このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

2011年06月の全記事一覧

スポンサーサイト
2011, 06/30木 ヴィンテージ・ロック:ザ・ビートルズ集 Thu Jun 30, 2011
2011, 07/03日 作家で綴る流行歌:安井 かずみ(作詞)作品集  Sun Jul 03, 2011
2011, 06/30木 懐かしのエンターテイナー:榎本健一&川田晴久集 Thu Jun 30, 2011
2011, 06/29水 思い出のスクリーン・ミュージック:映画の中のクラシック(2)  Wed Jun 29, 2011
2011, 06/29水 思い出の流行歌:昭和50年代女性ポップス歌謡集  Wed Jun 29, 2011
2011, 06/28火 リラックス・サウンズ:サロン・ミュージックの楽しみ  Tue Jun 28, 2011
2011, 06/28火 昭和歌年鑑:昭和43年の流行歌  Tue Jun 28, 2011
2011, 06/27月 ポピュラー名曲アルバム:リチャード・ロジャース作品集  Mon Jun 27, 2011
2011, 06/27月 思い出の流行歌:昭和30年代男性歌謡集  Mon Jun 27, 2011
2011, 06/26日 心に残る映画音楽 前半  Sun Jun 26, 2011
2011, 06/26日 作家で綴る流行歌:宇崎竜童(作曲)作品集  Sun Jun 26, 2011
2011, 06/25土 ○歌でつづる近江 リスナーからのお便りとリクエスト曲  Sat Jun 25, 2011
2011, 06/24金 リラックス・サウンズ:坂本 龍一(ピアノ、キーボード)集  Fri Jun 24, 2011
2011, 06/24金 作家で綴る流行歌:吉田 正(作曲)作品集(2)  Fri Jun 24, 2011
2011, 06/23木  のど自慢旅日記~埼玉県・北部  Thu Jun 23, 2011
2011, 06/23木 ヴィンテージ・ポップス:ハーブ・アルパート集  Thu Jun 23, 2011
2011, 06/23木 作家で綴る流行歌:なかにし 礼(作詞)作品集(2)  Thu Jun 23, 2011
2011, 06/22水 ヴィンテージ・ポップス:マイケル・ジャクソン集  Wed Jun 22, 2011
2011, 06/22水 思い出の流行歌:”花”の歌アラカルト  Wed Jun 22, 2011
2011, 06/21火 クラシックへの誘い:”愛”、”結婚”の名曲から  Tue Jun 21, 2011
2011, 06/21火 懐かしの流行歌:戦前の名作歌謡  Tue Jun 21, 2011
2011, 06/20月 ポピュラー・ヒット年代史:1983年の作品から  Mon Jun 20, 2011
2011, 06/20月 思い出の歌謡スター:藤 圭子集  Mon Jun 20, 2011
2011, 06/19日 エンジョイ・ジャズ:渡辺貞夫集(2) Sun Jun 05, 2011
2011, 06/19日 思い出の流行歌:”ウエディング・ソング”集  Sun Jun 19, 2011
2011, 06/18土 競演・世界のアーティスト:ビリー・ホリデイ&シフォンズ Sat Jun 18, 2011
2011, 06/18土 ”真夜中の夢の競演” 加山雄三&伊藤咲子 Sat Jun 18, 2011
2011, 06/17金 リラックス・サウンズ:ムード音楽で聴く思い出の映画音楽  Fri Jun 17, 2011
2011, 06/17金 思い出の歌謡スター:美空ひばり集(1)  Fri Jun 17, 2011
2011, 06/16木 ジャズ・ジャイアンツ:バド・パウエル(ピアノ)集  Thu Jun 16, 2011
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. P.S. I Love You(P.S.アイ・ラヴ・ユー)  The Beatles(ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1963
  2. Ask Me Why(アスク・ミー・ホワイ)  The Beatles(ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1963
  3. This Boy [Ringo's Theme](ジス・ボーイ)  The Beatles(ザ・ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1963
  4. Things We Said Today(シングス・ウィ・セッド・トゥデイ:今日の誓い)  The Beatles(ザ・ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1964
  5. She's a Woman(シー・イズ・ア・ウーマン)  The Beatles(ザ・ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1964
  6. Yes It Is(イエス・イット・イズ)  The Beatles(ザ・ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  7. Rain(レイン)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1966
  8. I Am the Walrus(アイ・アム・ザ・ウォルラス)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1967
  9. The Inner Light(ジ・インナー・ライト)  he Beatles(ザ・ビートルズ) written by George Harrison 1968
  10. Don't Let Me Down (ドント・レット・ミー・ダウン)  The Beatles(ビートルズ) written by John Lennon 1969
  11. You Know My Name (Look Up the Number)(ユー・ノウ・マイ・ネイム)  The Beatles(ビートルズ) written by John Lennon 1970
音の風景
  ブラジル・サンパウロ近郊のコーヒー園
徐々に冷え込みが増し始める6月下旬、空には南十字星が輝いている。虫の音とともにカエルのような不思議な声が聞こえる。農園には池があり、カピパラという大ねずみが住んでいる。あたりが明るくなると鳥たちが鳴き始める。コーヒー豆の収穫は6月から8月が最盛期。日が昇るとコーヒーの赤い実が光輝き、農園の一日が始まる。

  • ビートルズのシングルレコードB面の曲を特集しました。(川野アンカー)
スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. わたしの城下町  小柳ルミ子 作詞 安井かずみ 作曲 平尾昌晃 編曲 森岡賢一郎 昭和46年 1971
  2. 何も云わないで  園まり 作詞 安井かずみ 作曲 宮川泰 編曲 宮川泰 昭和39年 1964
  3. 恋のしずく  伊東ゆかり 作詞 安井かずみ 作曲 平尾昌晃 編曲 森岡賢一郎 昭和43年 1968
  4. 折鶴  千葉紘子 作詞 安井かずみ 作曲 浜圭介 編曲 森岡賢一郎 昭和47年 1972
  5. わるいくせ  安井かずみ 作詞 安井かずみ 作曲 村井邦彦 昭和45年 1970
  6. 風の方角  安井かずみ 作詞 安井かずみ 作曲 日野皓正 昭和45年 1970
  7. よろしく哀愁  郷ひろみ 作詞 安井かずみ 作曲 筒美京平 編曲 森岡賢一郎 昭和49年 1974
  8. 激しい恋  西城秀樹 作詞 安井かずみ 作曲・編曲 馬飼野康二 昭和49年 1974
  9. それから先のことは  加藤和彦 作詞 安井かずみ 作曲 加藤和彦 昭和51年 1976
  10. 片想い  中尾ミエ 作詞 安井かずみ 作曲・編曲 川口真 昭和52年 1977(昭和46 1971)
深夜便の歌
  君は今でも  加山雄三 作詞 秋元康 作曲 弾厚作


