このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき

2012年08月の全記事一覧

スポンサーサイト
2012 08/31金曜日 思い出のジャパニーズ・ポップス:大瀧詠一集 Fri Aug 31, 2012
2012 08/31金曜日 昭和歌年鑑:昭和42年の流行歌 Fri Aug 31, 2012
2012 08/30木曜日 ヴィンテージ・ポップス:アンディ・ウイリアムス集 Thu Aug 30, 2012
2012 08/30木曜日 作家で綴る流行歌:藤浦 洸(ふじうら こう/作詞)作品集 Thu Aug 30, 2012
2012 08/29水曜日 思い出のスクリーン・ミュージック:メリル・ストリープ特集(2) Wed Aug 29, 2012
2012 08/29水曜日 スター・思い出のヒット:南 沙織集 Wed Aug 29, 2012
2012 08/28火曜日 ヴィンテージ・ロック:イーグルス集 Tue Aug 28, 2012
2012 08/28火曜日 幼き日の歌:懐かしの子供番組、アニメソング集 Tue Aug 28, 2012
2012 08/27月曜日 懐かしのジャパニーズ・ポップス:大橋節夫集 Mon Aug 27, 2012
2012 08/27月曜日 思い出の流行歌:1960年代青春歌謡集 Mon Aug 27, 2012
2012 08/26日曜日 ポピュラー名曲アルバム:カヴァー・ヒット集 Sun Aug 26, 2012
2012 08/26日曜日 石川セリ & 大橋 純子 集 Sun Aug 26, 2012
2012, 08/25土 クラシックをイージーリスニングで Sat Aug 25, 2012
2012, 8/25土 作詞家 阪田寛夫作品集 Sat Aug 25, 2012
2012 08/24金曜日 リラックス・サウンズ:パーシー・フェイス集 Fri Aug 24, 2012
2012 08/24金曜日 作家で綴る流行歌:古関 裕而(作曲)作品集 (第2回) Fri Aug 24, 2012
2012 08/23木曜日 ヴィンテージ・ポップス:ボブ・ディラン集(第5回) Thu Aug 23, 2012
2012 08/23木曜日 作家で綴る流行歌:岡 千秋(作曲)作品集 Thu Aug 23, 2012
2012 08/22水曜日 ポピュラー名曲アルバム:アダルト・ロック集 Wed Aug 22, 2012
2012 08/22水曜日 思い出の流行歌:ボーカル・グループ作品集 Wed Aug 22, 2012
2012 08/21火曜日 リラックス・サウンズ:クラシカル・クロスオーバー集 Tue Aug 21, 2012
2012 08/21火曜日 懐かしの歌謡スター:藤山 一郎集 Tue Aug 21, 2012
2012 08/20月曜日 エンジョイ・ジャズ:ラテン、アフロ・キューバン・ジャズ集 Mon Aug 20, 2012
2012 08/20月曜日 昭和歌年鑑:昭和31年の流行歌 Mon Aug 20, 2012
2012 08/19日曜日 ヴィンテージ・ポップス:ザ・ビートルズ集 (第6回) Sun Aug 19, 2012
2012 08/19日曜日 思い出のジャパニーズ・ポップス:渚・潮騒~海の歌 Sun Aug 19, 2012
2012, 8/18土 届けます!心の救援物資 森 祐理  Sat Aug 18, 2012
2012, 8/18土 ”真夜中の夢の競演”オフコース&チューリップ Sat Aug 18, 2012
2012 08/17金曜日 ヴィンテージ・ポップス:トニー・ベネット~スタンダード集 Fri Aug 17, 2012
2012 08/17金曜日 作家で綴る流行歌:山上 路夫(作詞)作品集 (第2回) Fri Aug 17, 2012
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 夏のペーパーバック  大瀧詠一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和59年 1984
  2. 君は天然色  大滝詠一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 編曲 多羅尾伴内 昭和56年 1981
  3. カナリア諸島にて  大瀧詠一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 編曲 多羅尾伴内(大瀧詠一) 昭和56年 1981
  4. 君に夢中  大滝詠一、キング・トーンズ(パック・コーラス) 作詞・作曲 大瀧詠一 編曲 多羅尾伴内 昭和50年 1975
  5. 青空のように  大滝詠一 作詞・作曲 大瀧詠一 編曲 多羅尾伴内 ストリングス・アレンジ 山下達郎  昭和52年 1977
  6. ナイアガラ・ムーンがまた輝けば(When My Niagara Moon Turns To Gold Again)  大滝詠一 作詞・作曲 大瀧詠一 編曲 多羅尾伴内 ストリングス・アレンジ 山下達郎  昭和50年 1975
  7. 白い港  大瀧詠一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和57年 1982
  8. Bachelor Girl(バチェラ・ガール)  大瀧詠一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 編曲 井上鑑 昭和60年 1985
  9. 恋するふたり  大滝詠一 作詞 多幸福(おおのこうふく=大瀧詠一) 作曲 大瀧詠一 編曲 井上鑑  平成15年 2003
  10. ペパーミント・ブルー  大瀧詠一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和59年 1984

  • 「Bachelor Girl」です。Bachelor Girl だから「独身の若い女の子」が出てくるかと思ったら東京の街にふる雨が美しく映像にまとめられています。雨の風景の向こうに若かりし頃の思い出の女性を映し出してみてください。(小生)→
スポンサーサイト
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 小指の想い出  伊東ゆかり 作詞 有馬三恵子 作曲 鈴木淳 編曲 森岡賢一郎 昭和42年 1967
  2. 霧の摩周湖  布施明 作詞 水島哲 作曲 平尾昌晃 編曲 森岡賢一郎 昭和41年 1966
  3. 白馬のルンナ  内藤洋子、コロムビア男声合唱団 作詞 松山善三 作曲・編曲 船村徹 昭和42年 1972
  4. ブルー・シャトー  ジャッキー吉川とブルー・コメッツ 作詞 橋本淳 作曲 井上忠夫 編曲 森岡賢一郎 昭和42年 1967
  5. 忘れ得ぬ君  ザ・テンプターズ 作詞・作曲 松崎由治 昭和42年 1967
  6. 虹色の湖  中村晃子(なかむら・あきこ) 作詞 横井弘 作曲 小川寛興(おがわ・ひろおき) 昭和42年 1967
  7. 小樽のひとよ  鶴岡雅義と東京ロマンチカ 作詞 池田充男 作曲・編曲 鶴岡雅義 昭和42年 1967
  8. 夜霧よ今夜も有難う  石原裕次郎 作詞・作曲 浜口庫之助 編曲 山倉たかし 昭和42年 1967
  9. いっぽんどっこの唄  水前寺清子 作詞 星野哲郎 作曲・編曲 富侑栄(安藤実親:あんどう・さねちか) 昭和41年 1966
  10. 花と小父さん  伊東きよ子 作詞・作曲 浜口庫之助 編曲 中村五郎 昭和42年 1967
深夜便の歌
  うたびと  川中美幸 作詞 池田充男 作曲 都志見隆 編曲 若草恵 平成24年 2012


