・パレード)』から「イースター・パレード」)  (soundtrack) Judy Garland, Fred Astaire(ジュディ・ガーランド&フレッド・アステア) written by by Irving Berlin 1948
  6. Always(オールウェイズ)  Tony Bennett(トニー・ベネット) written by Irving Berlin 1925
  7. Sayonara(映画『Sayonara(サヨナラ)』から)  Umeki Miyoshi(ナンシー梅木) written by Irving Berlin 1953
  8. They Say It's Wonderful(ミュージカル『Annie Get Your Gun(アニーよ銃を取れ)』より「ゼイ・セイ・イッツ・ワンダフル」)  John Coltrane And Johnny Hartman written by Irving Berlin 1963
  9. I've Got My Love To Keep Me Warm(恋に寒さを忘れ)  Ella Fitzgerald(エラ・フィッツジェラルド), Louis Armstrong(ルイ・アームストロング) written by Irving Berlin 1956(1937)
  10. Let's Face the Music and Dance(レッツ・フェイス・ザ・ミュージック・アンド・ダンス)  Helen Merrill(へレン・メリル) written by Irving Berlin (1936)
  11. What'll I Do(ホワットル・アイ・ドゥ)  Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) written by Irving Berlin (1923)
音の風景
  長野県栄村
村に沿って千曲川が流れている。一月14日の小正月、栄村では道陸神(どうろくじん)祭りが行われる。午前0時になると、16歳以下の少年達が村中の家を訪れ、木の棒で床を叩いて厄除けをする。新婚の若者を胴上げし、雪に投げ込む。雪の降る中、道陸神は朝まで続く。

  • サヨナラ」を歌ったナンシー梅木さんは、1957年のハリウッド映画『サヨナラ』(主演マーロン・ブランド)で東洋人の俳優として初のオスカー、助演女優賞を受賞しました。(遠藤アンカー)
  • アーヴィング・バーリンは101歳まで長生きしました。(遠藤アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

\
     ♪曲目 playlist♪
  1. とんがり帽子(NHKラジオドラマ『鐘の鳴る丘』の主題歌  川田正子、コロムビアゆりかご会(音羽ゆりかご会) 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和22年 1947
  2. 汽車ポッポ  川田正子 作詞 富原薫 作曲 草川信 昭和20年 1945(昭和13年 1938)
  3. さくらんぼ大将  川田孝子、コロムビアゆりかご会 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和26年 1951
  4. 見てござる  川田正子、コロムビアゆりかご会 作詞 山上武夫 作曲 海沼實 昭和20年 1945
  5. 人形のホテル  川田美智子、コロムビアゆりかご会 作詞 山崎喜八郎 作曲 海沼實
  6. 自転車に乗って  川田美智子 作詞 結城ふじを 作曲 海沼實
  7. 夢のお馬車  川田正子 作詞 斎藤信夫 作曲 海沼實 昭和25年 1950
  8. からすの赤ちゃん  川田孝子 作詞・作曲 海沼實 (昭和14年 1939)
  9. みかんの花咲く丘  川田正子 作詞 加藤省吾 作曲 海沼實 昭和22年 1947
  10. 花かげ  川田正子  作詞 大村主計(おおむら・かずえ) 作曲 豊田義一 (昭和6年 1931)
  11. 一茶と子供  川田孝子、伊藤久男 作詞 加藤省吾 作曲 八洲秀章
  12. 浜千鳥  川田孝子 作詞 鹿島鳴秋 作曲 弘田龍太郎 (大正12 年 1925)
  13. 蛙の笛(かえるのふえ)  川田正子、川田孝子、コロムビアゆりかご会 作詞 斎藤信夫 作曲 海沼實 昭和22年 1947
深夜便の歌
 あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ

  • 汽車ポッポ」は戦前に「兵隊さんの汽車」として作られた童謡です。戦意高揚の意図の基に作られたので敗戦後にGHQの許可が下りず、急遽歌詞を改作されて今のような歌詞になりました。(小生)
  • この記事をアップするのを忘れていました。ご指摘いただいた M.K.様 有難うございました。(2011/2/13 小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Let It Grow(レット・イット・グロウ)  Eric Clapton(エリック・クラプトン) written by Eric Clapton 1974
  2. Crossroads(クロスロード)(ライヴ)  Cream〈クリーム〉 written by Robert Johnson, arr. Eric Clapton 1969(1937)
  3. Tell the Truth(テル・ザ・トゥルース)  Derek and the Dominos(デレク・アンド・ドミノス) written by Eric Clapton, Bobby Whitlock 1970
  4. Motherless Children (マザーレス・チルドレン)  Eric Clapton(エリック・クラプトン) traditional 1974
  5. I Shot The Sheriff(アイ・ショット・ザ・シェリフ)  Eric Clapton(エリック・クラプトン) written by Bob Marley 1974
  6. Wonderful Tonight(ワンダフル・トゥナイト)  Eric Clapton(エリック・クラプトン) written by Eric Clapton 1977
  7. Change The World(チェンジ・ザ・ワールド)  Eric Clapton(エリック・クラプトン)written by Tommy Sims, Gordon Kennedy, Wayne Kirkpatrick 1996
  8. My Father's Eyes(マイ・ファザーズ・アイズ)  Eric Clapton(エリック・クラプトン) written by Eric Clapton 1998
  9. Autumn Leaves(枯葉)  Eric Clapton(エリック・クラプトン) english lyrics:Johnny Mercer  paroles: Jacques Prevert  musique: Joseph Kosma
音の風景
  福井県美浜町日向(ひるが)の水中綱引き
荒波がおし寄せる冬の日本海。この漁師町では毎年一月に大漁を祈願して綱引きをする。早朝、男たちはわらで綱を編み始めた。太さ約20cm、長さ40mの大綱をおよそ3時間をかけて練り上げる。全身の力を使いみなで息を合わせて行う綱練り、その技は代々引き継がれてきた。三方五湖の一つ日向湖(ひるがこ)と日本海を結ぶ運河の中に上半身裸の男が次々と飛び込んでいく。男たちは運河の中に浮かぶ綱を力いっぱい引き合う。これが日向の水中綱引き。360年以上も前から行われているこの行事。男たちは綱が切れるまで引き合う。長い伝統を持つ漁師の水中綱引き。

  • 本日は放送されませんでしたが、エリック・クラプトンといえば「いとしのレイラ(Layla)」です。「えーと、なんだっけ」という方のために、Youtubeから探してみました。こちら→
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. わたしの青い鳥  桜田淳子 作詞 阿久悠 作曲 中村泰士 編曲 高田弘 昭和48年 1973
  2. 今は幸せかい  佐川満男 作詞・作曲 中村泰士 編曲 小林亜星 昭和43年 1968
  3. 愛は傷つきやすく  ヒデとロザンナ 作詞 橋本淳 作曲 中村泰士 編曲 森岡賢一郎 昭和45年 1970
  4. 大阪の女(おおさかのひと)  ザ・ピーナッツ 作詞 橋本淳 作曲 中村泰士 編曲 森岡賢一郎  昭和45年 1970
  5. 喝采  ちあきなおみ 作詞 吉田旺 作曲 中村泰士 編曲 高田弘 1972
  6. そして…めぐり逢い  五木ひろし 作詞 荒木とよひさ 作曲 中村泰士 編曲 池多孝春 昭和60年 1985
  7. 北酒場  細川たかし 作詞 なかにし礼 作曲 中村泰士 編曲 馬飼野俊一 昭和57年 1982
  8. それぞれの原宿  ロス・インディオス&シルヴィア 作詞 中原葉子 作曲 中村泰士 編曲 竜崎孝路 昭和55年 1980
  9. リクエスト  ジュディ・オング 作詞・作曲 中村泰士 編曲 高田弘 昭和55年 1980(昭和51年 1976)
  10. My Song  テレサ・テン 作詞・作曲 中村泰士 編曲 綛田陽啓
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011


    中村泰士(なかむら たいじ、昭和14年・1939年5月21日 生まれ )
     作詞家・作曲家。細川たかしの『北酒場』などの作曲で知られる。奈良県奈良市出身。1957年、美川鯛二として歌手デビュー。1968年、佐川満男の「今は幸せかい」で作曲家に転身。1972年「喝采」ちあきなおみ、1982年「北酒場」細川たかしと日本レコード大賞を二度受賞するなど、ヒットメーカーとして知られている。

  • 中村泰士さん御自身が主催しているネット番組がありました。そのなかに「家庭内ソング」というカラオケの指導番組があって、結構面白いです。(小生)こちら→http://www.0917.tv/tv/index.htm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。