3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ベアトリ姐ちゃん  榎本健一、長沢純 作詞 小林愛雄(こばやし・まなお)、清水金太郎 作曲 Suppe Franz (大正4年 1915)
  2. エノケンの月光価千金(げっこうあたいせんきん)  榎本健一 日本語詞 榎本健一、波島貞 編曲 川上義彦 lyrics by Charles Tobias composed by Larry Shay 昭和10年 1935
  3. エノケンの紺屋高尾(こんやたかお)  榎本健一 編曲 栗原重一 昭和12年 1937
  4. 無茶坊弁慶~武器ウギ~  榎本健一 作詞・作曲 三木鶏郎 昭和24年 1949
  5. 洒落男  榎本健一(エノケン) 日本語詞 坂井透 作詞 Lou Klein 作曲 Frank Crumit (昭和5年 1930)
  6. 浪曲ダイナ  川田義雄(川田晴久) 作詞 岡本郁次郎(川田義雄) 編曲 平茂男 昭和14年 1939
  7. 珍カルメン  あきれたぼういず 作詞・作曲 あきれたぼういず 編曲 岡村雅雄 昭和14年 1939
  8. 地球の上に朝がくる  川田義雄とミルク・ブラザース 作詞・作曲 川田義雄 編曲 平茂男 昭和15年 1940
  9. 歌くらべ荒神山  川田晴久,永田とよ子 作詞 那珂零吉 作曲 上原げんと 昭和27年 1952
  10. 浪曲ブギウギ  川田義雄(川田晴久) 作詞 東辰三(あずま・たつぞう) 作曲 小沢直与志(おざわ・なおよし) 昭和23年 1948
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