  • 「小樽のひとよ」発表当時の伸びやかな高音が耳に心地良いです。「君は心の妻だから」の二曲が入っています。(小生)→
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Days Of Wine And Roses(映画『酒とバラの日々』より「酒とバラの日々」)  Andy Williams(アンディ・ウィリアムス) lyrics by Johnny Mercer music by Henry Mancini 1962
  2. Canadian Sunset(カナダの夕陽)  Andy Williams(アンディ・ウィリアムス) written by Norman Gimbel/Eddie Heywood 1965(1957)
  3. Butterfly(バタフライ)  Andy Williams(アンディ・ウィリアムス) Composed by: Bernie Lowe / Kal Mann 1957
  4. The Hawaiian Wedding Song(ハワイの結婚の歌)  Andy Williams(アンディ・ウィリアムス) written by Al Hoffman/Charles E. King/Dick Manning 1965(1926)
  5. Danny Boy(ダニー・ボーイ)  Andy Williams(アンディ・ウイリアムス) written by Frederic E. Weatherly 1676
  6. Dear Heart(ディア・ハート)  Andy Williams(アンディ・ウイリアムス) Lyrics by Jay Livingston and Ray Evans Music by Henry Mancini 1970(1964)
  7. The Shadow Of Your Smile(いそしぎ)  Andy Williams(アンディ・ウイリアムス) written by Johnny Mandel/Paul Francis Webster (1966)
  8. Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)  Andy Williams(アンディ・ウィリアムス),デニス・バンウーテン written by Bob Crewe/Bob Gaudio 1968
  9. Music To Watch Girls By(恋はリズムにのせて)  Andy Williams(アンディ・ウィリアムス) written by Tony Velona m. Sidney Ramin (add words based on Pepsi jingle) 1967
  10. The Look of Love(恋の面影)  Andy Williams(アンディ・ウィリアムス)written by Burt Hal David/Burt Bacharach 1967
  11. Born Free(映画『Born Free(野生のエルザ)』より「野生のエルザ」)  Andy Williams(アンディ・ウイリアムス) Music by John Barry Lyric by Don Black (1966)
  12. Love Story(映画『Love Story(ある愛の詩)』より「ある愛の詩」)  Andy Williams(アンディ・ ウィリアムス) written by Francis Lai/Carl Sigman 1971
  13. The Way We Were(追憶)  Andy Williams(アンディ・ウィリアムス) written by Alan Bergman/Marilyn Bergman 1974
  14. Moon River(ムーン・リヴァー)  Andy Williams(アンディ・ウイリアムス) lyrics by Johnny Mercer music by Henry Mancini 1962(1961)

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 川野一宇(Kawano-Kazuie)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 東京キッド  美空ひばり 作詞 藤浦洸 作曲 万城目正 編曲 仁木他喜雄 昭和25年 1950年
  2. 別れのブルース  淡谷のり子 作詞 藤浦洸 作曲・編曲 服部良一 昭和12年 1937)
  3. バンジョーで唄えば  中野忠晴 作詞 藤浦洸 作曲 服部良一 昭和13年 1938
  4. 一杯のコーヒーから  霧島昇、ミス・ コロンビア(松原操) 作詞 藤浦洸 作曲 服部良一 昭和14年 1939
  5. 南の花嫁さん  高峰三枝子 作詞 藤浦洸 作曲 任光(にん・こう:Ren Guang:レン・グアン) 昭和17年 1942
  6. 月夜船  近江俊郎 作詞 藤浦洸 作曲 古賀政男 昭和24年 1949(昭和19年 1944)
  7. 別れても  二葉あき子 作詞 藤浦洸 作曲 仁木他喜雄 昭和21年 1946(昭和14年 1939)
  8. 港に灯りの点る頃(港に灯りのともる頃)  柴田つる子 作詞 藤浦洸 作曲 平川英夫 昭和21年 1946
  9. ヘイヘイ・ブギー  笠置シヅ子 作詞 藤浦洸 作曲 服部良一 昭和23年 1948
  10. 水色のワルツ  二葉あき子 作詞 藤浦洸 作曲・編曲 高木東六 昭和25年 1950
  11. 私は街の子  美空ひばり 作詞 藤浦洸 作曲・編曲 上原げんと 昭和26年 1951
深夜便の歌
  うたびと  川中美幸 作詞 池田充男 作曲 都志見隆 編曲 若草恵 平成24年 2012


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 石澤典夫 (Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. It Came Upon A Midnight Clear(アルバム『A Christmas Carol(クリスマス・キャロル)』から「イット・ケイム・アポン・ア・ミッドナイト・クリアー」)  Meryl Streep and Van Dyke Parks(メリル・ストリープ,ヴァン・ダイク・パークス) Holy Song
  2. Away In A Manger(アルバムA Christmas Carol(クリスマス・キャロル)』から「アウェイ・イン・ア・メインジャー」)  Meryl Streep and Van Dyke Parks(メリル・ストリープ,ヴァン・ダイク・パークス) Holy Song 1992
  3. Me(映画『Death Becomes Her(永遠に美しく…)』から「美しい私」  Meryl Streep(メリル・ストリープ) Written by Geoffrey Aymar Lyrics by Martin Donovan & David Koepp Arranged by William Ross 1992
  4. Loving You(映画『Death Becomes Her(永遠に美しく…)』から「永遠に生きて」)  soundtrack(Alan Silvestri) composed by Alan Silvestri 1992
  5. Love Theme - I'll Never Leave You(映画『Sophie's Choice(ソフィーの選択)』から「愛のテーマ~冷酷な選択」)  Richard Stoltzman(clarinet)(リチャード・ストルツマン)composed by Marvin Hamlisch
  6. Mandolin Concerto, for mandolin, strings & continuo in C major, RV 425 Allegro(映画『Kramer, Kramer(クレイマー・クレイマー)』から「ヴィヴァルディ:マンドリン、弦楽とハープシコードのための協奏曲第1楽章」)  ソル・ゴーイッチバーグ(マンドリン)、ユージニア・アール(ハープシコード) マックス・ゴーバーマン指揮 ニューヨーク・シンフォニエッタ
  7. Cavatina(映画『The Deer Hunter(ディア・ハンター)』から「カヴァティーナ」)  John Williams(ジョン・ウィリアムス) written by Stanley Myers 1996(1978)
  8. Shall We Dance(映画『The Iron Lady(マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙)』から「シャル・ウィ・ダンス」)   Deborah Kerr(dubbed by Marni Nixon) & Yul Brynner lyrics by Oscar Hammerstein II music by Richard Rodgers 2011, 1956
  9. Mamma Mia!(映画『Mamma Mia!(マンマ・ミーア)』から「マンマ・ミーア」)  Meryl Streep(メリル・ストリープ) Written by Benny Andersson, Björn Ulvaeus & Stig Anderson 2008(1975)
  10. The Winner Takes It All(映画『Mamma Mia!(マンマ・ミーア)』から「ザ・ウィナー・テイクス・イット・オール」)  Meryl Streep(メリル・ストリープ) Written by Benny Andersson & Björn Ulvaeus 2008(1980)
  11. I Will Survive(映画『She-Devil(シー・デヴィル)』から「恋のサバイバル」)  Sa-Fire(サ・ファイア) Composed by: Dino Fekaris / Freddie Perren 1989(1975)

  • マンマ・ミーア」はイタリア語で「なんてこった!」という意味だそうです。英語だと Oh My God! ですね。ちなみに「マンマ・ミーア」は1975年にアバが歌って世界的にヒットしました。The Winner Takes It All もアバのヒット曲ですね。(小生)
  • 小生、メリルストリープが出演した映画で記憶残っているのは「マディソン郡の橋」です。無謀にも英語の原書で読んでみようかなと思ってしまいました。きっと読了するには何ヶ月もかかるでしょうね(苦笑)。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 石澤典夫 (Ishizawa-Norio)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 17才  南沙織 作詞 有馬三恵子 作曲・編曲 筒美京平 昭和46年 1971
  2. 潮風のメロディ  南沙織 作詞 有馬三恵子 作曲・編曲 筒美京平 相和46年 1971
  3. 純潔  南沙織 作詞 有馬三恵子 作曲・編曲 筒美京平 昭和47年 1972
  4. 色づく街  南沙織 作詞 有馬三恵子 作曲・編曲 筒美京平  昭和48年 1973
  5. 夏の感情  南沙織、ティン・パン・アレー(演奏) 作詞 有馬三恵子 作曲・編曲 筒美京平 昭和49年 1974
  6. 人恋しくて  南沙織 作詞 中里綴(なかざと・つづる) 作曲 田山雅充 編曲 水谷公生 昭和50年 1975
  7. 哀しい妖精  南沙織 作詞 松本隆 作曲 ジャニス・イアン 編曲 萩田光雄  昭和51年 1976
  8. 愛はめぐり逢いから  南沙織 作詞 竜真知子 作曲・編曲 林哲司 昭和51年 1976
  9. 約束  南沙織 作詞 阿久悠 作曲 伊勢正三 編曲 萩田光雄 平成5年 1993
  10. 悲しき口笛  美空ひばり 作詞 藤浦洸 作曲 万城目正 編曲 田代与志 昭和24年 1949
深夜便の歌
  うたびと  川中美幸 作詞 池田充男 作曲 都志見隆 編曲 若草恵 平成24年 2012


