このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

2011年04月の全記事一覧

スポンサーサイト
2011, 04/30土 ○大分・思い出の唄~お便りとリクエスト Sat Apr 30, 2011
2011, 04/29金 リラックス・サウンズ:日本のニュー・エイジ・ミュージック演奏家作品から  Fri Apr 29, 2011
2011, 04/29金 ”昭和の日”:タイトル”昭和”の歌アラカルト  Fri Apr 29, 2011
2011, 04/28木 ポピュラー・ヒット年代史:1969年の作品から  Thu Apr 28, 2011
2011, 04/28木 作家で綴る流行歌:遠藤 実(作曲)作品集(2)  Thu Apr 28, 2011
2011, 04/27水 思い出のスクリーン・ミュージック:愛と夢のスクリーン・テーマ②  Wed Apr 27, 2011
2011, 04/27水 昭和歌年鑑:昭和51年の流行歌  Wed Apr 27, 2011
2011, 04/26火 ポピュラー名曲アルバム:'50年代ポップス・ヒット  Tue Apr 26, 2011
2011, 04/26火 歌謡スター・思い出のヒット:橋 幸夫 集  Tue Apr 26, 2011
2011, 04/25月 エンジョイ・ジャズ:サラ・ヴォーン(ヴォーカル)集  Mon Apr 25, 2011
2011, 04/25月 懐かしの流行歌:林伊佐緒 作品集  Mon Apr 25, 2011
2011, 04/24日 春来たる~マーチ・ポルカ・ロンドとともに 前半  Sun Apr 24, 2011
2011, 04/24日 作家で綴る流行歌:松任谷(荒井) 由実(作詞・作曲)作品集  Sun Apr 24, 2011
2011, 04/23土  ジュスカ・グランペール特集 ○アンカーを囲むつどい 徳田章、柴田祐規子アンカー Sat Apr 23, 2011
2011, 04/23土  ○ザ・タイガース特集 Sat Apr 23, 2011
2011, 04/22金 ポピュラー名曲アルバム:ヨーロピアン・ポップス・ヒット  Fri Apr 22, 2011
2011, 04/22金 歌謡スター・思い出のヒット:坂本 冬美集  Fri Apr 22, 2011
2011, 04/21木 ジャズ・ジャイアンツ:チック・コリア(ピアノ、キーボード)集  Thu Apr 21, 2011
2011, 04/21木 作家で綴る流行歌:藤田まさと(作詞)作品集  Thu Apr 21, 2011
2011, 4/21木 ラジオ深夜便23時~1時台、4時台 Thu Apr 21, 2011
2011, 04/20水 ポピュラー名曲アルバム:懐かしのオールディーズ・ヒット  Wed Apr 20, 2011
2011, 04/20水 ポップスシンガー・思い出のヒット:加藤登紀子集  Wed Apr 20, 2011
2011, 4/20水 ラジオ深夜便23時~1時台、4時台  Wed Apr 20, 2011
2011, 04/19火 クラシックへの誘い:(ヨハン・セバスチャン)バッハ 名曲の調べ  Tue Apr 19, 2011
2011, 04/19火 歌で綴るお国めぐり町めぐり:横浜の歌  Tue Apr 19, 2011
2011, 4/19火 ラジオ深夜便23時~1時台、4時台 Tue Apr 19, 2011
2011, 04/18月 リラックスサウンズ:日本のギタリストで聴くフュージョン・ミュージック  Mon Apr 18, 2011
2011, 04/18月 ポップス歌謡スター・思い出のヒット:郷ひろみ集  Mon Apr 18, 2011
2011, 4/18月 ラジオ深夜便23時~1時台、4時台  Mon Apr 18, 2011
2011, 04/17日 ヴィンテージ・ポップス:リンダ・ロンシュタット集  Sun Apr 17, 2011
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 金澤利夫(Kamazawa-Toshio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 別府音頭  小唄勝太郎 作詞 島村武男、西條八十 作曲 中山晋平 昭和9年 1934
  2. 地獄めぐり観光案内のレコード  昭和初期のバスガイド
  3. 別府エレジー  小畑実 作詞 坂口淳 作曲 吉田正 昭和29年 1954
  4. 坊がつる賛歌  芹洋子 作詞 神尾明正 補作詞 松本征夫(まつもと・まさお) 作曲 竹山仙史 昭和52年 1977(昭和15年 1930)
  5. 荒城の月  立川清登 作詞 土井晩翠 作曲 滝廉太郎 (明治34年 1901)
  6. 空に太陽がある限り  にしきのあきら 作詞 浜口庫之助 作曲 浜口庫之助 編曲 小杉仁三 1971
  7. 豊後水道  川中美幸 作詞 阿久悠 作曲 三木たかし 編曲 丸山雅仁 昭和63年 1988
  8. おんなの出船  松原のぶえ 作詞 山田孝雄 作曲 船村徹 昭和58年 1983(昭和54年 1979)
  9. 別府湯けむり恋けむり  三沢あけみ 作詞 中野登志子 作曲 永野春雄
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


スポンサーサイト
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. オリエンタル・ウインド  久石譲(ピアノ)(ひさいし・じょう)、ラ・ピエタ(ストリングス) 作曲 久石譲
  2. しあわせのかたち  西村由紀江(ピアノ) 作曲 西村由紀江 平成16年 2004
  3. ビタミン  西村由紀江(ピアノ) 作曲 西村由紀江 平成21年 2009
  4. 飛翔(ひしょう)  倉本裕基(ピアノ)(くらもと・ゆうき) 作曲 倉本裕基
  5. 霧のレイク・ルイーズ  倉本裕基(ピアノ)(くらもと・ゆうき) 作曲 倉本裕基 昭和61年 1986
  6. ファンタジア  中村由利子(ピアノ) 作曲 中村由利子
  7. 哀しみのラプソディー  中村由利子(ピアノ) 作曲 中村由利子
  8. 春の野を行く  村松健(ピアノ)(むらまつ・けん) 作曲 村松健
  9. 出逢いと別れ  村松健(ピアノ)(むらまつ・けん) 作曲 村松健
音の風景
  五島列島福江島の魚津ケ崎(ぎょうがさき)
その昔、遣唐使が大陸へ向かう最後の風待ち港。今は子供たちの絶好の凧揚げ場。思い思いの絵を描いた「はた」と呼ばれる菱形の凧が高く舞っている。五島名物の大凧、バラモンの唸りが青空に響く。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 昭和ブルース(「非情のライセンス」主題歌)  天地茂 作詞 山上路夫 作曲 佐藤勝 昭和48年 1973
  2. 昭和の子供  高野政次、コロムビア少年合唱団(たかの・せいじ) 作詞 久保田宵二(くぼた・しょうじ) 作曲 佐々木すぐる (昭和2年 1927)
  3. 昭和のはじめのあの頃は  島倉千代子 作詞 西沢爽 作曲 和田香苗 編曲 小杉仁三 昭和52年 1977
  4. 昭和おんなブルース  青江三奈 作詞 なかにし礼 作曲 花礼二 編曲 舩木謙一 昭和45年 1970
  5. 昭和枯れすすき  さくらと一郎 作詞 山田孝雄 作曲 むつひろし 編曲 伊部晴美 昭和49年 1974
  6. 昭和最後の秋のこと  森進一 作詞 阿久悠 作曲 浜圭介 平成11年 1999
  7. 昭和の歌など聴きながら  八代亜紀 作詞 荒木とよひさ 作曲 徳久広司 編曲 石倉重信 平成20年 2008
  8. 昭和  谷村新司 作詞・作曲 谷村新司 編曲 青木望 平成3年 1991
  9. 昭和モダン  山崎まさよし 作詞 松本隆 作曲 服部隆之 平成19年 2007
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