  • 無茶坊弁慶」は 三木鶏郎さんが「武器ウギ」の曲名で発表したものをエノケンさんが題名を変えて歌いました。武器を買うのをやめて家を作れ、道路を作れとコミカルに歌っています。(小生)
  • 紺屋高尾は伝統的には「こうやたかお」とよびますが、JASRACの登録では「こんやたかお」となっています。(川野アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 映画『Die Hard(ダイ・ハード)』より(ベートーヴェン作曲)交響曲第9番ニ短調:合唱付:作品125:第4楽章,プレスト-アレグロ・アッサイ(シラーの頌歌「歓喜に寄す」による終結合唱)  フィルハーモニー・フェスティバル管弦楽団と合唱団
  2. 映画『Fantasia(ファンタジア)』より(デュカス作曲)交響詩:魔法使いの弟子  フランス国立管弦楽団
  3. 映画『Pretty Woman(プリティ・ウーマン)』から(ヴェルディ作曲)「椿姫」から第1幕前奏曲  ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団
  4. 映画『Fatal Attraction(危険な情事)』より(プッチーニ作曲)歌劇「蝶々夫人」:かわいい坊や  レナータ・スコット(ソプラノ)
  5. 映画『Ordinary People(普通の人々)』より(パッヘルベル作曲)カノン  シュトゥットガルト室内管弦楽団
  6. 映画『Moonstruck(月の輝く夜に)』より(プッチーニ作曲)歌劇:ラ・ボエーム:愛らしいおとめよ  デボラサッソン(ソプラノ),ペーターホフマン(テノール)
  7. 映画『The Eddy Duchin Story(愛情物語)』より(ショパン作曲)ノクターン作品9-2  ペーター・シュマルフ(ソプラノ)
音の風景
  宮崎県串間市都井岬の馬追い
宮崎県都井岬には、いくつかの群れを作って野生馬が暮らしている。6月の終わりに、120頭以上の馬を柵の中に集める馬追いが行われる。竹の棒で地面を激しく叩き、馬を追いかける。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 石澤典夫(Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 木綿のハンカチーフ  太田裕美 作詞 松本隆 作曲 筒美京平 編曲 筒美京平・萩田光雄 昭和50年 1975
  2. ハートのエースが出てこない  キャンディーズ 作詞 竜真知子 作曲 森田公一 編曲 竜崎孝路 昭和50年 1975
  3. お元気ですか  清水由貴子 作詞 阿久悠 作曲 三木隆・編曲 三木たかし 昭和52年 1977
  4. 飛んでイスタンブール  庄野真代 作詞 ちあき哲也 作曲 筒美京平 編曲 船山基紀 昭和53年 1978
  5. 東京ららばい  中原理恵 作詞 松本隆 作曲・編曲 筒美京平 昭和53年 1978
  6. 私のハートはストップモーション  桑江知子 作詞 竜真知子 作曲 都倉俊一 編曲 萩田光雄 昭和54年 1979
  7. 涼風(すずかぜ)  岩崎良美 作詞 来生えつこ 作曲 芳野藤丸(よしの・ふじまる) 編曲 大谷和夫 昭和57年 1982
  8. 唇よ、熱く君を語れ  渡辺真知子 作詩 東海林良(しょうじ・りょう) 作曲 渡辺真知子 編曲 船山基紀 昭和55年 1980
  9. スウィート・メモリーズ(Sweet Memories)  松田聖子 作詞 松本隆 作曲・編曲 大村雅朗 昭和58年 1983
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 伊藤健三(Itoh-Kenzo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (エルガー作曲)愛のあいさつ  ミュンヘン・サロン・オーケストラ
  2. (モーツァルト作曲)歌劇『フィガロの結婚』から「恋とはどんなものかしら」   イ・サロニスティ
  3. (ブラームス作曲)ハンガリー舞曲 第5番  ミュンヘン・サロン・オーケストラ
  4. (ドヴォルザーク作曲)スラヴ舞曲 作品46の6   イ・サロニスティ
  5. (オッフェンバック作曲)喜歌劇「天国と地獄」から 序曲  ケルン・サロン・オーケストラ
  6. (ヨハン・シュトラウスⅡ世作曲)ポルカ「クラップフェンの森で」  ケルン・サロン・オーケストラ
  7. (ジーツィンスキー作曲)わが夢の街ウイーン  マーストリヒト・サロン・オーケストラ
  8. (マルティーニ作曲)愛のよろこび  マーストリヒト・サロン・オーケストラ
音の風景
  北海道天売島
100万羽もの海鳥が繁殖する珍しい島。断崖絶壁と空高く舞うウミネコたち。島の西海岸には壮大な景色が広がる。さまざまな野鳥も島の森の中で暮らしていている。深夜2時、森のおくから鳥の鳴き声が聞こえてくる。すずめくらいの大きさのエゾセンニュウ。鳥たちの合唱に包まれて天売島の朝は始まる。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 伊藤健三 (Itoh-Kenzo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. グッド・ナイト・ベイビー  ザ・キングトーンズ 作詞 ひろまなみ 作曲 むつひろし 編曲 早川博二 昭和43年 1968
  2. 花と蝶  森進一 作詞 川内康範 作曲 彩木雅夫 編曲 森岡賢一郎 昭和43年 1968
  3. 好きになった人  都はるみ 作詞 白鳥朝詠 作曲・編曲 市川昭介 昭和43年 1968 
  4. 恋の季節  ピンキーとキラーズ 作詞 岩谷時子 作曲・編曲 いずみたく 昭和43年 1968
  5. 長い髪の少女  ザ・ゴールデン・カップス 作詞 橋本淳 作曲・編曲 鈴木邦彦 昭和42年 1967
  6. エメラルドの伝説  ザ・テンプターズ  作詞 なかにし礼 作曲 村井邦彦 編曲 川口真 昭和43年 1968
  7. ゆうべの秘密  小川知子 作詞 タマイチコ 作曲 中州朗 編曲 森岡賢一郎 昭和43年 1968
  8. 愛の園  布施明 作詞 山上路夫 作曲 平尾昌晃 編曲 森岡賢一郎 昭和43年 1968
  9. たそがれの銀座  黒沢明とロス・プリモス 作詞 古木花江(ふるき・はなえ = 星野哲郎) 作曲 中川博之 編曲 小杉仁三 昭和43年 1968
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. My Favorite Things(マイ・フェイヴァリット・シングス:私のお気に入り)  Julie Andrews(ジュリー・アンドリュース) written by Oscar Hammerstein II/Richard Rodgers (1965)
  2. Shall We Dance?〈映画『The King and I(王様と私)』より「シャル・ウィ・ダンス」〉  (soundtrack) Deborah Kerr(dubbed by Marni Nixon) & Yul Brynner lyrics by Oscar Hammerstein II music by Richard Rodgers 1956
  3. Blue Moon(ブルー・ムーン)  Mel Torme(メル・トーメ) lyrics by Lorenz Hart music by Richard Rodgers (1934)
  4. You Took Advantage of Me(ユー・トゥック・アドヴァンテージ・オブ・ミー)  June Christy(ジューン・クリスティ) lyrics by Lorenz Hart music by Richard Rodgers (1928)
  5. I Could Write a Book(アイ・クッド・ライト・ア・ブック)   Vic Damone(ヴィック・ダモン) lyrics by Lorenz Hart music by Richard Rodgers (1940)
  6. Have You Met Miss Jones?(ハヴ・ユー・メット・ミス・ジョーンズ?)  Sarah Vaughan(サラ・ヴォーン) lyrics by Lorenz Hart music by Richard Rodgers (1937)
  7. My Funny Valentine(マイ・ファニー・ヴァレンタイン)  Gordon MacRae(ゴードン・マクレエ) lyrics by Lorenz Hart composed by Richard Rodgers (1937)
  8. My Heart Stood Still(マイ・ハート・ストゥッド・スティル)  Peggy Lee(ペギー・リー) lyrics by Lorenz Hart composed by Richard Rodgers (1927)
  9. This Can't Be Love(ジス・キャント・ビー・ラヴ)  Nat King Cole(ナット・キング・コール) lyrics by Lorenz Hart music by Richard Rodgers (1938)
  10. It's Easy To Remember(イッツ・イージー・トゥ・リメンバー)  Dean Martin(ディーン・マーチン) lyrics by Lorenz Hart music by Richard Rodgers (1935)
  11. Spring Is Here(スプリング・イズ・ヒア)  The Four Freshmen(フォー・フレッシュメン) lyrics by Lorenz Hart composed by Richard Rodgers (1928)
音の風景
  埼玉県秩父郡長瀞
観光客が去り、静まり返った荒川の岩畳に野太い声が聞こえてきた。ウシガエル。ウシガエルは体長10から20cmになる大型のカエル。アメリカ原産で大正時代に食用として持ち込まれ、以来全国に幅広く生息している。暗闇に響くユーモラスとも不気味とも思える鳴き声。恋の季節を迎えた雄のラブコール。しらみ始めた川原で鳥達がいっせいに目を覚ました。夜明けとともに降り始めた柔らかい雨。岩だたみに立つ東屋と岸辺の森が雨に煙り、水墨画のようなたたずまいを見せる長瀞の朝。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 十代の恋よさようなら  神戸一郎(かんぺ・いちろう) 作詞 石本美由起 作曲 上原げんと 昭和32年 1957
  2. 青春サイクリング  小坂一也 作詞 田中喜久子 作曲・編曲 古賀政男 昭和31年 1956
  3. 柿の木坂の家  青木光一 作詞 石本美由起 作曲・編曲 船村徹 昭和32年 1957
  4. 男のブルース  三船浩(みふね・ひろし) 作詞 藤間哲郎 作曲・編曲 山口俊郎 昭和31年 1956
  5. あいつ  旗照夫(はた・てるお) 作詞・作曲 平岡征二 編曲 旗照夫 昭和33年 1958
  6. 無法松の一生(度胸千両入り)  村田英雄 作詞 吉野夫二郎 作曲 古賀政男 昭和33年 1958
  7. 雨に咲く花  井上ひろし、ファイブ・サンズ 作詞 高橋掬太郎 作曲 池田不二男 編曲 柳田六合雄 昭和35年 1960 (昭和10年 1935)
  8. 惜春鳥  若山彰 作詞 木下忠司 作曲 木下慶介 昭和34年 1959
  9. 北帰行  小林旭 作詞 宇田博 作曲 宇田博 編曲 狛林正一 昭和36年 1961
  10. 高校三年生  舟木一夫 作詞 丘灯至夫 作曲 遠藤実 編曲 福田正 昭和38年 1963
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪ 午前1時台
  1. アキラのダンチョネ節  小林旭 作詞 西沢爽 補作曲 遠藤実 編曲 狛林正一 昭和35年 1960
  2. とんがり帽子  川田正子、コロムビアゆりかご会(音羽ゆりかご会) 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和22年 1947
  3. 君の名は  織井茂子 作詞 菊田一夫 作曲・編曲 古関裕而 昭和28年 1953
  4. 青い山脈  藤山一郎、奈良光枝 作詞 西條八十 作曲 服部良一 昭和24年 1949
  5. 東京ブギウギ  笠置シズ子 作詞 鈴木勝 作曲・編曲 服部良一 昭和23年 1948
  6. 俺は猿飛佐助  榎本健一 作詞 岡田敏 作曲 山田栄一 昭和13年 1938
  7. 船頭小唄  森繁久彌 作詞 野口雨情 作曲 中山晋平 (大正10年 1921)
  8. 嵐を呼ぶ男  石原裕次郎 作詞 井上梅次 作曲 大森盛太郎 編曲 河辺公一 昭和33年 1958
  9. 風の会話  ささきいさお 作詞 阿久悠 作曲 鈴木キサブロー
     ♪曲目 playlist♪ 午前2時台
  1. Singin' in the Rain(映画『Singin' in the Rain(雨に唄えば)』より「雨に唄えば」)   Gene Kelly(ジーン・ケリー) written by Nacio Herb Brown/Arthur Freed 1952
  2. Que Sera Sera(映画『The Man Who Knew Too Much(知りすぎていた男)』から「ケ・セラ・セラ」)  Doris Day(ドリス・デイ) music by Ray Evans/Jay Livingston 1956
  3. Love Me Tender(映画『Love Me Tender(やさしく愛して)』より「ラヴ・ミー・テンダー」)  Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー) written by Vera Matson/Elvis Presley/George R. Poulton/Ken Darby 1956
  4. Oh, Pretty Woman(映画『Pretty Woman(プリティ・ウーマン)』から「オー・プリティ・ウーマン」)  Roy Orbison(ロイ・オービソン) written by Roy Orbison / Bill Dees 1964
  5. Five Pennies(映画『The Five Pennies(五つの銅貨)』より「五つの銅貨」)  Danny Kaye(ダニー・ケイ)written by Sylvia Fine 1959
  6. Hello, Dolly!(映画『Hello, Dolly!(ハロー・ドーリー)』より「ハロー・ドーリー」)  Louis Armstrong(tp, vo)(ルイ・アームストロング) written by written by Jerry Herman 1964
  7. The Way We Were(映画『The Way We Were(追憶)』より「追憶」)  Barbra Streisand(バーブラ・ストライザンド) written by Alan Bergman/Marilyn Bergman 1973
  8. Raindrops Keep Fallin'on My Head(映画『Butch Cassidy and the Sundance Kid(明日に向って撃て!)』から「雨にぬれても」)  B. J. Thomas(B.J.トーマス) written by Hal David/Burt Bacharach(バート・バカラック) 1970
  9. Love Theme from The Godfather (Speak Softly Love)(映画『ゴッドファーザー』より「 愛のテーマ」)  Andy Williams(アンディ・ウィリアムス) written by Larry Kusic and Nino Rota (1972)
  10. 宇宙戦艦ヤマト  ささきいさおとロイヤルナイツ 作詞 阿久悠 作曲 宮川泰 昭和49年 1974
音の風景
  モンゴル
馬頭琴。モンゴルの草原を掛ける馬の風景をあらわす。モンゴル最大の祭り「ナーダ」。馬の速さを競う。馬にまたがった少年が30kmの険しい道を疾走する。来年の再会を約束した少年たちは馬とともに草原に帰っていく。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 横須賀ストーリー  山口百恵 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 編曲 萩田光雄 昭和51年 1976
  2. 硝子坂(ガラスざか)  高田みづえ 作詞 島武実(しま・たけみ) 作曲 宇崎竜童 編曲 馬飼野康二 昭和52年 1977
  3. 紳士同盟  薬師丸ひろ子 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 編曲 武部聡志 昭和61年 1986
  4. 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ  ダウン・タウン・ブギウギ・バンド 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 編曲 ダウン・タウン・ブギウギ・バンド  昭和50年 1975
  5. ララバイ・オブ・ユー  宇崎竜童 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 平成20年 2008(昭和54年 1979)
  6. パセロ・ケ・パセ  宇崎竜童 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 平成23年 2011
  7. 海雪(うみゆき)  ジェロ 作詞 秋元康 作曲 宇崎竜童 平成20年 2008
  8. やたら綺麗な満月  大西ユカリ 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 平成22年 2010
  9. 想い出ぼろぼろ  宇崎竜童 作詞 阿木燿子 作曲 宇崎竜童 平成6年 1994(昭和51年 1976)
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 小山正人(Koyama-Masato)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 琵琶湖周航の歌  加藤登紀子 作詞 小口太郎 作曲 吉田ちあき (昭和46年 1971, 大正6年 1917)
  2. 琵琶湖哀歌  東海林太郎、小笠原美都子(おがさわら・みつこ) 作詞 奥野椰子夫 作曲 菊地博 昭和16年 1941
  3. 近江八幡  水森かおり 作詞 麻こよみ 作曲 森川龍 平成19年 2007
  4. BOARDING(ボーディング)  T.M.Revolution 作詞 井上秋緒 作曲・編曲 浅倉大介 平成3年 2001
○アンカーを囲むつどいから 松本一路、須磨佳津江アンカー (草津市で6.4収録)