  • 17才
  • 潮風のメロディ

  • 純潔
  • 色づく街

  • 人恋しくて
  • 夏の感情

  • 哀しい妖精
  • 愛はめぐり逢いから

  • 約束」はYoutubeに貼り付けるデータがありませんでした。(小生)
  • Youtubeにあった「南 沙織 - メドレー 2. 」です。ああ、こんな歌もあったと思い出させます。本日の記事は小生が南沙織さんのファンであったことから曲と映像を同時に楽しみたいのでYoutubeの貼り付けを多用しました。南沙織さんについていろいろと語りたいこともありますがこれ以上はくどくなるのでこの辺でやめときます(笑)。(小生)→
  • 最後に美空ひばりさんの「悲しき口笛」が放送されたは、石澤アンカーの担当した「戦後の焼け跡に流行った流行歌」の特集で反響が大きかったのに「悲しき口笛の」作詞作曲者を間違えて紹介した、という理由でここで再び放送したとのことでした。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 伊藤健三(Itoh-Kenzo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Take It Easy(テイク・イット・イージー)  Eagles(イーグルス)(リード・ボーカル:グレン・フライ) written by Jackson Browne/Glenn Frey 1972
  2. Witchy Woman(魔女のささやき)  Eagles(イーグルス)Composed by: Bernie Leadon / Don Henley 1972
  3. Tequila Sunrise(テキーラ・サンライズ)  The Eagles(イーグルス)written by Glenn Frey/Don Henley 1973
  4. Desperado(デスペラード:ならず者)  Eagles(イーグルス)(リード・ボーカル:ドン・ヘンリー) lyrics & Music: Don Henley/Glenn Frey 1973
  5. One of These Nights(呪われた夜)  The Eagles(イーグルス)written by Glenn Frey/Don Henley 1975
  6. Hotel California(ホテル・カルフォルニア)  Eagles(イーグルス) written by Don Felder, Glenn Frey, Don Henley 1977
  7. Life in the Fast Lane(駆け足の人生)  Eagles(イーグルス)Composed by: Don Henley / Glenn Frey / Joe Walsh 1976
  8. I Can't Tell You Why(言いだせなくて)  Eagles(イーグルス)Composed by: Don Henley / Glenn Frey / Timothy B. Schmit 1979
  9. The Long Run(ロング・ラン)  Eagles(イーグルス)(リード・ボーカル:ドン・ヘンリー)written by Glenn Frey/Don Henley 1979

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 伊藤健三(Itoh-Kenzo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 月光仮面は誰でしょう  近藤よし子、キング小鳩会 作詞 川内康範 作曲 小川寛興 昭和33年 1958
  2. 鉄腕アトム  上高田少年合唱団 作詞 谷川俊太郎 作曲 高井達雄 昭和38年 1963
  3. あんみつ姫  中原美紗緒(なかはら・みさお)、ボニージャックス 作詞 山下与志一 作曲・編曲 石川皓也 昭和33年 1958
  4. 白馬童子  石川進(いしかわ・すすむ) 作詞 仲木睦 作曲 浜口庫之助 昭和35年 1960
  5. てなもんや三度笠  藤田まこと 作詞 香川登志緒 作曲 林伊佐緒 編曲 高田弘 昭和37年 1962
  6. チロリン村とくるみの木  横山道代、里見京子、黒柳徹子 作詞 恒松恭助 作曲 宇野誠一郎 昭和27年 1962
  7. ひょっこりひょうたん島  前川陽子とヤング・フレッシュ 作詞 井上ひさし、山元護久 作曲 宇野誠一郎 (昭和39年 1964)
  8. 人形劇『サンダーバード』から「サンダーバードの歌(サンダーバードのテーマ)」  ハニー・ナイツ 作曲 GRAY BARRY(バリー・グレイ) 昭和41年 1966
  9. 魔法使いサリー  スリー・グレイセス 作詞 山本清 作曲 小林亜星 昭和41年 1966
  10. トムとジェリー  梅木 マリ、フォー・コインズ 作詞・作曲 三木鶏郎 昭和39年 1964
  11. 「巨人の星」から 行け行け飛雄馬(ひゅうま)  アンサンブル・ボッカ 作詞 東京ムービー企画部 作曲 渡辺岳夫 昭和43年 1968
  12. ウルトラマンの歌  コーロステルラ、みすず児童合唱団 作詞 東京一 作曲 宮内国郎 編曲 高田弘 昭和41年 1966
深夜便の歌
  うたびと  川中美幸 作詞 池田充男 作曲 都志見隆 編曲 若草恵 平成24年 2012


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 高橋淳之(Takahashi-Atsuyuki)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 倖せはここに  大橋節夫(ボーカル)とハニーアイランダース(演奏) 作詞・作曲 大橋節夫 昭和42年 1967
  2. 赤いレイ  大橋節夫とハニー・アイランダーズ 作詞・作曲 大橋節夫 (昭和15年 1940) 
  3. 星のふる窓  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 (昭和17年 1942)
  4. 夢をいだいて  大橋節夫とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 昭和34年 1959
  5. 明日も君を愛しているよ  大橋節夫とハニー・アイランダース 作詞 西沢爽 作曲 大橋節夫 昭和35年 1960
  6. 夢のファンタジー  大橋節夫とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 昭和37年 1962
  7. ハワイアン・マーチ  大橋節夫とハニー・アイランダース(演奏) (作詞 三浦康照) 作曲 大橋節夫 昭和39年 1964
  8. グッバイ・ホノルル  大橋節夫(ボーカル)とハニー・アイランダース 作詞・作曲 大橋節夫 昭和40年 1965
  9. On a Little Bamboo Bridge(小さな竹の橋で)  大橋節夫(ボーカル)とハニーアイランダース(演奏) 日本語詞 門田ゆたか lyrics by Archie Fletcher, music by Al Sherman
  10. Beyond The Reef(珊瑚礁の彼方)  大橋節夫とハニー・アイランダース、原 信夫とシャープス&フラッツ written by Jack Pitman (1949)
  11. Blue Hawaii(映画『ブルー・ハワイ』より)  大橋節夫とハニー・アイランダース written by Ralph Rainger/Leo Robin 1961

    • 赤いレイ」は大橋節夫山河16歳で慶応予科に在学中に作詞作曲したそうです。(高橋アンカー)
    • 高橋アンカーは「夢のファンタジー」の作詞作曲を「作詞 西沢爽 作曲 大橋節夫」と紹介しましたが、正しくは「作詞作曲 大橋節夫」です。(小生)
    • ハワイアン・マーチ」は大橋節夫さんの作曲ですが、外国のミューしシャンもしばしば演奏しています。NHKで放送しているアニメ「スポンジ・ボブ」の中でも演奏されているそうです。(高橋アンカー)
    • 大橋節夫さんは昭和40年に初めてハワイに行ったそうです。その旅の最終日、明日は東京に帰るという日に「グッバイ・ホノルル」を作ったそうです。(高橋アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 高橋淳之(Takahashi-Atsuyuki)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 夏の日の想い出  日野てる子 作詞 鈴木道明 作曲 鈴木道明 編曲 前田憲夫 昭和40年 1965
  2. ふるさとのはなしをしよう  北原謙二 作詞 伊野上のぼる 作曲 キダ・タロー 昭和40年 1965
  3. 高原のお嬢さん  舟木一夫 作詞 関沢新一 作曲・編曲 松尾健司 昭和40年 1965
  4. 青春ア・ゴーゴー  山内賢、ザ・スパイダース(演奏) 作詞 青島幸男 作曲 脇野光司 編曲 川口真 昭和41年 1966
  5. 君は恋人  浜田光夫 作詞 佐藤三郎 補作詞 岩谷時子 作曲・編曲 中村八大 昭和42年 1967
  6. 光る海  吉永小百合 作詞 佐伯孝夫 作曲・編曲 吉田正 昭和39年 1964
  7. あゝ青春に花よ咲け(ああ青春に花よ咲け)  松島アキラ 作詞 宮川哲夫 作曲 渡久地政信 昭和37年 1962
  8. 白い制服  橋幸夫 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 編曲 吉田正 昭和38年 1963
  9. 美しい十代  三田明 作詞 宮川哲夫 作曲・編曲 吉田正 昭和38年 1963
深夜便の歌
  僕の道  吉田拓郎 作詞・作曲・編曲 吉田拓郎 平成24年 2012


