このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

2011年02月の全記事一覧

スポンサーサイト
2011, 02/28月 エンジョイ・ジャズ:ジョン・コルトレーン~バラード集  Mon Feb 28, 2011
2011, 02/28月 作家で綴る流行歌:吉田矢健治(作曲)作品集  Mon Feb 28, 2011
2011, 02/27日 覚えていますか?歌声喫茶 ジャズ喫茶 愛されてきた歌たち 後半  Sun Feb 27, 2011
2011, 02/27日 特集:”深夜便のうた”(1)  Sun Feb 27, 2011
2011, 2/26土 ○広島、四つの中華麺ほか 俳人・鈴木厚子   広島ラーメン老舗・山本誠二 呉冷麺老舗・檜垣巖 Sat Feb 26, 2011
2011, 2/26土 ○他にもいろいろ広島の幸 ~俳句とお便りで綴る~ 俳人・鈴木厚子 Sat Feb 26, 2011
2011, 2/26土 ○お便りとリクエスト ○アンカーを囲むつどい 明石勇、栗田敦子アンカー Sat Feb 26, 2011
2011, 02/25金 リラックス・サウンズ:ビリー・ヴォーン & ベルト・ケンプフェルト集  Fri Feb 25, 2011
2011, 02/25金 昭和歌年鑑:昭和30年代の作品から  Fri Feb 25, 2011
2011, 02/24木 のど自慢旅日記~小豆島篇~ Thu Feb 24, 2011
2011, 02/24木 ヴィンテージ・ポップス:バック・オウエンズ & グレン・キャンベル集  Thu Feb 24, 2011
2011, 02/24木 歌謡スター・思い出のヒット:北島 三郎集(2)  Thu Feb 24, 2011
2011, 02/23水 思い出のスクリーン・ミュージック:ジョン・ウィリアムス(作曲)作品集②  Wed Feb 23, 2011
2011, 02/23水 作家で綴る流行歌:弦 哲也(作曲)作品集②  Wed Feb 23, 2011
2011, 02/22火 ポピュラー名曲アルバム:フレンチ・ポップス集  Tue Feb 22, 2011
2011, 02/22火  幼き日の歌:童謡名曲~本居 長世(もとおり ながよ) & 河村 光陽(かわむら こうよう)作品集  Tue Feb 22, 2011
2011, 02/21月 ヴィンテージ・ロック:カルロス・サンタナ(ギター)集  Mon Feb 21, 2011
2011, 02/21月 昭和歌年鑑:昭和60年の流行歌  Mon Feb 21, 2011
2011, 02/20日 ポピュラー名曲アルバム:’70年代ポップス・ヒット  Sun Feb 20, 2011
2011, 02/20日 歌謡スター・思い出のヒット:佐良直美&日吉ミミ集  Sun Feb 20, 2011
2011, 2/19土 競演・世界のアーティスト: ワンダ・ジャクソン&ユーゴ・ウインターハルター楽団 Sat Feb 19, 2011
2011, 2/19土 ”真夜中の夢の競演” 研 ナオコ&吉 幾三 Sat Feb 19, 2011
2011, 02/18金 懐かしのジャパニーズ・ポップス:芦野宏集 Fri Feb 17, 2011
2011, 02/18金 昭和歌年鑑:昭和50年代の作品から Fri Feb 18, 2011
2011, 02/17木 クラシックへの誘い:音楽の旅~ウィーン  Thu Feb 17, 2011
2011, 02/17木 思い出の流行歌:”涙(なみだ)”の歌アラカルト  Thu Feb 17, 2011
2011, 02/16水 ヴィンテージ・ソウル:マーヴィン・ゲイ集  Wed Feb 16, 2011
2011, 02/16水 青春の歌:思い出のフォーク&ポップス:昭和52-53年作品から  Wed Feb 16, 2011
2011, 02/15火 エンジョイ・ジャズ:チェット・ベイカー、”ボーカル”作品集  Tue Feb 15, 2011
2011, 02/15火 作家で綴る流行歌:服部良一(作曲)作品集(1)  Tue Feb 15, 2011
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. My One and Only Love(マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ)  Johnny Hartman(vo)(ジョニー・ハートマン)、John Coltrane(ts)(ジョン・コルトレーン), McCoy Tyner (p), Jimmy Garrison (b), Elvin Jones (d) music written by Guy Wood and lyrics by Robert Mellin 1963(1953)
  2. Theme for Ernie(テーマ・フォー・アーニー)  John Coltrane(ts)(ジョン・コルトレーン), Red Garland (p), Paul Chambers (b), Art Taylor (d) composed by Fred Lacey 1958
  3. Violets for Your Furs(コートにすみれを) John Coltrane(ts), Red Garland(p), Paul Chambers(b), Albert Heath(d) composed by Tom Adair/Matt Dennis 1957
  4. Say It (Over and Over Again)(セイ・イット)  John Coltrane(ts)(ジョン・コルトレーン), McCoy Tyner (p), Jimmy Garrison (b), Elvin Jones (d) composed by Frank Loesser / Jimmy McHugh 1963
  5. You Don't Know What Love Is(ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラヴ・イズ)  John Coltrane(ts)(ジョン・コルトレーン), McCoy Tyner (p), Jimmy Garrison (b), Elvin Jones (d) composed by Gene DePaul / Don Raye 1963
  6. In A Sentimental Mood(イン・ア・センチメンタル・ムード)  John Coltrane(ts)(ジョン・コルトレーン) & Duke Ellington(p)(デューク・エリントン), Aaron Bell (b), Elvin Jones (d) composed by Duke Ellington / Manny Kurtz / Irving Mills 1962
音の風景
  東京上野公園不忍池(しのばずのいけ)
早朝6時。優雅なはすの花が咲くことで有名なこの池には、シベリヤやアラスカからカモたちが渡ってきて羽を休める。日が昇るとウミネコやユリカモメがやってきて夕方には東京湾へ帰っていく。公園の入り口で開かれる小さな野菜市。木陰で民謡を練習する人。上野の森には憩いを求める人が集まる。

  • 夕食にキーマ・カレーを作って食べたあと、本日録音していたジョン・コルトレーン特集の番組を聴いていたら眠くなって寝てしまいました。コルトレーンの演奏はジャズ初心者の小生にも結構心地よいです。(小生)
スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 女心の唄  バーブ佐竹 作詞 山北由希夫 作曲 吉田矢健治 編曲 白石十四男 昭和39年 1964
  2. 雨降る街角  春日八郎 作詞 東條寿三郎 作曲・編曲 吉田矢健治 昭和28年 1953
  3. あなたと共に  津村謙、吉岡妙子 作詞 矢野亮 作曲・編曲 吉田矢健治 昭和29年 1954
  4. 私の幸福はどこへ(わたしのしあわせはどこへ)  吉岡妙子 作詞 矢野亮 作曲 吉田矢健治 昭和29年 1954
  5. 三つの恋  林伊佐緒 作詞 矢野亮 作曲 吉田矢健治 昭和29年 1954
  6. お花ちゃん  三橋美智也、斉藤京子 作詞 矢野亮 作曲 吉田矢健治 昭和31年 1956
  7. 夕焼けとんび  三橋美智也 作詞 矢野亮 作曲 吉田矢健治 昭和33年 1958
  8. 青い月夜の並木路  大津美子 作詞 東条寿三郎 作曲 吉田矢健治 昭和31年 1956
  9. この心にも雨が降る  新川二郎 作詞 東條寿三郎 作曲 吉田矢健治 昭和40年 1965
  10. ひとり泣く夜のワルツ  江利チエミ 作詞 矢野亮 作曲 吉田矢健治 昭和42年 1967
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011



写真素材-フォトライブラリー 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 28日 月曜日

    フリージア


        無邪気 潔白

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪ 1時台
  1. Огонёк(ともしび)  勝部太(かつべ・ふとる)、東京混声合唱団  作詞 ミハイル・イサカフスキー 作曲 マトヴェーイ・ブランチテル (Слова: Михаил Исаковский / Музыка: Матвей Блантер)
  2. トロイカ(Tройка)  ボニー・ジャックス 日本語詞 楽団カチューシャ ロシヤ民謡