深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


  • NHK大津放送局に勤務しておりますと、「琵琶湖周航の歌」を4番まで歌えなけれぱ転勤になれないといういわれがあるのですが、それはなくてもいい歌は耳に入ってきて覚えます。(小山アンカー)
  • NHKのサイトで小山正人アンカーを紹介するページに趣味の項目があって、「素因数分解」と書いてありました。小生の半世紀を越えた人生で知る限り、趣味に「素因数分解」をあげた人はこの方が初めてです。やられました(笑)。(小生)
  • T.M.Revolutionの西川貴教(にしかわ・たかのり)さんは滋賀県彦根市生まれなので放送されました。去年の「第65回びわ湖毎日マラソン大会」イメージソング「Lakers」を歌っています。久しぶりにT.M.レボリューションの曲を聴きました。もっと評価されていい日本のミュージシャンです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 東風(トンプー)  イエロー・マジック・オーケストラ(YMO) 作曲 坂本龍一 昭和53年 1978
  2. 千のナイフ(Thousand Knives)  坂本龍一 (キーボード) 作曲 坂本龍一 昭和53年 1978
  3. WAR HEAD(ウォー・ヘッド)  坂本 龍一(キーボード) 作詞 クリス・モスデル 作曲 坂本龍一 昭和55年 1980
  4. TIBETAN DANCE(チベタン・ダンス)  坂本龍一(キーボード) 作曲 坂本龍一 平成14年 2002
  5. Before Long(ビフォー・ロング)  坂本龍一(ピアノ) 作曲 坂本龍一
  6. ちんぬくじゅうしい  坂本龍一(キーボード) 作詞 朝比呂志 作曲 三田信一 昭和62年 1987
  7. Uetax(ウエタックス)  坂本龍一 作曲 坂本龍一 平成10年 1998
  8. Aqua(アクア)   坂本龍一(ピアノ) 作曲 坂本龍一 平成10年 1998
  9. Energy Flow(エナジー・フロー)  坂本龍一(ピアノ) 作曲 坂本龍一 平成10年 1998
音の風景
  
高千穂の夜神楽の音に誘われて宮崎県延岡から高千穂線のたびに出た。終点の高千穂まで山間を巡る車窓の景色はめまぐるしく変わっていく。地上105メートル、日本で一番高いところに掛けられた鉄橋を列車が渡っていく。

  • ちんぬくじゅうしい」は沖縄方言で『里芋ごはん』のことだそうです。(小生)
  • ウエタックス」は水の中の音で、「羊水」をイメージしたサウンド・エフェクトで、タイトル「ウエタックス」は使用した水中マイクの製造会社名だそうたです。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 公園の手品師  フランク永井 作詞 宮川哲夫 作曲・編曲 吉田正 昭和33年 1958
  2. 異国の丘  竹山逸郎、中村耕造 作詞 増田幸治 補作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 編曲 清水保雄 昭和23年 1948
  3. 街のサンドイッチマン  鶴田浩二 作詞 宮川哲夫 作曲 吉田正 編曲 佐野鋤 昭和28年 1953
  4. 街燈  三浦洸一 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 編曲 佐野雅美 昭和33年 1958
  5. 誰よりも君を愛す  松尾和子、和田弘とマヒナスターズ 作詞 川内康範(かわうち・こうはん) 作曲 吉田正 編曲 和田弘 昭和34年 1959
  6. おけさ唄えば  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和35年 1960
  7. 美しい十代  三田明 作詞 宮川哲夫 作曲・編曲 吉田正 昭和38年 1963
  8. やせがまん  唐木淳(からき・じゅん) 作詞 阿久悠 作曲 吉田正 編曲 高田弘 平成3年 1991
  9. おまえに  フランク永井 作詞 岩谷時子 作曲・編曲 吉田正 昭和47年 1972
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