  • 昭和と名のつく歌はなぜか物悲しい雰囲気が漂う曲が多いですね。(松本アンカー)
  • 最後の「昭和モダン」が抜けていました。ご指摘いただいた小次郎様有難うございました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Everybody's Talkin'(映画『Midnight Cowboy(真夜中のカウボーイ)』から「うわさの男」)  Harry Nilsson(ハリー・ニルソン) written by Fred Neil 1969
  2. Proud Mary(プラウド・メアリー)  CCR(Creedence Clearwater Revival:クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル) written by John Fogerty 1969
  3. Spinning Wheel(スピニング・ホイール)  Blood, Sweat & Tears(ブラッド、スウェット&ティアーズ) written by David Clayton-Thomas 1969
  4. In the Year 2525(西暦2525年)  Zager and Evans(セイガーとエヴァンス)written by Rick Evans 1969 (1967)
  5. Do You Know the Way to San Jose(サン・ホセへの道)  Bossa Rio(ボサリオ) lyrics by Hal David music by Burt Bacharach 1967
  6. Nothing To Hide(愛の聖書)  Chris Montez(クリス・モンテス) written by Chris Montez 1969
  7. Early In The Morning(しあわせの朝)  Cliff Richard(クリフ・リチャード) written by Bobby Darin, Woody Harris (1958)
  8. Rain (Listen to the Falling Rain)(雨のささやき)  Jose Feliciano(ホセ・フェリシアーノ) written by Jose Feliciano/Hilda Feliciano 1969
  9. In the Ghetto(イン・ザ・ゲットー)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Mac Davis 1969
  10. The Boxer(ボクサー)  Simon and Garfunkel(サイモン&ガーファンクル) written by Paul Simon 1969
  11. Aquarius/Let the Sunshine In(輝く星座~レット・ザ・サンシャイン・イン)   5th Dimension(フィフス・ディメンション)words by James Rado/Gerome Ragni music by Galt MacDermot 1969
音の風景
  信楽焼の窯元

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. くちなしの花  渡哲也 作詞 水木かおる 作曲 遠藤実 昭和49年 1974
  2. 他人船  遠藤実 作詞・作曲 遠藤実
  3. ついて来るかい  小林旭 作詞 遠藤実 作曲 遠藤実 
  4. おかあさん  森昌子 作詞 神坂薫 作曲 遠藤実 編曲 斉藤恒夫 昭和49年 1974
  5. すきま風  杉良太郎 作詞 いではく 作曲 遠藤実 編曲 京建輔 昭和51年 1976
  6. 夢追い酒  渥美二郎 作詞 星野栄一 作曲 遠藤実 編曲 前田俊明 昭和53年 1978
  7. みちづれ  牧村三枝子 作詞 水木かおる 作曲 遠藤実 編曲 斉藤恒夫 昭和53年 1978
  8. ときめきワルツ  山川豊 作詞 川内康範 作曲 遠藤実 編曲 只野通泰
  9. 北国の春  千昌夫 作詞 いではく 作曲 遠藤実 編曲 京建輔 昭和52年 1977
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Barbossa Is Hungry(映画『Pirates of the Caribbean(パイレーツ・オブ・カリビアン)』から「呪われた海賊たち 飢えたバルボッサ」)  soundtrack 2003
  2. Deeper Underground(映画『GODZILLA(ゴジラ)』から「ディーパー・アンダーグラウンド」)  Jamiroquai(ジャミロクワイ) Written by Jay Kay and Toby Smith 1998
  3. Theme of The Terminator(映画『The Terminator(ターミネーター)』から「テーマ」)  soundtrack(Klaus Badelt)
  4. Ghostbusters(映画『Ghostbusters(ゴーストバスターズ)』から「ゴーストバスターズ」)  Ray Parker, Jr.(レイ・パーカーJr.) Written by Ray Parker Jr. 1984
  5. The Power Of Love(映画『Back to the Future(バック・トゥ・ザ・フューチャー)』から「パワー・オブ・ラヴ」)  Huey Lewis and The News(ヒューイ・ルイス・アンド・ザ・ニュース) Written by Huey Lewis and Chris Hayes 1985
  6. The Future(映画『Batman(バットマン)』から「ザ・フューチャー」)  Prince(プリンス) written by Prince 1989
  7. Theme of The X-Files(ドラマ『The X-Files(X-ファイル)』から「テーマ」)  soundtrack 1993
  8. Theme of The 24 -TWENTY FOUR-(ドラマ『24 -TWENTY FOUR-(24)』から「テーマ」)  soundtrack
  9. LOVE THEME(映画『Blade Runner(ブレードランナー)』から「愛のテーマ」)  Vangelis(ヴァンゲリス), Dick Morrisey(Saxaphone solo) Written by Vangelis 1982
音の風景
  
椎の木林の曲がりくねった沢筋に沿って春の風が吹き抜ける。緑の葉陰を水面に写した小川には、釣り糸を垂れる人の姿があった。

  • 最近「海賊大全」という面白い本を読みました。昔は海軍を維持するのが大変だったので、長い間、紛争時には民間人に敵国の船を略奪してよいというお墨付きを与えていたようです。地中海のイスラム国側の海賊をキリスト教国側から呼んだのが「バルバロッサ(赤ひげ)」なんだそうです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 春一番  キャンディーズ 作詞・作曲・編曲 穂口雄右(ほぐち・ゆうすけ) 昭和51年 1976
  2. 嫁に来ないか  新沼謙治 作詞 阿久悠 作曲 川口真 編曲 あかのたちお 昭和51年 1976
  3. 宗谷岬  ダ・カーポ 作詞 吉田弘 作曲 船村徹 昭和51年 1976
  4. 想い出ぼろぼろ  内藤やす子 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 編曲 馬飼野康二 昭和51年 1976
  5. 大阪ラプソディー  海原千里・万里(うなばらせんり・まり) 作詞 山上路夫 作曲 猪俣公章 昭和51年 1976
  6. おまえさん  木の実ナナ 作詞 阿久悠 作曲 丹羽応樹 編曲 あかのたちお 昭和51年 1976
  7. 揺れるまなざし  小椋佳 作詞・作曲 小椋佳 編曲 星勝 昭和51年 1976
  8. 翳りゆく部屋  荒井由実 作詞 荒井由実 作曲 荒井由実 編曲 松任谷正隆 昭和51年 1976
  9. ビューティフル・サンデー  田中星児 日本語詞 亜美ゆう written by Daniel Boone/Rod McQueen 昭和51年 1976
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