  3. 喜びも悲しみも幾歳月(よろこびもかなしみもいくとしつき)  若山彰 作詞・作曲・編曲 木下忠司 昭和32年 1957
  4. 下町の太陽  倍賞千恵子 作詞 横井弘 作曲・編曲 江口浩司 昭和37年 1962
  5. しれとこ旅情  森繁久彌 作詞・作曲 森繁久彌 編曲 山本直純 昭和40年 1965
  6. 北上夜曲  芹洋子 作詞 菊地規(きくち・のりみ) 作曲 安藤睦夫 (昭和36年 1961)
  7. 銀色の道  ダーク・ダックス 作詞 塚田茂 作曲 宮川泰 編曲 熊坂明 (昭和41年 1966)
  8. 雪の慕情  ささきいさお 作詞 岩谷時子 作曲 吉田正 平成22年 2010
     ♪曲目 playlist♪ 2時台
  1. Can't Help Falling In Love(好きにならずにいられない)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Luigi Creatore/George David Weiss/Hugo Peretti 1961
  2. You Are My Destiny(君は我が運命:きみはわがさだめ)  Paul Anka(ポール・アンカ) lyrics & music:Paul Anka 1963(1957)
  3. Vacation(ヴァケーション:ヴァケイション)  Connie Francis(コニー・フランシス) written by Connie Francis/Hank Hunter/Gary Weston 1962
  4. Tout L'Amour (Passhion Flower) (情熱の花)  Caterina Valente(カテリーナ・ヴァレンテ) written by B.A. Botkin/P.Garfield/P.Murtagh
  5. Diana(ダイアナ)  山下敬二郎 訳詞 渡舟人(わたり・ふなと) written by Paul Anka 1957
  6. 星は何でも知っている  平尾昌晃(ひらお・まさあき) 作詞 水島哲 作曲 津々美洋(つつみ・ひろし) 昭和33年 1958
  7. 黒い花びら  水原弘 作詞 永六輔 作曲・編曲 中村八大 昭和34年 1959
  8. 西銀座駅前  フランク永井 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 編曲 寺岡真三 昭和33年 1958
  9. 風の会話  ささきいさお 作詞 阿久悠 作曲 鈴木キサブロー
音の風景
  福井県越前市 越前和紙の紙漉き
紙漉きの準備が始まった。和紙の原料はコウゾの木の皮を蒸したもの。それを長さ1mほどの棒でたたいて繊維を細かくする。親から子、子から孫へと受け継がれて来た紙漉きの技。紙漉き唄も長い年下地を歌い継がれてきた。先人の知恵と福井の豊かな水が越前和紙に命を吹き込んでいく。

  • 「銀色の道」は宮川泰先生がいつもはピアノで作曲するんですが、フォークっぽくするためにギターで作曲したんだよと言っていました。(ささきいさお)
  • ヴァケイション」の途中で地震速報が入りました。(小生)
  • 「音の風景」の途中で通行止めに関する交通情報が入りました。関東地方だけだったかもしれません。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 檸檬(れもん)Lemon  加藤登紀子 作詞・作曲 加藤登紀子 4分3秒(放送期間 平成18年・2006年 4月~6月)
  2. 夜のララバイ  藤田まこと 作詞 五木寛之 作曲 弦哲也  3分40秒(放送期間 平成18年・2006年 5月~6月)
  3. 船旅  小椋佳 作詞・作曲 小椋佳 放送期間 6分28秒(放送期間 平成18年・2006年 7月~9月)
  4. 道程(みちのり)  みなみらんぼう 作詞・作曲 みなみらんぼう 3分16秒(放送期間 平成18年・2006年 7月~9月)
  5. 明日への扉(あすへのとびら)  白鳥英美子 作詞 白鳥英美子 作曲 中村由利子 4分12秒(放送期間 平成18年・2006年10月~12月)
  6. 向日葵の影(ひまわりのかげ)  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 5分14秒(放送期間 平成18年・2006年10月~12月)
  7. 冬の旅  倍賞千恵子 作詞 五木寛之 作曲 小六禮次郎 4分38秒(放送期間 平成19年・2007年 1月~3月)
  8. 恋はるか  南こうせつ 作詞 喜多條忠 作曲 南こうせつ 5分38秒(放送期間 平成19年・2007年 1月~3月)
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011


  • 本放送の時は全曲放送されなかった曲もすべて全曲放送されました。今放送されている「愛しい子」はシングルverです。いずれロングバージョンの方も深夜便の歌の特集で聴いてみたいものです。(小生)

写真素材-フォトライブラリー 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 27日 日曜日

    クロッカス


        青春の喜び 堅実

0:00~2:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
地方発ラジオ深夜便
アンカー Anchor 周山制洋(Suyama-Norihiro)さん

     ♪曲目 playlist 2/25日11時台と2/26日 0時台♪
  1. Where Have All the Flowers Gone?(花はどこへ行った)  Peter Seeger(ピート・シーガー) written by Pete Seeger and Joe Hickerson (1955)
深夜便の歌
 あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ
     ♪曲目 playlist 1時台♪
  1. 家路  浜田省吾 作詞・作曲 浜田省吾 平成18年 2006、 昭和55年 1980
  2. 卒業写真  荒井由実 作詞・作曲 荒井由実 編曲 松任谷正隆 昭和50年 1975

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
地方発ラジオ深夜便
アンカー Anchor 周山制洋(Suyama-Norihiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. どこかで春が  安田章子(やすだ・あきこ:由紀さおり)、コロムビアゆりかご会(音羽ゆりかご会) 作詞 百田宗治 作曲 草川信 (大正12年 1923)
  2. (メンデルスゾーン作曲)春の歌  演奏者不明(ピアノ)
  3. 水色のワルツ  二葉あき子 作詞 藤浦洸 作曲・編曲 高木東六 昭和25年 1950年
  4. みかんの花咲く丘  山本寛子、タンポポ児童合唱団 作詞 加藤省吾 作曲 海沼實 (昭和22年 1947)
  5. 一本の鉛筆  美空ひばり 作詞 松山善三 作曲 佐藤勝 昭和49年 1969
  6. 瀬戸の花嫁  小柳ルミ子 作詞 山上路夫 作曲 平尾昌晃 編曲 森岡賢一郎 昭和47年 1972
音の風景
  秋田県大館市の杉樽
古くから杉の探知として知られる秋田県大館市。杉の素材を生かして酒樽を作っている。板を削り、樽の側板を作る。側板を組み合わせ樽の形にする。樽の大きさは一尺八寸、直径およそ55CM。竹組みのたがをはめ、底板と上蓋を入れる。七つのたがでしっかりと締め付ける。水漏れ検査が終わると、杉の香が漂う酒樽の完成。

  • 広島のおいしいものの話をたくさん聴けました。ナマコのコノワタは食べたこと無いですね。広島に行くことがあったら一度食べてみたいものです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 周山制洋(Suyama-Norihiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 雪の降る街を  ダークダックス 作詞 内村直也 作曲 中田喜直 (昭和28年 1953)
  2. おふくろさん  森進一 作詞 川内康範 作曲・編曲 猪俣公章 昭和46年 1971
  3. 尾道水道  水森かおり 作詞 仁井谷俊也 作曲 水森英夫 平成12年 2000
  4. 安芸灘の風  レーモンド松屋 作詞・作曲・編曲 レーモンド松屋 平成22年 2010
    ○アンカーを囲むつどい 明石勇、栗田敦子アンカー (H23.2.11府中町で収録)
  • 府中町は平成の大合併にもくじけず、周りを大都市広島市に囲まれましたが府中町を守っていてすごいなと思いました。(明石アンカー)
  • 府中町は坂が多い町なんですね。健康によさそうですね、歩いたり自転車に乗ったりして。(栗田アンカー) 坂の多い街にはスタイルのいい人が多いですよ。(明石アンカー)
  • 私が地方を転勤で回ってきて東京に戻ったときに栗田(旧姓鈴木)さんが入局したんですよね。それで何年NHKにいたんでしたっけ?(明石アンカー)
  • それを聞かれると・・・2年1ヶ月NHKにいました。結婚して夫の転勤で南米のチリ(サンチャゴ)に行きました。昨年、チリは鉱山の事故で有名になりました。チリには二回行って、初めは5年ちょっと、二度目は2007年から2009年まででした。(栗田アンカー)
  • 最近はメディアミックスで、月刊ラジオ深夜便でエッセイをかかなければならなくて、私はものを書くのは得意じゃないんで大変です。(明石アンカー)

  • 質問:3時台で名前に数字や(特定の漢字)「美しい」などのある歌手の特集をやってください。美空ひばりとか美川憲一とか。五木ひろし、春日八郎とか。
    お答え:係りのものに伝えておきます。
深夜便の歌
 愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011

  • レーモンド松屋さんは広島の瀬戸内海をはさんだ愛媛県西条市をホームタウンにして活動しているアーティストです。東京でもライヴの予定があります。Web Site はこちら→ http://raymondm.com/(小生)