  • 1960年代、昭和39年には東京オリンピックがあり、昭和45年の大阪万博へ向けての時代、高度経済成長の時代でした。青春歌謡というジャンルがあるのか知りませんけど、確かにそんな風に銘打った歌が多かったですね。(高橋アンカー)
  • 昭和42年は美濃部さんが都知事選で当選し、革新都政がスタートしました。(高橋アンカー)
  • 白い制服」はまじめに看護婦さんに燃え上がる恋心を歌った歌です。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Lucy in the Sky with Diamonds(ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイヤモンズ)  Elton John(エルトン・ジョン) written by John Lenon 1974
  2. Jambalaya (On the Bayou)(ジャンバラヤ)  The Carpenters(カーペンターズ) written by Hank Williams 1973(1952)
  3. So Much In Love(ソー・マッチ・イン・ラヴ)   Timothy B. Schmit(ティモシー・B・シュミット) lyrics by William Jackson/George Williams music by Roy Straigis 1982(1963)
  4. The Masquerade Is Over(マスカレード)  George Benson(ジョージ・ベンソン)(g,vo) written by Herbert Magidson/Allie Wrubel 1976
  5. Don't Let Me Be Misunderstood(悲しき願い)  Santa Esmeralda(サンタ・エスメラルダ) written by Bennie Benjamin/Gloria Caldwell/Sol Marcus 1977(1965,1964)
  6. Sukiyaki(スキヤキ:上を向いて歩こう)  Taste of Honey(テイスト・オブ・ハニー)English lyrics by Taste of Honey's Janice Marie Johnson. Johnson original Japanese lyrics by Rokusuke Ei music by Hachidai Nakamura 1981(1963,1961)
  7. Lovin' You(ラヴィング・ユー)  Janet Kay(ジャネット・ケイ) written by Minnie Riperton/Richard Rudolph 1991(1975)
  8. Gangsta's Paradise(ギャングスタズ・パラダイス)  Coolio featuring L.V.(クーリオ・フィーチャリング・L.V.) sampled Stevie Wonder's "Pastime Paradise". 1995
  9. She(映画『Notting Hill〈ノッティングヒルの恋人)』から「シー」)  Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)written by Charles Aznavour, Herbert Kretzmer 1999
  10. Stand by Me(スタンド・バイ・ミー)  John Lennon(ジョン・レノン) written by Ben E. King/Jerry Leiber/Mike Stoller 1975(1961)

    • ソー・マッチ・イン・ラヴ」はCMの曲としても使われましたのでご記憶の方もいらっしゃるかもしれません。(柴田アンカー)
    • マスカレード」は8分ちかくありますがそんなに長く感じませんね。夜中に寝る前に本を読むときに流すのによいかなと思いました。(柴田アンカー)
    • ギャングスタズ・パラダイス」はスティーヴィー・ワンダーの「Pastime Paradise(楽園の彼方へ)」をラップに再アレンジしたものです。(柴田アンカー)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 柴田祐規子(Shibata-Yukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. ダンスはうまく踊れない  石川セリ 作詞・作曲 井上陽水 昭和52年 1977
  2. フワフワ・WOW WOW  石川セリ 作詞 みなみらんぼう 作曲・編曲 樋口康雄 昭和50年 1975
  3. キ・サ・ラ 恋人  石川セリ 作詞・作曲・編曲 かしぶち哲郎 昭和59年 1984
  4. ひまわり  石川セリ 作詞・作曲 EMI ELEONOLA 平成20年 2008
  5. ムーンライト・サーファー  石川セリ 作詞・作曲 中村治雄 編曲 矢野誠 昭和54年 1979
  6. たそがれマイ・ラヴ  大橋純子 作詞 阿久悠 作曲 筒美京平 昭和53年 1978
  7. クリスタル・シティー  大橋純子 & 美乃家(みのや)セントラルステーション 作詞 竜真知子 作曲 佐藤健 昭和53年 1978
  8. 恋はマジック  大橋純子 & もんたよしのり 作詞 TINSLEY MIKE/VOICE STEVE 補作詞 森浩美 作曲 TINSLEY MIKE/VOICE STEVE/YELLOWSTONE PETER 編曲 佐藤準 昭和59年 1984
  9. 大人の恋をしましょう  大橋純子 作詞 森雪之丞 作曲 佐藤健 放送期間 平成22年 2010 10月~12月
深夜便の歌
  僕の道  吉田拓郎 作詞・作曲・編曲 吉田拓郎 平成24年 2012


  • 石川セリさんの公式Website→ http://www.ishikawaseri.com/index.html
  • 石川セりさんはモデル出身の歌手で、井上陽水さんの妻でもあります。近年音楽活動を再開して「アンチ・アイジングの歌姫」などと称されています。いつまでたっても美しく健康であることは万人のあこがれるところでもあります。(小生)
  • キ・サ・ラ 恋人」はサントリーのカン・ワインのCMに使われていました。(小生)→
  • 恋はマジック」の前半で東北地方にやや大きな地震があったことの速報が入りました。「恋はマジック」は再び先頭から放送されましたが、途中で地震の続報が入って再び中断されました。
  • 「大人の恋をしましょう」は平成22年の深夜便の歌として放送されました。(柴田アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 住田功一 (Sumida-Kouichi)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Hooked On Romance( The Original Hooked On Classics Collection から「フックト・オン・ロマンス」)   Louis Clark (Conductor), Royal Philharmonic Orchestra(ルイス・クラーク指揮 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団) arrenged by Louis Clark 1981-1984
  2. (エリック・サティ作曲ドビュッシー編曲)Gymnopedie No.1(ジムノペディ第一番)  Franck Pourcel Grand Orchestra(フランク・プウルセル・グランド・オーケストラ)
  3. (バッハ作曲フランク・プウルセル編曲)Siciliano(シチリアーノ:フルートとチェンバロのための変奏曲変ホ長調)  Franck Pourcel Grand Orchestra(フランク・プウルセル・グランド・オーケストラ)
  4. (バッハ作曲)Harpsichord Concerto No.5 in F minor, BWV 1056, Largo(チェンバロ協奏曲第5番へ短調第2楽章「ラルゴ」:恋するガリア)  Raymond Lefevre et Son Grand Orchestre(レイモン・ルフェーブル・グランド・オーケストラ)
  5. (ドボルザーク作曲)(「家路」交響曲第9番作品90ホ短調「ラルゴ」)  Raymond Lefevre et Son Grand Orchestre(レイモン・ルフェーブル・グランド・オーケストラ)
  6. (ヴェルディ作曲)La Traviata - Prelude(愛のトラヴィアータ~『椿姫』前奏曲)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ)
  7. (アントン・ルーピンシュタイン作曲)Deux Mélodies F-dur(ルービンシュタインのメロディ:二つのメロディ第一番へ調のメロディ)  Paul Mauriat Grand Orchestra(ポール・モーリア・グランド・オーケストラ)
  8. (バッハ作曲)(平均律クラヴィアから第一番プレリュード)  James Last and His Orchestra(ジェームス・ラスト・オーケストラ)
  9. (マルティーニ作曲)Plaisir d'amour de Martini Op.24(愛のよろこび)  Frank Mills(フランク・ミルズ:ピアノ)
  10. Hooked On Mendelssohn(フックト・オン・メンデレスゾーン)   Louis Clark (Conductor), Royal Philharmonic Orchestra(ルイス・クラーク指揮 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団) arrenged by Louis Clark 1981-1984
  11. Hooked On Mozart(フックト・オン・モーツアルト)   Louis Clark (Conductor), Royal Philharmonic Orchestra(ルイス・クラーク指揮 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団) arrenged by Louis Clark 1981-1984