  • 嫁に来ないか」は作詞者(「人間万葉歌 阿久悠作詞集」の解説文)によると「農村の青年が嫁を求めているわけではなく、都会で一人暮らす青年が、孤独の中でふと真実の愛を思いだし、呼びかけている」歌なのだそうです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 伊藤健三 (Itoh-Kenzo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Till I Waltz Again With You(想い出のワルツ)  Teresa Brewer(テレサ・ブリューワー)written by Sidney Prosen 1952
  2. Good Morning Mr. Echo(おはよう山彦さん)  Margaret Whiting(マーガレット・ホワイティング)written by Bill Putnam 1951
  3. Uska Dara (A Turkish Tale)(ウスクダラ:ウシュク・ダラ:ウシュカ・ダラ:ウスカ・ダラ)  Eartha Kitt(アーサー・キット)lyrics by Stella Lee music Turkish popular song 1953
  4. Sixteen Tons(16 tons:シックスティーン・トンズ)  'Tennessee' Ernie Ford(テネシー・アーニー・ フォード) written by Merle Travis 1955(1947)
  5. On the Street Where You Live(ミュージカル『マイ・フェア・レディ』より「君住む町で:君住む街角」)  Vic Damone(ヴィック・ダモン)Alan Jay Lerner/Frederick Loewe 1956
  6. Sh-Boom(Life Could Be A Dream:シュ・ブン)  The Crew-Cuts(クルー・カッツ)written by James Keyes, Claude Feaster & Carl Feaster, Floyd F. McRae, and James Edwards 1954
  7. Lonesome Polecat(映画『略奪された七人の花嫁』より「ロンサム・ポールキャット」)  The McGuire Sisters(マクガイア・シスターズ) written by DePaul/Mercer 1954
  8. Singing The Blues(ブルースを歌おう:ブルースを唄おう)  Guy Mitchell(ガイ・ミッチェル) written by Melvin Endsley 1956
  9. Blueberry Hill(ブルーベリー・ヒル)  Fats Domino(ファッツ・ドミノ) lyrics:Al Lewis, Larry Stock music:Vincent Rose 1956
  10. Too Young(トゥ・ヤング)  Nat King Cole(ナット・キング・コール) lyrics by Sylvia Dee, Music by Sid Lippman 1951(1948)
  11. What a Diff'rence a Day Made(縁は異なもの)  Dinah Washington(ダイナ・ワシントン)originally written in Spanish by Maria Mendez Grever, a Mexican composer. English lyrics written by Stanley Adams 1953(1934)
  12. Nel blu dipinto di blu(Volare:ヴォラーレ)  Domenico Modugno(ドメニコ・モドゥーニョ)written by Francesci Migliacci/Domenico Modugno 1958
  13. Vaya con Dios(ヴァイア・コン・ディオス)   Les Paul & Mary Ford (レス・ポール(ギター)&メリー・フォード(ボーカル))written by Larry Russell/Inez James/Buddy Pepper 1953
音の風景
  シジュウカラ巣立ちの朝
親は飛び回りながら呼びかける。雛はそれに答えるように巣箱の中で羽ばたく。親と雛は鳴き交わしながら会話をしているよう。巣立ち。また親子の対話が始まり、次々に旅立って行った。

  • 昔の曲は演奏時間が短いので沢山放送されます。深夜便フォロアー泣かせです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 伊藤健三 (Itoh-Kenzo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 雨の中の二人  橋幸夫  作詞 宮川哲夫 作曲 利根一郎 編曲 一ノ瀬義孝 昭和41年 1966
  2. 潮来笠(いたこがさ)  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和35年 1960年
  3. 江梨子  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和37年 1962
  4. 舞妓はん  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和38年 1963
  5. 恋のメキシカン・ロック  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和42年 1967
  6. 子連れ狼  橋幸夫、若草児童合唱団 作詞 小池一雄 作曲・編曲 吉田正 昭和46年 1971
  7. 生きて、悔いなし  橋幸夫 作詞・作曲 小椋佳
  8. いつでも夢を  橋幸夫、吉永小百合 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和37年 1962
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Lullaby Of Birdland(バードランドの子守唄:バードランドの子守歌)  Sarah Vaughan(vo), Clifford Brown(tp)、Herbie Mann(fl)、Paul Quinichette(ts)、Jimmy Jones(p)、Joe Benjamin(b)、Roy Haynes(ds) lyrics by George David Weiss music by George Shearing 1954(1952)
  2. Misty(ミスティ)  Sarah Vaughan(vo), Zoot Sims(ts)、Michel Hausser(vib)、Ronnell Bright(p)、Pierre Cullaz(g)、Richard Davis(b)、Kenny Clarke(ds) written by Johnny Burke/Erroll Garner arrenged by Quincy Jones 1958
  3. How High the Moon(ハウ・ハイ・ザ・ムーン)  Sarah Vaughan(vo), Bernie Glow(tp)、Ernie Royal(tp)、J.J.Johnson(tb)、Kai Winding(tb)、Julian "Cannonball" Adderley(as)、Sam Marowitz(as)、Jerome Richardson(ts)、Jimmy Jones(p)、Turk Van Lake(b)、Roy Haynes(ds) written by Nancy Hamilton/Morgan Lewis 1955
  4. Dedicated to You(デディケイテッド・トゥ・ユー)   Sarah Vaughan(vo), Billy Eckstine(vo), Joe Lippman And His Orchestra written by Sammy Cahn/Saul Chaplin/Hy Zaret 1949
  5. Make Yourself Comfortable(メイク・ユアセルフ・カンファタブル)  Sarah Vaughan(vo), Hugo Peretti and His Orchestra written by Bob Merrill 1954
  6. Broken Hearted Melody(ブロークン・ハーテッド・メロディー)  Sarah Vaughan(vo), Ray Ellis And His Orchestra lyrics by Hal David music by Sherman Edwards 1958
  7. The Nearness of You(ザ・ニアネス・オブ・ユー)  Sarah Vaughan(vo, p), written by Hoagy Carmichael, Ned Washington 1973(1954)
  8. Stardust(スターダスト)  Sarah Vaughan(vo), Wendell Culley(tp)、Thad Jon(tp)、Joe Newman(tp)、Snooky Young(tp)、Henry Coker(tb)、Al Grey(tb)、Benny Powell(tb)、Marshall Royal(cl,as)、Frank Wess(fl,as)、Frank Foster(ts)、Billy Mitchell(ts)、Charles Fowlkes(bar.s)、Ronnel Bright(p)、Freddie Green(g)、Richard Davis(b)、Sonny Payne(ds) written by Hoagy Carmichael/Mitchell Parish
  9. Sassy's Blues(サッシーズ・ブルース)  Sarah Vaughan(vo), Kirk Stuart Trio written by Quincy Jones / Sarah Vaughan 1963
音の風景
  広島宇品港釣り人相手のラーメン屋
広島湾宇品港に近い入江。牡蠣筏の周りには早朝から釣り人が集まる。釣り場を回るラーメン屋が船でやってくる。潮風で冷えた体には暖かいラーメンは何よりのご馳走。一杯400円。(平成元年・1989年録音)