写真素材-フォトライブラリー 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 26日 土曜日

    アズマイチゲ


        温和

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Pearly Shells(真珠貝の歌)  Billy Vaughn and His Orchestra(ビリー・ボーン楽団) written by Webley Edwards and Leon Pober 1962
  2. Sail Along Silv'ry Moon(波路はるかに;浪路はるかに)  Billy Vaughn and His Orchestra(ビリー・ボーン楽団)written by Harry Tobias/Percy Wenrich 1958
  3. Red Sails In The Sunset(夕日に赤い帆)  Billy Vaughn and His Orchestra(ビリー・ボーン楽団) written by Jimmy Kennedy/Tony Williams 1960(1935)
  4. Raunchy(ラウンチー)  Billy Vaughn and His Orchestra(ビリー・ボーン楽団) written by Bill Justis, Sid Manker
  5. Wheels [Tell The World](峠の幌馬車)  Billy Vaughn and His Orchestra(ビリー・ボーン楽団) written by Jimmy Torres, Richard Stephens 1960
  6. I Can't Stop Loving You(愛さずにはいられない)  Billy Vaughn and His Orchestra(ビリー・ボーン楽団) written by Don Gibson 1962(1957)
  7. Petite Fleur(小さな花:可愛い花)  Billy Vaughn and His Orchestra(ビリー・ボーン楽団) composed by Sidney Bechet (1952)
  8. Look For A Star(星を求めて)  Billy Vaughn and His Orchestra(ビリー・ヴォーン楽団) written by Mark Anthony(Tony Hatch) 1960
  9. Mitternacht Blues(Midnight Blues)(真夜中のブルース)  Bert Kaempfert And His Orchestra(ベルト・ケンプフェルト楽団) 1957
  10. Till(愛の誓い)  Bert Kaempfert and His Orchestra(ベルト・ケンプフェルト楽団)written by Raul Ferrao/Jose Galhardo 1959
  11. L.O.V.E. (Love)(ラヴ)  Bert Kaempfert and His Orchestra(ベルト・ケンプフェルト楽団) composed by Bert Kaempfert 1964
  12. African Beat(アフリカン・ビート)  Bert Kaempfert and His Orchestra(ベルト・ケンプフェルト楽団) composed by Bert Kaempfert 1961
  13. Red Roses For A Blue Lady(ブルー・レディーに紅いバラ)    Bert Kaempfert and His Orchestra(ベルト・ケンプフェルト楽団) written by Roy Bennett/Sid Tepper 1965(1949);
  14. Wonderland By Night(星空のブルース)  Bert Kaempfert And His Orchestra(ベルト・ケンプフェルト楽団) composed by Bert Kaempfert 1960
  15. The Big Build Up(若さを歌おう)  Bert Kaempfert And His Orchestra(ベルト・ケンプフェルト楽団) composed by Bert Kaempfert
音の風景
  東京谷中にある駄菓子屋
ラムネ菓子、アンコ玉、メンコなど10円で買える品物がいっぱい並んでいる。(まだお金の計算が十分に出来ない子供と店のおばさんがやり取りを交わす)

  • 真珠貝の歌」と「星を求めて」は昔1970年代の初期にNHK-FMで放送していた番組のテーマ曲でした。なんだったかすぐに出てきませんが。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ギターを持った渡り鳥  小林旭 作詞 西沢爽 作曲・編曲 狛林正一 昭和34年 1959
  2. 哀愁の街に霧が降る  山田真二 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 編曲 小沢直与志 昭和31年 1956
  3. リンゴ村から  三橋美智也 作詞 矢野亮 作曲・編曲 林伊佐緒 昭和31年 1956
  4. 潮来花嫁さん  花村菊江 作詞 柴田よしかず 作曲・編曲 水時富士夫 昭和35年 1960
  5. 青春サイクリング  小坂一也 作詞 田中喜久子 作曲・編曲 古賀政男 昭和31年 1956
  6. 江戸っ子寿司  美空ひばり 作詞 西條八十 作曲 上原げんと 昭和33年 1958
  7. 東京ドドンパ娘  渡辺マリ 作詞 宮川哲夫 作曲 鈴木庸一 編曲 寺岡真三 昭和36年 1961
  8. 愛と死をみつめて  青山和子 作詞 大矢弘子 作曲・編曲 土田啓四郎 昭和39年 1964
  9. こんにちは赤ちゃん  梓みちよ 作詞 永六輔 作曲・編曲 中村八大 昭和38年 1963
  10. 星空に両手を  守屋浩、島倉千代子 作詞 西沢爽 作曲 神津善行 昭和38年 1963

深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011


写真素材-フォトライブラリー 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 25日 金曜日

    カンヒザクラ


        壮健

1:00~2:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 のど自慢旅日記 J
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. オリーブの歌  二葉あき子 作詞 加西新太郎 作曲 服部良一 昭和32年 1957
  2. 二十四の瞳  (二代目)コロムビア・ローズ 作詞 丘灯至夫 作曲 戸塚三博 昭和40年 1965
  3. 波止場しぐれ  石川さゆり 作詞 吉岡治 作曲 岡千秋 編曲 若草恵 昭和60年 1985
  4. 失恋記念日  伍代夏子 作詞 吉岡治 作曲 若草恵
  5. 瀬戸の花嫁  小柳ルミ子 作詞 山上路夫 作曲 平尾昌晃 編曲 森岡賢一郎 昭和47年 1972

  • 小豆島には一度行ったことがあります。高松港からフェリーで土庄港へ渡り、岬の分教場を見て(木造校舎の中に入れます)岡山の牛窓港へわたりました。12月の風の無い曇りの暖かい日でした。また行ってみたいです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Act Naturally(アクト・ナチュラリー)  Buck Owens(バック・オーウェンス) written by Voni Morrison/Johnny Russell 1965(1963)
  2. Under Your Spell Again(アンダー・ユア・スペル・アゲイン)  Buck Owens(バック・オーウェンス) written by Buck Owens/Dusty Rhodes (1961)
  3. Foolin' Around(フーリン・アラウンド)  Buck Owens(バック・オーウェンス) written by Harlan Howard / Buck Owens 1961
  4. Together Again(トゥゲザー・アゲイン)  Buck Owens(バック・オーウェンス) written by Buck Owens 1963
  5. Big in Vegas(ビッグ・イン・ヴェガス)  Buck Owens(バック・オーウェンス) written by< Buck Owens / Terry Stafford 1970/li>
  6. Streets of Bakersfield(ストリーツ・オブ・ベイカーズフィールド)  Buck Owens(バック・オーウェンス) written by Homer Joy 1973
  7. By The Time I Get To Phoenix(恋はフェニックス)  Glen Campbell(グレン・キャンベル) written by Jimmy Webb 1967
  8. Gentle on My Mind(ジェントル・オン・マイ・マインド)  Glen Campbell(グレン・キャンベル) written by John Hartford 1967
  9. Wichita Lineman(ウィチタ・ラインマン)  Glen Campbell(グレン・キャンベル) written by Jimmy Webb 1968
  10. Guess I'm Dumb(ゲス・アイム・ダム)  Glen Campbell( グレン・キャンベル) written by Russ Titelman/Brian Wilson 1964
  11. Amazing Grace(アメイジング・グレイス:至上の愛)  Glen Campbell( グレン・キャンベル) lyrics by John Newton music :trad. (1779)
  12. Coming Home(カミング・ホーム)  Glen Campbell(グレン・キャンベル) written by William M. Backer / Roger McBrien / Billy Davis 1975
  13. Rhinestone Cowboy(ラインストーン・カウボーイ)  Glen Campbell(グレン・キャンベル) written by Larry Weiss 1975
音の風景
  長崎県五島列島
コバルトブルーの海は天然ブリの宝庫。福江島かいつの沖合い。定置網の漁場に着いた。10kgを越すブリがたくさん網に入っている。今日も大漁。