  • 「フックト・オン・ロマンス」は、G線上のアリア、アヴェ・マリア、リストの愛の夢、ベートーヴェンの交響曲第九番第三楽章、ラフマニノフの第18変奏パガニーニによる狂詩曲より、ベートーヴェンの月光、悲壮、モーツアルトのクラリネット協奏曲、ヘンデルのラルゴ の九曲のいいとこ取りでした。(住田アンカー)
  • 「ルービンシュタインのメロディ:二つのメロディ第一番へ調のメロディ」は一瞬「となりのトトロ」かと思いました。(小生)
  • 曲名の原題を調べるのに手間取りました。わからないのもありました。違っているのもあるかもしれません。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 住田功一 (Sumida-Kouichi)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. サッちゃん  友竹正則 作詞 阪田寛夫(さかた・ひろお) 作曲者 大中恩(おおなか・めぐみ) (昭和34年 1959)
  2. おなかのへるうた  フレーベル少年合唱団 作詞 阪田寛夫 作曲 大中恩(おおなか・めぐみ) (昭和35年 1960)
  3. あさいちばんはやいのは  真理ヨシコ 作詞 阪田寛夫 作曲 越部信義
  4. おもちゃのラッパ  ボンクール 作詞 阪田寛夫 作曲 湯山昭 昭和38年 1963
  5. 地球を七回半まわれ  NHK東京放送児童合唱団 作詞 阪田寛夫 作曲・編曲 越部信義、(昭和40年 1965)
  6. 青い地球は誰のもの  東京交響楽団、ひばり児童合唱団 作詞 阪田寛夫 作曲・編曲 富田勲 平成6年 1996(昭和40年 1965)
  7. 歌えバンバン   東京都杉並区桃井第二小学校 作詞 阪田寛夫 作曲・編曲 山本直純 昭和45年 1970
  8. 君待つと  シュリークス 作詞 阪田寛夫 作曲 山本直純 編曲 青木望 昭和46年 1971
  9. さわらびの丘  橋幸男 作詞 阪田寛夫 作曲・編曲 大野正雄  昭和40年 1965
  10. みんな世のため(映画『クレージーだよ天下無敵』の挿入歌)  植木等 作詞 阪田寛夫 作曲 萩原哲晶  昭和42年 1967
  11. 夕日が背中を押してくる  NHK東京放送児童合唱団 作詞 阪田寛夫 作曲 山本直純 昭和62年 1987 (昭和38年 1968)
  12. 「美しい別れの朝」より「おかあさん」  武庫川中学校女声三部合唱 作詞 阪田寛夫 作曲 中田 喜直
深夜便の歌
   僕の道  吉田拓郎 作詞・作曲・編曲 吉田拓郎 平成24年 2012


  • おもちゃのラッパ」は『おかあさんといっしょ』の体操の歌です。(住田アンカー)
  • 資料によると、「おもちゃのラッパ」は1963年に「うたのえほん」という「おかあさんといっしょ」の前身の番組で歌われたそうです。
  • 「青い地球は誰のもの」はNHKのテレビ番組『70年代われらの世界』のテーマソングでした。オリジナル音源がありませんでしたので、1996年に録音したものをお送りします。(住田アンカー)
  • マセガキだった小生はこの『70年代われらの世界』をカセットテープに録音していくつか保存していました。もうどこかにいって手元にはありませんが。()
  • 1970年1月2日放送のNHK正月特番『うたえバンバン』のテーマソングとして作られたが、現在は合唱曲として主に小学校の人気曲で音楽の授業や発表会などでも歌われている。
  • 「君待つと」を歌っている男女デュオのシュリークスは神部和夫さん(イルカさんの夫。2007年死去)と保坂としえさん(イルカ)です。(住田アンカー)
  • 「みんな世のため」の歌詞で『こわい女房と暮らすのも みんな世のため人のため』の下りでは思わず笑ってしまいました。(小生)
  • 「夕日が背中を押してくる」を歌っている小学生の映像がありました。こんないい歌があったとは知りませんでした。(小生)→
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Theme from "A Summer Place"(映画『A Summer Place:避暑地の出来事』より「夏の日の恋」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシーフェイス・オーケストラ) written by Mack Discant/Max Steiner 1960
  2. Blue Moon(ブルー・ムーン)   Percy Faith & His Orchestra(パーシーフェイス・オーケストラ) lyrics by Lorenz Hart, music by Richard Rodgers (1937)
  3. Laura(映画『Laura(ローラ殺人事件)』より「ローラ」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシーフェイス・オーケストラ) composed by David Raksin 1944
  4. Some Enchanted Evening(映画『South Pacific(南太平洋)』から「魅惑の宵」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシーフェイス・オーケストラ) written by Oscar Hammerstein II/Richard Rodgers 1958
  5. Delicado(デリカード:繊細な)   Percy Faith And His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by W.Azevedo/J.Lawrence
  6. The Breeze And I(そよ風と私)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Ernesto Lecuona/Al Stillman
  7. Bouquet(美しき花束:ブーケ)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Percy Faith 1959
  8. Let It Be(レット・イット・ビー)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Paul McCartney (credited to Lennon/McCartney) (1970)
  9. The Way We Were(映画『The Way We Were(追憶)』「追憶」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Alan Bergman/Marilyn Bergman (1973)
  10. Lara's Theme:Somewhere My Love(米・伊映画『Doctor Zhivago(ドクトル・ジバゴ)』から「ララのテーマ:メインタイトル」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) composed by Maurice Jarre (1965)
  11. The Summer of '42"(映画『おもいでの夏』よりテーマソング)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Alan Bergman/Marilyn Bergman/Michel Legrand 1971
  12. The Moulin Rouge Theme(映画『赤い風車』より「ムーラン・ルージュの歌」)  Percy Faith & His Orchestra(パーシー・フェイス・オーケストラ) written by Georges Auric/William Engvick 1959(1953)

    • 暑い夏の夜ですがパーシー・フェイスのサウンドを聞くと涼しい秋や寒い冬が来ることを信じることができます。大げさですが、そんな風に毎年夏が来ると考えてしまいます。まだまだ残暑が続く東京の8月です。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 松本一路(Matsumoto-Ichiro)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. みどりの雨  藤山一郎 作詞 丘灯至夫 作曲 古関裕而 (昭和28年 1953)
  2. 白いランプの灯る道  奈良光江 作詞 丘灯至夫 作曲 古関裕而 昭和26年 1951
  3. 君の名は  織井茂子 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和28年 1953
  4. 忘れ得ぬ人  伊藤久男 作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 昭和29年 1954
  5. NHKラジオ「今週の明星」 テーマ  コロムビア合唱団 作詞 藤浦洸 作曲 古関裕而 (昭和25年 1950)
  6. NHKラジオ「ひるのいこい」 テーマ  コロムビア・オーケストラ 作曲 古関裕而 昭和27年 1952
  7. ジロリンタンのうた  安西愛子、杉の子こども会 作詞 サトウハチロー 作曲 古関裕而 昭和26年 1951
  8. モスラの歌  ザ・ピーナッツ 作詞 本多猪四郎、田中友幸、関沢新一 作曲 古関裕而 昭和36年 1961
  9. 荷物片手に  森繁久彌 作詞 野口雨情 作曲 古関裕而 昭和32年 1957
  10. 高原列車は行く  岡本敦郎(おかもと・あつお) 作詞 丘灯至夫 作曲・編曲 古関裕而 (昭和29年 1954)
深夜便の歌
  僕の道  吉田拓郎 作詞・作曲・編曲 吉田拓郎 平成24年 2012