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ダンスパーティーの夜  林伊佐緒 作詞 和田隆夫 作曲・編曲 林伊佐雄 昭和25年 1950
  2. あなたのプレゼント  林伊佐緒、音羽美子 作詞 松村又一 作曲 林伊佐緒 昭和29年 1954
  3. 白い椿の咲く小径(こみち)  林伊佐緒 作詞 松村又一 作曲 林伊佐緒 昭和29年 1954
  4. リンゴ村から  三橋美智也 作詞 矢野亮 作曲・編曲 林伊佐緒 昭和31年 1956
  5. ロザリオの島  春日八郎 作詞 たなかゆきを 作曲 林伊佐緒 昭和39年 1964
  6. 花の溜息  松島詩子 作詞 服部鋭夫 作曲 林伊佐緒 昭和25年 1950
  7. 東京ナイト  若原一郎 作詞 矢野亮 作曲 林伊佐緒 昭和29年 1954
  8. 夕陽に走る汽車   津村謙 作詞 矢野亮 作曲 林伊佐緒 昭和36年 1961
  9. てなもんや三度笠  藤田まこと 作詞 香川登志緒 作曲 林伊佐緒 編曲 高田弘 昭和37年 1962
  10. 約束のポプラの下で  倍賞千恵子 作詞 十津川光子 作曲 林伊佐緒 昭和38年 1963
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


  • 林伊佐緒さんといえば勇ましい軍歌をいい声で歌っていました。ことの良し悪しはあるにしても「軍歌」もほとんど歴史アイテムになりました。(小生)
  • 夕陽に走る汽車」を歌っているのは岡晴夫さんではなく、津村謙さんでした。ご指摘いただいた伊予の山猿様有難うございました。(2011/4/28 小生)
1:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪ 1時台
  1. (モーツァルト作曲)ピアノ・ソナタ第11番イ長調から 第3楽章「トルコ行進曲」  三輪郁(みわ・いく)(ピアノ)
  2. (モーツァルト作曲)アルカディ・ヴォロドス編曲「トルコ行進曲」  アルカディ・ヴォロドス(ピアノ)
  3. (ベートベン作曲)劇音楽「アテネの廃墟」からトルコ行進曲  ベルンハルト・クレー指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
  4. (フリッツ・クライスラー作曲)「ウィーン風小行進曲」  ルノー・カプソン(ヴァイオリン) ゴーディエ・カプソン(チェロ) オード・カプソン(ピアノ)
  5. (ヨハン・シュトラウス作曲)「ニコ・ポルカ」  ミヒャエル・ディートリヒ指揮 スロヴァキア放送交響楽団
  6. (レハール作曲)オペレッタ「メリー・ディドウ」から 女・女・女のテーマ  ジョン・エリオット・ガーディナー指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 男声7重唱
  7. (モーツァルト作曲ファジル・サイ編曲)「トルコ行進曲」  ファジル・サイ(ピアノ)
     ♪曲目 playlist♪ 2時台
  1. (ヘンリー・マンシーニ作曲)「ピンクパンサーのテーマ」  ヘンリー・マンシーニ・オーケストラ
  2. クリス・ヘイゼル指揮 「クラーケン」  フィリップ・ジョーンズ・ブレス・アンサンブル
  3. (ジョージ・ガーシュイン作曲)「リアルト・リップルズ」  リッカルド・シャイー指揮 ステファノ・ボラーニ(ピアノ) ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
  4. (外山雄三作曲)「管弦楽のためのラプソディ」  沼尻竜典(ぬまじり・りゅうすけ)指揮 東京都交響楽団
  5. (ドヴォルザーク作曲)チェコ組曲から「ポルカ」  サー・チャールズ・マッケラス指揮 イギリス室内管弦楽団
  6. (モーツァルト/ジュスマイヤ作曲)ロンド ニ長調  アイヴォー・ボルトン指揮 ヨハネスヒンターホルツァー(ホルン) ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団
音の風景
  岐阜県の山間にある禅寺
午前3時。岐阜県の山間にある禅寺の一日が始まる。身を切るような寒さの中、禅堂の周りを走るのも修行のひとつ。荒れた呼吸を整え、精神を一点に集中させる。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 甘い予感  アン・ルイス 作詞・作曲 荒井由実 昭和52年 1977
  2. 愛は突然に…(SUDDENLY,OUR LOVE…)  加橋かつみ(かはし・かつみ) 作詞 加橋かつみ 作曲 荒井由実 編曲 玉木宏樹 昭和46年 1971
  3. いちご白書をもう一度  バンバン 作詞・作曲 荒井由実 昭和50年 1975
  4. まちぶせ  三木聖子 作詞・作曲 荒井由実 編曲 松任谷正隆 昭和51年 1976
  5. 二人は片想い  ポニー・テール 作詞・作曲 荒井由実 編曲 鈴木慶一・中村弘明 昭和51年 1976
  6. フェアウェル・パーティー  ハイ・ファイ・セット 作詞・作曲 荒井由実 昭和51年 1976
  7. あの頃のまま  ブレッド&バター 作詞・作曲 呉田軽穂(松任谷由実) 編曲 細野晴臣/松任谷正隆 昭和54年 1979
  8. 赤いスイートピー  松田聖子 作詞 松本隆 作曲 呉田軽穂(松任谷由実) 編曲 松任谷正隆 昭和57年 1982
  9. ひこうき雲  雪村いづみ 作詞・作曲 荒井由実 平成2年 1990
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


  • 今年も「赤いスイートピー」をマンションの出窓で育てています。東京ではGWを過ぎたあたりから花をつけます。この歌を初めて聴いた大学生だったあの日から数えて29年経ちました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 中村宏(Nakamura-Hiroshi)さん

○アンカーを囲むつどい 徳田章、柴田祐規子アンカー

     ♪曲目 playlist♪
  1. Gypsy Dance 2007(ジプシー・ダンス2007)  Jusqua Grand-pere(guiter & violin)(ジュスカ・グランペール
  2. Smile Smile  Jusqua Grand-pere(guiter & violin)(ジュスカ・グランペール
  3. 夢桜  Jusqua Grand-pere(guiter & violin)(ジュスカ・グランペール
  4. 三条大橋の下で  Jusqua Grand-pere(guiter & violin)(ジュスカ・グランペール
  5. めざめ~Reveil(めざめ れべいゆ)  Jusqua Grand-pere(guiter & violin)(ジュスカ・グランペール
  6. 祈りのボレロ  Jusqua Grand-pere(guiter & violin)(ジュスカ・グランペール
音の風景
  東京都伊豆大島の春
東京からジェット船で1時間50分、伊豆大島岡田港。三原山の朝。台湾リスの鳴き声。5万匹のタイワンリスが生息し、伊豆大島では街中でも見られる。午前7時、波生港に底引き網船が戻ってきた。漁師達の声に港は活気付く。聞こえてきたのは伊豆大島郷土芸能館の人たちによる御神火太鼓。この雄大な響きは海に生きる人々の絆になり、今も島の人々に受け継がれている。

