このブログはNHKとは関係のない個人(私)が、NHK FMラジオで放送された「ラジオ深夜便」の一部の番組内容をメモとして残しておくことを目的としています。ほぼ毎日の内容を不定期に更新していきます。
INDEX インデックス
二宮尊徳 映画館色つき
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2:00~3:00JST NHK Radio Program: "RADIO SHINNYABIN"
ラジオ深夜便 ロマンチックコンサート Romantic concert
アンカー Anchor 後藤繁栄(Goto-Shigeyoshi)さん

     ♪曲目 playlist♪
  1. Blowin' In The Wind(風に吹かれて)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Bob Dylan 1963
  2. Lemon Tree(レモン・トゥリー:レモン・ツリー)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Will Holt 1962
  3. If I Had A Hammer(The Hammer Song)(天使のハンマー)   Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー)written by Pete Seeger/Lee Hays 1962
  4. Puff, the Magic Dragon(パフ)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Leonard Lipton/Peter Yarrow 1963
  5. Gone The Rainbow(虹と共に消えた恋)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Milton Okun/Noel Paul Stookey/Mary Travers/Peter Yarrow 1963
  6. Don't Think, Twice It's All Right(くよくよするなよ)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Bob Dylan 1963(1962)
  7. Early Morning Rain(朝の雨:あしたのあめ)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Gordon Lightfoot 1965
  8. I Dig Rock & Roll Music(ロック天国)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Dave Dixon/James Mason/Noel Paul Stookey 1967
  9. Too Much of Nothing(素敵なロックン・ロール)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Bob Dylan 1967
  10. Leavin' on a Jet Plane(悲しみのジェット・プレーン)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by John Denver 1967
  11. El Salvadore(エル・サルバドル)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) Written By Jim Wallis, Noel Paul Stookey 1986
  12. Don't Laugh At Me(ドント・ラフ・アット・ミー)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) Written By Allen Shamblin, Steve Seskin
  13. This Land Is Your Land(わが祖国)  Peter, Paul and Mary(ピーター・ポール・アンド・マリー) written by Woody Guthrie 1963

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://radioshinyabin.blog71.fc2.com/tb.php/6674-1f3bef7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。