  • 君の名は」はNHK連続ラジオドラマ「君の名は」のヒロインであるマチコの心情を歌ったものですが、「忘れ得ぬ人」は同じくハルキの心情を歌った歌です。(松本アンカー)
  • ひるのいこい」を聴くとのんびりとしたお昼時を想像します。(小生)
  • 民放の日曜夜に放送されていた「オールスター家族対抗歌合戦」の審査委員を10年ほど務めていた人柄のあふれる話し方とかその内容が印象に残っています。平成元年の8月18日に80歳でお亡くなりになりました。福島市の最初の名誉市民となりました。(松本アンカー)
  • 今では後期高齢者になった歌好きの小生の母親が若かりし頃、春と秋の旅行シーズンになると楽しそうにこの歌「高原列車は行く」を歌っていました。その頃は日本も我が家もまだ貧乏で気軽に高原列車に乗るなんてことはできませんでしたが、歌に託した楽しい気持ちは子供心にも伝わってきました。気軽に日本中どこでも海外にも行けるようになった今でも「高原列車」への憧れは小生の記憶の中にずっと残っています。(小生)→
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Most Likely You Go Your Way (And I'll Go Mine)(我が道を行く)  Bob Dylan(ボブ・ディラン) written by Bob Dylan 1966
  2. I Want You(アイ・ウォント・ユー)  Bob Dylan(ボブ・ディラン) written by Bob Dylan 1966
  3. (Stuck Inside Of Mobile With The) Memphis Blues Again(メンフィス・ブルース・アゲイン)  Bob Dylan(ボブ・ディラン)written by Bob Dylan 1966
  4. Like A Rolling Stone(ライク・ア・ローリング・ストーン)  Bob Dylan(ボブ・ディラン) written by Bob Dylan 1965
  5. Odds And Ends (Of A Beautiful Love Affair) (オッズ・アンド・エンズ)  Bob Dylan and the Band(ボブ・ディランとザ・バンド)written by Hal David music by Burt Bacharach 1975, 1969
  6. Million Dollar Bash(100万ドルさわぎ)  Bob Dylan and the Band(ボブ・ディランとザ・バンド) written by Bob Dylan 1967
  7. This Wheel's On Fire(ジス・ホイールズ・オン・ファイアー:火の車)  Bob Dylan and the Band(ボブ・ディランとザ・バンド) written by Bob Dylan  music by Rick Danko 1967
  8. Joh Wesley Harding(ジョン・ウェズリー・ハーディング)  Bob Dylan(ボブ・ディラン) written by Bob Dylan 1968
  9. All Along the Watchtower(オール・アロング・ザ・ウォッチタワー:見張り塔からずっと)  Bob Dylan(ボブ・ディラン) written by Bob Dylan 1967
  10. I'll Be Your Baby Tonight(アイル・ビー・ユア・ベイビー・トゥナイト)  Bob Dylan(ボブ・ディラン) written by Bob Dylan 1968

  • ライク・ア・ローリング・ストーン」はライブ録音で、聴衆からディランに向かって(アコースティックからロックに転じたことを非難して)「おまえは裏切り者だ」とやじられ、それに対して「おれは君を信じない。きみこそうそつきだ」とやりあってからこの歌の演奏に入っています。(宮川アンカー)
  • 100万ドルさわぎ」といえばつい先ごろなくなった元国会議員の浜田幸一氏が何十年か前にラスベガスで大損(1973年)して、そのときの借金が100万ドルだったと報道された(1980年)ことがありました。ホンとは4億6千万円だったそうで、100万ドル以上だったわけです。その借金はロッキード事件で有名になった小佐野賢治氏が埋め合わせたそうで、小佐野氏はCIAから資金供与されていたことを思うと、結局お金はアメリカから出て日本人を経由してアメリカに戻りました。アメリカに支配された敗戦国日本の一面をよくあらわした事件でした。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 宮川泰夫(Miyakawa-Yasuo)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 浪花恋しぐれ  都はるみ、岡千秋 作詞 たかたかし 作曲 岡千秋 編曲 斎藤恒夫 昭和58年 1983
  2. 夫婦酒  村田英雄 作詞 はぞのなな 作曲 岡千秋 昭和55年 1980
  3. だんな様  三船和子 作詞 鳥井実 作曲 岡千秋 昭和58年 1983
  4. 長良川艶歌  五木ひろし 作詞 石本美由起 作曲 岡千秋 編曲 斉藤恒夫 昭和59年 1984
  5. 波止場しぐれ  石川さゆり 作詞 吉岡治 作曲 岡千秋 編曲 若草恵 昭和60年 1985
  6. 河内おとこ節  中村美律子 作詞 石本美由起 作曲 岡千秋 編曲 池多孝春 平成元年 1989
  7. おんな浜唄  松川未樹 作詞 水木れいじ 作曲 岡千秋 編曲 伊戸のりお 平成24年 2012(平成19年 2007)
  8. 演歌みち  松原のぶえ 作詞 吉岡治 作曲 岡千秋 昭和60年 1985
  9. おまえさん  金田たつえ 作詞 吉田旺 作曲 松原謙(=岡千秋) (昭和55年 1980)
深夜便の歌
  僕の道  吉田拓郎 作詞・作曲・編曲 吉田拓郎 平成24年 2012


    岡千秋(おか・ちあき、男性、1950年12月7日(61歳)-)は、日本の作曲家・演歌歌手・ カラオケ指導者。岡山県和気郡日生町(現在の備前市)出身。
  • 波止場しぐれ」を岡千秋さんが歌っています。ここで歌われている波止場は小豆島の土庄港で、瀬戸内海を隔てて岡千秋さんの生まれ故郷岡山県備前市に面しています。(小生)→
  • 本日の誕生日の花は「ナデシコ」でした。そこで宮川アンカーが選んだ曲は
    ヤマトナデシコ七変化  小泉今日子 作詞 康珍化 作曲 筒美京平 編曲 若草恵  昭和59年 1984
    でした。めったにかからない曲なのでYoutubeから探してきました。キョンキョンの髪型が80年代中の時の移り変わりを思い出させます。(小生)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. What You Won't Do for Love(風のシルエット)  Bobby Caldwell(ボビー・コールドウェル)Composed by: Alfons Kettner / Bobby Caldwell 1978
  2. The One That You Love(シーサイド・ラヴ)  Air Supply(エア・サプライ) Composed by: Graham Russell 1981
  3. The Lady Wants to Know(淑女の想い)  Michael Franks(マイケル・フランクス) written by Michael Franks 1977
  4. Sailing(セイリング)  Christopher Cross(クリストファー・クロス)written by Christopher Cross 1980
  5. On The Beach(オン・ザ・ビーチ)  Chris Rea(クリス・レア) written by Chris Rea 1986
  6. Just The Two Of Us(ジャスト・ザ・トゥ・オブ・アス:クリスタルの恋人たち)   Grover Washington, Jr(グローバー・ワシントン・ジュニア), Bill Withers(vo)(ビル・ウィザース) written by Ralph MacDonald / William Salter/Bill Withers 1980
  7. Seeing You (For the First Time)(シーイング・ユー)  Jim Messina(ジミー・メッシーナ) written by Jim Messina 1979
  8. Lowdown(ロウダウン:ロウ・ダウン)  Boz Scaggs(ボズ・スキャッグス) written by David Paich/Boz Scaggs 1976
  9. Whatcha Gonna Do For Me?(ホワッチャ・ゴナ・ドゥ・フォー・ミー)  Average White Band(アヴェレイジ・ホワイト・バンド) lyrics by Ned Doheny 1980

    • 男性二人組みのAir Supply(エア・サプライ)はペパーミント・サウンドと呼ばれ、1980年代のテレビドラマの主題歌として使われました。(須磨アンカー)
    • そのエア・サプライの曲「シーサイド・ラヴ」と邦題が付けられていたので探しましたが見つかりません。やっとのことで The One That You Love であることがわかりました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 須磨佳津江(Suma-Katsue)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 暗い港のブルース  ザ・キングトーンズ 作詞 なかにし礼 作曲 早川博二 昭和46年 1971
  2. 黄色いさくらんぼ  スリー・キャッツ 作詞 星野哲郎 作曲・編曲 浜口庫之助 昭和34年 1959
  3. 山のロザリア  スリー・グレイセス 作詞 丘灯至夫 ロシヤ民謡 昭和36年 1961
  4. 風の街  ハイ・ファイ・セット 作詞 大川茂/松本隆 作曲 山本俊彦 昭和52年 1977
  5. ミスター・サマータイム  サーカス 日本語訳詞 竜真知子 作詞 ピエール・ドノラエ 作曲 ミッシェル・フュガン 昭和53年 1978
  6. ひとり  ゴスペラーズ 作詞・作曲 村上てつや 編曲 村上てつや/北山陽一 平成14年 2002
  7. 花のメルヘン  ダーク・ダックス 作詞・作曲 敏トシ(びん・とし) 昭和45年 1970
  8. 女ひとり(ふるさとのうたシリーズ:京都府)   デューク・エイセス 作詞 永六輔 作曲 いずみたく 昭和40年 1965
  9. ちいさい秋みつけた  ボニージャックス 作詞 サトウハチロー 作曲 中田喜直 (昭和30年 1955)
  10. 空になる  さだまさし 作詞・作曲 さだまさし 編曲 服部隆之 平成24年 2012
深夜便の歌
  僕の道  吉田拓郎 作詞・作曲・編曲 吉田拓郎 平成24年 2012