  • 小次郎様、ご指摘有難うございました。早速訂正いたしました。
     調べたところ、1975年に Glen Campbell と Elmore James がそれぞれ別の曲を Coming Home という題名で発表していました。Glen Campbell が歌った方は William M. Backer / Roger McBrien / Billy Davis らが作詞・作曲していました。William M. Backer と Billy Davis は McCann-Erickson というCMソング製作会社に、Roger McBrien は MTI というCMソング製作会社に所属して Coca-Cola, Disney, Nescafé, Miller Beers, Sony and Nabisco などの世界的にもよく知られたコマーシャル・ソングを作っています。
     誰が作詞、作曲、CM用のジングル(キャッチコピーのような短いフレーズ)を作ったのかわかりませんが、William M. Backer はCM用の60秒の曲を専門に作っており、イエール大学卒業後にいくつかの職を経て McCann-Erickson にメッセンジャーボーイとして研修生で入社し、最後には副会長になっりました。Billy Davis もソングライターでレコード会社を作り、プロデュースしたレコードが McCann-Erickson の目に留まって上級副社長兼音楽ディレクターになりました。その3人が1970年代に Coca-Cola の有名なCMソングを手がけていて、そのひとつが Coming Home ということのようです。この曲は日本でリリースされたもので、アメリカでは日本からの輸入盤で入手するしかなかったようです。
     YouTube で探したところ、日本でのライブ公演の音源がアップされていました。 Glen Campbell が曲の最後に日本語で「スカッとさわやかコカコーラ」と歌っています。→ http://www.youtube.com/watch?v=TUN5H7bySrg

     黒人歌手の Elmore James が歌う Coming Home はアマゾンのサイトで試聴できました。→ http://www.amazon.com/Coming-Home/dp/B001GEQUBM/ref=sr_1_cc_2?ie=UTF8&qid=1298848231&sr=1-2-catcorrbhd@
    (2011/3/1 小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 風雪ながれ旅  北島三郎 作詞 星野哲郎 作曲 船村徹 昭和55年 1980
  2. 北の漁場  北島三郎 作詞 新條カオル 作曲 桜田誠一 昭和61年 1986
  3. あじさい情話  北島三郎 作詞 星野哲郎 作曲 原譲二 平成元年 1989
  4.   北島三郎 作詞 星野哲郎 作曲 原譲二 平成2年 1990
  5. 詠人(うたびと)  北島三郎 作詞 大地土子 作曲 大地土子 編曲 花ヶ崎有子
  6. おやじの背中  北島三郎 作詞 中谷純平 作曲 原譲二 平成16年 2004
  7. 男の人生  北島三郎 作詞 いではく 作曲 原譲二 平成23年 2011
  8. まつり  北島三郎 作詞 なかにし礼 作曲 原譲二(北島三郎) 編曲 鈴木操 昭和59年 1984
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011



写真撮影:青木繁伸(群馬県前橋市) 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 24日 木曜日

    オウレン


        変身

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 1941, film score March(映画『1941』より「マーチ」)  Boston Pops Orchestra Composed by John Williams 1979
  2. TOY PLANES, HOME AND HEARTH(Chopin Mazurka Opus 17 No. 4)(映画『Empire of the Sun(太陽の帝国)』から「おもちゃの飛行機」、「懐かしきわが家:(ショパン)マズルカ作品17-4」  soundtrack Composed by John Williams 1987
  3. Prologue(映画『JFK』より「プロローグ」)  Tim Morrison(tp), John Williams Orchestra Composed by John Williams 1991
  4. Theme (映画『Born on the Fourth of July(7月4日に生まれて)』より「テーマ」)  Tim Morrison(tp), John Williams Orchestra Composed by John Williams 1989
  5. Somewhere in My Memory(映画『Home Alone(ホーム・アローン)』より「サムウェア・イン・マイ・メモリー」)  John Williams Orchestra & Chorus Music by John Williams Lyrics by Leslie Bricusse 1990
  6. Catch Me If You Can(映画『Catch Me If You Can(キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン)』から「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」)  sountrack Composed by John Williams with Alan Estes, Dan Higgins 2002
  7. Hide and Seek(映画『A.I.』から「ハイド・アンド・シーク」)  soundtrack Composed by John Williams 2001
  8. Flight To Neverland (映画『Hook(フック)』より「ネヴァーランドへの飛行」)  Boston Pops Orchestra Composed by John Williams 1991
  9. The Raiders' March(映画『Raiders of the Lost Ark(レイダース~失われたアーク)』から「レイダース・マーチ」)  soundtrack Composed by John Williams 2001
音の風景
  冬の青森市内
白い雪が降る町に津軽三味線が心地よく響く。

  • この年代映画はいくつか見ています。『Born on the Fourth of July(7月4日に生まれて)』はベトナム戦争をリアルタイムで記憶している自分としては、見ていない映画のうちで一番みたい作品です。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 人生かくれんぼ  五木ひろし 作詞 たかたかし 作曲 弦哲也 編曲 京建輔 昭和56年 1981
  2. 人生くれないに  杉良太郎 作詞 もず唱平 作曲 弦哲也 編曲 斉藤恒夫 昭和57年 1982
  3. 暗夜航路  キム・ヨンジャ 作詞 吉岡治 作曲 弦哲也 編曲 馬場良 昭和63年 1988
  4. 五能線  水森かおり 作詞 木下龍太郎 作曲 弦哲也 編曲 前田俊明 平成17年 2005
  5. 夫婦みち  オーロラ輝子(河合美智子) 作詞 津城ひかる 作曲 弦哲也 編曲 南郷達也 平成8年 1996
  6. 越後情話  小林幸子 作詞 荒木とよひさ 作曲 弦哲也 編曲 川村栄二 平成8年 1996
  7. なみだ酒  長山洋子 作詞 たかたかし 作曲 弦哲也 編曲 馬場良 平成15年 2003
  8. 恋の酒  細川たかし 作詞 たかたかし 作曲 弦哲也 編曲 佐伯亮 平成5年 1993
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011


  • キム・ヨンジャさんの歌った曲は「暗夜航路」で、志賀直哉の小説は「暗夜行路」です。(小生)
  • 人生くれないに」の作詞者が抜けていました。早速追加いたしました。ご指摘いただいた Y.I.様 有難うございました。(2010/2/28 小生)

今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 21日 月曜日

    オウバイ


        恩恵

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. En Blue Jeans Et Blouson D'Cuir(ブルー・ジーンと皮ジャンパー)  Salvatore Adamo(アダモ) Paroles et Musique: Salvatore Adamo 1963
  2. La Plus Belle Pour Aller Danser(アイドルを探せ)  Sylvie Vartan(シルヴィ・バルタン) Paroles et Musique: Charles Aznavour 1964
  3. Irresistiblement(あなたのとりこ)  Sylvie Vartan(シルヴィ・バルタン) Paroles: J.Renard, G.Aber 1968
  4. Souvenirs, souvenirs(スーヴニール、スーヴニール)  Johnny Hallyday(ジョニー・アリディ) Paroles: Fernand Bonifay. Musique: Cy Coben 1960
  5. Douce violence(甘い暴力)  Johnny Hallyday(ジョニー・アリディ) Paroles: Clement Nicolas. Musique: Georges Garvarentz 1961
  6. Toujours Des Beaux Jours(いつも青空)  Sheila(シェイラ)Paroles et Musique: Bennett/Carrere, C./Ithier, H./Marvin/John Rostill/Welch 1964
  7. Les Champs-Elysees(オー・シャンゼリゼ)  Joe Dassin(ジョー・ダッサン) Paroles et Musique: Pierre Delanoe Original english song written by Mike Wilsh/Mike Deighan
  8. Tous les garcons et les filles(男の子と女の子)  Francoise Hardy(フランソワーズ・アルディ) Paroles Francoise Hardy. Musique:Francoise HardyRoger Samyn
  9. Ma Jeunesse Fout Le Camp(もう森へなんか行かない)  Francoise Hardy(フランソワーズ・アルディ) Paroles et Musique: Guy Bontempelli, 1967
  10. La Poupee Qui Fait Non(ノン・ノン人形)  Michel Polnareff(ミッシェル・ポルナレフ) Paroles et Musique: Michel Polnareff 1966
  11. Love Me, Please Love Me(愛の願い)  Michel Polnareff(ミッシェル・ポルナレフ) Paroles: Frank Gerald & Michel Polnareff. Musique: Michel Polnareff 1966
  12. Catherine(カトリーヌ)  Daniele Vidal(ダニエル・ヴィダル) Parole: Andre Pascal/Andre musica: Paul Mauriat
  13. L'important c'est la rose(バラは憧れ:バラはあこがれ)  Gilbert Becaud(ジルベール・ベコー) Paroles: Louis Amade. Musique: Gilbert Becaud 1967
音の風景
  島根県吉田村の鍛冶屋さん
中国山地の山間に小さな鍛冶屋を見つけた。ふいごで吹き付ける炭火の炎がおじいさんの顔を照らす。かつてはこの村に4件あった鍛冶屋も今ではここだけになった。(1988年)