1:00~2:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 若葉のささやき  天地真理 作詞 山上路夫 作曲 森田公一 編曲 竜崎孝路 昭和48年 1973
  2. 木蘭の涙(アコースティック・ヴァージョン)  スターダスト・レヴュー 作詞 山田ひろし 作曲 柿沼清史
  3. 夢色ラプソディー  コロムビア・ガールズ・コレクション(南 かな子、(三代目)コロムビア・ローズ、松川 未樹、出光 仁美) 作詞 喜多條忠 作曲 水森英夫 編曲 石倉重信
  4. 旅の終りに  冠二郎 作詞 立原岬(五木寛之) 作曲 菊地俊輔 昭和52年 1977

  • 埼玉出身の歌手ということでとくしゅうしました。(宮川アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. A Taste of Honey(蜜の味)  Herb Alpert & Tijuana Brass(ハーブ・アルパート& ティファナ・ブラス) written by Ric Marlow/Bobby Scott 1965
  2. Lonely Bull(El Solo Toro:悲しき闘牛)  Herb Alpert & Tijuana Brass(ハーブ・アルパート& ティファナ・ブラス) written by Sol Lake 1962
  3. Tijuana Taxi〈ティファナ・タクシー〉  Herb Alpert & Tijuana Brass(ハーブ・アルパート& ティファナ・ブラス) written by Ervan Coleman 1965
  4. Casino Royale(カジノ・ロワイヤル:映画『007シリーズ・カジノ・ロワイヤル』テーマソング)  Herb Alpert And Tijuana Brass(ハーブ・アルバートとティファナ・ブラス)music by Burt Bacharach 1967
  5. This Guy's in Love With You(ディス・ガイ)     Herb Alpert(ハーブ・アルパート)(vo) written by Burt Bacharach/Hal David 1968
  6. The Maltese Melody(マルタ島の砂)  Herb Alpert & Tijuana Brass(ハーブ・アルパート&ティファナ・ブラス) written by Bert Kaempfert/Herbert Rehbein 1967
  7. Rise(ライズ)  Herb Alpert(tp)(ハーブ・アルパート) written by Andy Armer/Randy Badazz 1979
  8. Herb Alpert(マジック・マン)  Herb Alpert(tp)(ハーブ・アルパート) written by Herb Alpert 1981
  9. Fragile(フラジャイル)  Herb Alpert(tp)(ハーブ・アルパート) written by Herb Alpert/Nick Ceroli/John Pisano
  10. Mona Lisa(モナ・リザ)  Herb Alpert(tp)(ハーブ・アルパート) written by Ray Evans/Jay Livingston 1992(1950)
音の風景
  福島市ことりの森
福島市郊外、阿武隈川を見下ろす高台にある。このことりの森は市が昭和58年に開設し、市民にとって自然とのふれあいの場所になっている。

  • ハーブ・アルパートの公式ホームページ。1962年デビューしてからの曲をおそらく全曲30秒ほど試聴できます。→ http://www.herbalpert.com/music_home_2.shtml
  • ファンの方が作ったホームページ「ハーブ・アルパートを勝手に支援するページ」詳しい曲の解説があります。→ http://www5b.biglobe.ne.jp/~kokirin/herb/
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 北酒場  細川たかし 作詞 なかにし礼 作曲 中村泰士 編曲 馬飼野俊一 昭和57年 1982
  2. 時には娼婦のように  黒沢年男 作詞 なかにし礼 作曲 なかにし礼 編曲 萩田光雄 昭和53年 1978
  3. サンタマリアの祈り  西城 秀樹 作詞 なかにし礼 作曲 川口真 編曲 服部克久
  4. 思いやり  小林旭 作詞 なかにし礼 作曲 藤崎良 昭和57年 1982
  5. 風の盆恋歌  石川さゆり 作詞 なかにし礼 作曲 三木たかし 編曲 若草恵 平成元年 1988
  6. 愛、とどきますか  和田アキ子 作詞 なかにし礼 作曲・編曲 林哲司
  7. わが人生に悔いなし  石原裕次郎 作詞 なかにし礼 作曲 加藤登紀子 昭和62年 1987
  8. まつり  北島三郎 作詞 なかにし礼 作曲 原譲二(北島三郎) 編曲 鈴木操 昭和59年 1984
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. I want you back(帰ってほしいの)  The Jackson5(ジャクソン5) written by Berry Gordy, Jr./Alphonso Mizell/Freddie Perren/Deke Richards 1969
  2. Blame It on the Boogie(今夜はブギー・ナイト)  The Jacksons(ジャクソンズ) written by Michael J. Jackson-Clark /David Jackson-Rich /Hans Kampschroer/Elmar Krohn/Thomas Meyer 1978
  3. Farewell My Summer Love(フェアウェル・マイ・サマー・ラヴ)  Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) written by Keni St. Lewis 1984
  4. Rock With You(ロック・ウィズ・ユー)  Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) written by Heavy D./Rod Temperton 1979
  5. Human Nature(ヒューマン・ネイチャー)  Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) written by John Bettis/Steve Porcaro 1982
  6. Billie Jean(ビリー・ジーン)  Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) written by Michael Jackson 1982
  7. Beat It(今夜はビート・イット)  Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) written by Michael Jackson 1983
  8. Heal the World(ヒール・ザ・ワールド)  Michael Jackson(マイケル・ジャクソン) written by Michael Jackson 1991
  9. Say Say Say(セイ・セイ・セイ)  Michael Jackson, Paul McCartney(マイケル・ジャクソン, ポール・マッカートニー) written by Michael Jackson, Paul McCartney 1983   
音の風景
  群馬県の夕立
群馬県吾妻川の上流では川岸に湧き出る温泉を楽しむ人を見かける。農家の軒先には夕立の通り過ぎるのを待つ人が炒る。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ひなげしの花  アグネス・チャン 作詞 山上路夫 作曲 森田公一 編曲 馬飼野俊一 昭和47年 1972
  2. ひまわり  福山雅治 作詞・作曲 福山雅治 平成15年 2003
  3. 吾亦紅  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 平成5年 1993
  4. からたち日記  島倉千代子 作詞 西沢爽 作曲 米田信一(遠藤実) 編曲 牧野昭一 昭和33年 1958
  5. アンコ椿は恋の花  都はるみ 作詞 星野哲郎 作曲・編曲 市川昭介 昭和39年 1964
  6. 赤いスイートピー  松田聖子 作詞 松本隆 作曲 呉田軽穂 編曲 松任谷正隆 昭和57年 1982
  7.   夏川りみ 作詞・作曲 喜納昌吉
  8. 世界に一つだけの花  槇原敬之 作詞・作曲 槇原敬之 平成16年 2004(平成15年 2003)
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. (クライスラー作曲)愛のよろこび  イヴリー・ギトリス(バイオリン)、練木繁夫(ねりき・しげお ピアノ)
  2. (シューマン作曲)歌曲集「ミルテの花」から「献呈(君に捧ぐ)」  ヘルマン・プライ(バリトン)、レナード・ホカンソン(ピアノ)
  3. (ヴィエニャフスキ作曲)伝説曲作品17  アルテュール・グリュミオー(バイオリン)、エド・デ・ワールト 指揮 ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
  4. (メンデルスゾーン作曲)劇音楽「真夏の夜の夢」から「結婚行進曲」  イエルゲン・エルンスト・ハンセン(パイプ・オルガン)
  5. (チャイコフスキー作曲)ロマンス作品5  ヨゼフ・スーク(バイオリン)、プラハ室内管弦楽団
  6. (ディ・カプア作曲)オー・ソレ・ミオ  ルチアーノ・パヴァロッティ(テノール)、ジャンカルロ・キアラメッロ 指揮 ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団
  7. (ワーグナー作曲)ジークフリート牧歌  ロリン・マゼール 指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
音の風景
  東京隅田川の水上バス
東京浅草と竹芝を結ぶ水上バス。東橋まで隅田川に架かる13の橋をくぐる。明石町柳橋あたり。わずかに残る瓦葺の二階家とあでやかな柳の緑がかつての大川の面影を残している。(1987)