  • 黄色いさくらんぼ」は私の記憶が間違っていなければ、この歌は性的なことを連想させるので一時期放送禁止になっていたように思います。そんな時代だったんですね。(須磨アンカー)
  • 前回私の担当のときに「さだまさしさんの特集」で音の調子が悪くておかけできなかった曲(「空になる」)があるのでここでお送りします。(須磨アンカー)
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Time to Say Good Bye (タイム・トゥ・セイ・グッバイ:さよならを言うとき)  Andrea Bocelli(アンドレア・ボチェッリ),Sarah Brightman(サラ・ブライトマン)
  2. (ベートーヴェン作曲)Figlio Perduto (フィリオ・ペルドゥート:Symphony no 7 in A major, Op. 92: 2. Allegretto)  Sarah Brightman(サラ・ブライトマン)
  3. Isabelle(イザベル)  Il Divo(イル・ディーヴォ) paroles et musique: Charles Aznavour 1964
  4. アルゼンチンよ、泣かないで  Il Divo(イル・ディーヴォ)
  5. You Raise Me Up(ユー・レイズ・ミー・アップ)  Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)
  6. Pie Jesu(ピエ・イエズ)   Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)
  7. Down by the Sally Gardens(サリー・ガーデン)  米良美一
  8. (サティ作曲)Je Te Veux(ジュ・トゥ・ヴ:おまえが欲しい:回転木馬)  米良美一
  9. (フォーレ作曲)シシリエンヌーさくらの国ー(『ペレアスとメリザンド』より作品78)  本田美奈子
  10. Amazing Grace(アメイジング・グレイス)  本田美奈子 lyrics by John Newton music :trad. (1779)

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 遠藤ふき子(Endoh-Fukiko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 東京ラプソディー  藤山一郎 作詞 門田ゆたか 作曲 古賀政男 編曲 高橋孝太郎 (昭和11年 1936)
  2. 酒は涙か溜息か  藤山一郎 作詞 高橋掬太郎 作曲 古賀政男 (昭和6年 1931)
  3. 男の純情  藤山一郎 作詞 佐藤惣之助 作曲・編曲 古賀政男 昭和11年 1936
  4. li>懐かしのボレロ  藤山一郎 作詞 藤浦洸 作曲・編曲 服部良一 昭和14年 1939
  5. ビア樽ポルカ(ビヤ樽ポルカ)  藤山一郎、合唱団 日本語詞 藤浦洸 作曲 Jaromir Vejvoda(セロミール・ヴェィヴォダ) 昭和15年 1940
  6. 三日月娘  藤山一郎 作詞 藪田義雄 作曲 古関裕而 昭和21年 1946
  7. 浅草の唄  藤山一郎 作詞 サトウハチロー 作曲 万城目正 編曲 浅井挙曄 昭和22年 1947
  8. 青い山脈  藤山一郎、奈良光枝 作詞 西条八十 作曲 服部良一 昭和24年 1949
  9. ニコライの鐘  藤山一郎 作詞 門田ゆたか 作曲 古関裕而 (昭和26年 1951)
  10. 丘は花ざかり  藤山一郎 作詞 西條八十 作曲 服部良一 昭和27年 1952
  11. 影を慕いて  藤山一郎、古賀政男(ギター) 作詞・作曲 古賀政男 昭和7年 1932(昭和6年 1931)
深夜便の歌
  僕の道  吉田拓郎 作詞・作曲・編曲 吉田拓郎 平成24年 2012


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Afrodisia(アフロディジア)  Kenny Dorham(ケニー・ドーハム)1955/3
  2. La Cucaracha(ラ・クカラチャ)  Charlie Parker(as)(チャーリー・パーカー) Mexican Folk Song
  3. Manteca Suite(マンテカ組曲)  Dizzy Gillespie(ディジー・ガレスピー)& his Orchestra written by Gil Fuller/Dizzy Gillespie/Chano Pozo 1947
  4. Caravan(キャラヴァン)  Herbie Mann(ハービー・マン) written by Duke Ellington/Irving Mills/Juan Tizol (1938)
  5. Mambo Inn(マンボ・イン)  Grant Green(g) sextet (John Acea (p) Wendell Marshall (b) Willie Bobo (d) Carlos "Patato" Valdes (cga) Garvin Masseaux (chekere)) 1962

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 明石勇(Akashi-Isamu)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 別れの一本杉  春日八郎 作詞 高野公男 作曲・編曲 船村徹 昭和30年 1955
  2. ここに幸あり  大津美子(おおつ・よしこ) 作詞 高橋掬太郎 作曲・編曲 飯田三郎 昭和31年 1956
  3. リンゴ村から  三橋美智也 作詞 矢野亮 作曲・編曲 林伊佐緒 昭和31年 1956
  4. 男のブルース  三船浩(みふね・ひろし) 作詞 藤間哲郎 作曲・編曲 山口俊郎 昭和31年 1956
  5. 早く帰ってコ  青木光一 作詞 高野公男 作曲 船村徹 昭和31年 1956
  6. 逢いたいなァあの人に  島倉千代子 作詞 石本美由起 作曲 上原げんと 昭和31年 1956
  7. どうせひろった恋だもの  初代コロムビア・ローズ 作詞 野村俊夫 作曲・編曲 船村徹 昭和31年 1956
  8. 哀愁の街に霧が降る  山田真二 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 編曲 小沢直与志 昭和31年 1956
  9. 東京の人  三浦洸一 作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 編曲 佐野鋤 昭和31年 1956
  10. 好きだった  鶴田浩二 作詞 宮川哲夫 作曲 吉田正 編曲 寺岡真三 昭和31年 1956

深夜便の歌
  うたびと  川中美幸 作詞 池田充男 作曲 都志見隆 編曲 若草恵 平成24年 2012

2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Day Tripper(デイ・トリッパー)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  2. Drive My Car(ドライヴ・マイ・カー)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  3. Norwegian Wood (This Bird Has Flown)(ノルウェイの森)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  4. You Won't See Me(ユー・ウォーンツ・シー・ミー)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1966
  5. I'm Looking Through You(アイム・ルッキング・スルー・ユー)  The Beatles(ビートルズ) written by John Lennon, Paul McCartney 1965
  6. Nowhere Man(ひとりぼっちのあいつ)  The Beatles(ザ・ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  7. Think For Yourself(シンク・フォー・ユアセルフ)  The Beatles(ザ・ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  8. If I Needed Someone(恋をするなら:イフ・アイ・ニーディッド・サムワン)  The Beatles(ビートルズ)(lead vocal:George Harrison) written by George Harrison 1965
  9. What Goes On(消えた恋:ホワット・ゴーズ・オン)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney/RingoStarr 1965
  10. We Can Work It Out(恋を抱きしめよう:ウィー・キャン・ワーク・イット・アウト)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  11. Michelle(ミッシェル)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  12. Girl(ガール)  The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  13. Wait (ウェイト)   The Beatles(ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  14. The Word(ザ・ワード:愛のことば)   The Beatles(ザ・ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  15. Run For Your Life(ラン・フォー・ユア・ライフ)  The Beatles(ザ・ビートルズ) written by Lennon/McCartney 1965
  16. In My Life(イン・マイ・ライフ)  The Beatles(ビートルズ) written by John Lennon/Paul McCartney 1965