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 赤い靴  芹洋子 作詞 野口雨情 作曲 本居長世 (大正11年 1922)
  2. 十五夜お月さん  田端典子(たば・のりこ) 作詞 野口雨情 作曲 本居長世 (大正9年 1920)
  3. お山の大将  岡田孝(おかだ・たかし)、コロムビア少年合唱団 作詞 西條八十 作曲 本居長世 (大正9年 1920)
  4. 青い目の人形  井上裕子(いのうえ・ゆうこ)、コロムビアゆりかご会 作詞 野口雨情 作曲 本居長世 (大正10年 1921)
  5. のこり花火  真理ヨシコ 作詞 西條八十 作曲 本居長世 (大正12年 1923)
  6. 白月(しろつき)  ボニージャックス 作詞 三木露風 作曲 本居長世 (大正10年 1921)
  7. 七つの子  音羽ゆりかご会 作詞 野口雨情 作曲 本居長世 (大正10年 1921)
  8. りんごのひとりごと  河村順子(河村光陽さんの娘) 作詞 武内俊子 作曲 河村光陽 (昭和15年 1940)
  9. 赤い帽子白い帽子  松島トモ子 作詞 武内俊子 作曲 河村光陽 昭和35年 1960(昭和12年 1937)
  10. グッドバイ  桑名貞子(くわな・さだこ)、子鳩会 作詞 佐藤義美 作曲 河村光陽 (昭和9年 1934)
  11. 船頭さん  石川健二(いしかわ・けんじ)、タンポポ児童合唱団 作詞 武内俊子 補作詞 峰田明彦 作曲 河村光陽 (昭和16年 1941)
  12. 南国の母  河村順子 作詞 武内俊子 作曲 河村光陽 昭和53年 1978
  13. 仲よしこみち  ひばり児童合唱団 作詞 三苫やすし 作曲 河村光陽 (昭和14年 1939)
  14. うれしいひなまつり  山野さと子、森の木児童合唱団 作詞 サトウハチロー 作曲 河村光陽 (昭和11年 1926)
深夜便の歌
  愛しい子(かなしいぐぁ)  夏川りみ 作詞 古謝美佐子/佐原一哉 作曲 佐原一哉 平成23年 2011


    本居 長世(もとおり・ながよ、1885年(明治18年)4月4日生まれ - 1945年(昭和20年)10月14日死去)
     日本の男性童謡作曲家。東京府下谷区御徒町に生まれる。国学者として著名な本居宣長の6代目の子孫に当たる。1908年(明治41年)東京音楽学校本科を首席で卒業、日本の伝統音楽の調査員補助として母校に残る。なお、同期にやはり作曲家となる山田耕筰がいる。

    河村光陽(かわむら・こうよう、本名:河村直則、1897年(明治20年)8月23日生まれ - 1946年(昭和21年)12月24日死去)
     昭和期の戦前から戦中にかけて活躍した作曲家。長女は歌手の河村順子。福岡県田川郡上野村(現・福智町)の裕福な地主の家に生まれる。地元の小学校で音楽教師をしたのち、ロシア音楽に興味を持ち朝鮮に渡るがロシア革命で果たせず帰国し、東京音楽学校選科(現・東京芸術大学大学院)で、音楽理論などを学ぶ。1929年から竹早小学校で音楽教師を務める傍らで、数多くの楽曲を発表。「うれしいひなまつり」「仲良し小道」、「かもめの水兵さん」「りんごのひとりごと」「船頭さん」「グッドバイ」など千曲を越える童謡を発表。大半の楽曲は長女の河村順子歌唱によるレコードで発表された。
  • 河村光陽さんの長女、河村順子さんは、1925年(大正14年)8月29日生まれで、2007年(平成19年)1月20日に亡くなりました。81歳でした。童謡歌手として57年間活動し、平成元年には発売したレコードが(童謡歌手として)1000万枚以上になりギネスブックにも登録されたそうです。
  • 青い目の人形」の作詞者が抜けていましたので追加いたしました。ご指摘いただいた Y.I.様有難うございました。(2011/2/28 小生)

写真撮影:青木繁伸(群馬県前橋市) 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 22日 火曜日

    カンシロギク


        清純

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Oye Como Va(僕のリズムを聞いとくれ)   Santana(サンタナ) composed by Tito Puente 1971
  2. Evil Ways(イビル・ウェイズ)   Santana(サンタナ) composed by Sonny Henry/Joe Zack 1970
  3. Soul Sacrifice(ソウル・サクリファイス)  Santana(サンタナ) composed by Jose Chepito Areas / David Brown / Mike Carabello / Gregg Rolie / Carlos Santana / Michael Shrieve 1969
  4. Black Magic Woman/Gypsy Queen(ブラック・マジック・ウーマン/ジプシー・クイーン)   Santana(サンタナ) composed by Peter Green/Gabor Szabo 1970(1968)
  5. Samba Pa Ti(君に捧げるサンバ)   Santana(サンタナ) composed by Carlos Santana 1970
  6. Sound of Wind(風は歌う)  Santana(サンタナ) composed by Gregg Rolie / Carlos Santana / Neal Schon 1972
  7. Flor D'Luna (Moonflower) (ムーンフラワー:夜顔)   Santana(サンタナ) composed by Tom Coster 1977
  8. Europa (Earth's Cry Heaven's Smile)(哀愁のヨーロッパ)  Carlos Santana(カルロス・サンタナ) composed by Tom Coster/Carlos Santana 1976
音の風景
  京都宇治万福寺の寒行

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Meu amor e…(ミ・アモーレ)  中森明菜 作詞 康珍化 作曲・編曲 松岡直也 昭和60年 1985
  2. メトロポリスの片隅で  松任谷由美 作詞・作曲 松任谷由美 編曲 松任谷正隆 昭和60年 1985
  3. 男船  神野美伽 作詞 やしろよう 作曲 市川昭 編曲 池多孝春 昭和60年 1985
  4. 望郷じょんがら  細川たかし 作詞 里村龍一 作曲 浜圭介 編曲 桜庭伸幸 昭和60年 1985
  5. 愛人  テレサ・テン 作詞 荒木とよひさ 作曲 三木たかし 編曲 川口真 編曲 川口真 昭和60年 1985
  6. Romanticが止まらない  C-C-B(シー・シー・ビー) 作詞 松本隆 作曲 筒美京平 編曲 船山基紀・C-C-B  昭和60年 1985
  7. 翼の折れたエンジェル  中村あゆみ 作詞・作曲・編曲 高橋研 昭和60年 1985
  8. YOUNG BLOODS(ヤング・ブラッズ)  佐野元春 作詞・作曲・編曲 佐野元春 昭和60年 1985
  9. 卒業  尾崎豊  作詞・作曲 尾崎豊 編曲 西本明 昭和60年 1985
深夜便の歌
  あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ 


  • Romanticが止まらない」は TBS系列のテレビドラマ「毎度おさわがせします」 1985年1月8日 1985年3月26日放送) の主題歌に使われていました。その後「毎度おさわがせします」は第2、3シリーズが放送され、同じくC-C-Bがそれぞれの主題歌「空想Kiss」(1985-1986)、「ないものねだりのI Want You」(1987年)を歌いました。

今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 21日 月曜日

    ミツマタ


        壮健

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. An Old Fashioned Love Song(オールド・ファッションド・ラブ・ソング)  Three Dog Night(スリー・ドッグ・ナイト) written by Paul Williams 1971
  2. Dance With Me(ダンス・ウィズ・ミー)  Orleans(オーリアンズ) written by Johanna Hall/John Hall 1975(1973)
  3. Sister Golden Hair(金色の髪の少女)  America(アメリカ) written by Gerry Beckley 1975
  4. December 1963 (Oh What A Night) (1963年12月(あのすばらしき夜))  The Four Seasons(フォー・シーズンズ) written by Robert Gaudio, Judy Parker 1976
  5. The Air That I Breathe(安らぎの世界へ)  The Hollies(ホリーズ) written by Albert Louis Hammond, Michael Hazlewood 1974
  6. Dancing Queen(ダンシング・クイーン)  ABBA(アバ) written by Benny Andersson/Stig Andersson/Bjorn Ulvaeus 1975
  7. Dreams(ドリームス)  Fleetwood Mac(フリートウッド・マック) written by Stevie Nicks 1976
  8. What a Fool Believes(ホワット・ア・フール・ビリーヴス)  The Doobie Brothers(ドゥービー・ブラザーズ) written by Michael McDonald/Kenny Loggins 1979
  9. Too Much Heaven(失われた愛の世界)  The Bee Gees(ビージーズ) written by Barry Gibb/Maurice Gibb/Robin Gibb 1978
  10. Hard Luck Woman(ハード・ラック・ウーマン)  Kiss(キッス)written by Paul Stanley(Kiss guitarist)1977(1976)
音の風景
  北海道札幌市
大倉山ジャンプ競技場。ジャンパーは137mの台上から札幌の町に向かって踏み切る。