  • ひさびさに改めてパイプオルガンによる「結婚行進曲」を聴きました。そういえば小生の通っていた大学のホールには小型のパイプオルガンがあって、年に数回演奏会をしていました。私立でもミッション系でもない地方の国立大学なのに、今考えてみるとどういう経緯でパイプオルガンを設置したのか気になっています。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. すみだ川  東海林太郎、田中絹代(セリフ) 作詞 佐藤惣之助 作曲 山田栄一 昭和12年 1937
  2. 祇園小唄  藤本二三吉(ふじもと・ふみきち) 作詞 長田幹彦 作曲 佐々紅華(さっさ・こうか) 昭和5年 1930
  3. 博多夜船(はかたよふね)  音丸 作詞 高橋掬太郎 作曲 大村能章 昭和11年 1936
  4. 十三夜  小笠原美都子(おがさわら・みつこ) 作詞 石松秋二 作曲・編曲 長津義司 昭和16年 1941
  5. 蛇の目のかげで  日本橋きみ栄 作詞 並木せんざ(サトウハチロー) 作曲 阿部武雄 昭和12年 1937
  6. 天竜下れば(しぶきに散る恋)  市丸(いちまる) 作詞 長田幹彦 作曲 中山晋平 昭和8年 1933
  7. 旅姿三人男  三根耕一(デック・ミネ) 作詞 宮本旅人 作曲 鈴木哲夫 昭和14年 1939
  8. 里恋峠(さとこいとうげ)  田端義夫 作詞 宮本旅人 作曲 陸奥明 昭和14年
  9. 妻恋道中  上原敏 作詞 藤田まさと 作曲 阿部武雄 昭和12年 1937
  10. 勘太郎月夜唄  小畑實、藤原亮子 作詞 佐伯孝夫 作曲 清水保雄 昭和18年 1943
深夜便の歌
  合歓の孤悲(ねむのこい)  クミコ 作詞 東海林良 作曲 青山一


  • 里恋峠のイントロは「大利根月夜」に似ているように思いました。曲調もよく似ています。次にかかった「妻恋道中」も「勘太郎月夜」も似てるといえば似ています。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Mr. Roboto(ミスター・ロボット)  Styx(スティクス)Written by Dennis DeYoung 1983
  2. Puttin' On The Ritz(踊るリッツの夜)  Taco(タコ) written by Irving Berlin 1983(1930)
  3. Karma Chameleon(カーマは気まぐれ)  CULTURE CLUB(カルチャー・クラブ) written by Mikey Craig/Roy Hay/Jon Moss/O'Dowd, George/Phil Pickett 1983
  4. Too Shy(君はTOO SHY)   Kajagoogoo(カジャグーグー) written by Nick Beggs/Limahl/Kajagoogoo 1983
  5. Sexual Healing(セクシャル・ヒーリング)  Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ) written by Odell Brown/Marvin Gaye/David Ritz 1982
  6. Africa(アフリカ)  TOTO written by David Paich, Jeff Porcaro 1982
  7. Every Breath You Take(見つめていたい)  Police(ポリス) written by Sting 1983
  8. Let's Dance(レッツ・ダンス)  David Bowie(デヴィッド・ボウイ) written by David Bowie 1983
  9. The Heart Of Rock & Roll(ハート・オブ・ロックン・ロール)  Huey Lewis & The News(ヒューイ・ルイス・アンド・ザ・ニュース) written by Johnny Colla/Huey Lewis 1984
音の風景
  富山県黒部峡谷のトロッコ列車
富山県黒部峡谷のトロッコ列車がふもとの宇奈月駅を発車する。終点の欅平まで20キロ、標高差375メートルをゆっくり上る。新緑と残雪の黒部川に 沿って23の鉄橋と42のトンネルをぬけて上っていく。

  • 本日は徳田アンカーに代わって明石アンカーが担当しました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 新宿の女  藤圭子 作詞 石坂まさを/みずの稔 作曲 石坂まさを 編曲 小谷充 昭和44年 1969
  2. 女のブルース  藤圭子 作詞 石坂まさを/みずの稔 作曲 猪俣公章 編曲 成田征英 昭和45年 1970
  3. 圭子の夢は夜ひらく  藤圭子 作詞 石坂まさを 作曲 曾根幸明 編曲 原田良一 昭和45年 1970
  4. 命預けます  藤圭子 作詞 石坂まさを 作曲 石坂まさを 編曲 曾根幸明 昭和45年 1970
  5. 女は恋に生きてゆく  藤圭子 作詞 石坂まさを 作曲 石坂まさを 編曲 池田孝 昭和45年 1970
  6. 知らない町で  藤圭子 作詞 石坂まさを 作曲 曽根幸明 昭和46年 1971
  7. 京都から博多まで  藤圭子 作詞 阿久悠 作曲 猪俣公章 編曲 池多孝春 昭和47年 1972
  8. 別れの旅  藤圭子 作詞 阿久悠 作曲 猪俣公章 編曲 池田孝 昭和47年 1972
  9. 花は流れて  藤圭子 作詞 石坂まさを 作曲 鈴木邦彦 昭和47年 1972
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男 平成23年 2011