  • Jusqu'a Grand -pere(ジュスカ・グランペール)はギター「高井博章」とヴァイオリン「ひろせまこと」による京都出身のインストルメンタル・アコースティック・デュオです。(中村アンカー)
  • ジュスカ・グランペールの公式Website → http://jusqua.com/
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 中村宏(Nakamura-Hiroshi)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 僕のマリー  ザ・タイガース 作詞 橋本淳 作曲・編曲 すぎやまこういち 昭和42年 1967
  2. シーサイド・バウンド  ザ・タイガース 作詞 橋本淳 作曲・編曲 すぎやまこういち 昭和42年 1967
  3. モナリザの微笑  ザ・タイガース 作詞 橋本淳 作曲 すぎやまこういち 昭和43年
  4. 君だけに愛を  ザ・タイガース 作詞 橋本淳 作曲 すぎやまこういち 昭和43年 1968
  5. 落葉の物語  ザ・タイガース 作詞 橋本淳 作曲 すぎやまこういち 昭和43年 1968
  6. 銀河のロマンス  ザ・タイガース 作詞 橋本淳 作曲 すぎやまこういち 昭和43年 1968
  7. 花の首飾り  ザ・タイガース 作詞 菅原房子 補作詞 なかにし礼 作曲・編曲 すぎやまこういち 昭和43年 1968
  8. シー・シー・シー  ザ・タイガース 作詞 安井かずみ 作曲 加瀬邦彦 昭和43年 1968
  9. 廃墟の鳩  ザ・タイガース 作詞 山上路夫 作曲 村井邦彦 昭和43年 1968
  10. 青い鳥  ザ・タイガース 作詞・作曲 森本太郎 編曲 すぎやまこういち 1968
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


  • モナリザの微笑」の出だしの『雨がしとしと日曜日』のフーズがいまだに耳に残っています。日曜だというのに雨が降っていて、どうすりゃいいんだという不安ともあきらめともいえない気持ちが湧き上がって、当時小学生だった小生も子供ながらにアンニュイになったのでした。(小生)
  • 私が職場の女性に「何を掛けるんですか」と聞かれて「タイガース特集だよ」と答えたら、その女性は「あ、『六甲おろし』ですね」と言われましてね、最近の女性は「ザ・タイガース」を知らない。だんだん歴史になってきているんですね。(中村アンカー)
  • 今日のクイズです。メンバーのあだ名です、サイドギターの加橋かつみさんのあだ名は「トッポ」でするその理由は? その当時放送されていたイタリアのアニメキャラクタの「トッポジージョ」から来ています。(中村アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Karelia(霧のカレリア)  The Spotnicks(ザ・スプートニクス) written by C. Kaparow 1964
  2. Lili Marleen(リリー・マルレーン)  Marlene Dietrich(マレーネ・ディートリッヒ) composed by Hans Leip/Norbert Schultze
  3. Barco Negro(暗い艀:暗いはしけ)  Amalia Rodrigues(アマリア・ロドリゲス) written by Carlos Piratininga/C.Velho 1956
  4. Pote tin Kyriaki(Never on Sunday:日曜はダメよ)    Nana Mouskouri(ナナ・ムスクーリ)Music and Lyrics by Manos Hatzidakis 1961
  5. La Pioggia()  Gigliola Cinquetti(ジリオラ・チンクエッティ) written by C.Conti, M.Panzeri, D.Pace, G.Avgenio 1969
  6. Never Marry a Railroad Man(悲しき鉄道員)  The Shocking Blue(ショッキング・ブルー) written by
  7. Ma Jeunesse Fout Le Camp(もう森へなんか行かない)  Francoise Hardy(フランソワーズ・アルディ) Paroles et Musique: Guy Bontempelli, 1967
  8. Chiquitita(チキチータ)  ABBA(アバ) written by Benny Andersson/Bjorn Ulvaeus 1978
  9. Nathalie〈黒い瞳のナタリー:原曲 Очи Чёрные(黒い瞳)〉  Julio Iglesias(フリオ・イグレシアス) written by Ramon Arcusa/Julio Iglesias Original song :A Russian favorite song 1982
  10. Un Homme Et Une Femme(映画『Un Homme Et Une Femme(男と女)』から)  Clementine(クレモンティーヌ) composed by Pierre Barouh/Jerry Keller/Francis Lai (1966)
音の風景
  松山市内を走る路面電車
昔懐かしい音をひぴかせながらゆっくりと走っていく。電車は松山城の下を通り、市の中心街を抜けて道後温泉に向かう。

  • 日曜はダメよ」はナナ・ムスクーリがギリシャ語で歌っています。(小生)
  • 悲しき鉄道員」の原題が Never Marry a Railroad Man(鉄道員と結婚しちゃいけないよ)だとは知りませんでした。迎アンカーによると鉄道員は次の列車のことばかり考えているから、なんだそうです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. また君に恋してる  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 森正明 平成21年 2009
  2. あばれ太鼓  坂本冬美 作詞 たかたかし 作曲 猪俣公章 編曲 京建輔 昭和62年 1987
  3. 男の情話  坂本冬美 作詞 松井由利夫 作曲 猪俣公章 編曲 馬場良 平成元年 1989
  4. 能登はいらんかいね  坂本冬美 作詞 岸本克巳 作曲 猪俣公章 編曲 京建輔 平成2年 1990
  5. 夜桜お七  坂本冬美 作詞 林あまり 作曲 三木たかし 編曲 若草恵 平成6年 1994
  6. 蛍の提灯  坂本冬美 作詞 阿久悠 作曲 宇崎竜童 平成8年 1996
  7. 播磨の渡り鳥  坂本冬美 作詞 松井由利夫 作曲 水森英夫 平成16年 2004
  8. ずっとあなたが好きでした  坂本冬美 作詞 松井五郎 作曲 森正明 平成22年 2010 (途中まで)
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男 平成23年 2011


  • 坂本冬美さんはNHKの「勝ち抜き歌謡天国」和歌山大会に出場し、優勝しました。優勝したことがデビューのきっかけになっています。それまで地元の梅干工場で塩分検査をしていて、梅干にはことにうるさいということも聞いています。(迎アンカー)
  • ずっとあなたが好きでした」の途中で地震速報が入りました。全曲は放送されませんでした。4時台に改めて全曲放送されました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. What Game Shall We Play Today(ホワット・ゲイム・シャル・ウィー・プレイ・トゥデイ)   Chick Corea(p), Gary Burton(vib) composed by Neville Potter / Chick Corea 1972
  2. Pannonica(パノニカ)  Chick Corea Trio(Chick Corea(p), Miroslav Vitous
  3. Now He Sings, Now He Sobs(ナウ・ヒー・シングス、ナウ・ヒー・ソブス)  Chick Corea trio 1968
  4. Sometime Ago(サムタイム・アゴー)  Return to Forever(Chick Corea(kbd), Joe Farrell(flt), Stanley Clarke(b), Airto Moreira(d), Flora Purim(v) composed by Neville Potter / Chick Corea 1972
  5. Spain(スペイン)  Return to Forever 1972
  6. Children's Song #2(チルドレンズ・ソング・ナンバー・トゥー)  Chick Corea(p), Gary Burton(vib) written by Chick Corea 1972
  7. Friends(フレンズ)  Chick Corea Qualtette (Chick Corea(kbd), Joe Farrell(flt), Eddie Gomez(b), Steve Gadd(d)) 1978
音の風景
  ネパールの首都カトマンズ
遠くヒマラヤを望むカトマンズ盆地にある。日本と同じ左側通行、日本車が行きかう。中心部にはダルダール広場があ、クマリの館、いくつもの寺院がある。ヒンズー教のビシュヌ神を祭った寺院。ヒマラヤの山々が雲に隠れ、カトマンズの町に久しぶりの雨が降る。これから雨季。