  • スリー・ドッグ・ナイトというグループの名前は、『寒い夜は三匹の犬と眠る』という言い伝えからつけられたそうです。(栗田アンカー) 調べてみたら、オーストラリアの言い伝えで、奥地で夜気温が下がることを、夜寒くなると(人は)犬を集あつめて暖かくして寝る、という言い方をするんだそうです(自分で訳していながら、あまり良い訳になっていないような気がしていますが)。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 世界は二人のために  佐良直美 作詞 山上路夫 作曲・編曲 いずみたく 昭和42年 1967
  2. 恋はオールデイ、オールナイト  佐良 直美 作詞 橋本純 作曲・編曲 いずみたく 昭和43年 1968
  3. いいじゃないの幸せならば  佐良直美 作詞 岩谷時子 作曲・編曲 いずみたく 昭和44年 1969
  4. 肝っ玉かあさん  佐良直美 作詞 平岩弓枝 作曲 いずみたく 昭和46年 1971
  5. ひとり旅  佐良直美 作詞 吉田旺 作曲 浜圭介 編曲 萩田光雄 昭和51年 1976
  6. 生きてるって素晴らしい  佐良直美 作詞・作曲 浜口庫之助 昭和46年 1971
  7. 男と女のお話  日吉ミミ 作詞 久仁京介(くに・きょうすけ) 作曲 水島正和 昭和45年 1970
  8. ひとの一生かくれんぼ  日吉ミミ 作詞 寺山修司 作曲 田中未知(たなか・みち) 昭和46年 1971
  9. 戯言(ざれごと)  日吉ミミ 作詞 吉田健美 作曲 杉本真人 昭和51年 1976
  10. 世迷い言(よまいごと)  日吉ミミ 作詞 阿久悠 作曲 中島みゆき 編曲 あかのたちお  昭和53年 1978
  11. 北風ぴゅうぴゅう  日吉ミミ 作詞・作曲 安保由夫 編曲 矢野立美 平成2年 1990
深夜便の歌
  あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ 


  • 肝っ玉かあさん」はTBSテレビ系の同名のドラマの主題歌でした。京塚昌子さんが主演でした。(小生)
  • 「北風ぴゅうぴゅう」はピップフジモトの「ピップエレキバン」CMソングに使われていました。(小生)

ウグイスカズラ 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 20日 日曜日

    ウグイスカズラ


        花言葉:未来を見つめる

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

〔かんさいストーリー〕
 「大阪の街角」(エッセイ)から「囲いの中」「時計のこと」「アイデアの成立」「本が届いて」 眉村卓著
  朗読:塚本貴之(NHK大阪放送局アナウンサー

     ♪曲目 playlist♪
  1. (Let's Have A) Party (レッツ・バヴ・ア・パーティ)  Wanda Jackson(ワンダ・ジャクソン) written by Jessie Mae Robinson 1958

  2. Canadian Sunset(カナダの夕陽)  Hugo Winterhalter and His Orchestra(ユーゴ・ウィンターハルター楽団) written by Norman Gimbel/Eddie Heywood 1956

  3. Fujiyama Mama(フジヤマ・ママ)  Wanda Jackson(ワンダ・ジャクソン) written by Earl Burrows 1959

  4. Song Of The Barefoot Contessa (裸足のボレロ)  Hugo Winterhalter and His Orchestra(ユーゴ・ウィンターハルター楽団) written by

  5. Jambalaya (On the Bayou)(ジャンバラヤ)  Wanda Jackson(ワンダ・ジャクソン) written by Hank Williams 1967

  6. Anna(アンナ)  Hugo Winterhalter and His Orchestra(ユーゴ・ウィンターハルター楽団) written by

  7. Making Believe (メイキング・ビリーヴ)  Wanda Jackson(ワンダ・ジャクソン) written by Jimmy Work 1958

  8. Fascination(映画『Love in the Afternoon(昼下がりの情事)』より「魅惑のワルツ」)  Hugo Winterhalter and His Orchestra(ユーゴ・ウィンターハルター楽団) music by F.D. Marchetti (1932)


音の風景
  東京都 井の頭公園
東京都三鷹市と武蔵野市にまたがる井の頭自然公園。冬の陽だまりの中で、玉川上水沿いに歩む人々の声が響く。今年も公園の池にはオナガガモ、カルガモ、マガモ、オシドリなどたくさんの水鳥がわたってきた。




  • 「裸足のボレロ」と「アンナ」の作曲者は分かりませんでした。(小生)



3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 西橋正泰(Nishihashi-Masahiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. あばよ  研ナオコ 作詞・作曲 中島みゆき 編曲 クニ河内 昭和51年 1976
  2. 俺ら東京さ行ぐだ  吉幾三 作詞・作曲 吉幾三 編曲 野村豊 昭和59年 1984
  3. かもめはかもめ  研ナオコ 作詞 中島みゆき 作曲 中島みゆき 編曲 若草恵 昭和53年 1978
  4. 俺はぜったい!プレスリー  吉幾三 作詞・作曲 吉幾三 編曲 野村豊 昭和59年 1984
  5. 夏をあきらめて  研ナオコ 作詞 桑田佳祐 作曲 桑田佳祐 編曲 若草恵 昭和57年 1982
  6. 愚図  研ナオコ 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 編曲 竜崎孝路 昭和50年 1975
  7. 雪國(雪国)  吉幾三 作詞・作曲 吉幾三 編曲 京建輔 昭和61年 1986
  8. 酒よ  吉幾三 作詞 吉幾三 作曲 吉幾三 編曲 池多孝春 昭和63年 1988
  9. 泣かせて  研ナオコ 作詞・作曲 小椋佳 編曲 奥慶一 昭和58年 1983
  10. 酔歌(すいか)  吉幾三 作詞・作曲 吉幾三 編曲 京建輔 平成2年 1990
深夜便の歌
 あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ

  • 俺ら東京さ行ぐだ」はラップのリズムを取り入れた歌で日本で初めてヒットした曲です。(小生)

アネモネ 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 19日 土曜日

    アネモネ


        信じて従う

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Le Marchand de Ballons(風船売り)  芦野宏 日本語詞 薩摩忠 Paroles:Louis Amade. Musique:Gilbert Becaud
  2. La mer(ラ・メール)  芦野宏 日本語詞 薩摩忠 Paroles: Charles Trenet. Musique: Charles Trenet & Albert Lasry 1945
  3. A Paris, dans chaque faubourg(映画『Quatorze Juillet(パリ祭)』より「パリ恋しや:パリ祭」)  芦野宏 Paroles: Rene Clair. Musique: Maurice Jaubert (1933)
  4. Caminito(カミニート:小径、通りの名前、町の名前)  芦野宏 Letra: Gabino Coria Pen~aloza Musica: Juan De Dios Filiberto (1927)
  5. フルーツサラダのうた(Salade De Fruits)  芦野宏 作詞 新町実 Paroles: N.Roux  Musique: A.Canfora  NHK みんなのうた 第2集
  6. 東京の空の下隅田は流れる  芦野宏 作詞 薩摩忠 作曲 服部良一 昭和38年 1963
  7. ペチカ  芦野宏 作詞 北原白秋 作曲 山田耕筰 昭和41年 1966(満州唱歌 大正12年 1923)
  8. 巴里の夜(パリのよる)  芦野宏 作詞 藤浦洸 作曲 原六朗 昭和47年 1972(昭和26年 1951)
  9. Le Marchand de Bonheur(幸福を売る男)  芦野宏 日本語詞 薩摩忠 Paroles: Jean Broussolle Musique: Jean Pierre Calvet 昭和42年 1967
  10. 歌から歌へ(De Musique En Musique)  芦野宏 Paroles: Enrico Macias. 平成6年 1994
  11. La Montagne(ラ・モンターニュ:ふるさとの山)  芦野宏 Paroles et Musique: Jean Ferrat 平成6年 1994
  12. L'Ame Des Poetes(詩人の魂)  芦野宏  Paroles et Musique: Charles Trenet 平成17年 2005(1951)
音の風景
  岩手県遠野市の新酒作り
200年続く酒蔵で新酒作りが始まる。井戸からくみ上げた冷たい水で米を洗い、仕込みの準備がすすむ。すっかり雪に覆われた遠野盆地。冬の寒い時期、酒造りの職人たちは酒蔵に住み込んで働く。南部とめつき唄、岩手県南部地方で古くから酒の仕込みのときに歌われてきた歌。酒蔵は職人たちのこの唄を聞きながら旨い酒の出来るのを静かに待つ。