  • 本日は徳田アンカーに代わって明石アンカーが担当しました。(小生)
  • 圭子の夢は夜ひらく」の途中で地震速報が入りました。(小生)
  • 昭和44年から昭和47年の出来事について明石アンカーも解説していましたが、今から思ってもやたらたくさんのことが有りました。アポロ宇宙船で人類が月面に立ちました。大阪万国博覧会がありました。70年安保がありました。戦後最長の好景気(43ヶ月・いざなぎ景気)、多摩ニュータウンの入居開始(大阪の千里ニュータウンは1962年に入居開始)。飛行機事故も多発しました。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. CALIFORNIA SHOWER(カリフォルニア・シャワー)  渡辺貞夫(as) デイブ・グルーシン(キーボード)、リー・リトナー(ギター)ほか 1978
  2. Rendezvous(ランデブー)  渡辺貞夫(as) リチャード・ティー(キーボード)、エリック・ゲイル(ギター)ほか 1984
  3. Pastoral(パストラル)  渡辺貞夫(as) ほか
  4. MADE IN CORACAO(メイド・イン・コラソン)  渡辺貞夫(as),Toquinho(g,vo) 1988
  5. 緑の風景  渡辺貞夫(as), セザール・カマルゴ・マリアーノ(p, key) 1997
  6. Share the World~こころつないで~  渡辺貞夫(as)、シェア・ザ・ワールド合唱団 2005
  7. MY DEAR LIFE(マイ・ディア・ライフ)  渡辺貞夫(as),ランディ・クロフォード(vo)ほか 2001(1977)
音の風景
  シリア砂漠の遊牧民がコーヒーをいる音
遊牧民が駱駝を追っているシリア砂漠。暑さの中での憩いのひと時、コーヒータイムが始まる。駱駝の糞を燃料にしてコーヒー豆を炒る。この豆を砕く音は数キロ左記まで響き、人々はその音と香りに誘われてやってくる。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese sweet songs
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. てんとう虫のサンバ  チェリッシュ 作詞 さいとう大三 作曲・編曲 馬飼野俊一 昭和48年 1973
  2. 新妻に捧げる歌  江利チエミ 作詞 中村メイコ 作曲・編曲 神津善行 昭和39年 1964
  3. ジューン・ブライド  トワ・エ・モア 作詞 青木康子 作曲 青木輝 編曲 小谷充 昭和46年 1971
  4. ウエディング・ベルII  SUGAR(シュガー) 作詞 Hert Box 作曲 古田喜昭 昭和57年 1982
  5. 関白失脚  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 平成6年 1994
  6. 純恋歌(じゅんれんか)  湘南乃風 作詞・作曲 湘南乃風 編曲 湘南乃風、Soundbreakerz 平成18年 2006
  7. 永遠にともに  コブクロ 作詞 小渕健太郎 作曲 小渕健太郎 平成16年 2004
  8. 乾杯  長渕剛(ながぶち・つよし) 作詞・作曲 長渕剛 昭和63年 1988(昭和55年 1980)
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


  • ウエディング・ベルII」は「ウエディング・ベル」発表の翌年でした。Ⅱのほうは結婚生活を始めてはみたものの理想と現実のギャップを実感、そんな生活をコミカルに描いた詞になっています。曲は「ウエディング・ベル」をそのまま使用しています。(栗田アンカー)
  • 小生「ウエディング・ベルII」をはじめて聴きました。きれいなコーラスです。結婚後の生活は、まあそんなものでしょう。続いて放送された「関白失脚」もギャグっぽい詞ですが、それもまた現実を歌っています。(小生)
  • 純恋歌」は9分弱のPVが作られていました。PVは出演者たちの台詞がメインでショートストーリー仕立てです。全部見ると長いです。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 西橋正泰 (Nishihashi-Masahiro)さん

〔かんさいストーリー〕 梅棹忠夫著「裏がえしの自伝」から 「わたしは芸術家」朗読:望月 豊アナ

     ♪曲目 playlist♪
  1. Strange Fruit(奇妙な果実)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Lewis Allan 1939
  2. He's So Fine(ヒーズ・ソー・ファイン:イカシタ彼)  The Chiffons(シフォンズ) written by Ronnie Mack 1962
  3. Goodmorning Heartache(グッドモーニング・ハートエイク)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Irene Higginbotham / Ervin Drake / Don Fisher 1945
  4. One Fine Day(ワン・ファイン・デイ:素敵なある日)  The Chiffons(シフォンズ) written by Gerry Goffin/Carole King 1963
  5. The Lady Sings The Blues(レイディ・シングス・ザ・ブルース)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) lyrics by William Engvick music by Alec Wilder 1956
  6. Sweet Talkin' Guy(スゥイート・トーキン・ガイ)  The Chiffons(シフォンズ) written by Doug Morris, Elliot Greenbert, Barbara Baer 1966
  7. Lover Man(ラヴァー・マン)  Billie Holiday(ビリー・ホリデイ) written by Jimmy Davis/Roger "Ram" Ramirez/Jimmy Sherman 1944
音の風景
  東京都港区・芝
オフィス街。江戸時代は漁師町。今でもアナゴ漁の船が出てる。運河を抜け、30分ほどで羽田沖に着く。前日にえさとともに入れておいた竹の筒を引き上げる。(ビチビチビチ、アナゴの跳ねる音)体長50cmを超えるアナゴが次々と採れる。ここで採れるアナゴは高級魚。高値で取引される。羽田空港を飛び立つジェット機の下で江戸前の味を求めて漁が続く。(ジェット機の音)

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 西橋正泰 (Nishihashi-Masahiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 君といつまでも  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 編曲 森岡賢一郎 昭和40年 1965
  2. 木枯らしの二人  伊藤咲子 作詞 阿久悠 作曲・編曲 三木たかし 昭和49年 1974
  3. お嫁においで  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 編曲 大橋節夫 昭和41年 1966
  4. 乙女のワルツ  伊藤咲子 作詞 阿久悠 作曲・編曲 三木たかし 昭和50年 1975
  5. 恋は紅いバラ  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和40年 1965
  6. 海、その愛  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和51年 1976
  7. ひまわり娘  伊藤咲子 作詞 阿久悠 作曲・編曲 シュキ・レヴィ
  8. きみ可愛いね  伊藤咲子 作詞 阿久悠 作曲・編曲 三木たかし 昭和51年 1976
  9. 僕の妹に  加山雄三 作詞 岩谷時子 作曲 弾厚作 昭和51年
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