  • パノニカ」はモンクやチャーリー・パーカーも世話になったニカ男爵夫人のことです。婦人はジャズメンのよき理解者でした。(川野アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 旅笠道中  東海林太郎 作詞 藤田まさと 作曲 大村能章 昭和10年 1935
  2. ウエートレスの唄  四家文子(よつや・ふみこ)作詞 藤田まさと 作曲 福田蘭童 昭和5年 1930
  3. 明治一代女  新橋喜代三(しんばし・きよぞう)作詞 藤田まさと 作曲 大村能章 昭和10年 1935
  4. 大江戸出世小唄  高田浩吉 作詞 湯浅みか(藤田まさと) 作曲 杵屋正一郎 昭和10年 1935
  5. 妻恋道中  上原敏 作詞 藤田まさと 作曲 阿部武雄 昭和12年 1937
  6. 大利根月夜  田端義夫 作詞 藤田まさと 作曲 長津義司 昭和14年 1939
  7. 岸壁の母  菊地章子 作詞 藤田まさと 作曲 平川浪竜(ひらかわ・なみりゅう) 昭和29年 1954
  8. 傷だらけの人生  鶴田浩二 作詞 藤田まさと 作曲 吉田正 昭和45年 1970
  9. 浪花節だよ人生は  木村友衛(きむら・ともえ) 作詞 藤田まさと 作曲 四方章人(よも・あきと) 昭和59年 1984
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


23:00~2:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

    ♪曲目 playlist♪ 23時台
  1. Tonight(映画『West Side Story(ウエストサイド物語)』から「トゥナイト」)  ボストン・ポップス・オーケストラ  Lyrics by Stephen Sondheim. Composed by Leonard Bernstein 1961(1957)
  2. 希望のプレリュード  カラヴェリ・グランド・オーケストラ
    ♪曲目 playlist♪ 0時台
  1. Besame Mucho(ベサメ・ムーチョ:たくさんキスをして)  The Clebanoff Strings(クレバノフ・ストリングス) written by Sunny Skylar/Consuelo Velazquez(1941)
  2. 合歓の孤悲(ねむのこい)[深夜便の歌]  クミコ 作詞:東海林良 作曲:青山一
    ♪曲目 playlist♪ 1時台
  1. ララバイ  ピーター・ホワイト(ギター)
    ♪曲目 playlist♪ 4時台
  1. タイスの瞑想曲  ザンフィル(パンフルート)

サクラソウ 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 4月 21日 木曜日

    サクラソウ


      花言葉:少年時代の希望、青春

(写真は website 植物園へようこそ! より)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. A Teenager's Romance(10代のロマンス)  Ricky Nelson(リッキー・ネルソン)Written by David Gillam
  2. The Purple People Eater(ロックを踊る宇宙人)  Sheb Wooley (シェブ・ウーリー) written by Sheb Wooley 1958
  3. It's Only Make Believe(思わせぶり)  Conway Twitty(コンウェイン・トゥイッティ) written by Jack Nance / Conway Twitty 1958
  4. Please Mr. Sun(プリーズ・ミスター・サン)  Tommy Edwards(トミー・エドワーズ) written by Sid Frank / R. Getzov
  5. Lipstick on your Collar(カラーに口紅)  Connie Francis(コニー・フランシス)written by George Goehring/Edna Lewis 1959
  6. Good Timin'(グッド・タイミング)  Jimmy Jones(ジミー・ジョーンズ) written by F.Tobias/C.Ballard Jr. 1960
  7. Teen Angel(ティーン・エンジェル)  Mark Dinning(マーク・ダイニング) written by Jean Surrey 1960
  8. The Loco-Motion(ロコモーション)  Little Eva(リトル・エバ)written by Gerry Goffin/Carole King 1962
  9. You've Lost That Lovin' Feeling(ふられた気持ち)  The Righteous Brothers(ライチャス・ブラザーズ) lyrics & music: Barry Mann, Cynthia Weil 1965
  10. Little Darin'(リトル・ダーリン)  The Diamonds(ダイヤモンズ) written by Maurice Williams 1958
  11. Only You (And You Alone)(オンリー・ユー)   The Platters(プラターズ) lyrics & music: Buck Ram and Ande Rand 1955
  12. Only the Lonely(オンリー・ザ・ロンリー)  Roy Orbison(ロイ・オービソン) written by Roy Orbison and Joe Melson 1960
  13. Blue Velvet(ブルー・ベルベット)  Bobby Vinton(ボビー・ビントン) written by Lee Morris/Bernie Wayne 1962
  14. Will You Love Me Tomorrow(ウィル・ユー・ラブ・ミー・トゥモロー)  The Shirelles(シレルズ:シレルス) written by Gerry Goffin/Carole King 1960
音の風景
  北海道浦河町JRA日高育成牧場
日高山脈の南、太平洋に程近い丘陵地帯、ここに競走馬を育てるJRA日高育成牧場がある。雪の中からフキノトウが顔を出す春は子馬たちが誕生する春。育成調教場には多くの二歳馬たちが基礎トレーニングのために集まってくる。広さ1500ヘクタール東京渋谷区とほぼ同じ敷地には2キロメートルに及ぶ直線コースを初め、屋内屋外さまざまな調教施設がある。走ることが楽しくなるように育てられた馬たちは弾むように屋外トラックを駆けていく。四月下旬に競りを迎える50等ほどの二歳馬がいた。筋肉は盛り上がり、つやのある馬体がきらきらと光っている。調教責任者は鋭い目で馬たちを見つめ少しの変化にも注意を払う。目標は競走馬の頂点。夏からのデビューに向けて若馬たちの厳しいトレーニングは続く。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ギターをひこう  加藤登紀子 作詞 水木かおる 作曲・編曲 小林亜星 昭和42年 1967
  2. 誰も誰も知らない  加藤登紀子 作詞 なかにし礼 作曲 中島安敏(なかじま・やすとし) 昭和41年 1966
  3. 知床旅情  加藤登紀子 作詞 森繁久彌 作曲 森繁久彌 編曲 竹村次郎 昭和45年 1970(昭和40年 1965, 昭和35年 1960)
  4. 島唄  加藤登紀子 作詞・作曲 宮沢和史(ブーム) (平成5年 1993)
  5. 時代おくれの酒場  加藤登紀子 作詞・作曲 加藤登紀子 昭和58年 1983(昭和52年 1977)
  6. 百万本のバラ(Million Alyh Roz)  加藤登紀子 日本語詞 加藤登紀子 作詞 Андре?й Вознесе?нский(Andrei Voznesensky) 作曲 Raimonds Pauls 昭和62年 1987
  7. ひとり寝の子守唄  加藤登紀子 作詞・作曲 加藤登紀子 編曲 森岡賢一郎 昭和44年 1969
  8. -Station Farwell  加藤登紀子 作詞・作曲 加藤登紀子
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