    • 曲名のデータベースの整備をしていたら思いのほか時間がかかって記事の更新が遅れてしまいました。ご不便、ご心配をおかけしました。(小生)
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 栗田敦子(Kurita-Atsuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. シーサイド・バウンド  ザ・タイガース 作詞 橋本淳 作曲・編曲 すぎやまこういち 昭和42年 1967
  2. 海風(うみかぜ) 風 作詞・作曲 伊勢正三 昭和52年 1977
  3. 渚に行こう  ブレッド&バター 作詞 伊達歩 作曲 岩沢二弓 昭和56年 1981
  4. 潮騒(The Whispering Sea)   山下達郎 作詞 吉田美奈子 作曲 山下達郎 昭和53年 1978
  5. 八月の濡れた砂  石川セリ 作詞 吉岡オサム 作曲 むつひろし 編曲 秋葉洋 昭和46年 1971
  6. 夏をあきらめて  研ナオコ 作詞 桑田佳祐 作曲 桑田佳祐 編曲 若草恵 昭和57年 1982
  7. 夜の海  桑名晴子 作詞 下田逸郎 作曲 桑名正博 昭和51年 1976
  8. ペパーミント・ブルー  大瀧詠一 作詞 松本隆 作曲 大瀧詠一 昭和59年 1984
  9. 海へ来なさい  井上陽水 作詞 井上陽水 作曲・編曲 星勝  平成14年 2002(昭和54年 1979)
  10. 永遠の夏(えいえんのなつ)  加山雄三 作詞 売野雅勇 作曲 弾厚作 昭和60年 1985
深夜便の歌
  うたびと  川中美幸 作詞 池田充男 作曲 都志見隆 編曲 若草恵 平成24年 2012


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 中村宏(Nakamura-Hiroshi)さん

〔かんさいストーリー〕 「そういうものだろ、仕事っていうのは」から  「職場の作法 ブラックボックス」 津村記久子著 朗読:上田早苗アナ

〔ロマンチックコンサート〕 届けます!心の救援物資 森 祐理
     ♪曲目 playlist♪
  1. 青い目の人形  森祐理(もり・ゆり) 作詞 野口雨情 作曲 本居長世
  2. 椰子の実  森祐理(もり・ゆり) 作詞 島崎藤村 作曲 大中寅ニ (昭和11年 1936)
  3. しあわせ運べるように  森祐理(もり・ゆり)、NHK東京児童合唱団 作詞・作曲 臼井真
  4. 故郷(ふるさと)  森祐理(もり・ゆり) 作詞 高野辰之 作曲 岡野貞一 (大正3年 1914 『 尋常小学唱歌 第六学年用 』)
  5. 小さい秋みつけた  森祐理(もり・ゆり) 作詞 サトウハチロー 作曲 中田喜直 (昭和30年 1955)
  6. 大きな古時計(My Grandfather's Clock) 森祐理(もり・ゆり) 訳詞保富康午(ほとみ こうご) 作詞・作曲 Henry Clay Work (1876)
  7. 野に咲く花のように  森祐理(もり・ゆり) 作詞 杉山政美  作曲 小林亜星 (昭和58年 1983)

  • 阪神淡路大震災の復興ソング「しあわせ運べるように」です。作詞作曲された臼井真さんは神戸市立明親小学校の先生です。(小生)→
3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 中村宏(Nakamura-Hiroshi)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. さよなら  オフコース 作詞・作曲 小田和正 編曲 オフコース 昭和54年 1979
  2. 心の旅  チューリップ(リード・ボーカル:姫野達也) 作詞・作曲 財津和夫 編曲 チューリップ 昭和48年 1973
  3. 言葉にできない  オフコース 作詞・作曲 小田和正 昭和57年 1982
  4. 眠れぬ夜  オフ・コース 作詞・作曲 小田和正 編曲 オフ・コース 昭和50年 1975
  5. サボテンの花  チューリップ(リード・ボーカル:財津和夫) 作詞・作曲 財津和夫 編曲 チューリップ 昭和55年 1980
  6. 青春の影  チューリップ(リード・ボーカル:財津和夫) 作詞・作曲 財津和夫 編曲 チューリップ 管弦編曲 青木望 昭和49年 1974
  7. 愛を止めないで  オフ・コース 作詞・作曲 小田和正 昭和54年 1979
  8. 虹とスニーカーの頃  チューリップ(リード・ボーカル:財津和夫) 作詞・作曲 財津和夫 編曲 チューリップ 昭和54年 1979
深夜便の歌
  うたびと  川中美幸 作詞 池田充男 作曲 都志見隆 編曲 若草恵 平成24年 2012


2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. The Shadow Of Your Smile(映画『いそしぎ』より)  Tony Bennett(トニー・ベネット)、ジョニー・マンデル指揮のオーケストラ lyrics by Paul Francis Webster music by Johnny Mandel 1965
  2. Boulevard of Broken Dreams(ブールバード・オブ・ブロークン・ドリームス)  Tony Bennett(トニー・ベネット) lyrics by Al Dubin. music by Harry Warren (1934)
  3. Cold, Cold Heart(コールド・コールド・ハート)  Tony Bennett(トニー・ベネット) written by Hank Williams 1951
  4. I Left My Heart In San Francisco(霧のサンフランシスコ:思い出のサンフランシスコ)  Tony Bennett(トニー・ベネット) lyrics by Douglas Cross, music by George Cory 1963(1954)  1962年
  5. For Once in My Life(フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ)  Tony Bennett(トニー・ベネット) written by Ronald Miller music by Orlando Murden 1965
  6. Pennies from Heaven(映画『Angela's Ashes(アンジェラの灰)』から「ペニーズ・フロム・ヘヴン」)  Tony Bennett with Count Basie & His Orchestra(トニー・ベネット ウィズ・カウント・ベイシー楽団) Written by A. Johnson and J. Burke 1958
  7. Out Of This World(アウト・オブ・ジス・ワールド)  Tony Bennett with Stan Getz(ts) (トニー・ベネット ウィズ・スタン・ゲッツ) written by Johnny Mercer music by Harold Arlen (1945)
  8. My Foolish Heart(マイ・フーリッシュ・ハート:愚かなリ我が心)  Tony Bennett(vo)(トニー・ベネット)、Bill Evans(p)(ビル・エヴァンス) Music by Victor Young Lyrics by Ned Washington 1975(1949)
  9. Caravan(キャラヴァン)  Tony Bennett(トニー・ベネット) written by Duke Ellington/Irving Mills/Juan Tizol 1964(1938)
  10. God Bless the Child(ゴッド・ブレス・ザ・チャイルド)  Tony Bennett(トニー・ベネット) written by Arthur Herzog Jr./Billie Holiday 1950(1956?)
  11. The Very Thought of You(憧れの君:ザ・ベリー・ソート・オブ・ユー)  Tony Bennett(トニー・ベネット) written by Ray Noble 1966

3:00~4:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 にっぽんの歌こころの歌 Japanese Sweet Songs
アンカー Anchor 迎康子(Mukai-Yasuko)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. 岬めぐり  山本コウタローとウィークエンド 作詞 山上路夫 作曲 山本厚太郎 編曲 瀬尾一三 昭和49年 1974
  2. 二人でお酒を  梓みちよ 作詞 山上路夫 作曲 平尾昌晃 編曲 森岡賢一郎 昭和49年 1974
  3. 昭和ブルース(「非情のライセンス」主題歌)  天地茂 作詞 山上路夫 作曲 佐藤勝 編曲 伊部晴美 昭和48年 1973
  4. あゝ人生に涙あり  杉 良太郎、横内 正(よこうち ただし) 作詞 山上路夫 作曲 木下忠司 昭和44年 1969
  5. 学校の先生  坂上二郎 作詞 山上路夫 作曲 大川光久 編曲 竹村次郎 昭和49年 1974
  6. 遣らずの雨  川中美幸 作詞 山上路夫 作曲 三木たかし 昭和58年 1983
  7. お先にどうぞ  由紀さおり 作詞 山上路夫 作曲 吉田正 編曲 竜崎孝路 昭和62年 1987
  8. いくたびの櫻  ふくい舞(ふくい・まい) 作詞 山上路夫 作曲・編曲 佐藤博 平成23年 2011
  9. 翼をください  赤い鳥 作詞 山上路夫 作曲・編曲 村井邦彦 昭和46年 1971
深夜便の歌
  うたびと  川中美幸 作詞 池田充男 作曲 都志見隆 編曲 若草恵 平成24年 2012


  • あゝ人生に涙あり」はご存知TBSテレビドラマ「水戸黄門」主題歌です。15年ほど前に93歳で亡くなった母方の祖母がこのドラマを好きでよく見ていました。(小生)
  • いくたびの櫻」はNHK正月時代劇『隠密秘帖』とNHK土曜時代劇『隠密八百八町』の主題歌としてオンエアされました。(小生)
  • いくたびの櫻」のPVです。→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。