  • 伊藤咲子さんは、1976年に「きみ可愛いね」で第27回NHK紅白歌合戦に初出場しています。(小生)
  • 伊藤咲子さんの公式ウェブサイト→ http://www.i-sakiko.com/
  • お嫁においで」の編曲者を調べたら大橋節夫さんでした。道理できれいにまとまっているはずです。(小生)
  • ひまわり娘」の作曲・編曲をしたシュキ・レヴィ(Shuki Levy、1947年7月2日生まれ)さんは、テルアビブ生まれのアメリカ合衆国で活躍する作曲家、脚本家、映画プロデューサー、映画監督です。(ウィキペディアより)
  • 伊藤咲子さんはアイドルオーディション番組『スター誕生』からアイドルとしてデビューしました。この番組の日本でのヒットを参考にアメリカでも似たような番組「American Idol」が作られています。オリジナルは日本とはいえ、アメリカンナイズされて相当かっこいい番組になっています。ファイナルの様子です。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. The Sound of Silence(映画『卒業』より「サウンド・オブ・サイレンス」)  Caravelli Et Son Grand Orchestra(カラベリ・グランド・オーケストラ) written by Paul Simon 1967
  2. Endless Love(映画『Endless Love(エンドレス・ラヴ)』より「エンドレス・ラヴ」)  The Film Studio Orchestra(フィルム・スタジオ・オーケストラ) written by Lionel Richie 1981
  3. Les Parapluies De Cherbourg(映画『Les Parapluies De Cherbourg(シェルブールの雨傘)』から「シェルブールの雨傘」)  Carmen Cavallaro(p)(カーメン・キャバレロ) (Paroles: Jacques Demy) Musique: Michel Legrand 1964
  4. Tubular Bells(チューブラー・ベルズ:The Exorcist(エクソシスト)』より)  cond:Erich Kunzel, Jr(エリック・カンゼル指揮) Cincinnati Pops Orchestra(シンシナティ・ポップス・オーケストラ) Written by Mike Oldfield 1971
  5. Theme From Terms Of Endearment(映画『Terms of Endearment(愛と追憶の日々)』から)  Phil Rasley Orchestra(フィル・ラズリー・オーケストラ) 1983
  6. El Cristo del Oceano(愛のアンジェラス)  Nini Rosso(ニニ・ロッソ)composed by Bruno Nicolai
  7. La Valse Du Mariage(映画『Le Passager De La Pluie(雨の訪問者)』から「雨の訪問者のワルツ」)  cond:Stanley Black(スタンリー・ブラック指揮)Royal Philharmonic Orchestra(ロイヤル・フィルハーモニー・ポップス管弦楽団)
  8. T'en va pas(映画『悲しみのヴァイオリン』から「哀愁のアダージョ:哀しみのアダージョ:彼と彼女のソネット」)  Pierre Porte Orchestra(ピエール・ポルト・オーケストラ)
  9. The Way We Were(映画『追憶』より「追憶」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Alan Bergman/Marilyn Bergman (1973)
  10. Maybe SOMEDAY(Theme De "King Kong")(映画『KingKong(キングコング)』から「メイビー・サムデイ」)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ)
  11. Exodus(栄光への脱出:エクソダス)  Mantvani and His Orchestra(マントヴァーニ楽団) music by Ernest Gold
音の風景
  大阪唯一の路面電車、阪堺線
大阪唯一となった路面電車、阪堺線が終点の戎町に到着する。小さな駅舎を出ると大阪のシンボル通天閣が見える。その通天閣を中心に新世界と呼ばれる繁華街が放射状に広がっている。多くの飲食店、大衆劇場やパチンコ屋、今は懐かしいスマートボール屋などが立ち並んでいる。通天閣の下にある。人気の串かつ屋。ほとんどがひと串105円。揚げたての串かつを目の前の容器に入った特製ソースにつけて食べる。ソースは二度漬け禁止。串かつ屋さんを出ると新世界に夕刻を知らせる通天閣の鐘が鳴り響いていた。

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 悲しき口笛  美空ひばり 作詞 藤浦洸 作曲 万城目正 編曲 田代与志 昭和24年 1949
  2. 越後獅子の唄  美空ひばり 作詞 西條八十 作曲 万城目正 昭和26年 1951
  3. 私は街の子  美空ひばり 作詞 藤浦洸 作曲・編曲 上原げんと 昭和26年 1951
  4. 津軽のふるさと  美空ひばり 作詞・作曲・編曲 米山正夫 (昭和28年 1953)
  5. 娘船頭さん  美空ひばり 作詞 西條八十 作曲・編曲 古賀政男 昭和30年 1955
  6. 哀愁波止場  美空ひばり 作詞 石本美由起 作曲・編曲 船村徹 昭和35年 1960
  7. ひばりの佐渡情話  美空ひばり 作詞 西沢爽 作曲・編曲 船村徹 昭和37年 1962
  8. 悲しい酒(セリフ入り)  美空ひばり 作詞 石本美由起 作曲 古賀政男 編曲 佐伯亮 昭和41年 1966
  9. 月の夜汽車  美空ひばり 作詞・作曲 岡林信康 昭和50年 1975
  10. リンゴ追分  美空ひばり 作詞 小沢不二夫 作曲・編曲 米山正夫 (昭和27年 1952)
深夜便の歌
  涙なんだ  宇崎竜童 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童 編曲:横田明紀男< 平成23年 2011


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. A Night in Tunisia(チュニジアの夜)  Bud Powell Trio(バド・パウエル・トリオ)(Bud Powell(p), Curly Russell(b), Max Roach(d))written by Dizzy Gillespie 1951(1942)
  2. Bouncing with Bud(バウンシング・ウィズ・バド)  Bud Powell quintet(バド・パウエル・クインテット)(Bud Powell(p), Fats Navarro (tp), Sonny Rollins(ts), Tommy Potter(b), Roy Haynes(d) composed by Gil Fuller/Bud Powell 1949(1947)
  3. You Go to My Head(ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド)  Bud Powell Trio(バド・パウエル・トリオ)(Bud Powell(p), Tommy Potter(b), Roy Haynes(d))1949
  4. Un Poco Loco(ウン・ポコ・ローコ)  Bud Powell Trio(バド・パウエル・トリオ)(Bud Powell(p), Curly Russell(b), Max Roach(d)) 1951
  5. Parisian Thoroughfare(パリの目抜き通り)  Bud Powell(p) composed by Bud Powell 1951
  6. Dance of the Infidels(異教徒たちの踊り)  Bud Powell Trio(バド・パウエル・トリオ)(Bud Powell (p) Percy Heath (b) Kenny Clarke (ds)) 1955
  7. Cleopatra's Dream(クレオパトラの夢)  Bud Powell Trio(バド・パウエル・トリオ)(Bud Powell(p), Sam Jones(b), Philly Joe Jones(d)) composed by Bud powell 1958(1947)
  8. Dear Old Stockholm(ディア・オールド・ストックホルム)  Bud Powell Trio(バド・パウエル・トリオ)(Bud Powell(pf), Gilbert Rovere (b), Carl Donnell "Kansas" Fields (ds) ) 1963
  9. I Remember Clifford(オー・イエス、アイ・リメンバー・クリフォード:クリフォードの思い出)  Bud Powell Trio(バド・パウエル・トリオ)(Bud Powell(p), John Ore(b), J. C. Moses(d))1964
  10. Yardbird Suite(ヤードバード組曲)  Bud Powell Trio(バド・パウエル・トリオ)(Bud Powell(p), George Duvivier(b), Art Taylor(ds) ) 1957
音の風景
  和歌山県たいじ
太平洋に面した黒潮の町、和歌山県のたいじは日本の捕鯨発祥の地として知られている。観光客を乗せたホウェール・ウォチングの船が沖へ向かう。鯨を追って船は移動する。たいじを出てから一時間、やっと鯨のムレに出会うことが出来た。ウォッチングを終えた船は港へ向かう。その昔、鯨の陸揚げのときに踊ったといわれる「あやおどり」。いまも当時のままに伝えられている。 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。