23:00~2:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

    ♪曲目 playlist♪ 23時台
  1. リトル・スター  ジム・ドリックマン(ピアノ)
  2. 自然光  アラジン・マシュー(ピアノ)
    ♪曲目 playlist♪ 0時台
  1. アダムズ・ホテル  デオダード
  2. 愛のメロディー  JOE SAMPLE(ジョー・サンプル)
  3. 合歓の孤悲(ねむのこい)[深夜便の歌]    クミコ 作詞:東海林良 作曲:青山一
    ♪曲目 playlist♪ 1時台
  1. Sweet Rose(スウィート・ローズ)  Scott Cossu with Eugene Friesen(スコット・コッツ・ウィズ・ユージン・フリーゼン)
    ♪曲目 playlist♪ 4時台
  1. Come Sunday(カム・サンディ)  Richard Stoltzman(リチャード・ストルツマン)

ヤマブキ 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 4月 20日 水曜日

    ヤマブキ


      花言葉:気品、待ちかねる

(写真は website 写真素材-フォトライブラリー より)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (J.S.バッハ作曲)カンタータ第147番第10曲 ”主よ、人の望みの喜びよ”  ヘルムート・ヴィンシャーマン:指揮 ドイツ・バッハ・ゾリステン、オランダ声楽アンサンブル(コーラス)
  2. (J.S.バッハ作曲)管弦楽組曲第3番ニ長調から序曲  カメラータ・ベルリン
  3. (J.S.バッハ作曲)小フーガト短調  ハンス・オットー(オルガン)
  4. (J.S.バッハ作曲)ブランデンブルク協奏曲第2番ヘ長調から第3楽章  ルドルフ・バウムガルトナー:指揮 ルツェルン弦楽合奏団
  5. (J.S.バッハ作曲)ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調から第2楽章  ストイカ・ミラノヴァ(バイオリン) オーレル・ニコレ(フルート) イーゴル・キプニス(チェンバロ) カール・ミュンヒンガー:指揮 シュトゥットガルト室内管弦楽団
  6. (J.S.バッハ作曲)二つのバイオリンのための協奏曲ニ短調から第2楽章  モニカ・ハゲット、アリソン・バリー(バイオリン) ドン・コープマン:指揮 アムステルダム・バロック管弦楽団
  7. (J.S.バッハ作曲)チェンバロ協奏曲第5番へ短調からラルゴ  クリストフ・ルセ(チェンバロ) クリストファー・ホグウッド:指揮 エンシェント室内管弦楽団
  8. (J.S.バッハ作曲)管弦楽組曲第3番ニ長調からアリア(G線上のアリア)  レナード・ストラッキン:指揮 BBC交響楽団(演奏)
音の風景
  大分県豊後大野市緒方町
山間にある静かな朝。街中に張り巡らされた水路。緒方五千石といわれた米どころを潤し続けてきた。緒方色には大人の背丈ほどの水車が昔の面影゛を残している。はらじりの滝、幅120M、瀑差20M。町に伝わる緒方神楽。五穀豊穣を祈る春祭りで奉納され、勇壮な舞が見る人を圧倒する。面をかぶった舞手が子供たちを担ぎ上げ、健やかな成長を祈る。緒方五千石、水の里。人々の営みが豊かな水とともに受け継がれている。

  • 「バッハ」という名前は日本語風に訳すと『小川』さんという風になりますが、小川ではなく大河の流れという感じですね。(遠藤アンカー)
  • 「ブランデンブルク」というのは伯爵の名前なんですね。このブランデンクブルク伯爵に頼まれて作ったのが「ブランデンブルク協奏曲」です。(遠藤アンカー)
  • 二つのバイオリンのための協奏曲ニ短調から第2楽章」の途中で地震速報が入りました。(小生)
  • G線上のアリア」の途中でも地震速報が入りました。まだまだ3.11大地震の余震が続いています。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ブルーライト・ヨコハマ  いしだあゆみ 作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 昭和43年 1968
  2. 伊勢佐木町ブルース  青江三奈 作詞 川内康範 作曲 鈴木庸一 編曲 竹村次郎 昭和43年 1968
  3. 別れのブルース  淡谷のり子 作詞 藤浦洸 作曲・編曲 服部良一 昭和12年 1937
  4. ヨコハマ物語  美空ひばり 作詞 星野哲郎 作曲 遠藤実 昭和35年 1960
  5. 横浜市歌  横浜少年少女合唱団 作詞 森林太郎 作曲 南能衛 昭和4年 1929
  6. 野毛山節(のげやまぶし)  浅草一郎 作詞・作曲 不詳
  7. 赤い靴  芹洋子 作詞 野口雨情 作曲 本居長世 (大正10年 1921)
  8. 恋人も濡れる街角  中村雅俊 作詞・作曲 桑田佳祐 編曲 桑田佳祐・八木正生 昭和57年 1982
  9. 横浜ホンキートンク・ブルース(ヨコハマ・ホンキートンク・ブルース)  エディ藩(えでぃ・ばん) 作詞 藤竜也 作曲 エディ藩 昭和57年 1982
  10. フェンス向こうのアメリカ  柳ジョージとレイニー・ウッド 作詞 トシ・スミカワ(=増田俊郎) 作曲 石井清登 昭和54年 1979
  11. よこはま詩集  ダ・カーポ 作詞 杉紀彦 作曲 榊原まさとし 平成13年 2001
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


  • 野毛山節」は「ノーエ節」、「サイサイ節」とも呼ばれています。この歌は、幕末から明治維新にかけての流行歌で、野毛の山から見た、異人館や外国人練兵場などを歌ったものとされています。(小生)
23:00~2:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

    ♪曲目 playlist♪ 23時台
  1. Moonglow(ムーングロウ)  Jackie Gleason Orchestra(ジャッキー・グリースン・オーケストラ) composed by Eddie DeLange/Will Hudson/Irving Mills (1936)
  2. All of Me(オール・オブ・ミー)  バス・バー written by Gerald Marks and Seymour Simons (1931)
    ♪曲目 playlist♪ 0時台
  1. スーパー・グループ  スーパー・ファンキー・サックス
  2. How deep is your love(愛はきらめきの中に)  ファンタスティック・オーケストラ written by Barry Gibb/Maurice Gibb/Robin Gibb (1977)
  3. 合歓の孤悲(ねむのこい)[深夜便の歌]    クミコ 作詞:東海林良 作曲:青山一
    ♪曲目 playlist♪ 1時台
  1. 川(映画「風のかたち-小児がんと仲間たちの10年-」テーマソング)(アカペラ)  苫米地サトロ 作詞・作曲 苫米地サトロ
  2. Where do I Turn(ホウェア・ドゥ・アイ・ターン)  村中りか(ピアノ)
    ♪曲目 playlist♪ 4時台
  1. (エルガー作曲)愛の挨拶(愛のあいさつ)  新倉瞳(チェロ)
  2. 月の回帰  ウイリアム・エルウッド(ギター)
  3. 未来への夢  ガブリエル・リー(ギター)
  4. リトル・ラヴ・ソング  藤原いくろう(ピアノ)
  5. 春の小川  東京放送児童合唱団 作詞 高野辰之 改作 林柳波 作曲 岡野貞一 (大正元年 1912)
  • オール・オブ・ミー」を演奏した「バス・バー」(と聞こえた)演奏グループを確認することは出来ませんでした。(小生)
  • 4時台は地震速報が入ったので「草に座ってくもを見る」は日を改めて放送されることになりました。(小生)