  • ラ・メール」は芦野宏さんのデビュー曲です。(迎アンカー)
  • 巴里の夜」は二葉あき子さんが昭和26年にうたいました。それを芦野宏さんが歌うとまるでもともとシャンソンだったかのように聞こえます。シャンソンで歌うと詩の内容が無理なく伝わってきます。(小生)
  • 芦野宏さんが主催している「日本シャンソン館」の WEB SITE です。→ http://www.chanson-museum.com/index.html
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 春一番  キャンディーズ 作詞・作曲・編曲 穂口雄右(ほぐち・ゆうすけ) 昭和51年 1976
  2. てぃーんずぶるーす  原田真二 作詞 松本隆 作曲 原田真二 昭和52年 1977
  3. まちぶせ  石川ひとみ 作詞・作曲 荒井由実 編曲 松任谷正隆 昭和56年 1981(昭和51年 1976)
  4. 花街の母(はなまちのはは)  金田たつえ 作詞 もず唱平 作曲 三山敏 編曲 山路進一 昭和48年 1973
  5. 浪花恋しぐれ  都はるみ、岡千秋 作詞 たかたかし 作曲 岡千秋 編曲 斎藤恒夫 昭和58年 1983
  6. ダンシング・オールナイト  もんた&ブラザーズ 作詞 水谷啓二 作曲 もんたよしのり 編曲 もんた&ブラザーズ、松井忠重 昭和55年 1980
  7. 少女A  中森明菜 作詞 売野雅勇 作曲 芹澤廣明 編曲 萩田光雄 昭和57年 1982
  8. 恋の予感  安全地帯 作詞 井上陽水 作曲 玉置浩二 編曲 安全地帯・星勝 昭和58年 1984
  9. いい日旅立ち  山口百恵 作詞・作曲 谷村新司 編曲 川口真 昭和53年 1978
深夜便の歌
  あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ 



ジンチョウゲ 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 18日 金曜日

    ジンチョウゲ


        不滅

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (ヨハン・シュトラウスⅡ世 作曲)ウィーン気質(ウィーンかたぎ)  ウィリー・ボスコフスキー 指揮 ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団
  2. (ヨハン・シュトラウスⅡ世 作曲)アンネン・ポルカ  ヘルベルト・フォン・カラヤン 指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
  3. (ヨゼフ・シュトラウス 作曲)かじやのポルカ  ウーヴェ・クリスティアン・ハラー 指揮 ウィーン少年合唱団
  4. (ツィーグラー 作曲)愛しきアウグスティン  オリジナル・ウィンナー・シュランメル・カルテット
  5. (グルダ 編曲)辻馬車の歌  フィルハーモニア・シュランメルン ウィーン民謡
  6. (クライスラー 作曲)ウィーン奇想曲  ローラ・ボベスコ(バイオリン) ヴィルヘルム・ヘルヴェック(ピアノ)
  7. (レハール 作曲)メリー・ウィドウ・ワルツ  フランツ・バウアー=トイスル 指揮 ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団
  8. (ジーツィンスキー 作曲)わが夢の街ウィーン  マーストリヒト・サロン・オーケストラ
音の風景
  北海道陸別町の氷割り
凍てつく冷気の中で、屋根の上の氷や雪を除く作業が続く。冬の間、陸別町では消防署員が毎日道路の下に設置された防火用水の見回りを行う。防火用水の氷割り作業は春まで続く。

  • かじやのポルカ」は1869年春にウィーンのある金庫メーカが主催した花火大会のためにヨゼフ・シュトラウスが作曲したそうです。彼の代表作のポルカのひとつになりました。(川野アンカー)>
  • 愛しきアウグスティン」は、飲んだくれのアウグスティンが酔っ払って道に寝ていたところ、当時流行っていたペストで死んだ死体を回収する荷車に死体と間違われて乗せられ、死体を埋める穴に入れられたのだそうです。穴のそこで酔いからさめたアウグスティンは何事も無かったかのようにバグパイプを吹きながら穴から出てきて、その後も何事も無く生活していた、ということを歌った歌なんだそうです。(川野アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 涙の誓い  アリス 作詞・作曲 谷村新司 編曲 石川鷹彦  昭和53年 1978
  2. 涙を抱いた渡り鳥  水前寺清子 作詞 有田めぐむ(星野哲郎) 作曲・編曲 いずみゆたか(市川昭介) 昭和39年 1964
  3. 涙くんさよなら  坂本九 作詞 浜口庫之助 作曲 浜口庫之助 編曲 橋本光雄 昭和40年 1965
  4. 熱き泪を  竹山逸郎 作詞 吉川静夫 作曲 東辰三 昭和24年 1949
  5. 男涙の子守唄  三橋美智也 作詞 高橋掬太郎 作曲 細川潤一 昭和31年 1956
  6. 涙の日の丸小旗(なみだのひのまるこばた)  こまどり姉妹 作詞 青柳楊子 台詞 石本美由紀 作曲 古賀政男 昭和37年 1962
  7.   雪村いづみ 作詞 藤田敏雄 作曲 中村八大 昭和46年 1971
  8. 涙をふいて  三好鉄生(みよし・てっせい) 作詞 康珍化(かん・ちんふぁ) 作曲・編曲 鈴木キサブロー 昭和57年 1982
  9. 艶姿ナミダ娘(あですがたなみだむすめ)  小泉今日子 作詞 康珍化(かん・ちんふぁ)  作曲 馬飼野康二 昭和58年 1983
  10. 涙そうそう(なだそうそう)  夏川りみ 作詞 森山良子 作曲 BEGIN 平成13年 2001(平成12年 2000)
深夜便の歌
  あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ 


  • 涙の日の丸小旗」は初めて聴きました。戦争で父親を亡くした母娘の気持ちを歌った歌です。2年後に東京オリンピックを迎える昭和37年に発表されたのは、映画・テレビドラマの主題歌、または何かのイベントにあわせて作られたのでしょうか。(小生)
  • この時間帯に「艶姿ナミダ娘」などの昭和アイドルの曲がかかるのは珍しいです。この曲が発表された昭和58年は任天堂から「ファミリーコンピュータ」が発売されました。コンピューター・ゲームの市場が一気に拡大しました。また、第二次中曽根内閣が発足しました。このあたりから自民党が行政改革など「改革」の旗を降り始めて、社会福祉政策の予算が縮小して行きはじめました。(小生)

フキノトウ 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 17日 木曜日

    アキタブキ


        包容力

(写真はフキのフキノトウです)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. What's Going On(ホワッツ・ゴーイン・オン:愛のゆくえ)  Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ) written by Renaldo "Obie" Benson/Al Cleveland/Marvin Gaye 1971
  2. I Heard it Through the Grapevine(悲しいうわさ)  Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ) written by Barrett Strong/Norman Whitfield 1968
  3. Can I Get a Witness(キャン・アイ・ゲット・ア・ウィットネス)  Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ) Lamont Dozier / Brian Holland / Eddie Holland 1963
  4. How Sweet It Is (To Be Loved by You)(ハウ・スウィート・イット・イズ:君の愛に包まれて)  Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ) written by Lamont Dozier/Brian Holland/Eddie Holland 1964
  5. Ain't No Mountain High Enough(エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ)  Marvin Gaye & Tammi Terrell(マーヴィン・ゲイ、タミー・テレル) written by Nicholas Ashford, Valerie Simpson 1967
  6. Ain't Nothing Like the Real Thing(エイント・ナッシング・ライク・ザ・リアル・シング)  Marvin Gaye & Tammi Terrell(マーヴィン・ゲイとタミー・テレル) written by Nickolas Ashford/Valerie Simpson 1968
  7. Mercy, Mercy Me (The Ecology)(マーシー・マーシー・ミー)  Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ) written by Marvin Gaye 1971
  8. Let's Get It On(レッツ・ゲット・イット・オン)  Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ) written by Marvin Gaye/Ed Townsend 1973
  9. I Want You(アイ・ウォント・ユー)  Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ) written by T-Boy Ross/Leon Ware 1976(1968)
  10. Sexual Healing(セクシャル・ヒーリング)  Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ) written by Odell Brown/Marvin Gaye/David Ritz 1982(1968)
音の風景
  千葉県鴨川市清澄山(きよすみざん)の山頂にある日蓮宗大本山清澄寺(せいちょうじ)
1200年の歴史がある名刹。半鐘が鳴らされ、朝のお勤めが始まる。太鼓が打ち鳴らされ、お題目を唱えながら僧侶がお堂の中に入ってくる。冷え切ったお堂。僧侶達はご本尊の前に座る。僧侶達は無心にお経を唱える。お勤めが続く中、夜明けを迎える清澄寺、今日もいつもと変わらぬ朝が始まった。

  • マーヴィン・ゲイの歌声を聴くとモータウン・レコードの空気がよみがえってきます。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. やさしい悪魔   キャンディーズ 作詞 喜多條忠 作曲 吉田拓郎 編曲 馬飼野康二 昭和52年 1977
  2. Oh!クッキーフェイス  夏目雅子 作詞 ビトゥー  訳詞 伊藤アキラ 作曲 佐瀬寿一 編曲 福井崚 昭和52年 1977
  3. 別涙(わかれ)  因幡晃 作詞・作曲 因幡晃 昭和52年 1977
  4. どうぞこのまま  丸山圭子 作詞・作曲 丸山圭子 編曲 青木望 昭和51年 1976
  5. 黄昏  岸田智史 作詞・作曲 岸田智史 編曲 馬飼野康二 昭和52年 1977
  6. あんたのバラード  世良公則&ツイスト 作詞・作曲 世良 公則 編曲 世良公則&ツイスト 昭和52年 1977
  7. 迷い道  渡辺真知子  作詞・作曲 渡辺真知子 編曲 船山基紀 昭和52年 1977
  8. 思い出は美しすぎて  八神純子 作詞 山川啓介 作曲 八神純子 編曲 大村雅朗 昭和53年 1978
  9. 飛んでイスタンブール  庄野真代 作詞 ちあき哲也 作曲 筒美京平 昭和53年 1978
  10. さよならだけは言わないで  五輪真弓 作詞・作曲 五輪真弓 編曲 船山基紀 昭和53年 1978
深夜便の歌
  あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ 


  • 昭和52年は私個人的な思い出ですが、札幌にいて有珠山が噴火して火山灰が降り、車のワイパーが利かなくなりました。(須磨アンカー)
  • 夏目雅子さんが歌っている「Oh!クッキーフェイス」は TINA CHARLES が同年に発表した曲「COOKIE FACE」のカバーです。(小生)
  • 夏目雅子さんの芸名は、夏の目玉商品になるということで夏目、名前の雅子は本名なんだそうです。(須磨アンカー)
  • 岸田智史さんの「黄昏」初めて聴きました。いい曲ですね。岸田智史さんは1976(昭和51)年に歌手デビューしました。1978年にはTBS系列のドラマ「3年B組金八先生」の金八先生役をやる予定でしたが、「きみの朝」がヒットしてしまい、コンサートなどで忙しくなり、同じ事務所の武田鉄矢さんに金八先生役がまわったそうです。人生めぐり合わせが分からないところにあるものです。その後、岸田智史さんはドラマ「1年B組新八先生」で主演をしていました。(小生)

2011_02_16_クリスマスローズ(レンテンローズ) 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 16日 水曜日

    レンテンローズ


        丈夫

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Let's Get Lost(レッツ・ゲット・ロスト)  Chet Baker(tp, vo)(チェット・ベイカー) written by Frank Loesser / Jimmy McHugh 1964
  2. I Fall in Love Too Easily(アイ・フォール・イン・ラヴ・トゥ・イージリー)  Chet Baker(tp, vo)(チェット・ベイカー) written by Sammy Cahn / Jule Styne 1954
  3. But Not for Me(バット・ノット・フォー・ミー)  Chet Baker(tp, vo)(チェット・ベイカー) written by George Gershwin / Ira Gershwin 1954
  4. That Old Feeling(ザット・オールド・フィーリング)  Chet Baker(tp, vo)(チェット・ベイカー) written by Sammy Fain, lyrics by Lew Brown (1937)
  5. It Could Happen to You(イット・クッド・ハップン・トゥ・ユー)  Chet Baker(tp,vo), Kenny Drew(p), Sam Jones(b), Dannie Richmond(d) 1958
  6. You're Driving Me Crazy(ユー・アー・ドライヴィング・ミー・クレイジー)  Chet Baker(tp, vo)(チェット・ベイカー) written by Walter Donaldson 1958
  7. Easy Living(イージー・リヴィング)  Chet Baker(vo, flgh)(チェット・ベイカー) written by Ralph Rainger/Leo Robin 1965
  8. She Was Too Good To Me(シー・ワズ・トゥ・グッド・トゥ・ミー)  Chet Baker (tp), George Marge(afl, ob, d'amore), Hubert Laws(fl, afl), Romeo Penque (cl, fl), Lewis Eley, Max Ellen, Barry Finclair, Paul Gershman, Harry Glickman, Emanuel Green, Harold Kohon, David Nadien, Herbert Sorkin(vln), Warren Lash, Jesse Levy (vlc), David Friedman(vib), Bob James(el-p), Ron Carter(b), Steve Gadd(d), Don Sebesky (arr, cond) 1974
  9. Almost Blue(オールモスト・ブルー)  Chet Baker(tp, vo)(チェット・ベイカー) written by Elvis Costello 1987
  10. My Funny Valentine(マイ・ファニー・バレンタイン)  Chet Baker(vo, tp)(チェット・ベイカー) written by Lorenz Hart/Richard Rodgers 1959(1954)
音の風景
  秋田県仙北市角館
二月の中旬に行われる小正月行事、「かまくら」は地域それぞれの特色を持っている。夜六時、楽しみにしていた人たちが集まってくる。角館に伝わる「ひぶりかまくら」が始まる。火のついた俵を思い思いに振り回す人々。火振りかまくらは火の力で田んぼの厄をはらうという。火ぶりの火に当たるとその一年風邪を引かないとも言われ、家族揃って火を回し子供の健康を願う。餅つきが始まった。地元の人たちが毎年楽しみにしている暖かい夜。火振りの音は春の知らせ、火が尽きるまで続く。

  • 関東地方では2時台、3時台の冒頭で、降雪の情報を伝える放送がはいりました。「シー・ワズ・トゥ・グッド・トゥ・ミー」にも先頭に雪に関する交通情報が入りました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 葛西聖司(Kasai-Seiji)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 一杯のコーヒーから  霧島昇、ミス・コロンビア 作詞 藤浦洸 作曲 服部良一 昭和14年 1939
  2. 別れのブルース  淡谷のり子 作詞 藤浦洸 作曲・編曲 服部良一 昭和12年 1937
  3. バンジョーで唄えば  中野忠晴 作詞 藤浦洸 作曲 服部良一 昭和13年 1938
  4. 山寺の和尚さん  コロムビア・ナカノ・リズム・ボーイズ 作詞 久保田宵二 作曲・編曲 服部良一 昭和12年 1937
  5. もしもし亀よ  コロムビア・ナカノ・リズム・シスターズ 作詞 久保田宵二 作曲・編曲 服部良一 昭和13年 1938
  6. ラッパと娘  笠置シズ子、森山久(トランペット) 作詞・作曲 服部良一 昭和14年 1939
  7. 懐かしのボレロ  藤山一郎 作詞 藤浦洸 作曲 服部良一 昭和14年 1939
  8. 小雨の丘  小夜福子(さよ・ふくこ) 作詞 サトウハチロー 作曲 服部良一 昭和15年 1940
  9. 私の鶯(わたしのうぐいす)   李香蘭(山口淑子) 作詞 サトウハチロー 作曲 服部良一 昭和18年 1943
  10. 蘇州夜曲  霧島昇、渡辺はま子 作詞 西條八十 作曲 服部良一 昭和15年 1940
  11. 湖畔の宿  高峰三枝子 作詞 佐藤惣之助 作曲 服部良一 昭和15年 1940
深夜便の歌
  あなたの声  山崎ハコ 作詞・作曲 山崎ハコ 


  • <葛西アンカーも案内していましたが、李香蘭(山口淑子)さんが「私の鶯」をロシア語でも歌っています。日本未公開の満映「私の鶯」の中で美しいロシア語の歌声を聴くことが出来ます。美しい映画スター・歌姫です。
    Красивая дива!

2011_02_15_スミレ(ニオイスミレ) 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 2月 15日 火曜日

    ニオイスミレ


        秘密の恋 高尚

        (写真はニオイスミレではありません。葉の形が少し違います)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。