ヤグルマソウ 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 4月 19日 火曜日

    ヤグルマギク(ヤグルマソウ)


      花言葉:教育

(写真は website 写真素材-フォトライブラリー より)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. レディ・ヴァイオレッタ  四人囃子(森園勝敏・ギター) 1976
  2. Morning Light(モーニング・ライト)  プリズム 1976
  3. ビリービング・イン・ドリーム  増尾好秋 1979
  4. パーク・アヴェニュー  渡辺香津美とマンハッタン・ブレイズ 1978
  5. Blue Lagoon(ブルー・ラグーン)  高中正義 1979
  6. 朝焼け  カシオペア 1979
  7. You Babe(ユー・ベイブ)  松原正樹 1983
音の風景
  埼玉県新座市野火止
緑豊かな武蔵野の面影が今も残されている。江戸時代に作られた野火止用水。水辺で餌をついばむカモは遊歩道を行きかう人々の人気者。遊歩道をぬけると平林寺。境内では満開のさくらの元で記念写真を撮っていた。毎年4月12日、平林寺では半僧坊祭が行われる。半僧坊とは山を守る神様。平林寺から市役所の700m間、稚児や半僧坊、松平信綱公などに扮した行列が練り歩き、歴史絵巻が繰り広げられる。元気な演奏を聞かせる小学生の鼓笛隊、毎年行われるこのパレードは新座に春の訪れを告げていて。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 男の子女の子  郷ひろみ 作詞 岩谷時子 作曲・編曲 筒美京平 昭和47年 1972
  2. 裸のビーナス  郷ひろみ 作詞 岩谷時子 作曲・編曲 筒美京平 昭和48年 1973
  3. よろしく哀愁  郷ひろみ 作詞 安井かずみ 作曲 筒美京平 編曲 森岡賢一郎 昭和49年 1974
  4. 誘われてフラメンコ  郷ひろみ 作詞 橋本淳 作曲・編曲 筒美京平 昭和50年 1975
  5. お化けのロック  郷ひろみ、樹木希林 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 編曲 萩田光雄 昭和52年 1977
  6. 禁猟区  郷ひろみ 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 編曲 萩田光雄 昭和52年 1977
  7. ハリウッド・スキャンダル  郷ひろみ 作詞 阿木燿子 作曲・編曲 都倉俊一 昭和53年 1978
  8. 2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-』 / 郷ひろみ  作詞 売野雅勇 作曲・編曲 井上大輔  昭和59年 1984
  9. 言えないよ  郷ひろみ 作詞 康珍化 作曲 都志見隆 平成6年 1994
  10. How many いい顔  郷ひろみ 作詞 阿木燿子 作曲 網倉一也 編曲 萩田光雄 昭和55年 1980
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


23:00~2:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 
アンカー Anchor 徳田彰(Tokuda-Akira)さん

    ♪曲目 playlist♪ 23時台
  1. はばたき  マイケル・ハリソン
    ♪曲目 playlist♪ 0時台
  1. [深夜便の歌]  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011
    ♪曲目 playlist♪ 1時台
  1. 少年時代  井上陽水 作詞 井上陽水 作曲 井上陽水、平井夏美(川原伸司) 平成2年 1989
  2. ムーン・チャイルド  柴田敬一
    ♪曲目 playlist♪ 4時台
  1. Till Time and Times are Done(ティル・タイム・アンド・タイムス・アー・ダン)  Suzanne Ciani(スザンヌ・チアーニ)(p)
  2. Whish(ウイッシュ)  ロホ(p)


キリシマツツジ 今日の「誕生日の花と花言葉」 2011年 4月 18日 曜日月

    キリシマツツジ


      花言葉:燃え上がる愛

(写真は website 植物園へようこそ! より)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. It's So Easy(イッツ・ソー・イージー)  Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット) written by Buddy Holly/Norman Petty 1977
  2. Different Drum(悲しきロック・ビート)  The Stone Poneys(ストーン・ポニーズ)(リード・ボーカル:リンダ・ロンシュタット)Mike Nesmith 1965
  3. Rock Me On The Water(ロック・ミー・オン・ザ・ウォーター)  Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット) writtenby Jackson Browne 1971
  4. Desperado(ならず者)  Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット) lyrics & Music: Don Henley, Glenn Frey 1973
  5. You're No Good(悪いあなた)  Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット) written by Clint Ballard, Jr. 1974
  6. Blue Bayou(ブルー・バイユー)  Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット) written by Joe Melson/Roy Orbison 1977(1963)
  7. What's New?(ホワッツ・ニュー)   Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット) written by Johnny Burke/Bob Haggart 1983(1938)
  8. Quiereme Mucho(キエレメ・ムーチョ)  Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット) written by Augustin Rodriguez/Gonzalo Roig 1991
  9. Somewhere Out There(サムホェア・アウト・ゼア:アニメ映画『アメリカ物語』より)  Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット), James Ingram(ジェイムス・イングラム) written by James Horner/Barry Mann/Cynthia Weil 1986
  10. We Will Rock You(ウィー・ウィル・ロック・ユー)  Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット) written by Brian May 1996(1977)
  11. Back In The U.S.A.(バック・イン・ザ・U.S.A.)  Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット) written by Chuck Berry 1977(1959)
音の風景
  南米・ブラジルとアルゼンチンの国境にあるイグアスの滝
夜9時、満月の夜に掛かる虹があるという。原住民クアラニー族の歌う虹の歌。「歩いていきましょう、滝の向こうへ。滝に虹がかかるとみんなの魂が喜びにあふれる」。満月の夜にたけ銀色に輝く虹が掛かるという。夜、ジャングルの緑は闇に沈む。イグアスの滝が舞い上げる水しぶきを明るい満月の光が白く浮かび上がらせる。水しぶきに沿って天空に駆け上がるように銀色に輝く一筋の虹が現れた。大量の水しぶきが舞うイグアスの滝ならではの光景。神々が天から降りてくるかのような幻想的な風景。イグアスの雄大な滝が生み出した自然の神秘。

  • リンダ・ロンシュタットオリジナルは歌うことなくカバー曲を歌っています。スケールの大きな歌でカバー曲をヒットさせています。(栗田アンカー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。